2008年08月

2008年08月31日

読書 はてなブックマーク - 読書このエントリーをはてなブックマークに追加

脳は眠らない 夢を生みだす脳のしくみ


夢の機能や、脳の働きについて、色々と面白いことが書かれている。
学者でなくジャーナリストが書いた本らしく、前に読んだホブソンの本よりも広い範囲にわたって書かれている。

起きているときに取り掛かっていた問題に、睡眠中にも取り掛かっている、という実験結果が面白かった。起きているときに問題に取り掛かっていたときのニューロンの発火パターンが、睡眠中にも繰り返されているらしい。
寝ている間の学習効果については、色々と分かってきているらしい。例えば、何らかの運動技術の習得を行った場合、運動機能が20%向上するかどうかは、朝目がさめる二時間前の最後の第二段階の眠りにかかっている、ということなど。

その他、寝ている間の感情の調整と回復、ストーリーを作る左脳の機能、夢からアイデアを得ることに関する事例など、色々と面白い話しが多かった。

2008年08月30日

Workday Timelineを更新しました(v1.0.14) はてなブックマーク - Workday Timelineを更新しました(v1.0.14)このエントリーをはてなブックマークに追加

Workday Timelineを更新しました。

http://knowledge-flow.net/?Workday%20Timeline

・IEで、アクティブなタブのURLを取れないときがありましたので、修正しました。(前回のブログで、「IEも対応している」と書きましたが、私のミスで不具合が入っていました。。。)

・Firefoxでブランクページが表示されたときの挙動(URLの取得)を改善しました。

・起動に異常に時間がかかるアプリケーションを起動したときに、アプリケーションタイトルを取得できないことがあるという問題を修正しました。


2008年08月28日

Workday Timelineが窓の杜で紹介されました はてなブックマーク - Workday Timelineが窓の杜で紹介されましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

記事は以下となります。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/08/28/okiniiri.html

うまく説明文も付けて紹介していただきました。

たまにこういうふうに紹介してもらったりすると、ソフトを開発してきてる甲斐もあると感じます。

ちなみに、WebブラウザがFirefoxにしか対応していないように書かれていますが、IEも対応してます。(IEのアクティブなタブの情報を取るのは、なかなか苦労しました。)

2008年08月25日

ファイルのやり取りは、メールでなくWebの方が良さそう はてなブックマーク - ファイルのやり取りは、メールでなくWebの方が良さそうこのエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、Mail de File Viewerというソフトを作ってみたのだが、レスポンスが遅すぎるし、やはりメールでファイルをやり取りするよりも、Webサーバ上にファイルを置く方が現実的だと思った。

普通にWebサーバを立てて、携帯からアクセスできるようにファイルを置くというのも考えられるが、別の案としては、Gmail上にメールの添付ファイルとして置く方式が考えられる。

Gmailだったら、ワードやPDF形式のファイルをテキスト形式で見ることができるし、また、将来的には検索もできるようになるかもしれない(今のところは、添付ファイルの検索はできないようだ)。

Gmail上に置くとしたら、どういうふうにファイルを置いたら、携帯などからアクセスしやすいだろうか。

2008年08月24日

Mail de File Viewerをリリースしました。 はてなブックマーク - Mail de File Viewerをリリースしました。このエントリーをはてなブックマークに追加

Mail de File Viewerというツールをリリースしました。以下にあります。

http://knowledge-flow.net/?Mail%20de%20File%20Viewer


先週、Web Consoleを使うことで、Webによるコンソールツールの利便性などが分かってきた。
次は、メールを使って遠隔地のPCとやり取りしたらどうなるか(その仕組みで何か作れないか)について考えている。

単にメールにコマンドを記述してそれを実行するだけなら、ThunderBirdのMailbox Alert
が使えそうだ。
今回は、PC上のファイルをメールで取得するツールを作ってみた。

メールだから仕方ないのだが、要求を出してから結果を得るまでに、やはり少し時間がかかる。

2008年08月21日

読書 はてなブックマーク - 読書このエントリーをはてなブックマークに追加

マインドマップではじめるモデリング講座 (DB Magazine SELECTION)


新人の頃、この人のUMLの本を読んだ気がする。
それを憶えていたのか知らないが、Amazonからお勧めされたので買ってみた。

作業の成果物としてマインドマップが見やすいかどうかは疑問が残ったが、
ある問題についてもれなく分析をするには、使えるかもしれないと思った。

僕のように内省性が強くて分析思考が弱いと良くありがちなのだが、
ある問題について分析するときに、その問題に関連することや
そこから発想したことについて考察・検討・分析しだしてしまう。

なので、分析が道から外れないようにするために、マインドマップ
みたいなツールに沿って検討をするのが有効かもしれないと思った。

夢に迷う脳――夜ごと心はどこへ行く?


