誕生日

September 19, 2018

息子氏3歳

今日は、2歳児が指折り数えて待っていた誕生日。

毎朝
「ねぇ、今日は息子くんの誕生日になった?」
と、ママパパに聞くのが、この1週間の日課でした。

まぁ、なんでそんなに楽しみにしていたかと言えば、当然ながらプレゼントが楽しみで楽しみで仕方ないから。
今朝、起きてすぐにプレゼントを貰って、夢中で遊んでました。
DB854667-69BC-47E9-9743-F51DD655187F


今年のプレゼントは、去年のクリスマスにサンタさんがくれた「トミカシステム(通称くねくね道)」の拡張キット。
車がダイブする道のある、トミカシステム・ダイナミックアクションドライブです。




そして、なんと娘が自腹を切ってのプレゼントで、弟のためにトミカのパトカーを追加。
月の小遣い300円の小学3年生が、300円強のトミカを弟に買ってあげるとか・・・

こんな姉、います?

ウチの娘、良い子すぎね?(親バカ爆発)

おい、世の中の姉たちよ、胸に手を当ててみたまえ。
世の弟たちよ、立ち上がれ!

いやー、パパは感動したよ。割とマジで。


そして、夕食はいつもの通り、実家のじーじばーばを招待しての誕生日会。
IMG_0672

手巻き寿司って、準備楽、片付け楽で美味しいって、最強だよね。

息子氏はケーキ前の「ハッピーバースデー」の歌が最高に幸せだったらしく、最高の笑顔と手拍子で自分の誕生日を祝い、一度吹き消したロウソクの火をもう一度点けて2回吹き消してました。
3回目は、ケーキ待ちのねーねに止められてましたが。

と、まぁ、ここまでの内容で分かる通り、息子氏は毎日幸せそうで元気いっぱい成長中。

ちなみに、男子の元気いっぱいは、女子のソレとは質が違うことも日々痛感中。

どうして男子というのは戦いたがるのか。
どうして男子というのは腕を振り回してパンチパンチなのだろうか。
ホント、男子ってやばーん。
ホント、男子って困っちゃう。

男子の闘争本能的な部分を、抑え込むのではなく、何らかの形で正しい方向に発散させてあげたいなーと思う今日この頃。

あと最近の報告は、トイレトレーニングも終盤に差し掛かってきました。
自分で尿意を伝えたり、トイレまで我慢したり、トイレの動作は覚えたりしてきたので、後は夜が布パンツで過ごせるようになればオムツ卒業というところ。


来年の4月には幼稚園生なんですって。

ほんと、こどもって早い。




know_the_base at 22:41|PermalinkComments(2)

June 17, 2018

40歳になりました。

本日、誕生日

デス。


40になる男の誕生日って・・・



ままままぁ、でも!

誕生日プレゼントにかこつけてカメラのレンズ買うし!
夕飯は良いゴハン食べるし!


今月から介護保険料が天引されたよ!

ヤッタネ!!



know_the_base at 09:34|PermalinkComments(0)

June 16, 2018

げに奥深き(闇深き)レンズ道

明日はアラウンドじゃない40歳の誕生日。

先日、パラパラと眺めたカメラ雑誌の特集が「プロが選ぶ交換レンズトップ3(的な)」で、久しぶりにレンズ熱を刺激されてしまいました。

僕が今持っているレンズは
・超望遠(打ち上げ花火とかを撮る・三脚必須)
・中長距離の望遠(旅行に持っていく・運動会を撮る)
・単焦点(明るい・家の中でこどもを撮る)
の三本です。(んがぐぐ)

そう、単距離〜中距離用のいわゆる標準レンズってヤツを持ってません。

今、日常は単焦点をつけっぱなしにして、レンズ焦点の方に自分のポジションを合わせながら何とか撮っている感じ。
この単焦点は非常に手頃な価格で、最初の交換レンズにオススメのをIOS kiss(旧愛機)の頃から使っているもの。
写りに不満は無いし、まぁ、何とかなると言えば何とかなるのですが、欲しいよね。>標準レンズ

ちなみにIOS kiss本体を最初に買ったときに付いていた標準レンズは、kissを実家の父に渡した際に一緒に嫁いでいきました。


で、雑誌に載っていたオススメレンズのお値段と言えば・・・7万ジャパン円!!!

うへぇ、7万かよ。

まぁ、定価は10万超なんですが。


なんて話を、食事の時に軽い気持ちで嫁様にしたら

「いいよ。」

という奇跡の返事。

むしろ、こっちから聞いてしまったね。「なんぞ?」と。
そしたら、嫁様は言いました。

「40歳の誕生日プレゼントってことなら。記念に。」と。

まじすか。
アリなんすかレンズ。

言ってみるもんだな!

大事な事だから2回言う。

言ってみるもんだな!!!

しかし、いざ許可を受け、本気で買う目線になって研究すると、果たして本当にそのレンズが正解なのか怪しくなってくる。

この身体になって、携帯する荷物の重さというのも結構大事な条件になってたりして、あんまり重すぎるレンズは持ち歩きが出来ずにお蔵入り・・・という事も考えられます。

まままままずはパンフレットなぞ、出来れば実機のお試しなぞ・・・・、と思い、久しぶりに近場のカメラのキタムラへ行ってみると、店内のレイアウトが以前と違う。
なんだか随分と一眼コーナーは小さくなり、交換レンズを置いている数も非常に少ない。

うーむ。
カメラ屋でこれか・・・、カメラ産業さん斜陽感あるな。

仕方なくキャノン、シグマ、タムロン各社のパンフレットを貰うだけ貰って帰宅。

うひうひもじもじと数日パンフを眺め、スペックを比較し、値段を比較し、コレかなーと思う一本に辿り着きました。



シグマさんが出している
SIGMA ズームレンズ Contemporary 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM キヤノン用 APS-C専用
実勢価格32,880円。

もちろん使用レビュー等も沢山読みました。
要するに、本気の本気でやってる人たちからは隅のボケがぁ・・・とかマニアックな文句は若干あるものの、最初のオマケレンズで物足りなくなった中級者には十分すぎるレンズという感じ。

そして何より、本体が465gと軽い。コレ大事。

スペックと値段が、今の僕にとって丁度良さそう。
一応、レンズの名前にMACROと入っているので、単距離〜中距離用という僕のレンズラインナップの穴を埋めてくれそうな感じ。


しかし、3万円か・・・当初の半額以下・・・・。

せっかく、せっかく嫁様が青天井で幾ら出しても良いだよと言ってくれているのに!!!
(言ってない)

こんな千載一遇、十年に一度の機会をフルに活用しなくて良いのか?
夢の1本ウン十万のレンズを買っても良いと言われているのに?!!
(言われてない)


まぁ、まだ実機を触っていないので、決定はそれから。
ちょっと遠い沢山レンズを置いている店に行って触ってみたい気分でウズウズしてます。

言っても3万とかの買い物なんでね。
失敗したぁで済ませられないんでね。

しかしレンズ道・・・レンズ1本3万〜とか大人の趣味すぎんぜ・・・

だから衰退(あっ



know_the_base at 06:47|PermalinkComments(2)

June 10, 2018

スマホがもたらす変化というもの。

ブログの更新サボりまくりのknow_the_baseです。
おはようございます。

もういーくつねーるとー、誕生日〜。

と言うわけで、30代最後の1週間でございます。
ブログ始めて13年(?)、あの頃僕は若かった。
自分が40歳になるなんて、なんか信じられない。

それでも、介護保険に強制加入のお知らせは届き、次の給料から天引きになるとかならないとか。

おおう。
介護保険て、まじかよ。

それでも最近、色々変わったよな。なんて、年寄りじみた事を考えます。

その中の1つにPCがあります。

家でデスクトップって使わなくなったよなぁ。と。

もちろん、職場では使います。
嫁様も在宅ワークでは使います。

でも、私的な作業では使わなくなったよなぁ。
スマホでほぼ事足りてしまう。
ノートも自宅で使わなくなったし。

昔はパソコンを買う理由だった「インターネットが出来て、ちょっと文章が書ける。」くらいは、完全にスマホ。

このブログもデスクトップで書くことも、かなり少なく無くなりました。

で、デスクトップでブログを書かなくなって思うこと。

本格的な長文が書けなくなってきたな。と。

前は政治ネタ、映画ネタ、時事ネタと、何かにつけては長文をぶち上げていたknow _the_baseですが、すっかり毒気が抜けて大人に・・・・

なんて事はなく。
未だにツラツラツラツラと、余計な事は考えているのです。

ただ、それをブログに書かなくなった。
いや、スマホになって、書けなくなったのだと思うのです。

上手い表現かどうかは分かりませんが、デスクトップとスマホでは、脳の使ってる場所が違う感じ。

文章との向き合い方が違うと感じるのです。

同じ物語でも、小説と漫画と映像では作り方も見せ方も感じ方も違うように、同じ文字情報を扱っていてもデスクトップとスマホは違う。

見えている前後の文字量、キーボードとフリック入力(今時は音声入力かも知れませんが)、そんな違いが全体として大きな違いになる。

あと、さあ書くぞ!と思うデスクトップと
さて、さて書くか。くらいに思うスマホ

心構え?も、明らかに違う。

そんな風に感じてます。

実際、映画や本のレビューをしっかり書きたいと思った時にはデスクトップを開きますしね。

livedoorがサービスを続けてくれる限り、いつまでも書き続けよう。と思っていたブログですが、今後の入力環境の変化でどうなっていくか分からんな。と思う今日この頃。


ちなみに、パソコンって書きかけて、PCって直した。

パソコンて。
なんか、恥ずかしくない?





know_the_base at 07:04|PermalinkComments(0)

