2012年11月

2012年11月29日

失敗を避けるために良く考える はてなブックマーク - 失敗を避けるために良く考えるこのエントリーをはてなブックマークに追加

安易な気持ちで製品を開発すると、10個の製品を作った場合に、売れるのは1個くらいです。

そういうのを実感すると、結局のところ、「売れない9個の製品をいかに作らないか」が重要だということが身にしみて分かってきます。

私は全体の15%くらの時間をぼんやり何もせずに過ごしていますが、その時間の中で、何をするかを良く考えることにしています。その結果、無駄なものを作る率をかなり減らすことができました。

話はそれますが、最近弊社で受託開発を受けていないのは、作ったものが無駄になるのを恐れているためです。また、そのリスクを発注元がよく理解していないと、結果として発注元をがっかりさせる事になる可能性があるためです。

そう考えると、受託開発業よりも、技術者派遣業の方が、事業としてやりやすいのかもしれませんね。(フリーランスのコミュニティでは、偽装請負で派遣の仕事をしているとちょっと下に見られることもあるようなのですが・・・)

***

なんか似たようなブログ記事を以前書いたような気がしたのですが、以下に記事がありました。

3ヶ月後の自分の気持ちを想像する

上記では、プロジェクトを始めたいという気持ちの理由を4つに分類しています。

(1) 既存製品よりもシンプル・安いものが作れる
(2) 弊社の他の製品との相乗効果がある
(3) 新しい・面白い・便利
(4) メンツや不安


上記のうち、(1)もしくは(2)のケースならば成立する可能性があります。理由が(3)の場合は、多くの利用者に使ってもらう無料サービスだったら良いですが、業務向けの製品だったら厳しいと思われます。(というのも、大抵の人は、既存の業務のワークフローを変えるのに抵抗があるため新しいツールの導入などを嫌がるためです。)

弊社のSMSデンタルアポは、新しいにも関わらず業務向けの製品として成立していますので珍しいケースです。新しいサービスは訴求しやすいですのでそれが商用製品として成立するのならそれほど望ましいことはないです。

SMSデンタルアポの開発にはいくつかの偶然が重なりました。最初は、SMSマーケティングとして、SMS送信サービスとして開始したのですが、このサービスが目標よりも売れなくて失敗したかと思っているところに、歯科医院向けの応用を思いつきました。

SMSマーケティングが存在しない状態で、歯科医院向けのサービスを思いつくのは難しかったと思われます。また、SMSマーケティングの売上予測が正しくできていたら恐らく作っていなかったと思われます。

そう考えると、何でもかんでもプロジェクトにダメ出しをして作らないのも良くないのかもしれませんね。

***

最近は、来年度用に次の事業のネタも考えています。

一つの案としては、歯科医向けレセコン(診療報酬明細書を作成するシステム)の開発です。

使いやすいものが手頃な値段で出せれば上記の(1)(2)の基準を満たします。

でも、歯科医向けレセコンは、安くてご機能が大量についている製品がすでにありますし、今から参入するのは難しいでしょうかね。

2012年11月25日

SMSデンタルアポを改良しました はてなブックマーク - SMSデンタルアポを改良しましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

SMSデンタルアポを改良しました。

SMSデンタルアポ

(1)
1週間の予約スケジュール画面で、休診曜日が表示されないようにしました。これにより、1日あたりの表示を大きくすることができるようになりました。

なお、祝日による休診日は通常通り表示されます。(一週間の表示日数が週によって異なると見にくいためこのようにしています。)

(2)
症状や顧客の分類によって、予約の背景色の規定値を設定できるようにしました。(これまでは、治療内容のみによって設定できるようになっていました。)

(3)
キャンセルの種別(前日キャンセル、当日キャンセル、無断キャンセル)を記録できるようにしました。

(4)
キャンセル履歴画面を作成しました。

(5)
患者の登録情報に「連絡予定日」を追加して、検索時に連絡予定日で絞込み検索できるようにしました。

(6)
患者の検索を行ったときに、検索条件を記憶するようにしました。(毎日同じような検索を行うことが多いと思われますので便利になりました。)