最近、夢をよく見るので、夢を見ているときに、自分の頭で何が起こっているか
を知りたいと思っている。

例えば、夢の中で、他人が面白い発見をしたり、良いことを言ったりして、
関心させられることが多々ある。自分の頭の中で起こっていることにも関わらず、
なぜ、自分でそれを発見できなかったのかと不思議に思う。
答えとしては、夢の中の自分が関心させられているという感覚を得ているだけで、
実際にはその発見は大したことはないということだと思うが、
まあ、とにかく、夢について少し興味を持っている。

この本は、科学的でなかなか良かった。
失見当識などの、夢を見ているときのいくつか典型的な症状が書かれていた。
ただ、長いわりに、夢についてすべてを解決するような説明はない
(それは仕方がないことなのかもしれないが)。


2008年08月18日

Web Console はてなブックマーク - Web Consoleこのエントリーをはてなブックマークに追加

先日から取り組んでいるプロジェクトでは、組み込み機器にFree Web Tunnelingを
のせて、遠隔からWebサーバを操作するということをやっているのだが、
それとは別に、組み込み機器用のWebコンソールを作るというソリューションもあり、
それについて少し考えていた。
Webコンソールとエクスプローラみたいな簡単なファイルマネージャの機能があれば
色々できるかなと考えていた。

同種のソフトウェアとしてWeb Consoleというソフトがあるので少し使ってみた。
結論としては、なかなか機能が充実していて使いやすいということが分かった。
さらに、Free Web Tunnelingを使えば、遠隔からも問題なく使える。

というわけで、この機能を自分で作るというのは保留して、
Web Consoleを使って何ができるか考えることにした。

2008年08月17日

Workday Timelineを更新しました(v1.0.13) はてなブックマーク - Workday Timelineを更新しました(v1.0.13)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Workday Timelineを更新しました。

http://knowledge-flow.net/?Workday%20Timeline

・自動分類の対象から除外する機能を追加しました
 これまでは、すべてのアプリケーションやURLに対して、作業を割り当てる方針でしたが、少し使いにくいところもありました(例えば、www.google.co.jpを開くたびに、今の作業と関係ない作業になるとイライラする)ので、特定のアプリケーションやURLを自動分類の対象から外せるようにしました。

・作業固定機能、作業カテゴリ固定機能を追加しました
 Workday Timelineのウリは作業の自動分類なのですが、使ってみると、作業を固定したい状況も多かったので、そのための機能を追加しました。
 作業固定中の分類は、Workday Timelineを終了するまで記憶されるようにしていますので、一通りの記憶が完了するまで作業固定モードで使用するという運用もありかもしれません。
 また、作業カテゴリを固定する機能も追加しました。

・一定時間使っていると重くなるという不具合(痛い不具合でした。。)を修正しました

2008年08月15日

Free Web Tunnelingのデモ はてなブックマーク - Free Web Tunnelingのデモこのエントリーをはてなブックマークに追加

Free Web Tunnelingのデモ。
無事に作業が進捗していることを説明できて良かった。
ついでに、最近考えている別のアイデアも説明したところ、
なかなか面白く思っていただいたようだ。

社員の人と話していて感じるのは、この会社は、皆ストレスなく
働いていて力を発揮しているみただなということだ。
良い社風の会社だと思った。
僕も、いろいろと気持ちよく開発ができるので、頑張ろうと思う。

その他。
パワーポイントで資料の説明中に、突然Windowsが再起動してしまった。
そう言えば、昨晩、「Windowsをアップデートします」とか出たときに、
作業中だったので、「4時間後に再起動する」を選んだのを思い出した。
(これは今後、注意しないといけないな。)

読書。

イノベーションの神話


イノベーションを、ジグソーパズルを解くことに例えていたのは、なるほどと思った。(ひらめきが訪れてパズルが突然完成するのではなく、ピースの組み立ての試行錯誤の中でパズルが徐々に完成されていくということ。)

その他にも、書かれている内容については共感できるものが多かった。
きっと、僕がこれまで読んできた本に近いというもあるのだろう。

あと、「アートオブプロジェクトマネジメント」を呼んだときも思ったが、良く本を読む人だと思う。

関係ないが、「アートオブプロジェクトマネジメント」の中で面白いと思ったことが一つあったのだが、その内容をなかなか思い出せなくてもどかしかった。
こういうことがあると、僕がこれまで読んできた本が、本当に身についているのか怪しく思えてくる(笑)

仕事をするときもそうなのだが、効率よく生きるためには、人間の記憶力に頼るのは良くないというのが原則なのかもしれない。
今後は、本を読んでいて面白いと思ったら、もう少し積極的に付箋を貼っておこうと思う。


2008年08月14日

VBに悩まされる はてなブックマーク - VBに悩まされるこのエントリーをはてなブックマークに追加

仕事で作っているプログラムで、VB6と互換性を持たせないところがあるのだが、
VBからCの関数を読んだときに一部の値が変わってしまう問題があって少し悩んだ。

原因を調べたところ、VB6では構造体のアライメントが4バイトなのが、
VCのデフォルトは8バイトだからだった。
Cの方もアライメントを4バイトにしたところ、きちんと値を渡せるようになった。

その他。
Free Web Tunnelingのデモ用に、ノートPCにUbuntuを入れた。

今さらなのだが、Ubuntuは非常に快適だ。
VMwareへの導入も簡単だし(Fedoraは、VMware Toolsのインストールが
面倒だった記憶がある)、その他にも、色々なところで心配りを感じる。
例えば、キーボードの使い心地が、ホストPCのWindowsと同じだったり。

今までは、Redhat系の方を使うことの方が多かったのだが、乗り換え決定。

PR広告
最新コメント
最新トラックバック
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)