July 15, 2013

「声」。次で9回目。

また朝日新聞に載ります。
「毎月かっ!」と言われそうですが、前回久しぶりに書いて、載って、謝礼の図書カードが美味しかったので、また書いちゃいました。

正直に言います。小銭稼ぎだと。


ですが、住所と本名が載るので、日付は伏せさせて頂きます。
直での知人の方は、興味があればお問い合わせください。


掲載された内容にもよるようですが、ウェブ上には気に食わない内容を投稿した人の住所や電話番号を調べて晒す卑怯者が居るようですしね。

卑怯者に屈するようで気分は悪いですが、娘や嫁様のコトを考えると意地を張るよりは少しでも危機回避したくなります。



真面目な話。
こういうちょっとした萎縮が積み重なって、言論や思想の自由は失われていくんでしょうね。

何があったというワケじゃないけど、なんとなくモノを言うことが憚られる。

まぁ、これこそが卑怯者どもの狙いなんでしょう。
でも、その狙いが分かってても、意地を張るリスクと天秤にかければ、家族の安全を取らざるを得ない。

ヘイトスピーチが出来てしまうような、想像力が残念な人がある一定数居る世の中なのだから、それも織り込んで生きていく必要はあります。


本来は「言論の自由」にとって翼であるべきインターネットが、言論の自由を封じる手先になってしまう。
皮肉すぎる結果です。

中国の様な言論統制は体制がやっているモノだから、いずれ崩れる日が来るような気がするけど。大衆側からボトムアップされた言論統制には歯止めが無い気がする。

改正児童ポルノ法案や、自民の憲法草案とか読んでると、治安維持法が復活する日も近いように感じるしな・・・。


気持ち悪い。




know_the_base at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 06, 2013

朝日新聞に載りますよ。

まぁ、このネタも久しぶりなのですが、久しぶりに投稿したんだから、そりゃそうだ。

何回目でも嬉しいモノです。

一応、本名と住んでる市が載るので何日かは伏せるコトにしました。
直の知人の方で興味があれば御連絡下さい。




しかし、掲載率・・・・。 

ん、んっ げふん。げふん。



「なんだか慣れた対応が鼻につきます。」

「そりゃあ、多少は慣れますよ。」


know_the_base at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 19, 2012

不採用だったので転載。

久しぶりに朝日新聞の「声」欄に投稿してみたら、どうやら不採用でした・・・。

んー。やっぱり書けば載るってワケではないのか。
勿体無いのでこちらに転載。


本文

生活に困窮した人の暮らしを守る最後のセーフティネットである生活保護が、不正受給や親族の扶養義務などの問題によって注目を集めているが、制度を運用する現場は受給者の増加で手が回りきらない状態だという記事を読みました。
私は、この問題の解決策として、生活保護受給者は家計簿の作成を義務付けてはどうだろうかと考えています。
まず、生活を再建するには家計の収入と支出を正確に把握する能力は必須で、家計簿はその能力を養う第一歩になる。また、ケースワーカーが家計簿の内容を確認することによって、受給者がパチンコなどに保護費を浪費していないか、受給が妥当かどうかの確認をすることが容易になる。
受給者にとって家計簿を確認されることは、生活の全てがガラス張りになりプライバシーの侵害になるかも知れない。だが、公金を使う以上、その内容を確認されるのは当然かと思うし、逆にそのガラス張りの生活から抜け出したいという気持ちが生活保護から抜け出す動機になるのではと思います。
膨大に膨れ上がる保護費を、食うや食わずギリギリの受給希望を断るのではなく、受給の金額を減らさずに存続させ、必要な人に必要な期間行き渡るには受給者にも一定の責任を果たしてもらう必要がある。
家計簿を提示してもらうことで社会に対して受給の正当性を明確にし、ケースワーカーの生活指導も容易になり、受給者にとっても生活保護からの脱却の為の能力と動機を養う一石四鳥の案ではないでしょうか。


ちょっと踏み込み過ぎたかな。

傾向として、もっと当たり障りのない内容だもんな。

次回はもっとサラリとした内容で3000円図書カードを狙います。



know_the_base at 23:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

September 26, 2011

9月28日 朝日新聞「声」欄 

投稿が採用されましたので載ります。

また?