(7)
その他、使い心地を改善しました。

・1日の予約スケジュール画面に、1週間の予約スケジュール画面へのリンクを追加しました。

・1週間の予約スケジュールで、チェアや医師の境界線を点線にしました。(日の境界線と区別しやすくなりました。)

2012年11月22日

風俗予約管理CTIを更新しました はてなブックマーク - 風俗予約管理CTIを更新しましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

風俗予約管理CTIを更新しました。

風俗予約管理CTI

(1)
予約スケジュール画面に表示する内容をカスタマイズできるようにしました。また、時間の部分の文字の大きさを大きくすることができるようにしました。

201122_1

(2)
予約スケジュール画面の予約の色を様々な条件によって切り替えられるようにしました。(これまでは店舗ごとに色を設定することしかできませんでした。)

下図は設定画面です。(以下の例では、コースが特別キャンペーンの場合にオレンジ色で表示するようにしています。)

201122_2

(3)
メール送信機能で、女の子、スタッフ、その他に送信するメールの文章を自由にカスタマイズできるようにしました。(fileというフォルダの下にテンプレートファイルがあり、それを編集して自由に文章を作成することができます。)

下図のように、メール送信画面で、テンプレートで設定した文章が自動的にセットされます。

201122_3

(4)
クレジットカード支払いの場合の◯%上乗せという価格指定に対応しました。


2012年11月17日

SMSデンタルアポ はてなブックマーク - SMSデンタルアポこのエントリーをはてなブックマークに追加

これまで「SMSマーケティング」のサービスの一部だった「歯科医院向け予約キャンセル防止システム」を、「SMSデンタルアポ」という独立したサービスにしました。

SMSデンタルアポ

歯科医院向けのシステムがSMSマーケティング上で動作するのは分かりにいところがありました。

例えば、新しく歯科医院の方が利用登録を行うと、「SMSマーケティングの利用申し込みどうもありがとうございました。」というメールが飛ぶのですが、歯科医院で予約キャンセル防止として利用するのに「マーケティング」という文面は違和感があります。

今回サービスを独立させて名称も変更してようやくすっきりしました。

2012年11月14日

SMSマーケティングを改良しました はてなブックマーク - SMSマーケティングを改良しましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

SMSマーケティング(主に歯科医院向け機能)を改良しました。

http://sms-marketing.jp/dental

(1)
顧客データをCSV形式でダウンロードできるようにしました。

(2)
歯の部位の表記を、「通常表記(方向+番号)」「アメリカ式」「FBI式」から選択できるようにしました。

(3)
Google Cromeで予約スケジュールを印刷したときに、背景色が印刷できない問題を修正しました。

なお、他のブラウザで予約スケジュールを印刷する場合は、ブラウザの設定が必要になります。【参考】 http://tkmsaoi.hatenablog.com/entry/2012/09/20/220537

(3)
予約スケジュール(一週間)の表示を改良しました。

これまで時刻しか表示できませんでしたが、設定(パソコンごとの設定)で色々な項目を表示できるようにしました。

appoweek

2012年11月09日

2008年以前から賃貸マンションに住んでいる人が見ると引っ越したくなる情報 はてなブックマーク - 2008年以前から賃貸マンションに住んでいる人が見ると引っ越したくなる情報このエントリーをはてなブックマークに追加

HOME'S 不動産アーカイブというサイトで、マンションの家賃を調べることができます。

例えば、以下は、私が住んでいるアーバンヒル東寺の情報です。

HOME'S 不動産アーカイブ アーバンヒル東寺

このページの下の方を見ると、部屋ごとの坪賃料や履歴が載っています。

私が住んでいるところは、2階の2K(33.48平米)の部屋で、現在、賃料59,000円+共益費5,000円で借りています。坪賃料は5,826円となります。

しかし、上記のサイトを見ると、2階の同タイプの部屋が、坪賃料5,234円で貸し出されていることが分かりました。

いくつかマンションを調べましたが、リーマンショック後に全体的に家賃が下がったような感じですね。

私が今住んでいるところは、京都駅に10分ちょっとで歩いて行けるということもありけっこう気に入っていて、もう6年以上住んでいます。これからもしばらく住み続けようと漠然と考えていましたが、上の情報を見ると引っ越したくなって来ました。