October 08, 2017

8歳になりました

BlogPaint


娘、8歳になりました。
誕生日は一昨日だったので、今更感がありますが。

8年・・・・。

なんかジジむさいですが、生まれたのがついこの間に感じるんですが。


大卒後1年目で嫁様と結婚し、2人で8年過ごし、で、娘が生まれて8年。
節目のような、なんでもなく当たり前のような。
というか、そろそろ嫁様と付き合う前の時間よりも、一緒にいた時間の方が長くなりそうです。


一応、定番なんで、最近の娘報告なぞ。

小学2年生になって半年。
流石に小学校生活にも慣れた様子で、いっちょ前に「疲れたわ〜。」とか「学校大変なんだよね〜。」とか言ったりしてます。

大人からすると、小学生なんか遊んでるだけじゃんとか思ってしまいますが、彼女らには彼女らなりの大変さがあるのでしょう。
心の中で「はぁ?」とは思いつつ、でも一応は彼女なりの大変さも大変なものとして聞くことにしてます。


どうやら身体が小さく生まれてきたことが影響しているのか、運動に対して苦手意識がある様子。
幼稚園時代から体の大きな子たちには勝てないという刷り込み?があるよう。

まぁ、相変わらず食べることに関しては特にこれという好き嫌いも無く、病気らしい病気もいまだにしない健康優良児なので、別にいいかなと思ってたりします。

一方で、凄く本を読みます。
いっても「日本の歴史」みたいなマンガ読本が多いですが、彼女自身の中でも「本が好き!」という気持ちは強いらしい。
今日も娘の希望で図書館に行ってきました。

読書好きの黒髪女子に育ってくれれば、パパとしてはしめたものです。

目指せ、栞子!!(by ビブリア古書堂)


ちょっとそそっかしいと言うか、おっちょこちょいと言うか、忘れ物が多いのとか、小さな文句を言わせればそれはあるんですが。

でも、何より健康だし、親から見ても良い子だし、それでいて馬鹿なこともするし。

うん、小学2年生だなって感じに育ってます。




know_the_base at 21:38|PermalinkComments(2)

September 19, 2017

2歳になりました

BlogPaint


本日、息子氏の誕生日。
じーじばーばを招待しての誕生会は、昨日やりました。

じーじばーばからの誕生日プレゼントで貰った光って走る車に大興奮の息子氏は、ただただただただ何十往復もしてました。

今朝も朝ごはんを食べたら、大好きなねーねを見送りもせずに遊んでましたから。



最近の息子氏。

とにかく食欲魔人。
食べるということへの執着心が異常。
あれも欲しい、これも欲しい、もっと欲しいもっともっと欲しい。
お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの。

自分に出されたものだけで満足することなく、食卓を囲むすべての人の皿を狙う。

冷蔵庫の開く音、キッチンに向かう足音、すべてを聞き逃さず、「Nくんもー! Nくんもー!」と駆け寄ってくる。
いや、これ、洗剤ですから!

そして、びじゅチューン好き。
お姉ちゃんが見ていたびじゅチューンを隣で見ていてハマってしまい、あの謎の歌たちを歌い続けています。
お気に入りは「壺によるツボマッサージ」「審判はフリーダ」「貴婦人でごめユニコーン」。
いや、全部だな。
見せたら見せただけ好きな曲が増えてく感じ。


魔の2歳などと言われますが、ママ好きすぎのお手伝いっ子に育っています。

とにかく健康。

それが何より。
よかよか。



know_the_base at 06:45|PermalinkComments(0)

June 17, 2017

39歳になりました

なりました。

誕生日にソレ以上の感想が無くなってきたな。


最近、自分の年齢が曖昧になってきました。
ワリと真面目に。

だいたい40手前くらいなんだけど、、、38? 39?くらいの感じ。
でも、今年はコレで思い出そう。


サンキュー!


はい、おつかれさま。



「オヤジギャ・・・げふん、げふん。」

「オヤジギャグも言うよ?オヤジなんだから。」

know_the_base at 06:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 23, 2016

本日、嫁様の誕生日

image


えーと、本日は19回目の嫁様の誕生日です。

嫁様の誕生日にはいつもは花を贈るのですが、嫁様から「切花より可愛い観葉植物の方が嬉しい。」との現実的なコメントを頂き、今年は小さなパキラになりました。

ショッピングモールで買い物をして、喫茶店でちょっと豪華オヤツを食べ、夕食も外で済ませて、お誕生日おしまいの予定。

贅沢、贅沢。

今日もいい日。


「この文章には、大きな嘘があります!」
「パパとママは、付き合い始めて明日で18年のはずです!」

「僕が嫁様と付き合いだしたのは、彼女が1歳の時でしたよ?」

「1歳て、今の息子氏くらいじゃん。で、5歳で結婚? それは引くわ。」




know_the_base at 16:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 07, 2016

7歳になりました。

sIMG_3586


昨日は娘の誕生日。
元気いっぱい小学1年生の娘は7歳になりました。

ちょっと早く生まれてしまった時は、本当に小さくて、心配したものですが・・・

そんな親の杞憂なんぞ知ったこっちゃない。

モリモリとごはんを食べ、スクスク成長し、大きな病気も小さな病気もなーんもせずにここまで来てくれました。
すげぇなぁ、こどもは。

昨晩はじーじとばーばを招待しての食事会。
なんだかんだとイベント毎に行われる食事会、こどもが2人になるとなんだか頻繁です。


さて、7歳になった娘のリクエストで購入された誕生日プレゼントは、一体なんでしょう!

ヒント;長い 店員さんが包装に苦しんだ 本物志向
sIMG_3450


シンキングターイム

























答 ; 可愛い箒
sIMG_3462

店員さんに「プレゼントで。」と言ったら、快諾はしてくれたもののすげーーーーーー時間がかかりました。
まぁ、箒をプレゼント包装することなんて、そうそう無いでしょうしね・・・

箒を誕生日プレゼントにリクエストする小学1年生。

なんでか。
と、パパは思いましたが、↓こうなって納得
sIMG_3469


そうか。
魔女には箒が必要だよね。

納得の本物志向。

まぁ、本人がすごく喜んでいるので、これ以上はないかな。


「魔女には箒。あたりまえでしょ!」

「魔女への憧れが強すぎるw」


know_the_base at 06:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

September 19, 2016

息子氏、1歳になりました。

BlogPaint


9/19日は息子氏の誕生日。
毎日スクスクと成長した息子氏、1歳になりました。

ぱちぱち、おめでとう。

1年間で身長プラス30cm、体重は約3倍!
第1次成長期やべぇ!


誕生日の昼食は、じーじとばーばを招待して定番の食事会。
デザートにはバースディケーキ付き!

人生初のケーキは相当に美味だったらしく、絶対にオナカいっぱいなのにいつまでも食べようと頑張ってました。


さて。発育報告なぞ。
小粒ちゃんだった娘に比べ、息子はちょっと大きめ。
立っちと伝い歩きは当たり前ですが、歩きそうで歩かない。

最近は特にコミュニケーション能力が向上中。
紙をかじっては、パパママから隠そうと口を一文字にむすんで知らん顔が得意技。


つい先日、初めての手術を経験してしまいましたが、風邪などはひかずに1年が過ぎました。

また来年もみんなで誕生日を祝えたら、それが幸せ。


know_the_base at 19:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

June 18, 2016

38歳の誕生日と中年の基準

昨日、6/17は僕の38回目の誕生日。

娘と嫁様からそれぞれにお手製のプレゼントを貰い、仕事をし、夕食はいつもの寿司屋でお寿司、帰ってきてデザートにケーキ。
そして、安定の寝かしつけ寝落ち。

とっても平凡で、とっても幸福な誕生日を過ごさせてもらいました。



さて、そんな誕生日に

「あぁ、中年ってこういうコトかぁ。」

と思った話。


「ひとはいつから大人になるの?」
こんな定番の質問の、僕なりの答えは

「雪が嬉しくなくなったら大人。」

雪を見た瞬間に心が躍る。
そんな心が躍る・・・の前に、「明日の出勤(通学)大丈夫かな?」とか、「雪かきが・・・。」とか、雪に付随する面倒くささの方が先にくるようになったら大人。

そんな答えをもっていました。

ちなみに、同僚の大人基準は 「桜を意識するようになったら。」 だそうです。
こどもの頃は特別意識もせず勝手に咲いていた桜を、心待ちにしたり時期を考えたりするようになったら大人。
これもなんとなく分かる気がします。


じゃあ
「ひとはいつから中年になるの?」

「パッと自分の年齢がわからなくなったら中年。」

なんかね。
分かんなくなってきたんですよ、自分の年齢。
だいたい30代後半、もうすぐ40代って意識はあるのですが、37か、38か、39なのかが曖昧です。

いや、分かるんですよ。分かるんですけど、答える前に1拍開くというか、曖昧です。

この感覚、大学生には分かるまい。

アラフォーなんて言葉が出来て久しいですが、この言葉は「だいたい40前後なんだけど、具体的な年齢はいくつだっけ?」っていう僕ら中年がパッと返答するための言葉として生まれたんだと思うんですよ。

一方、アラサーは20代後半が背伸びしてる匂いを感じます。


「大人の基準」が、「未来予想が出来るようになった。」と言い換えられるなら

「中年の基準」は、「日常の繰り返しの中でひとつひとつの事象が薄れてきた。」と言えるのかも知れません。


嫌な言い方をするなら、「感動(心を動かすこと)が少なくなってきた。」と言えるのかも。


まぁ、少しでも心を若く保ちたいとは思いますが、アラフォーのオッサンが 「わぁ! 雪だぁ!」 って駆け出してるのも痛々しい。

程度問題はあるという、お話。






know_the_base at 06:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 07, 2015

