2007年07月

2007年07月31日

新たなスタート はてなブックマーク - 新たなスタートこのエントリーをはてなブックマークに追加

ここのところしばらく関わっていた案件が終わった。まあ何となく予想していたが、最終日は苦戦した。作業延長を匂わされて、ちょっと動揺してしまった。あぶなかった。

未踏ソフトウェアの採択が確定した。IPAのサイトに発表があったのを見て、改めて頑張ろうと思った。

未踏ソフトの開発期間は7ヶ月だ。職場の仲間からは、短いといわれた。7ヶ月もあれば何でもできるようにも思えるが、まあ、確かに、短いと言えば短いのかもしれない。時間の使い方については、慎重に考えようと思う。勝てると思った一点に全リソース投入するような作業スタイルが求められる。興味を発散させたらあっという間に終わってしまうだろうな。

2007年07月30日

残り二日のうち一日が終わった はてなブックマーク - 残り二日のうち一日が終わったこのエントリーをはてなブックマークに追加

仕事の方は、他社開発者の協力のおかげで、何とか完了の目処がたった。残り一日、成果物を整えて無事に完了させようと思う。

それにしても今回の仕事は何だか良くわからない仕事だった。最初の月は楽チンで、実質人月単価300万円くらいだったのだが、最後の方は、実質人月単価40万円くらいになっていた(笑)。これはどれくらい儲かったことになったのだろうか(今回、僕は、直受けでないので、あまり深刻に考えていなかった)。

昔一緒に仕事をした人とメールしてたら、知り合いの大学の先生と話しをさせてもらえる(かもしれない)ということになった。DBMS専門の先生なので、超楽しみ。そう言えば、彼には、以前にも、大学で講演する機会を紹介してもらったなあ。感謝。僕も何かお返しできれば良いのだけれど。

2007年07月29日

休日その2 はてなブックマーク - 休日その2このエントリーをはてなブックマークに追加

午前中は少し仕事をすることになったが、基本的には、昨日と同じようにのんびりと雑用をこなした。タスクは17個クリア。今週末は開発が進捗しなかったが、まあ、こんな週末があっても良いか。

部屋の掃除をしていたら、「10日で学ぶMBA」を読みたくなったので、読み始めた。またタスクを増やしてしまった。。。

部屋にゴキブリがいたのを発見したので、ゴキブリホイホイをセットした。釣れるかな。

2007年07月28日

休日 はてなブックマーク - 休日このエントリーをはてなブックマークに追加

土日にやるべきタスクを洗い出してみたら、43個もあった。今日は、10個ほどこなして終了。

今日はのんびりすごした。うまくタスクを定義できると、のんびりしても、作業が進捗するので気分が良い。

ホームページのレイアウトをリニューアルした。プロジェクトのページがまだないので、徐々に作っていこうと思う。

2007年07月27日

あと三日 はてなブックマーク - あと三日このエントリーをはてなブックマークに追加

今の仕事の案件は、7月で契約が切れるのだが、良く考えてみると、稼働日があと三日しかないことがわかった。

今日は、残りタスク28個のうち8個を完了させた。このペースだと、土日に多少時間を使う必要がありそうだ。

土日に無給で仕事をするのは、搾取された感じがして悔しい。でも、まあ、もう終局だし、ここまできたら損したとかは考えないでおこう。それよりも、未来をどう作るかの方が重要だ。

2007年07月26日

帰ってきた はてなブックマーク - 帰ってきたこのエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、偉い人の家に泊めてもらうことになった。どうも、お客さんが来ると、奥さんが喜ぶらしい。

朝は、歩きながら、東京の霞ヶ関周辺について教えてもらった。それにしても、その辺で働くビジネスマンにはいくらコストがかかるのか、つい、考えてしまう。

2007年07月25日

合宿 はてなブックマーク - 合宿このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日から、お客さんのお客さんのお客さんのところで合宿(総括?)が行われていて、今日はそれに参加する予定。謙虚に乗り切ろうと思う。というか、僕のような下っ端は、そもそも対等の人間として扱われないので、困ったことは何も起こらないだろう。まあ、今日は帰宅できないってことが、若干不便なくらいだ。

暇つぶし用に、Googleの論文と、Dateの本と、ヒカルの碁を持っていくことにした。

2007年07月24日

Bigtable はてなブックマーク - Bigtableこのエントリーをはてなブックマークに追加

Google Bigtable の論文を読んだ。Bigtableはリレーショナルじゃない。でもかなり使えそうだ。

僕がリレーショナルデータベースにこだわっていたのは、僕が好きだからだ。リレーショナルデータベースが、プログラマの生産性をあげるように感じるからだ。僕の感覚だが、DB設計時に、正規化されたテーブルを考えることによって、ものごとが整理されると思う。テーブル設計をしながら、概念設計をしているということになるのかもしれない。実装しながら(プログラム言語を使って)設計するのと似たような感覚だ。

でも、実際に実現するときは、そこから非正規化することもある。これは用途によって別途考える。そう考えると、リレーショナルデータベースで実現することにこだわる必要はないのかもしれない。

Bigtable には、スキーマの柔軟性がある。これは僕も考えていた。新しいデータベースを作るとしたら、従来のリレーショナルデータベースのまねをするよりも、むしろ、こういうところが足場になるのかもしれないと感じていた。

2007年07月23日

普通に仕事をして帰ってきた はてなブックマーク - 普通に仕事をして帰ってきたこのエントリーをはてなブックマークに追加

相変わらず、なんか良くわからない仕事だ。みんな見せ方で延々悩んでいる。何も生み出していないので少し虚しい気もする。まあ、いろんな会社が絡んでいるので仕方ないのだろう。

ソフトの開発の工程自体は洗練されてて、短期間で良くこれだけ開発できるなあと関心する(他社だから良く見えるのかもしれない)。ソフトウェアの動作もなかなか良い。

しかし、最終報告書を作る段階で問題が多発している。どうしてこうなってしまったのかを、良く考えないといけない。

2007年07月22日

昨日に引き続き読書 はてなブックマーク - 昨日に引き続き読書このエントリーをはてなブックマークに追加

リレーショナルデータベース入門―データモデル・SQL・管理システム
まだ全部読めていない。昨日読んだ本と書いてある内容は同じだが、こちらの方が丁寧に説明されているようだ。

ちなみに、僕が実現しようとしているDBでは、データを、集合ではなくカーソルとして取り出すことになる。SQL92にもカーソルという概念があるので、ユーザから見たらこれまでのものとほとんど違いはない。ただ、僕のDBでは、論理モデルにそのような概念を入れないといけないかもしれない、と思えてきている。


PR広告
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)