えぇ、また。です。
今回もソコソコ僕っぽいコトを書いて載るので、自分としては達成感アリ。かな。と。

これだけ採用して頂けると何回目なのか、自分でも曖昧になってきました。
確か6回目? のハズ。

ほぼ投稿マニアの域です。
もういい加減、この話題には新鮮味がないですね。

まぁ、一応のご報告でした。

お暇な方は読んでみて下さい。
もっとお暇な方は、感想もお寄せ頂けたら幸いで御座います。



know_the_base at 21:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

June 14, 2011

9日の「声」欄、その後。

ちょっと嬉しかったコト。
9日に朝日新聞「声」欄に載った僕の投稿を受けた内容が、今日の「声」欄に載っていたコトです。

まぁ、もう掲載された内容なので、載った記事を引用しちゃいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■■ 強制を排除し、尊敬集めよう  ■■
 相次ぐ最高裁の「君が代」起立命令合憲判決に意見が割れていますが、僕が感じるのはむなしさです。
 日の丸・君が代は法的にも歴史的にも日本の象徴です。ただそれは決してよい意味だけではありません。象徴に対する個人の態度は心情を映す鏡です。日本に対して敬意や好意を抱いていれば自然と国旗に頭を下げ、国歌を立って歌い、マイナスの感情を持っていれば反発するでしょう。国旗国歌法は愛国心を養うため制定されたのでしょうが、敬意や好意は強制によっては決して生まれません。
 強制的に起立させ、罰を与えるのは「おれを尊敬しないと殴るぞ」と脅しているのと同じです。そうすればするほど日本が小さな存在になり、敬意や好意からは遠くなります。自分の意見と異なる人も受け入れる懐の深さと大きな度量があってこそ、日本という国は尊敬され、自然と国旗と国歌も尊重される国になるのではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ、色んな意見があるだろうけど、そのどちらもがあって良いと僕は思うんです。
ただ、一方が一方の意見を法律で縛ると言うのは、どうにも格好良くないですよね。

と、言うか 「あーぁ、器小っさ。」 って感じでしょうか。


で、その9日には対論に近い「声」も載っていました。
その内容は、要するに「判決は当然。公務員は命令を遵守して当たり前。公僕なんだから法律を守るべき。守りたくないなら公務員を辞めるべき。」と、言うような内容でした。

対論の方は「ベタな感じの賛成意見だなぁ。」という感じ。


ただ、同じ日にこの載せた朝日新聞側の意図は 「さぁ、この2つを較べて。」ってトコでしょうか。

で、朝日新聞さんの意図通りと言いましょうか、今日の「声」は、この2つの意見を受けて「私はこう思う」と言う話でした。
まぁ、今日の方の意見は僕の意見を支持してくれていたワケなのですが、それは朝日新聞さんの狙い通りなんでしょう。


自分の投稿が載って、それの対論があって、その結果を受け取って投稿してくれる人が居る。

それは、自分の投げた石の波紋が見れたみたいで嬉しいモンですね。



「パパがこのままじゃ投稿マニアになってしまいましゅ。」

「載った分だけ君の絵本が増えますぞ。」

「早く次を書くでしゅ!!」



know_the_base at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 06, 2011

6/9 朝日新聞 朝刊 「声」欄

載りますよ。

「またかー。」と、言わんで下さい。

今回は、ソコソコ僕らしいコトを書いたのに掲載されるので、ちょっと嬉しいです。

ちょーーーーっとだけ思想的なトコに踏み込んだので、今回は無理かなと思ってました。


内緒にしてましたが、震災関連で投書して不採用が1個ありました。
どうやら同じ様な投書が多かったようです。

まぁ、それでも投稿6回で5回採用とは、朝日新聞さんとは相性が良いんですなぁ。



「ゆいかが書いても載るんじゃないでしゅか?」

「君のグリグリが載るのは・・・アサヒグラフとか?」

know_the_base at 22:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 07, 2010