6歳になりました。

昨日10/6は、娘の6歳の誕生日。

もう幼稚園の年長さん。
今年は運動会で鼓笛やら組体操やらをやるそうな。
ついこの間生まれたと思っていたのに、来年には小学校に入学ですから、時の経つのは早いものです。


下の子が生まれたばかりの我が家は、夕飯を実家の母に頼っています。
その流れを受けて、今年の誕生日会は、ばーばお手製。

sIMG_9203

実家メンバーならば懐かしい、でかいパイレックス皿にいっぱいのグラタンです。
嫁様との合作とのことで、レシピは減塩になっているそうな。

もちろん誕生日ケーキもあります。
BlogPaint


定番中の定番、イチゴショート。
でも、主役の方はグラタンをモリモリ食べ過ぎたのか、途中でオナカ一杯になってました。
そりゃあ、大人と同量のグラタンにメッセージ用の大きめクッキーを食べれば、そりゃあケーキは入らんわ。


さて、娘の様子などをご報告。

今年もプリキュア好きは継続中。
誕生日プレゼントは現行シリーズの変身アイテム・プリンセスパフュームでした。




まぁ、プリキュア好きって言ってるのも、あと数年の話。
幼稚園児らしくて良いんじゃないかな。


小学校に向けた準備じゃないですが、毎日パパママと食卓でドリルをやるようになりました。
問題文を早合点してケアレスミスをする所など、パパってヤツにそっくりです。

嫌なものですな、若さゆえの過ちというのを見せつけられるのは。

ママには 「残念な話だ・・・。」と嘆かれております。

良いんですよ。弱点を熟知している人間が近くにいるんだから、同じ道など歩ませませんよ!!


さて。
これは毎年書いいますが、毎日毎日、沢山遊び、楽しそうに笑い、歌い、おどり、食べ、寝る。
今年も1年特に病気をするでもなく、楽しく元気に暮らしてくれたことが何よりも嬉しい。

そして、今年は弟も増えて、益々おしゃまに、益々頼りがいのある家族のメンバーに成長してくれて、本当に自慢の娘に育ってくれてます。

このまま家族好きな娘にスクスク育ってくれれば、パパは最高です。



know_the_base at 07:04|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

June 17, 2015

37歳になりました。

本日、37回目の誕生日。

誕生日だから何って事もない歳になりましたが、今日は仕事を休みにしました。

誕生日プレゼントは先日レンズを貰ってしまったので、今日は何もないと思っていたら嫁様と娘で一緒に作ったメッセージカードを貰いました。
sIMG_7288


なんとー、幸せか。


ブログを書いていると、一年の中に随分とたくさん節目があるもんだと感じます。
記事にする自分の誕生日、娘の誕生日、結婚記念日はもちろん。
他にも毎年書くネタでひなまつりとか、ココには書きませんが嫁様の誕生日とか。

今朝、布団の中で去年(2014)一昨年(2013)一昨々年(2012)・・・と過去の誕生日報告を読み返してみました。

まぁ、年によって長短色々でしたが、その時の空気感が自分の中で思い出されます。
2012.12を挟む前と後で随分とテンション違うなぁとか、この年の誕生日は憶えてるけど、この年はまったく記憶に無いなとか。

でも、読み返して思うのは、「ブログは良いな。」ということ。

まぁ、ただの日記と言えば日記なのですけど、デジタルなおかげで過去の検索も楽ですし、その時に貰ったコメントでその時にどんな人と関わってたとかも分かりますしね。


自分の誕生日とは関係なくなってきますけど、このブログも今年で10歳の誕生日を迎えるんです。

2005.07.24 が、このブログの誕生日です。

10年って凄くないですか?

たかがブログ、されどブログ。
10年続くと、その存在の意味がちょっと変わってくるように感じます。

去年の誕生日には「中身スカスカの36歳」なんて書きました、まぁ、実感としては37歳もスカスカなままですが。
でも、自分の10年間がココに積もってると思うと、中身はスカスカでも過ごした日々はそうスカスカでもなかったのかなと思えます。

27歳当時の自分の文章とか、恥ずかしくて仕方ないですけどね。
開始日の記事とか、気負いすぎてて痛々しい。


まぁ、今後の人生がどうなるかは分かりませんが、僕の人生の切れ端はまだまだこのブログに降り積もっていくことでしょう。

どんなに親しいと思ってる人と別れることがあっても、このブログと別れることはないでしょう。
その別れさえも、ここに書き記すのでしょう。




「そんなコト言ってて、ライブドアがアッサリとサービスを終了させてきたりしてね!!」

「ソレ、まじで恐怖なんですが。」



know_the_base at 08:05|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

June 06, 2015

37歳の誕生日プレゼント Canon EF 50mm 1.8

先日、自分のミスで崩壊させてしまった短焦点レンズ(Canon EF 50mm 1.8 供法

image


いつも使っている時は当たり前に使ってるので意識しませんが、やはり無いと困ると言うか、寂しいと言うか。

新品で買うと、地元のカメラのキタムラさん通常価格で10,000円前後のこのレンズ。
まぁ、消費税8%が乗って、11,000円弱って感じでしょうか。

そんな高いレンズでもないし、再購入するか・・・。

そう思って、しばらくヤフオク等も眺めてモジモジしておりました。

が、ヤフオク価格でも、6,000〜8,000円くらいするんですよ。
送料と振込み手数料とか払ったら新品買うのとそう変わらないじゃん。

ヤフオクは変なの掴まされても、後が面倒そうだし。
だったら地元店で買いたい。

そう考えながら過ごしていたら、たまたま別件で行ったケーズ電機でセール価格8,980円(税抜き)を発見!

店員に聞いてみると、
「消費税が乗って 9,698円 → あんしんパスポート提示で5%引き 9,214円 → キリが良い所で 9,000円 にします。」とのこと。

おお! 9,000円ジャスト!

コレだ!

慌てて嫁様に電話し、誕生日プレゼント権使用の許可を申請。

sIMG_7183


即購入しましたー。

ウレシー。

このレンズも3代目。
大事にせねば。


もう、落としたりしないからね・・・。



「肝心のカメラはどうするんです? 買うの? 買わないの?」

「買うは買うんだけどさ。なかなかコレだ!っていうタイミングを掴めなくてさぁ。」

「そう言ってる間に新商品が出て買えなくなります。」

「家電あるあるだね。」


know_the_base at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 23, 2014

今日は嫁様の誕生日だよ

image


今日は嫁様の誕生日です。
嫁様の誕生日を祝うのも何回目でしょうか。

家族でいつもの寿司屋でお祝いしました。


今年のプレゼントは iPhone6。
割賦が残ってるのに次が欲しいんだって。

鉄壁の財務相にしては、珍しい行動。


と、言うのにも理由がありまして。

嫁様は今までずっと iPhone は 16Gモデルを使ってきたのですが、肥大化していくiOSと画像データ(娘の写真)により、完全に限界。

音楽のアルバムは1枚入れる前に1枚消す。
写真は無駄に撮らない。
何ともコメント出来ない嫁様の姿。

てか、そんな使い方、無理だろ。

流石に哀れな嫁様に言ったのです。

「良いんだよ。楽になっておしまい。」と。

僕の言葉に促され、しばらくモジモジしてましたが機種変更を決めたようです。

先日のペッパーと遊んだ日にSoftBank屋で頼んで来たので、そろそろ入荷するんじゃないかな?


「ママは何歳になったんですか?」

「パパはしーらない。てか、女性の年齢はもう自己申告制で良いと思う。」



know_the_base at 22:19|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

October 06, 2014

5歳になりました

今日は娘の5歳の誕生日。

じーじとばーばに自分で書いた招待状を送り、今日は皆で誕生会でした。

去年の誕生日の頃に何とか読める様になった平仮名を、今年は自分で書くまでになりました。
カタカナもほぼマスターしている様子。
学ぶと言うことが遊び(喜び)に直結してるって幸せなコトです。

パーティのメニューは、娘が一番好きな手巻き寿司(定番!)と、ハートの形の苺ショートケーキ。

sIMG_5313


5歳のお姉さん(自称)は、お手伝いも率先してやります。

sIMG_5311


大好物の手巻き寿司を今年も沢山食べました。が、なんと5歳のお姉さんは計画的。

「お寿司を沢山食べ過ぎると、ケーキが入らないから、お寿司はセーブ。」 という新技を出してました。

確かに、去年はお寿司を食べ過ぎでケーキを食べられないとゆー悔しい想いをしていた。

経験が生きてるなぁ。

食い意地だけど。

BlogPaint

新技の甲斐もあって、今年は無事にケーキを食べるコトが出来ました。


さて、最近の娘報告。

これは毎年書いてしまいますが、毎日毎日、沢山遊び、楽しそうに笑い、歌い、おどり、食べ、寝る。
今年も1年特に病気をするでもなく、楽しく元気に暮らしてくれたことが何よりも嬉しい。

親が言うのも何ですが、本当に幸せそのものって感じ。


好きなものは、プリキュア。

とにかくプリキュアが大好きで、現行シリーズは当然ですが、過去のシリーズもレンタルで好調進行中。
なんてったて、今年の誕生日プレゼントは2010年放送シリーズ「ハートキャッチプリキュア」の主人公たちの武器・フラワータクトですから。



過去シリーズのプレミアおもちゃ、Amazon価格 8,990円すよ!!(2014.10.6現在)

いや、まさかこの値段では買いませんが、それでも両親のネットリテラシーを試されるリクエストでした。
現行シリーズじゃないオモチャ・・・恐るべし。


そして、去年までは完全ピンク星人でしたが、この1年でカラーコーディネートを少しは理解したらしく、TPOに合わせた色使いが出来るようになってきました。
上でも書いた「ハートキャッチプリキュア」のキュアマリンがお気に入りなったお陰もあり、最近は青も好きな様子。
先日出席した結婚式で着たドレスは、水色でした。


とにかく、おしゃま。
生意気で、分かった風な口をきき、それが一応筋道だってたり、正しかったり。

周囲の大人たちに愛され、支えられ、自由に、とてもこどもらしく、真っ直ぐに育っています。


毎年こうして誕生パーティが出来る、この幸せ。


know_the_base at 22:34|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

November 18, 2013

10,000円あったら、何を買う? 