2012年11月04日

ワーキングプアにならないための人生設計(続き) はてなブックマーク - ワーキングプアにならないための人生設計(続き)このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のブログ記事で書いたように、以下の条件を満たせれば、比較的簡単に、引退ニート生活を送れることがわかりました。

(1) 年間の総支出を100万円以下におさえる
(2) 資産を5%で運用するノウハウを身につける
(3) 手取り200万円以上の仕事につく

そこで、次に、この条件を満たすことができるのかについて考えたいと思います。

(1)についてですが、住むところがあれば年間60万円くらいでも暮らしていけると思います。例えば、食費20万円、電気ガス水道20万円、インターネット携帯10万円、その他10万円という感じです。

住むところは、交通の不便を我慢すれば、家賃が月5000円くらいのところもあるようですので、100万円以下におさえることは可能に思います。ただし、そういう場所に住むと、(3)の条件である手取り200万円の仕事が見つかりにくいかもしれません。

しかし、最近では、ネットショップやブログなどインターネット上だけで十分に稼いでいる人も増えてきましたので、今後はどこにいても仕事が見つけやすくなるように変わってくるかもしれませんね。

一番難しいのは(2)だと思います。

個人的には、資産運用で一番安易なのは不動産投資かなと思いますが、不動産投資で5%の利益を上げるのはそんなに簡単ではないようです。

例えば、15年間で不動産の価値が半分になると仮定すると、実質利回りが8.3%必要になります。(15年後の利益が 0.083 x 15 - 0.5 で、これは 0.05 x 15 と大体等しくなるためです。)

実質利回り8.3%になるためには、表面利回りが13%くらい必要になります。安い物件では15%くらい必要になることもあります。

それくらいの利回りの物件を探すと、良さそうな物件はなかなか見つからないです。少しやばそうな物件が多いですね。

そもそも不動産屋さんから物件を購入する時点で、ものすごく得な物件は見つからないと思われます。というのも、運用して簡単に儲かるのなら不動産屋さんが自分で運用するはずだからです。

不動産屋さんから購入するのではなく、競売で入手する場合は、不動産屋さんと対等に勝負できますので、お得な物権を手に入れることができる可能性はあります。ただ、競売は、落札価格が思ったよりも吊り上がりますので素人には難しいです。(落札価格が吊り上らないことを期待して、買えたらラッキーという気持ちで入札しまくるという戦法はありかもしれません。)

もう一つ、最近どこかで読んだ未確認の情報なのですが、宅建の資格を取れば、「レインズ」という業者しか見れない物件情報サイトを見れるようになるそうです。こういうところでいち早く物件を押さえられれば、お得な物件を手に入れる可能性が出てくるのかもしれません。(個人的に宅建の資格の勉強をしようかと思いました。)

【11/6追記】

その後わかったことですが、レインズはWebで一般向けに公開されている情報とあまり変わらないみたいです。

また、不動産屋さんにとっては、不動産を自社で運用するのはあまり美味しくないようです。(5%で低リスクで運用できたとしてもあまり美味しくないようです。仲介手数料の方がノーリスクで確実ですし、もしくは、入居者向けにマージンをのっけて売る方が儲かるっぽいです。)したがって、運用物件を探す際に不動産屋さんを出し抜くことはあまり考えないで良いようです。

2012年11月01日

歯科CTIシステムをリリースしました はてなブックマーク - 歯科CTIシステムをリリースしましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

歯科医院向け予約キャンセル防止システムのオプション機能として、電話連携の機能を追加しました。

歯科CTIシステム

「歯科CTIシステム」は、歯科医院向け電話と連携する顧客管理システムです。

歯科CTIシステムを使うと、電話を受けたときにお客様の情報やお客様の過去の予約内容を見ることができるようになります。

電話と同時にお客様のキャンセル傾向が一目でわかりますので、無駄のない予約スケジュールの組み立てに大いに役立ちます。

また、お客様の情報登録時に、電話番号を手動で入力する必要がなくなります。


PR広告
最新コメント
最新トラックバック
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)