バイト代届く。

去る9月19日、朝日新聞「声」欄に僕の書いた投稿が載りました。

で、本日、その謝礼が掲載した日の新聞と一緒に届きました。

朝日新聞


たかが、図書券3000円。
でも、やっぱり嬉しい3000円。



ただ、記念に残している新聞もコレで4つ目。
流石にちょっとかさ張ります。

自分のトコだけ切り抜いて捨てちゃおうかなぁ。



「パパのモノはゆいかのモノ。さぁ、絵本コーナーへ行くでしゅ!!」




know_the_base at 22:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

September 19, 2010

19日 朝日新聞・朝刊 「声」欄

声欄


4度目ですが、やはり全国紙に自分の名前が載るのは嬉しいモノです。

そして、3000円の図書カードも嬉しいモノです。


前回の図書カードで、ゆいかの絵本「しましまぐるぐる」を買いました。

今度も1冊はゆいかの絵本にしてあげよう。



「どんどん書いて、絵本をくだしゃい!!」





know_the_base at 21:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

February 05, 2010

原稿料届く。

原稿料


この間、朝日新聞「声」欄に載った時の謝礼が届きました。

届いたのは、掲載された日の新聞と図書カード3000円。


まぁ僕の投稿は、基本、図書カード狙いですからww

コレが来なくっちゃ。

僕が300字程度の文章を書くのに使う時間は30分程度。
その労働時間で3000円ってのは、結構効率が良いです。

バイトとしては、あまりに不定期なのが問題ですけどね。


自分の記事が全国紙に載るってのも、やっぱり気分の良いモノです。

また何か思い付いたら投稿してみます。



ま、次は無理だろうケド。流石に。

know_the_base at 21:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

January 27, 2010

27日・朝日新聞朝刊・「声」欄

27日 朝日新聞 声


僕の投稿した文章が載ってます。

3回目とは言え、やっぱり、ちょっと嬉しいモンですよね。


大したコトは言ってませんが、ま、お暇な方は見てやって下さい。





know_the_base at 08:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

January 24, 2010

勝率100%更新中。

17日に「久しぶりに投稿」で書いた文章が、またもや採用になりました。

27日(水)の朝日新聞「声」欄に載ります。


モロ本名で載ってしまうので、ココに書くのは本当は微妙。

内緒ですよ。ナイショ。

でも、まぁ、やっぱり紙面に出るなら読んで欲しい親心。
興味のある方は御確認頂ければと思います。


てか、採用されるモンだねぇ。 今回はダメだと思ってました。

コレは・・・アレですか?

出せば載るとかじゃないですよね?


僕がソコソコのモノなのか、それとも投稿する人が少ないのか。


まぁ、多少の自信にしても良いよ。 くらいの話ですかね?



know_the_base at 21:18|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

April 25, 2009

原稿料キター!

図書券

この間、投稿掲載された朝日新聞「声」の原稿料が届きました。

図書カード3000円分です。あと、一緒に入ってたのは、掲載された記事の載ってる日の新聞。

バイトとして考えると、時間(30分弱)に対してワリが良い。
やっぱ、文章で収入になるのって良いなぁ。


またネタが思い付いたら投稿しよっと。

know_the_base at 22:45|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

April 15, 2009

毒を抜かれた? そうでもないぞ?

昨日の新聞投稿に多少の反響があったので、編集の過程をアップしてしまいます。

あれ? こういうのってダメなのかな? 怒られるかな。

てか、朝日新聞の人はココを見てないとゆー話。


始めに投稿したオリジナル版

・・・・・・・・・・・・・

政府は追加の経済対策に、省エネ家電を購入した際の助成となるエコポイントを盛り込む方針だそうです。確かに今、日本は未曾有の経済危機の中にあって、省エネが売りの新しい家電商品への買い替えを促進することで経済効果が期待できるのは分かります。でも、僕はエコを利用した経済対策に疑問を感じます。
明日の地球環境の為に、人々のエコへの意識は高まっています。新しい物を買う時に、環境負荷の大きな商品と小さな商品があったなら、地球環境を考えて環境負荷の小さな商品を選ぶ人も多いと思います。ただ気をつけなければならないのは、それがエコになるのは、以前から使っていた物が壊れて使えなくなった時の買い替えならば、だと言うことです。まだ使える物を捨て、次々と新しい物に買い換える事がエコでしょうか。新しい商品を作る時にも環境負荷があった事を忘れてはいけません。その環境負荷は新商品が省エネで減らした環境負荷よりも大きな負荷を地球にかけています。
本当のエコロジーは「もったいない」の精神の下に、使える物はちゃんと最後まで使う事からだと思います。