僕の手元に10,000円があります。

「好きなモノを買いなさい。」と出資して頂いた、とっても嬉しいお金です。

で、コレで何を買うか。
「あーでもない、こーでもない。」と、楽し過ぎる時間を過ごしているのですが


出資者に「コレを買ったよ。」と報告したい。
上記もあって、500円の〇〇を20個買う的なのは微妙。
可能な限り10,000円が余り過ぎず、超え過ぎず、形に残るもの(使える物)希望。


この条件で、さて、何を買うのが良いでしょう。



最初は、以前のアパート時代から使っていたヘッドフォンが断線してしまったので、良いヘッドフォンが欲しいなーと思っていたのです。
でも、良く考えると、結構良いサラウンドシステムが入った今の我が家では、ヘッドフォンは出番が無さそう。

カメラのレンズは、完全予算オーバーだし。

この数日、Amazonを徘徊するものの、目につくのは置物(フィギュ〇)だったりして、今回の趣旨的には「うーむ。」といった感じ。

ちなみに、一応、自分的に「コレか?」と思ったのは

51FFw-xJXlL

「一番くじ <物語>シリーズ ~くじ、ぱないの!~ ラストワン賞 描きおろし複製原画『<物語>シリーズ』 」

とか?

「置物と一体何が違うんだ。」
とゆー、自分ツッコミ。

流石に無駄使い感がなぁ・・・。


でも、ま、結局、この「何を買うか。」を考えてる時間が、幸せなのかも。


皆さんだったら、手元に10,000円あったら、何を買います?



「無駄使いを考えないなら、株式の口座に増資でもしたらどうですか?」

「ソレも、ソレで、どうかと思う。」


know_the_base at 22:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 23, 2013

なんて日だ!!!

s-IMG_3094

今日は、幸せな要素がとにかく多すぎる。


今日あった良いコト。
・嫁様の誕生日
・嫁様の誕生日だから、家族で寿司屋で夕飯
・復帰した中で最高の仕事に手を付け、しかも形になりそうでアドレナリン出まくる。
・物語シリーズの新作「猫物語(白) つばさタイガー(上) Blu-ray」届く
・物語シリーズの新刊「終物語」発売
・バガボンドの新刊36巻 
・xxxHoric(ホリック)の新シリーズ、戻(レイ)の第1巻発売
・SPECの新作ドラマ「零」放送
・「しょこたん☆べすと」を聞いて、今更、中川翔子の良さに気付いてしまう。

s-IMG_3096


ブログのネタで言ったら、ソレひとつでひとつの記事が書けてしまいそうな要素が、今日はひーふーみー、嫁様誕生日は一連でカウントしても8コ!

嫁様の誕生日で幸福。
家族でお寿司を食べて幸福。
仕事が充実を究めて幸福。

そんな僕の手元には

まだ読んでない大好きなシリーズの新刊漫画。
まだ読んでない大好きなシリーズの新作小説。
まだ観てない大好きなシリーズの新作ドラマ。
まだ観てない大好きなシリーズの新作Blu-ray Disk。
そして、ヘビロテで聞けるアーティストの発見。

漫画を読んでも読んでも、小説を読んでも読んでも、アニメを観ても観ても、ドラマを観ても観ても、終わらない。

あれもしたい。
これもしたい。
もっとしたい。
もっともっとしたい。


た、た、た、楽し過ぎる!!!

なんて日だ!!!


時間がいくらあっても足りない!!

10月23日限定で1日が48時間だったら良いのにっ

時間をクレッ!!


と、思っていたら・・・




何と、明日は、休みだったった!!


今日がこんな日になるとは一切考えずに、夏休み的な休暇の消化でたまたまとった休みが、何と明日。

しかも、嫁様出勤で娘っちは幼稚園の自由時間アリ!!


ぶーーーーしーーーーーーー。


キーーーーー
ターーーーーー
コーーーーー
レーーーーーーーー!!!!!!



アドレナリン、ぶしーーー。

け、つ、あ、つ、どーーーーん

鼻血ぶー。


盆と正月、クリスマスとハロウィンと誕生日がいっぺんにキタ、コレ。


今日、完璧。
今日、良い日すぎ。

完璧すぎる。


しあわせすぎてしにそうだ。




「総額2万円弱で、このテンション。安上がりな男です。」

「お金じゃないのよ。お金じゃっ!!」

「ママの誕生日、覚えてます?」



know_the_base at 21:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

October 07, 2013

4歳になりました。

昨日、10月6日は娘っち4回目の誕生日。

最近の彼女の暮らしは、今年から幼稚園に通うようになって、充実の幼稚園ライフを満喫中。

相変わらずの病気知らずで、大きな怪我もせず健康そのもの。
毎日楽しそうに笑い、歌い、おどり、食べ、遊び、寝る。
親が言うのも何ですが幸せそのものって感じ。

3歳の頃から比べると、おしゃま度は加速度を増し、すっかりお姉さん気分。
あんなに大好きだったアンパンマンは、ある日を境にすっぱりと卒業してしまい、今は一切興味なし。
今の興味は、サンリオキャラの「ジュエルペット」
ジュエルペットは、とにかくピンク、ハート、可愛いモノが大好きな彼女の好みにガッチリなのです。

そんな彼女がモノを選ぶ時の基準は、まず色がピンクであること。
両親にピンクを好む要素が一切ないのに、何であの人はそんなにピンク星人なのか。
こどもは親の思い通りには育たないと言う現実を見せつけられます。

一方で、好きなTV番組の中に「世界遺産」や「大科学実験」が入ってるあたりが、親の影響も無くはないと感じるあたり。

そして、4歳になると出来るコトも増えてきます。
先日も報告しましたが、ひらがなを読めるようになったり、大きな公園のアスレチックにチャレンジしたり。
どうやら、自分で「頑張る!」と決めた目標を着実に達成している模様。


さて、昨日は恒例のじーじとばーばを招待してのお誕生日会。

s-IMG_2724

今年のプレゼントは、パパママからはシールを集められる「シール帳(ジュエルペット)」と、そこに貼るシール(ジュエルペット)。
そして、ばーばからは「お手紙スタンプセット(ジュエルペット)」のジュエルペット尽くし。

更にオマケで、ばーばと2人でプレゼントを買いに行った先で、いつも買ってもらえないキティちゃんのポップコーンやら、可愛い髪留めやらを買って貰い、幸せ絶頂。

大好きなオモチャに囲まれつつ
s-IMG_2715

食事には、本人の御希望である手巻き寿司を用意。
まぁ、本人の希望は手巻き寿司なのか、イクラなのか微妙なトコでしたが、沢山食べて大満足。

しかも、当然のバースデイケーキあり。
s-IMG_2728


なんども「ハッピーバースディ」の歌を歌い、幸せ絶頂を維持したままお布団に入った彼女は、今日の嬉しかったことを数えながら眠りに落ちましたとさ。

パパも一緒にね。


「良いなぁ、パパは娘っちになりたい。」

「大人たちは私になりたいのに、私は大人になりたい気持ちで一杯なんですから。世の中は上手くいかないモノです。」





know_the_base at 06:40|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

June 17, 2013

35歳になりました。

本日、誕生日。
四捨五入すると40歳と言う、意味のないコトを考えてみる。

さて、それは良いとして。


昨日は父の日。
そして、娘っちの幼稚園で「父の日参観日」がありました。
娘っちLOVEなパパは、もちろん参加。

BlogPaint

先月の母の日に羨ましかった、娘っちお手製のプレゼント。
今回はパパが入手!!

似顔絵付のペン立てと靴べらです。

やたー。

基本は先生主導の作品とは言え、似顔絵にはメガネがあったり、ヒゲがあったりして、パパを描いてくれたコトがハッキリわかる(←親ばか)。

参観日はあいにくの雨でしたが、楽しい1日になりました。



「靴べら、ペン立ては娘っちの要素があるから良いとして、先生製作オンリーのメダルは・・・・?」

「何です?何か、文句が?」

「いえ。御座いません。」



know_the_base at 06:37|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

June 07, 2013

「攻殻機動隊 S.A.C 」のBD-BOX  価格四萬弐千円也

001l

『攻殻機動隊S.A.C』期間限定BDボックス登場、スタッフインタビュー等収録

6月22日より劇場上映されるアニメーション作品『攻殻機動隊ARISE 第1章”border:1”』の公開記念に関連して、神山健治監督によるTVアニメ『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズ2作品が、期間限定の「Blu-ray Disc BOX SPECIAL EDITION」として発売されることが決定した。



欲しい気持ちで一杯です。

一杯です。

一杯です。が、42,000円・・・。
セカンドシーズンまで買ったら、84,000円・・・。

カメラが新しくなるね。その値段。



しかし、期間限定じゃあ、今買わなければ買えなくなってしまう。

じゃあ、今買わなきゃねっ! あはっ!! 

あははっはははっはははっはははははは。 は?


いやいやいやいや。
いやいやいやいや。

待て。待ってって。>自分

オトナ買いにも程があるって言うか、ソレはオトナの判断か?


「でも、あれ? 6月誕生日ですよね?」


いや、誕生日だけれども。
幾ら何でもプレゼント代が青天井なワケないだろ。

家計だぞ!



