エビ伝説

September 24, 2005

エビ伝説の終わり

 それは非常にあっけなくやってきました。

 昨日までは元気に泳いでいた、りんのすけが水槽の下にひっくり返ったまま動かなくなりました。

 カブトエビの寿命は一ヶ月ほどらしいので、寿命だと思います。

 最後まで皆さんにハッキリした姿をお見せ出来ないまま、エビ伝説は終了を迎えました。申し訳無く思っております。

 なんとも寂しい気持ちです。

 りんのすけに名前をくれた方、意外に楽しく見てくれていた方。皆さん、どうも有難う御座いました。

know_the_base at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 13, 2005

少しは・・・マシ?

アドバイスに従ってみた
 前回のエビ伝説のコメントに写真の撮り方のアドバイスがありました。ありがとうございます。

 その指導に従いまして、後ろに衝立を立てて写真を撮ってみました。

 ・・・

 どうです?  少しはマシじゃないですか? 駄目?  

 まぁ、駄目ですよねー。もう少し頑張ります。


 りんのすけ報告。
 
 本人に変化はありません。が、水が少し濁ってきてしまいました。カルキ抜きの水を作って、少し交換してあげようと思っています。
 コメントで質問のあった脱皮の回数ですが、実際、良く分かりません。いつの間にか脱皮して、脱皮した皮をオモチャにしてしまうようで、皮も残りません。結果、回数が数えられません。観察記録としては全然ダメですね・・・。


know_the_base at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 09, 2005

ピンボケしか撮れん(涙)

りんのすけ9/9

 成長はほとんど止まった様です。相変わらず活動は非常に活発。活発すぎて、こんなピンボケ写真でしか画像をのせられないのがツライ。
 
 デジカメはシャッタースピードが遅いんだよなぁ。この辺も調節出来れば良いのに・・。ま、IXYじゃ無理だよね。コンパクトカメラだもん。
 

know_the_base at 23:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

September 02, 2005

りんのすけは今日も元気

りんのすけ

 りんのすけは今日も元気です。

 成長は1段落したのか、ここしばらくは体長2センチほどのままでキープです。その代わりに色が濃くなってきました。
 遊び道具に水草的な物を水槽に入れてやるべきか考えています。でも、下手にいじったら死んじゃいそうで出来ません。



know_the_base at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 31, 2005

カブトエビ命名

 えー。カブトエビの名前の公募に2名の方に応じて頂きました。ありがとうございます。

 『えびのすけ』 と 『リンちゃん・リンくん』

 以上2つの応募がありました。
 ちなみに、オス・メスを意識して『リンちゃん・リンくん』としてくれたようですが、カブトエビは雌雄同体なので、ちゃんでもクンでもどっちでも構わんと思われます。

 結果、名前は間をとって(何の?)

 『りんのすけ』
 
 としたいと思います。

 ・・・・・

 はい。大した事無い話題でした。

 御静聴、ありがとうごさいました。

know_the_base at 22:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

August 28, 2005

デジカメの限界

高速で泳ぐカブトエビ

 はい、皆良く聞いてー。この人、始めっから言い訳しますよー。

 我が家のIXYで1.5センチ程の高速で動き、なおかつ水中にいるカブトエビをきちんと撮影するのは不可能なんじゃないでしょうか?
 いや、不可能です。
 私は何とか撮影するって言いましたよ。ええ、言いましたとも。頑張るって言いましたとも。

 でもねぇ、無理なの。絶対にピンボケるの。僕は頑張ったの。

 カブトエビはこっちの気も知らずに、今日も元気に泳いでいます。体長は1.5センチ程になり、体が最初の真っ白から茶色がかった感じになってきました。目や足、体の形と観察するのも容易になってきました。
 調べたら、カブトエビの寿命は一ヶ月程だそうです。そろそろ本気で名前を付けないと。

know_the_base at 22:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

August 26, 2005

結構成長しました

成長したエビ
 我が家のカブトエビは、結局一匹しか孵化しないようです。でも、その一匹が異常なまでの(平均を知りませんが・・)成長速度で育っております。朝、家を出て、夜帰ると明らかにデカクなっているのです。現在、体長約1センチ程。写真にも一応写る様になりました。それに過剰なまでに動き回っています。

 多少は愛着も出てきました。こいつにも、そろそろ名前が必要でしょうか? いっそ公募にでもしますか? 

 公募?それはサムイ。イタイ。こんな名前が良いのでは? などご意見がありましたらお寄せ下さい。
 
 ちなみに、写真の中央辺りに写っています。今回は分かるんじゃね? 微妙?

know_the_base at 21:58|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

August 24, 2005

わかるかなぁ、わっかんねぇだろうなぁ

 遂に伝説が始まりました。記念すべき1匹目の誕生です。
 この二日、観察すれど水槽に動くもの無く、早くも失敗? 大人なのに? などと気を揉んでおりましたが、遂に生まれましたカブトエビ。見た目は動くホコリみたいなもんですが、その愛らしい両目と、ピロピロと小刻みに動く尾が生命体だと主張しております。

 感動にまかせて写真を撮ったのですが・・・・。

 わかるかなぁ。わっかんねぇだろうなぁ・・・・。

 いや、撮った自分で見てみても、イマイチ良く分かりません。良く考えたら、写真のっけてアップしようとしても、相手は体長1・2センチじゃ、毎回こんな感じの写真になっちまうんじゃなかろうか・・・。
 
 早くもエビ伝説存続の危機です。なんとか上手いデジカメ写真術を開拓して、皆様にもう少しマシな画像をお見せしようと思います。見捨てず御覧ください。

 では、また次回。
わかんねぇ

know_the_base at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 22, 2005

エビ伝説 二日目

卵を投入 
 地味に始まった昨日。
 そして、今日も地味です。

 本日の経過

 昨日一日、汲み置いた水を水槽に移し、カブトエビの栄養(内容は不明)とウッドチップを投入。

 『投入後、三時間待て』 だってさ。

 ・・・・・ はい。


 三時間経過。

 ついにカブトエビの卵を投入(写真)

 本日は終了。

 卵は遅くとも二・三日で孵化するそうです。乞うご期待?



know_the_base at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 21, 2005

エビ伝説 開始

バケツ
 『エビ伝説』ついに開始。
 カルキを抜く為、水を一日置きます。

 ・・・・。
 
 はい。

 気合を入れましたが、かなり地味目にスタートしました。

 では、また明日。

know_the_base at 09:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

August 07, 2005

She is back

 北海道にいる姉が帰って来た。五つ年上の彼女は、僕の人格形成に多大なる影響を与えた人物だ。子供の頃はまるでショッカーの戦闘員のごとく彼女の命令に従い、任務(家事)を遂行していた。そんな思い出はさておき、彼女から二ヶ月遅れの誕生日プレゼントをもらう(写真)。流石にツボをおさえたチョイス。
 カブトエビじゃん。コレ学研の付録じゃん。ってか、昔、あんたも僕もやったヤツじゃん。世話を忘れてダメにしちゃったやつじゃん。

 これはもうカブトエビの飼育日記を付けざるを得ないですよね? そういうコトですよね!!!

 無駄な意気込みがカラ回りですが、夏の連休で家を空けるので、カブトエビ日記は八月の後半に始めようかと思っています。乞うご期待!!エビ伝説

 ってか、タイトルと内容関係なくねー?

know_the_base at 22:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)