・・・・・・・・・・・・・

始めに訂正された版
ここで「毒抜かれた!」と感じたワケですね。

・・・・・・・・・・・・・

政府・与党が固めた新経済対策には、省エネの家電を買うと次の買い物に使えるエコポイントや、省エネ自動車にも補助金が出ることなどが盛り込まれました。エコ商品への買い替えが進めば経済効果が期待できるでしょう。しかし、僕はエコを利用したこの経済対策に疑問を感じます。これによって本来のエコロジーに反する買い替えが増えそうだからです。
明日の地球環境のために、人々のエコへの意識は高まっています。商品を選ぶ時に、環境負荷がより小さな商品を選ぶ人も多いと思います。今まで使っていた物が壊れた時の買い替えなら正しい選択ですが、まだ使える物を捨てて次々と新しい物に買い替えるなら、それはエコではありません。
新しい商品をつくる時の環境負荷は、新商品が省エネで減らす環境負荷よりも大きな負荷を地球にかけているはずです。
本当のエコロジーは「もったいない」と使える物はちゃんと最後まで使うことだと思います。

・・・・・・・・・・・・・

ね? マイルドな感じになってますよね。

その後のやりとりがあって、実際に新聞に載った版

・・・・・・・・・・・・・

政府・与党が固めた新経済対策には省エネの家電を買うと次の買い物に使えるエコポイントや、省エネ自動車にも補助金が出ることなどが盛り込まれました。買い替えが進めば経済効果が期待できるでしょう。しかし不必要な買い替えも増えそうで、エコを利用する与党に疑問を感じます。
明日の地球環境のために、人々のエコへの意識は高まっています。環境負荷がより小さな商品を選ぶ人も多いと思います。使っていた物が壊れた際の買い替えなら正しい選択ですが、まだ使える物を捨てて次々と新しい物に買い替えるなら、エコではありません。
新しい商品をつくる時の環境負荷は、新商品が省エネで減らす環境負荷よりも大きな負荷を地球にかけているはずです。
本当のエコロジーは、「もったいない」と使える物はちゃんと最後まで使うことだと思います。

・・・・・・・・・・・・


と、まぁ。 こんな感じでした。

「毒抜かれた!!」って、僕が思うほど違わないって話でしょうか?

確かに編集さんの手が入った版の方が読みやすいですよね。僕のは今読むとネチッこい。

でも「政策がオカシイ」と言う主張は入れて欲しかったので最終版になった感じです。


以上、やっぱり世に出た自分の文は読んで欲しい親心でした。


ランキングに参加してみました。



know_the_base at 23:58|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

April 14, 2009

去年の目標、再び。

去年の目標「全国メディアへの露出」ですが、今年も同じネタをクリアしてしまいました。
しかも、去年と全く同じトコに。

ちなみに、本日(14日)の朝日新聞・朝刊・読者投稿「声」欄です。
本名で出てますんで、内緒ですよ。内緒。

微妙に入手出来ないタイミングなのは一応、ワザとです。
だって、ウェブ上に本名に繋がるコトを書くと嫁様が怒るんですもの。


今回も結構サクッと投稿したんですが、載っちゃうモンですねぇ。

編集さんの手で、僕の書いたオリジナルよりは随分と毒を抜かれた感じにはなっちゃってますけどね。
まぁ、仕方なし。読者投稿で毒を吐かれても微妙ですし。


そうは言っても2戦2勝。 勝率100%。 

んー。なんだか自信を持っちゃうなぁ。悪ノリしそう。


それとも、最近は新聞に投稿したりする人も居ないのでしょうか。


まぁ、なにはともあれ。 これで図書券3000円GETです。

労働時間(30分弱?)にしてみれば良い感じ。


てか、今年の目標を何とかしろよ。自分。


ランキングに参加してみました。



know_the_base at 20:34|PermalinkComments(8)TrackBack(0)