「誕生日プレゼント4年分ですね。」

「39歳までの誕生日権を前借りすか・・・。なんか、もう、なんで自分の人生はこうなってしまったのかと思うと、涙で前が見えなくなってきた・・・。」


「そう言えば、攻殻機動隊のハリウッド実写版映画はどうなったんですか?」

「知らん。興味もない。」


know_the_base at 23:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 09, 2012

お誕生会しました。

昨日は、まず3歳になった娘っちの手形足型を採りました。

ゆいか拓

これが生後3ヵ月の頃の手形足型。

sIMG

現在。
一応、当時の画像と大きさを合わせてみました。

いつも見てると良く分からなくなりますが、こうやって比較してみると良く分かります。大きくなりました。


で、夜は恒例となったじーじとばーばを招待してのお誕生日会です。

手巻き寿司に唐揚げ、シーザーサラダとアサリのお吸い物。
テーブル狭しと並ぶご馳走に、食欲魔人はテンションMAX!!

でも、何よりも食い付いたのは、お吸い物の中にあったアンパンマンのカマボコだったという・・・。
パパとママの労力は一体・・・。

BlogPaint

そして、モチロンあります。お楽しみメインのケーキ!

去年は吹き消せなかったロウソクの火を、今年は楽々とひとりで吹き消す姿にさえも成長の証を感じます。

そんなこんなで、娘っちのオナカは、はち切れんばかりのパッツンパッツン。
服の上からでも分かる、どころか、遠目に見ても、触ってみても、どう考えても、出すぎ。
胃腸は一体どうなってるんだ?と心配になるほどのふくよかなオナカ。

モチロン、本人は大々満足の日となりました。

とにかくまぁ、幸福なモンでした。


「来年は憧れの4歳。しかも幼稚園生になってましゅ!」

「真面目な話。君って「でしゅ。」とか「ましゅ。」なんて語尾使ってないし、表現としても合わなくなってきてるよね。」

「元々、そんな語尾使ってないもん。パパが勝手にやってるキャラ付けだもん。」

「一回始めてしまったキャラ付けと言うのが、こんなにも面倒なモノだとは・・・。」

「お笑い芸人じゃないんだから、修正させて頂きマッスル!」

「まぁ、何らかの書き分けは考えたいトコだね・・・。」



know_the_base at 07:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

October 07, 2012

3歳になりました。

昨日、10月6日は娘っちの3回目の誕生日。

生まれた時は小さくて、どうなることかと思った娘っちは、そんな心配があったことなど笑い話になってしまうほどにスクスクと健康に育っています。
幸いにも先天的な疾病は今のところなく、特別に大きな怪我も病気もせずに3歳を迎えることが出来ました。

そんな彼女の最近と言えば。
毎日毎日もりもりと沢山食べ、走り回り、転げまわっては遊んで楽しそうですし。
相変わらずアンパンマンが大好きですし。
憧れの年齢が4歳で、誕生日になって「4歳になった。」とか言ってますし。
幼稚園に行きたくて仕方ない様子で、「○○だと幼稚園に行けないな。」を恐れて頑張る姿が可愛いですし。
ザ・おしゃまですし。
友達も出来てきましたし。
ママパパ大好きの甘えん坊ですし。

まぁ、とにかく幸せそうです。

そんな娘っちと一緒の生活で、大変ですけどママパパもとても幸せに過ごさせて貰ってます。

感謝。


じーじ、ばーばの予定に合わせて、誕生会は8日にやります。
なのでケーキはその時までおあずけ。

今年は、久しぶりに手形・足型のゆい拓を久しぶりに取ろうかと思ってます。



「誕生日プレゼントは何でしゅか?」

「え?買ったじゃん、キラりんステッキ。」

「確かに私が一番欲しがったのはアレでしゅけれども。でも、価格が600円ってのはどういうコトでしゅ。」

「大事なのは値段じゃないでしょ。欲しいか、欲しくないかでしょ。てか、あの時、正直パパは疲れてたんだよ。」

「今回のお誕生日権は保留ということで良いでしゅね?」

「良いんじゃなーい。」


「3歳なのに誕生日プレゼント保留って・・・。」(嫁様)




know_the_base at 01:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

June 17, 2012

平和で平凡、それでいて何より幸福な誕生日。

ケーキ


嫁様に耳打ちされた娘っちが
「パパ、お誕生日おめでとう。」
と、2度寝中の布団に潜り込んでくる幸福を味わう、日曜の朝。

ちょっと遅めの起床。
ちょっと遅めの朝食。

父の日ギフトとヒマワリの種を購入。
いつもと変わらない休日の食材買出し。

いつもの店でケーキを購入。

ちょっと遅めの昼食は、家族でお祝いの日に使う寿司屋。

満腹で昼寝。

遅めのおやつにケーキと紅茶。

3人で買ってきたヒマワリを庭に撒き、雑草を少し綺麗にする。

夕飯は軽く済ませ、いつもの手順でお風呂と寝かし付け。
軽い寝落ちの後に起きだして、読みかけの小説を読む。


そんな34回目の誕生日。

フツーにすごく幸せ。



know_the_base at 23:36|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

January 13, 2012

戦場ヶ原ひたぎ、降臨。

えーと、引かないと約束出来る方のみの閲覧でお願いします。

ていっ! 自分の趣味を公開する勇気。











正月に帰省していた兄に半年早く誕生日プレゼントを貰いました。

ソレが↓コチラ
ひたぎ


いや、まぁ、頂いたモノですから。
せっかく、ねぇ、頂いたモノですから。

い た だ い た モ ノ ですからっ!

出しますわなぁ。そりゃ。

中身が↓コチラ
ひたぎ


ん。フィギュアっすね。
戦場ヶ原ひたぎさんのフィギュアっすね。

いーーーーやーーーーーーーー、これはこれはコレは、また、あの、その、んーと、きわどいモノを・・・。

なんつか、兄弟じゃなかったら許されない系ですよね。
いや、趣味が違う人だったら、兄弟だって許されない系ですよ。

社会的には、ギリギリ、いや、フツーにアウト系っすよ。




ん。

でも。

ん。

嬉しいですけど?

ありがとう、兄ちゃん。

ちゃんと箱から出したぜ、兄上。

提案どおり、シリーズが並んでる本棚に飾ったぜ、兄貴。


嫁様? ん。 諦めてるぜ、義姉様。


この、もの凄くピンポントかつギリギリの的を打ち抜ける勇気。


存在は知っていたけど、流石に自分では買わなかった。買えなかった。
ソレをまさか頂けるとはっ!

嫁様目線的にも、自分で買ってきたならアウトだったんでしょうが、今は 「プレゼントで貰ったなら、まぁ・・・。」みたいになってるしっ!


完璧っす。この状況。
いや、我が家の人間関係的に、この状況じゃなきゃ、棚に飾るなんて夢のまた夢でしょ。

コレを探して、買って、プレゼントしてくれる兄夫婦に乾杯。


「なんか、伯父さんたちが傷を負ってましぇんか?大丈夫でしゅか?」

「いやー、そうかな。 そうかな? >兄上&義姉様」




know_the_base at 23:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

October 24, 2011

嫁様が風邪です。

ちょっと前から風邪をひいていた嫁様ですが、この週末に悪化。
昨日なんて、彼女の誕生日なのに寝込んでしまいました。あわれ。

そして必然的に、この土日、僕はひたすら娘っちと一緒&家事全般を担うコトに。

いつもソコソコ家事もやりますし、いつもこどもと遊んではいるマイホームパパ全開の僕ですが、2日間嫁様なしの付きっ切りってのは始めて。
嫁様が出掛ける間、何時間かみてるのと、一日の全てをやるのは意味が違う。
嫁様が居ての家事と、居ないでの家事は意味が違う。

いや、家事と子育ては仕事です。疲れました。

洗濯、買出し、食事の準備、食事、その全てにこどもがプラス。
いっこ一個の作業に倍の時間がかかり、倍の労働力がかかる。

いや、こどもは可愛いし、面白いけど・・・でも、大変は大変!

誰だ、3食昼寝付きだって言ったの!!
いや、確かにそうだけれども!!
だからって楽なワケじゃないぞ!!

昨日の夜は流石に起きていられず、寝かし付けと同時に僕も撃沈しました・・・・。

でも、まぁ、とりあえず任務は全う出来たかと。
いや、むしろ頑張ったね。

昨日なんて柿まで取ったもんね。
取りすぎた柿でジャムまで作ったもんね。

自画自賛するもんね。


さて、嫁様の風邪は少しは良くなったのでしょうか。

まだ起きてこないので、今日の様子が分かりません。

今日は僕、仕事なんだけどなー、大丈夫かなー。



know_the_base at 06:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 11, 2011

2歳のお誕生会。

この三連休、初日は職場のイベント、二日目は都内で結婚式、そして、最終日は10月6日に2歳になった愛娘の誕生パーティを開催しました。

主役・娘っち
主催者・パパとママ
招待客・じーじとばーば

三連休最終日の朝、流石に疲労も溜まり、結婚式のアルコールもあり、遅めの起床。

午前中からママはお料理をしたり、パパは予約していたケーキを取りに行ったり、、パパとママはお誕生会の準備に右往左往。

なのに、主役はいつも通り。
いや、むしろちょっとだけ悪い子で手がかかった・・・?

すると、ばーばから電話です。
「今、トイザラスに来てるんだけど、三輪車が色々あるの。ちょっと来てくれない?」

どうやら、ばーばが前々から約束していた三輪車を買う為に行った、近くのオモチャ屋からの電話。
でも、ばーばが考えていた、キャラモノでないシンプルで押し棒のついた三輪車が無いらしいのです。
ばーばの指示は、娘っちが来るとキャラモノに惹かれてしまうので「娘っちなしで来て。」とのコト。

パパが行こうとすると・・・

「わたちも、行くの!!」
何かを察した主役が、断固としてパパを1人で行かそうとはしません。

やむなく娘っち同伴でオモチャ屋へ。

結果、娘っちが選んだのは・・・

箱


箱の中身


アンパンマン


愛と勇気がお友達。みんな大好き、アンパンマン!

