April 05, 2009

今日のアニメ事情

新年度になって、期待の新番組があります。

それは「鋼の錬金術師」新シリーズ!!

hagane

前のシリーズは原作が連載初期というコトもあり、アニメはアニメの独立したシリーズになっていました。
この独立シリーズも独自の世界観があって、ナカナカに良い出来だったのです。

今回は多分、原作に忠実バージョンになるのかな?

「鋼の錬金術師」ファンとしては、今から期待値が上がります。


そんな「鋼」の予約がちゃんと入ってるかを確認する為に、何気にTVをつけていたら懐かしいのが流れてきました。

ドラゴンボール改

「ドラゴンボール」です。

そう言えば、デジタル処理をした「ドラゴンボールZ」が放送になるって言ってたっけ。
そうかー。今日からか。

ラディッツ(悟空の兄)が地球に来てます。

懐かしいなー。僕が小学校時代の作品ですよ。

第1話からタイトルが「帰ってきた孫悟空」も無いと思うけど。
まぁ、コレこそ「知ってる前提」ってヤツの極み? 「分かってるでしょ?」的な。

んー。20年近く前の作品で、ソレがアリなのか。ナシなのか。


しかし、新しい試みだなぁ。過去の人気のある作品をデジタル処理しての「再放送」じゃなく「新番組」と言い切るなんて。
確かに制作費をかけずに、視聴率を稼ぐには合理的なのかも。

でもさ。 確かに「ドラゴンボール」って面白い作品だし、今も人気のある作品だけど、ソレってどうなんでしょうね?

これがアリになってくると、新しい作品が出てくる土壌が無くなっていってしまうんじゃないでしょうか。
「ジャパニメーション」と呼ばれるクオリティを生み出す日本のアニメ業界が冷えてしまわないことを祈ります。


ランキングに参加してみました。




know_the_base at 09:46|PermalinkComments(11)TrackBack(0)