April 21, 2018

know_the_base これからを考える。

このブログを始めた13年前・2005年当時は26歳だったknow_the_base氏。
26歳と言えば、社会人3年目とかで。
26歳と言えば、結婚2年目とかで。
26歳と言えば、まだ大動脈瘤の手術もしておらず、健常者で。
26歳と言えば、まだ大動脈解離も起こしておらず。
26歳と言えば、まだ子どもも居ませんでした。

ちょっと振り返っただけでも、この13年で随分と自分の状況は変わりました。

あと2ヶ月もすると40歳になるknow_the_base氏は、次の10年をどうするべきか、どう暮らすべきかなんてことを考えています。

まぁ、本当は10年より先まで計画出来たら素晴らしいんですけど、13年前に自分が障がい者になったり、更に追い打ちが来たり、2人のこどもを育てていたりすることが予想出来なかったことを考えると、20年先とか、30年先なんて、ちょっと無理なんすよね。

せいぜい10年。

まぁ、解離を起こした時に「あと10年・・・」なんて思っていたくせに、5年経ったらまた「10年・・・」なんて思ってんだから、まったく人間てヤツぁよ。


10年後の2028年、僕は50歳。
その頃、娘は19歳になり、息子は13歳になる。
19歳と13歳かよ・・・、まだ大学1年生(現役であってくれ)と中学生じゃん・・・・。

解離を起こした時は、40代半ばで死ぬと思っていて(いや、これから死ぬのかもしれんけど)、50歳になれたらその先は人生のボーナスステージだから引退して好きに生きる。なんて思っていましたが。
とりあえず、50歳で引退は出来ないかな。

でも、正直そんなに長持ちする身体でもないし、なるべく早く引退したいのが本音なのです。
せめて55歳で・・・とか思いますけど、その時に娘24歳・息子18歳か。
んー。
息子氏まだ大学生になるか、ならないか。なんだよなぁ。
せめて息子氏が社会人になるまでは・・・とか思うと、結局60歳になってしまう・・・。

じゃあ60歳になって子どもが独立してしまえば、そこがゴールなのか?
その先の生活費や働けなくなった時の為と思って、その先も働き続けなくちゃいけないのか?

それじゃ延々、いつまでも引退なんか出来ないじゃん。


果たしてそうなのか?

と、アホウは考えました。



と、ここまで書きまして。

こっから先はどうしてもお金の話になるんすよね。

色々考えまして。
色々と具体策もありまして。
色々とつらつらと書いたのですが。

お金の話のタブー感が半端なくてやめました。

変な誤解や勘違いも困りますしね。

さーて。
憧れの引退目指してがんばろー!






know_the_base at 20:27│Comments(0) 日記 | 雑感と意見表明

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