まぁ、案の定。
これでも一番シンプルなのにしたんですけどね。

しかも、娘っちに激甘なばーばが「これはオマケ!」と言って

オマケ?

赤ちゃんの人形まで買ってくれました。

娘っち・・・オモチャ増えすぎ・・・
ばーば・・・孫に甘過ぎ・・・

で、家に帰ってきて、三輪車と人形を出して貰うと、脳の血管切れるんじゃないの?って位の大喜び。
奇声をあげ、踊り、回り、笑う。大人だったら、もう、奇人変人。

得意げ

三輪車に乗ってぐるぐるしてたかと思うと

得意げ2

人形でも遊びたくなって、三輪車も大人みたいに押したくて、で、こんな感じ。
左手に人形、右手は押し棒。

ん。どっちも譲らないぜってトコ、パパ譲りだぜ!!


さて、そうこうしていると

ごちそうごはん

ごちそうごはんの時間です。

皆が準備をしている中、先にテーブルについた主役が我慢できず、まさかのフライング。
「ハッピーバースディ」を歌って貰いながら、えへへと笑いながら、その笑う口の中には、ちらし寿司のエビ。
更に自分はもう食べてるクセに、嬉しかったのか歌を再要求。

終始ニコニコ、でも口と手はしっかり動かしてガッツリごはん。


ごはんが終わって、ちょっと休憩

おしゃま

娘っちはごはん中も気になって仕方なった人形や三輪車のところへ。
ナマイキにも赤ちゃんの人形のお世話。

アンタもまだオムツのクセに!!


そしてデザートに出てきたのは

誕生日ケーキ

バースディケーキ!!
もちろん、ロクソク2本!!

さぁ、今年は吹き消せるのか・・?

ケーキとゆいか

頑張ってふーふーするものの・・・、ロウソクの火は揺れるばかり。
最終的にはパパが手伝い、ケーキをママに切って貰って、みんなで食べました。

ただ、娘っちは自分が主役と分かっているらしく、彼女に甘いじーじとばーばを狙い撃ちにして

「じーじ、いちご、ちょーだいな。ばーば、いちご、ちょーだいな。」

と、イチゴを略奪し、えへらえへらと笑い

「けーき、だいしゅきー。」

などと、大人の心をワシづかみにするコトを言いつつ、夢中でケーキを食べていました。

娘っちにとって最高過ぎる1日となりましたとさ。



「大人なんかチョロイもんでしゅ。」

「ま、否定できない。」



know_the_base at 01:48|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

October 06, 2011

2歳になりました。

今日は、我が家のアイドルであり、破壊神、愛娘の誕生日です。

今日で2歳になりました。

生まれてから、もう2年になるんですね。
早いものです。

ココまで特別に大きな病気も怪我もなく、スクスクと本当にスクスクと育っています。
毎日毎日沢山遊び、沢山食べて、沢山笑って、ほぼいつもご機嫌。
言葉も大人が使うはしから覚えていって、随分と応用も利くようになってきました。
夜は朝まで寝てくれるし、最近は(遊び疲れて?)寝付きも抜群。
ちょっと甘えん坊になってしまった感が否めませんが、ソコはまぁ、ご愛嬌でしょうか。

毎日毎日が本当に幸せそうでパパママはそんな彼女を見て、毎日毎日が本当に嬉しくて幸せです。

僕らの子育ては随分と楽しくやらせて貰っていますが、それも手があまり掛からない娘っち様々だといつも思っています。

嗚呼、親バカ。

でも、まぁ、今日くらいは親バカも大目に見て貰えるハズ。

こどもの頃は、誕生日は自分自身が大人になっていくコトを喜ぶ日だと思っていたけれど、どうやら本当は親がこどもの成長を喜ぶ日のだったようです。


今日は平日なので、今度の日曜日にじーじやばーばを招待してお誕生会をやります。
ケーキはその時。

今日は、ちょっとした豪華ごはんと誕生日プレゼントのみです。



今日の様子。

1
パパママからのお誕生日プレゼントは、タカラ・トミーさんの「せんせい(2色)」でした。

2
気に入ったらしく、僕が仕事から戻っても遊んでました。

3
ちょっとだけ贅沢ごはん。



know_the_base at 22:31|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

June 17, 2011

33歳になりました。

本日は、僕の33回目の誕生日です。

三十路を越えて早くも三年。
最近、やっと三十代になってきた気がします。

もうこの歳になってくると、ブログネタにさえしなくて良いかと思うくらい、年齢がどーでも良くなってきますね。

一応の御報告でした。

know_the_base at 21:09|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

October 11, 2010

生誕1周年パーティ

今日はじーじとばーばを御招待して、娘っちの誕生パーティをしました。

貰ったプレゼントは

初くっく

初めての靴。

ばーば曰く、はじめての靴は室内で履く練習用とのこと。
モノを確認すると、確かにソールの部分が柔らかく、外履きではなさそうです。

クックでたっち

早速履いて、お披露目。

嫌がるかなー?と心配したのですが、ちょっとイジッて、その後は気にせずに履いたまま。
むしろ、足の裏が滑らないのでたっちにも安定感が出て、本人も満足そう。

その後、安定感の賜物か、本日、6歩も歩きました。

でも、両親にしてみると、娘っちが靴を履いてるなんて、なんかムズカユイような、笑ってしまうような、何かヘンな感じです。



そして、誕生パーティに欠かせないのは、バースディケーキ!

tannjoubi

近くのケーキ屋さんに無理を言って「砂糖少な目」で作ってもらったケーキです。

本当は砂糖ナシにしてもらおうと思ったんですが、砂糖ナシと言うのは、スポンジを膨らませる関係がどうとかで作れないそうです。

その注文の時、格好良かったのがプロのひと言。

「美味しくないケーキをお出しする訳にはいきませんので。」

だそうです。
文太なのか。アナタ、菅原なのか。

で、プロにお任せした結果、砂糖少な目。確かに甘さ控えめ。

でも、娘っちは初めて食べるケーキが、そりゃあ、もう、素敵な味だったらしく、大興奮で食べておりました。

もう、目の輝きが違うとはこのことです。
自分の分が終わってしまうと、じーじの所へ行ってひと口分けて貰う始末。


とまあ、そんなこんなの2時間で、パーティは終了。
毎年恒例にしていきたいイベントがひとつ増えましたとさ。



「パパと、ママと、じーじと、ばーばの誕生日を教えてくだちゃい。」

「何で?」

「誕生パーティがあれば、それだけケーキが食べれましゅ!!」






追伸

この連休、僕の体調は最悪でした。
とにかく胃腸にキておりまして、現在は随分と回復したものの、まだトイレと仲良しの状態が続いております。

腹が痛い時って、普通の時がどんなだったか分からなくなりますよね。



know_the_base at 22:12|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

October 06, 2010

はじめての誕生日。

2009.10.6 〜 2010.10.6

今日は娘っちの誕生日。
無事に1歳になりました。

あっと言う間の1年で、とても幸せな1年でした。

言葉以上に毎日、いや毎時、毎分の単位でさえも成長が見えるような毎日で、本当に楽しく、刺激的でした。

また、次の1年が楽しみで仕方ないです。


正式なお誕生会は、今度の11日。
じーじとばーばをご招待して、みんなで娘っちの1歳を祝いたいと思っています。





娘っちプレゼント劇場。

朝起きると、部屋に見慣れない大きな袋がありまちた。
プレゼント 1


近付くと、パパが袋から箱を出してくれまちた。
プレゼント 2


箱の中身は、娘っちのやりたい遊びが一杯詰まった大きなオモチャでちた。
プレゼント 4


蛇口を押すと、ジャー。

ハンドルを回せば、ブブー。

インターホンは、ピンポーン。

テレビもありましゅ。バスの停まりますボタンも、ティッシュも、自動販売機もついていましゅ。

最高でしゅ!!

ガシャン、ジャー、ピンポーン、ピンポーン、ピピピピンポーン、つぎ停まります、ブブー、つぎとま、ブブー。

楽ちい!!(キラーン)


さて、娘っちはプレゼントで遊びだしたので、ここからは僕が。

その後、日中の娘っちは、暇さえあればガシャンピンポーン、ブブ、ガシャ、ジャー。
プレゼント 5


僕が「○○ちゃーん。」と呼んでも
プレゼント 6


「はーい。(挙手)」はするものの、忙しいらしく後ろ向きで「はーい。」をする有様。

パパとママからのプレゼントが気に入ったらしく、夢中でしたとさ。

おしまい。



「パパ、ありがとうでしゅ。」

「楽しい毎日をくれて、パパも君にありがとうだよ。」



know_the_base at 20:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

June 17, 2010

32歳になりました。その弐。

ケーキ


ゆいか寝かし付けの後、ケーキが出てきました。
サプライズ、その弐。


初マイマグ使用にて、小さいながらも誕生日会開催。


僕は、なんとまぁ幸せ者よ。




「ゆいかが寝た後にズルイでしゅ!!」

「大人がズルイのなんか、当たり前なんだよ。ゆいたん。」


know_the_base at 23:40|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

32歳になりました。

あ、誕生日。 でした。今日。

30を越えた辺りから自分の年齢も良く分からなくなってきます。
「あれ? 今年31?」みたいな。自然体でサバ読み。


「誕生日何が食べたい?」と聞かれ「寿司。」と答えたのですが、今日は平日。
しかも、仕事がちょっと押し気味の日。

誕生日の外食は別の日と相成りました。


でも、誕生日らしいコトもあったんですよ。

誕生日マグ

iPhone で「誕生日プレゼント権」を使ってしまった僕に、嫁様とゆいから更にプレゼントがありました。

青いマグカップ。

今まで僕が使ってたマグは、どこぞの企業が販促品として配っていたロゴ入りマグ。
でも、明日からはこの青いマグが僕のマグです。



「ゆいかが選びまちた。」

「ありがとう、ゆいたん。」

「ゆいかの誕生日には10倍返しでお願いしましゅ。」

know_the_base at 20:40|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

December 01, 2009

父の誕生日プレゼント案。

実家の父への誕生日プレゼントを、今年は家族みんなで出資して買うことにしました。

幹事は僕。
なぜなら父の「 ●●● が欲しいんだよなぁ。」と言う一言を聞いてしまったから。


今は4つの世帯に分かれて暮らしている僕の御実家メンバー。

そんな離れた土地に暮らしても、毎年それぞれの誕生日にプレゼントを贈ります。
プレゼントを買うのは「何が喜ぶか。」と、相手を想う時間になり、家族を想う時間になるワケです。

