October 02, 2018

政治家こそ定年を

 ■第4次安倍改造内閣の顔ぶれ

 <留任>
副総理・財務 麻生太郎 78
外務     河野太郎 55
経済産業   世耕弘成 55
国土交通   石井啓一 60
官房     菅義偉  69
経済再生   茂木敏充 62

 <新任>
総務    石田真敏 66
防衛    岩屋毅  61
沖縄・北方 宮腰光寛 67
IT    平井卓也 60

 <ポスト未定>
片山さつき 59
柴山昌彦  52
渡辺博道  68
山本順三  63
吉川貴盛  67
桜田義孝  68
根本匠   67
原田義昭  74

 ■自民党役員の顔ぶれ
幹事長       二階俊博  79
政調会長      岸田文雄  61
総務会長      加藤勝信  62
選挙対策委員長   甘利明   69
国会対策委員長   森山裕   73
幹事長代行     萩生田光一 55
憲法改正推進本部長 下村博文  64
総裁特別補佐    稲田朋美  59



・・・・・・・・・・・・

政治家にも定年制を。

よく麻生を留任したもんだ。
怒りを通り越して呆れ、呆れを通り越して無感情になるわ。

モリカケ問題での文書改竄への調査力、セクハラ暴言への容認発言、ナチスの手法に見習え等など、問題発言ばかりの麻生・・・。
80近い爺さんで、価値観が戦後で止まってるんだと思えば「一般人なら」許されるかも知れんけど、副総理で財務大臣となるとシュールギャグでしかない。

80近い人に、新しい価値観とか無理だろ実際。

まぁ麻生に限らず、70超えた方々に10年、20年以上未来を見ている政治って出来るんですかね。
手練手管や調整力はそりゃあ凄いんでしょうけど、肌感覚の部分でさ。
どうしたって限界はあるだろうよ。

健全な世代交代のために、政治家にこそ定年制を。



know_the_base at 12:35│Comments(0) 雑感と意見表明 | 国内問題

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