ワケなのですが・・・。

このプレゼントを考えるのも、毎年にやってると流石にネタも尽きる。

なので風の噂でも、ポロリとこぼした一言でも「アレが欲しい。」と言う情報は、ひじょーーーに大事なのです。
むしろ、本当に欲しい物は自分で買ってしまうので、ちょっとこぼした一言とかが大事だったりします。


で、僕が聞き付けた父の欲しいモノ。

それはコレ↓

溶接機


「溶接シーンに新しいスパークを」

とゆーワケで、溶接機です。

あの、バチバチッと火花を散らして、金属を繋ぐ。あの溶接機です。

彼曰く、200Vと100Vの切り替えが出来るタイプが欲しいそうです。


まぁ、趣味の世界ですしね。本人が欲しい物が1番。

とゆーワケで、今年はコイツで行こうと思ったのですが・・・、僕1人で買うには、ちと高い。

なので、おそらく父へのプレゼントに頭を悩ませているであろう他の家族達に声を掛け、今年は皆で出し合って買うことになったワケなのです。



さて、本題。家族への連絡事項。
SUZUKID 【スズキッド】 スター電器製造株式会社 インバータ制御直流アーク溶接機 アイマックス80 SIM-80

これが43,800円なんだって。こんな感じでどう? 

なんか、ちょっと調べてみたんだけど、正直、何が良いのかサッッッパリ分からんのだよね。
なので、彼の求める機能があって、予算内なら合格ラインとしました。
ちなみに、コイツは価格、軽さ、プロ仕様、ナドナドの売り文句に乗せられて選んでます。

あとは本人が「コレで。」と言ってくれれば、コレに決定で良いでしょうか?

だって↓こんなん見せられて
溶接


最小0.8mm極薄溶接
※1.0Φ溶接棒使用
薄板溶接時には電気溶接棒
スターロードGM(鉄用)1.0/1.2Φ・
GS(ステンレス用)1.0/1.2Φを
お買い求めください。

とか言われても「あぁ、はい。」しか言えない知識で選んでるんだから、多めにみてよね。

know_the_base at 22:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

October 23, 2009

一緒に過ごすようになって、12回目。

12回目。


今日は、嫁様の誕生日。

なので、ささやかながら誕生会をしました。


まぁ、彼女の人生上で何回目の誕生日なのかは置いておいてww。
僕と一緒に過ごすようになってからは、12回目の誕生日です。

毎年こうして一緒に誕生日を祝えるのは良いコトですね。


来年は、ゆいちゃんも一緒にお祝い出来るようになっているかも知れません。



ランキングに参加してみました。



know_the_base at 20:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

June 28, 2009

世代交代

4dd0cb8b.JPG


先日、実家の母に誕生日プレゼント名義で出資してもらったデジカメを買いました。

お披露目、我が家の新デジカメ「 IXY Digital 510 IS 」デス。

おー、ぱちぱち。


母に「コレを買いました。」の報告を済ませていないので、ココへのアップは軽くフライング。
でも、まぁまぁ。良いでしょ。許されるでしょ。だって雨だし。


買い換えるなら、次もIXYとは決めていたのです。

僕はコンパクトデジカメの命は携帯性だと思っているので、最初は極小最薄がウリの「IXY Digital 210 IS」が欲しかったんです。
ステンレスボディが全面に出てる、角ばったデザインも僕好み。

それが、ナゼに「 210 」が「 510 」になってしまったのか。


実際に手に取ると、小さすぎた。


だって、横幅が1cm大きい「 510 」でもこんな↓ですよ?

新デジカメ

タダでさえデカイ僕の手に対して「 210 」は小さすぎ。シャッターを押す手で液晶が隠れるっちゅうの。

で、実際に手にとってのグリップ感も考慮して「 510 」に落ち着きました。
まぁ、結果としては上位モデルになっているので、スペック上は問題なし。
予算的も予定内に収まりましたしね。

画素は今までの4倍、1200画素。
おまけで付けさせたメモリも2ギガ。前の16倍(前は128メガ)。

軽く触ってみた感触も良好。

フォーカスも手ブレも今までの比じゃない能力。
デジカメなのに、シャッタースピードが速いね。 ってそんな感想は古いのか?

んー。 とにかく大満足です。




母上、ありがとうございました。
大事に使わせて頂きます。

動いてる対象もちゃんと撮れるので、子供もバシバシ撮れますよ。
楽しみにしてて下され。



ランキングに参加してみました。



know_the_base at 16:55|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

June 25, 2009

そろそろ限界。

9edeadad.JPG


我が家の主力カメラである「IXY Digital 30」が、もうダメです。

こりゃあ、もう、壊れました。

症状としては、Power を押しても起動が遅く、起動しても画面が超電磁ワープ状態(画面の色が変化して、伸びたり縮んだりを繰り返す)・・・。

しばらく待てば、一応は使える状態には戻るのですが、しばらくすると画面がブレ出して、再びのワープ空間へ・・・。


コイツは結婚してすぐに買ったので、かれこれ7年は使ってるでしょうか。

初めて買ったコンパクトデジカメ。
買った当時は、まだ携帯のカメラもメジャーではなく、沢山の思い出をコイツで残しました。

それまでの愛機である「写るんです」からの進歩は飛躍的で、いくら撮っても良い、失敗したら消せる、夢のカメラに大喜びだった記憶があります。


でも、そんな夢のマシンも最近じゃ、携帯にも劣る320万画素。

それでも

「コンパクトカメラで1000万画素なんか、データが大きくて使いづらいだけじゃん!!」

ナドと、強がりを吐きつつ、バッテリを買い換えたり、修理に出したりしながら、馴染んだ使い勝手と愛着でココまで使い倒しました。

が、そろそろ限界。  

子供も生まれるっつーのに、このカメラでは・・・。



そんな折、朗報が舞い込んできました。

それは、誕生日に掛かってきた実家のママンからの電話。


「誕生日何が欲しい?」


誕生日特需キター!!  渡りに船?!  ママン素敵!!


しかし、デジカメ・・・。 オネダリにはちと高額・・・。 

んー。流石に躊躇われる。


まぁ、言ってみるだけ・・・、ね。


言ってみた。


アッサリOK!! マジで?! カメラだよ?! 良いの?!!

ヤター。 カメラ(予算)Get!!



31歳にしてバカドラ息子丸出し。

この年齢で誕生日にオネダリて・・・。



でも、まぁ、いっか。 


やはり使い慣れた操作が嬉しいので、次も「 IXY 」にしようと思っています。

イクシィパンフ


オダギリジョーが宣伝してますしね。

新しいモノを選ぶのって、やっぱり楽しい。


ランキングに参加してみました。





know_the_base at 18:48|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

June 17, 2009

断然、イチゴショート。

ケーキ


ささやかながら、誕生日祝いをして貰いました。

昨日は「誕生日だから」と理由を付けて寿司を食べに行ったので、ソレで誕生日特需は終わりだと思っていたんですが。サプライズです。


嫁様が買って来てくれたケーキは、チョコケーキとイチゴショート。


僕はその二択なら迷わず、イチゴショート。


量も少なめ、甘さも控えめ。 美味しかったです。

昔(小学生?の頃)は、大人になったらケーキをホールで食べてみたいと思ったものですが、今は少しで充分。


誕生日特需はコレで打ち止め。  

明日からは日常に戻ります。


ランキングに参加してみました。



know_the_base at 23:13|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

31歳になりました。

三十路を超えて、早一年。
すっかり馴染んだ感も否めない今日この頃。

この31歳って年齢は、子供も含め、色々とターニングポイントを迎えそうな激動年齢の気配が漂ってます。


で、も、ね。31歳って言ったてさ。

なーんも変わってませんけどね。

モンハンに夢中で他のコトはほったらかし。
今、気になるのは6/27公開のエヴァ劇場版「破」。

興味も趣味も高校生位から、ちっっっっっっっとも成長してない。

むしろ同じと言っても過言じゃない。

まぁ、僕なんてそんなモンですよ。



でも、50歳になっても同じで居たい気もします。


ランキングに参加してみました。



know_the_base at 00:16|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

June 06, 2009

ひと狩り行こうぜ!!

今度の6/17で31歳になります。

で、嫁様に「誕生日に何が欲しいか。」

と聞かれたので

「PSPとモンスターハンター欲しい。」って言ってみました。

31歳ですけどねー。大人ですけどね。まぁ、良いじゃないですか。ゲームでも。


我慢が基本的に出来ない僕は、誕生日が待てずに、今日買ってもらっちゃいました。

大人ですけどね。 末っ子ですから。 三つ子の魂、百まで。

PSP


しかも、ラッキーなコトに、最近PSPは新モデルが出たらしく旧モデルが特価になってました。

新モデルだと、本体20000円 + メモリ等3500円 + ソフト3500円 計27000円。

それが、旧モデルなら全部セットで19800円!! 安い!!


なのでーーーーーー


2台!!

PSP


「1台買ったらもう1台。」的な? テレフォンショッピング的な?



何故に2台かと言いますと、このゲームは複数人プレイで遊べるので、僕用と嫁様用。
それで、2台。

夢のハード2台での協力プレイですよ。

中学時代、大戦略にハマった兄と僕が「TV2台とハード2台あれば対戦が出来るのに・・・。」と歯噛みした時代が懐かしい。


いやー、コレは正に大人買い。 大人って楽しい。



って、コレはやり過ぎた?


ランキングに参加してみました。



know_the_base at 20:35|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

June 17, 2008

みそじ。

本日30歳になりました。

当たり前ですが、特に何も変わりません。



30年も生きてるんだし、そろそろ大人にならねば。


know_the_base at 21:56|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

June 01, 2008

カウントダウン

6月になってしまいました。

いつも「〜月の終わり。」とか書いてて思うし、書いてるので繰り返しで何なんですが、時間が経つのが早い。
ホント、勘弁してよと思う。

「このままどんどん歳をとって、何もしないで、残さないで死んでくのか?」とか無駄な命題に時間を盗られる今日、この頃。


カウントダウン始まりました。

そう。三十路カウントダウンが始まってしまいました。
誕生日、今月なんですよ。
あー、ヤダな。
二十歳になる時も嫌だったな。そう言えば。

でも、今、神様が

「もう一回、16歳に戻してやるぞ。」

とか言っても

「もう一回、同じ事をやるだけだから嫌です。」

って言う自信があったりもする。

何だよ。お前、自分の人生に自信満々じゃん。

えぇ。案外、自分の人生、悪くないとか思っちゃってます。
幸い、良い友人にも恵まれ、生きるに事足りる収入もあるし、好きなコトして生きてられる今は結構居心地(生き心地?)が良いです。

それに、人生上に沢山ある間違いも、やり残しも全てひっくるめて自分だと思ってるし。

18歳現在に戻って、大学受験をもう一度。とか全然思わない。
「そこで真面目に大学受験出来るのは、もう自分じゃないだろ。」
そう思っちゃう。
何しろ大学受験もう一度とか、最悪に面倒臭い。

それに、あの大学だから出会えた人とか、出来事とか凄く大事だし。アレと別の大学時代。ってものに魅力を感じない。
あの時の青臭い自分以上に今の自分が上手くやれるなんて到底思えないしね。

なのに、何で「何もしないで死んでくのか?」とか焦ってんの?と、自分でも疑問。
何で歳をとるのが嫌なのか、疑問。

なんつーか、貪欲なのかな。
生きてんのって楽しいから、残りが少なくなってくのが嫌なのか?

歳をとると、その歳でしか分からないこととかも沢山あって、それはそれで面白いのに。そう分かってるのになぁ。
今更、16歳とかに戻されて、手を繋ぐか繋がないかで悩む恋愛。とか、財布には1500円しか入ってない。とかキツイしなぁ。

あ、16歳に戻されるの嫌かも。移動、全部自転車だし。それ、キツイ。
ただ単に肉体だけ16歳だけ戻してもらえる。とかなら大歓迎なのになー。

いや、それじゃ手術し直し? それキツイ。キツイなー。

じゃあ、術後で体調も良くなった一昨年くらいに戻す?
んー。あの頃、今より太ってたし、そもそも2年前とか意味なくね?

やっぱ、別に今のままで良いんじゃんね。


うーん。なのに、何だこの焦燥感。
三十路って響きが良くないのかな? 最近は「3」の倍数の時はアホになるらしいし・・・。

そんな事を考えた、6月1日。

まぁ、アホなコト考えて、時間使うよりも、後悔しないように小説書けよって話。

know_the_base at 08:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

December 16, 2007

甥っ子達と過ごす休日。

今日は甥っ子達と遊び倒した休日でした。

甥っ子は2人。
お兄ちゃんは11月生まれの6歳。
弟は10月生まれの4歳。
毎年、誕生日とクリスマスを兼ねてプレゼントを買ってあげています。

僕らからのプレゼントは彼らの中の「年間オモチャ入手プラン」に確実に組み込まれており、今年はずっと前から五人戦隊モノのロボットが欲しいと言っていました。
僕らから今年欲しいのは、お兄ちゃんが「ゲキシャーク(写真1)」弟が「ゲキウルフ(写真2)」とのコト。

d3fd6f5e.JPG
写真1

3143a51d.JPG
写真2

まぁ、前々からの約束なのでそれらを買いにトイザらスへ。

ヤツラは昨日のウチに下見を済ませているらしく、店内に入ると売り場へ猛ダッシュ。
クリスマス商戦に湧く店内で見失いそうになりつつ追いかけ、追いついた時にはもう目的のモノをしっかりと抱えていました。

まぁ、あんまり店内を物色して、他に目移りしても困るので、早めにレジへ。
レジの外で支払いを待つ甥っ子達に袋に入ったおもちゃを渡し、店を出ようとしたら、お兄ちゃんが小さくですが「ありがとう。」と言ってくれました。
お兄ちゃんはちょっと恥かしがりなのですが、しっかり者で、ちゃんとこう言うポイントを押さえる良い子なのです。

んーーーーーー。 可愛い。

可愛いって褒めると、ツンとして「格好いいだよ。」って訂正してくるので言いませんでしたが・・・・もう、可愛いったらない。

で、実家へ戻ってシリーズをコンプリートした「ゲキレンジャーのロボット群」で甥っ子達と散々に遊び、ついでに写真撮影。

668939bb.JPG
コレはデカイ犀のロボット「サイダイン」にゴリラやらガゼルやらウルフやらがくっついた「サイダイゲキファイヤー」らしいです。
冷静に見ると、何がなんだか分からないマシーンですが、甥っ子達は大満足。
まぁ、確かに最大。デカイ。

でも、その中にやや疑問の残るマシーンが1体。

ゲキペンギン

僕 「何コレ?」
甥 「ペンギンだよ。」

僕 「あぁ・・・・ペンギンね。ペンギン?」

甥 「うん。ペンギン。ゲキペンギン。」

まぁ、疑問は残りますが、本人達が楽しんでるんだから良いかぁ。
でも、何故にペンギン?


know_the_base at 18:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

August 13, 2007

この数日で増えたモノ。

椅子、鞄、プラネタリウム

この数日の間に幾つかモノが増えました。

まずは椅子。
今までPCデスクの椅子は「ニトリ」でちゃんとしたヤツまでの「繋ぎ」として買ったモノだったんです。
でも「繋ぎ」の椅子も、もう丸5年使ってしまい繋ぎが繋ぎじゃなくなって、充分に使い込まれ、薄汚れて来ました。

なので、新しいのを買いました。
「flanc flanc」のアウトレットで前から狙ってた椅子がなんと3割引。
21000円 → 14700円。即買い。


次は鞄。
実家の御両親から誕生日のプレゼントとして「PORTER」の鞄。
何かやたら贅沢。
しかもサイズもデザインも好みで、良い感じ。

感謝カンシャ。早速、使い出しました。


最後は「 HOME STAR (家庭用プラネタリウム)」
コレは兄夫婦からの誕生日プレゼント。
プラネタリウムクリエータ・大平貴之さん監修の家庭用プラネタリウム。
まぁ、要は部屋を暗くして、天井に星空を投影するモノ。
さすがキチンと監修が付いたモノだけあって、星空が正確で、ちゃんと星座が分かる。

早速、天井を夜空に変えて
『アレが夏の大三角形だ。』
『ベガ・アルタイル・・・もう一個は?』
『デネブでしょ。』
などと、最近、茨城でも見れなくなった星空を鑑賞。
本当に本格的な星空でした。

ありがとうございました。


オマケ。

兄上と僕は誕生日が1日違いです。
僕らが彼にあげたのは
『ピタゴラ装置 DVDブック 2』と『ガチャピンチャレンジ 1 』です。どっちも子供番組のDVDですが、内容はアツイ。
興味のある方は是非ご鑑賞を。

know_the_base at 22:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

June 17, 2007

29になっちまった。

今日は6/17。
僕の誕生日です。

29歳になりました。

なんでしょう。このコメントし難い感じ。


「29年も生きたんだなぁ。へぇー。」とゆーか、特に感慨も無いと言うか。んー。

あーぁ、僕の中の理想年齢だった28歳が終っちゃったんだなぁ。なんかソレは残念。




そうそう「わらしべ長者」の現在の交換品は「DSソフト・チョコボと魔法の絵本」です。

チョコボと魔法の絵本

詳しくは↓コチラ。
http://blog.livedoor.jp/know_the_base/archives/50544589.html
何故かリンクが上手くいかないのでURLで御勘弁を。

何か交換出来る品をお持ちの方のご連絡をお待ちしています。宜しくお願いします。



know_the_base at 07:14|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

June 18, 2006

28歳。

1978年6月17日。

僕の誕生日。

昨日で満28年。


 28歳ってのはずっと理想年齢だと思ってきた。仕事もバリバリこなす。恋愛も楽しむ。お金も困らない程度ある。体もまだまだ動く。充分に大人。いつからか、そんなイメージを抱き続けてきた。

 自分が成ると思わないで大きな期待を寄せていた、その歳になってしまった。

 少しでも高校生の時の自分がガッカリしない28歳に近づかねば。


know_the_base at 09:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0)