2013年03月

2013年03月26日

引越し先の部屋の調査 はてなブックマーク - 引越し先の部屋の調査このエントリーをはてなブックマークに追加

医院デザインフェアの展示が終わりましたがまだ東京にいます。(京都には木曜日に帰る予定です。)

今日は、事務所移転先(予定)の部屋を見てきました。

部屋の中の長さを測って、どこに何がおけるかを検討しました。

今住んでいる京都の部屋は2Kなのですが、移転先予定のところは1Rとなります。しかし、大きさは両方とも35平米であまり変わりません。

2Kから1Rになりますので気持ち的はかなり狭いと感じるのですが、部屋の中の配置を工夫すれば十分に事務所として使えるということが分かりました。

最近は京都のお客様もめっきり少なくなりましたので、弊社の事務所が京都にある意味もほとんどなくなってしまいました。東京に移動して心機一転頑張りたいと思います。


2013年03月20日

医院デザインフェアに出展します はてなブックマーク - 医院デザインフェアに出展しますこのエントリーをはてなブックマークに追加

3月23日(土)、24日(日)に、医院デザインフェアに出展します。

場所は、秋葉原のUDX GALLERYというところです。


出展に向けて、製品パンフレット200部とチラシ400部を準備しました。

どれくらい人が来るかわからないので、枚数は何となくで決めました。

パンフレットは少し多すぎたかもしれません。

パンフレットは手当たり次第に配るわけではありませんので、普通に考えると1時間に10枚も配らないでしょうし、2日で合計12時間半なので1時間10枚のペースで配っても125枚です。

でも、足りなくなるよりは良いでしょうか。

当日は、一人で頑張って出展していますので、お近くに来られたらよろしければお寄りください。


2013年03月18日

製品の品質と価格 はてなブックマーク - 製品の品質と価格このエントリーをはてなブックマークに追加

SMSデンタルアポに予約データのローカル保存ツールを追加しました。

SMSデンタルアポはASP型のサービスですが、ASP型のサービスを使うにあたって不安を感じるお客様もおられるようです。

具体的には「万が一、サーバーが停止したら(そのようなことはこれまではありませんが・・・)、予約データが見れなくなって業務に多大な支障をきたすのではないか?」という心配をする方がいるようです。

実際には、ASP型サービスだからといってサーバーが停止するというわけでもないのですが、心情的にはその不安も最もだと思いましたので、定期的に予約データをローカルの保存するツールを作成しました。

これによって、万が一の場合でも、お客様は簡易版のアポ帳で、予約データを見ることができます。

dentappo2_3_8

ここまで対応しているASP型のサービスはあまりないと思います。特に歯科医院向けのサービスではないでしょうね。

他社製品にはない機能ですので、この機能で追加料金を取れないかとも考えたのですが、この機能が役に立つとしたら、 弊社のサーバーにトラブルがある場合になります。それで追加料金を取るのもおかしな話のような気がしますので、無料で公開することにしました。
 
***

ところで、先日、東京に行ったとき、1000円のお土産券が付いていましたので、それを何に使うか迷った挙句、「価格の心理学」という本を買いました。
この本を読んでいると、弊社のサービスは安すぎると思えてきます。

弊社では、つい欲張って、「機能」「使いやすさ」「価格」「サポート」のすべてを最高にしたいと思うのですが、「機能」「使いやすさ」「サポート」を最高にする場合は、価格はそれなりに取るべきだと思われます。

SMSデンタルアポの場合、他社製品やいろいろな事情を鑑みると、価格を倍にしても十分に良心的な価格だと思います。

ただし、価格を上げるタイミングはよく考えないといけないです。検討した結果、やる気のある販売代理店と知り合えたときに、営業活動をお任せして、価格も上げるということにしようと思っています。

なお、現在の価格で契約された方には、価格改定後も現在の価格で利用できるようにしますので、価格改定前にご契約いただけますとかなりお得です。


2013年03月14日

ネットショップをやってみたい はてなブックマーク - ネットショップをやってみたいこのエントリーをはてなブックマークに追加

以前から、良い商材があればネットショップをやってみたいという気持ちがあります。

最近は歯医者さんの知合いが増えてきたので、歯医者さん向けに何かを販売するということを考えています。

一つ考え中のアイデアとしては、紙コップをデザインして売るというものです。

ただし、そこから先のアイデアがなくて実現できていません。(´・ω・`)。オリジナルの紙コップを使うことで患者さんに喜ばれたり、歯医者さんの得になることって何かあるでしょうか?

以前、紙コップに広告を印字するというアイデアを考えた人がいるようで、少し話題になって新聞にも掲載されたようです。しかし、ホームページを見ると、実運用まではいかなかったようです。

私が通っている歯医者さんは「リラックマ」の紙コップを使っています。
【送料無料】紙コップ リラックマカップ 5オンスカップ 3000個入 【RCP1209mara】【RCP】【fsp2124】【after20130308】
【送料無料】紙コップ リラックマカップ 5オンスカップ 3000個入 【RCP1209mara】【RCP】【fsp2124】【after20130308】

こういう無難でかわいいデザインの紙コップが安く手に入るのなら、オリジナルデザインの紙コップを使う必要もないかもしれません。

リラックマの紙コップがいくらで入手できるか調べたところ、グレイスインターナショナルというお店で3000個入りで5145円でした。安いですね。(上の画像リンクの楽天のお店では、3000個で9765円になっています。)

グレイスインターナショナルでは、紙コップ以外にも歯医者さん向けの商材をたくさん扱っています。価格などの相場はよくわからないのですが、紙コップの価格から想像すると良心的な価格なのではないかと想像できます。

ネットショップを運営する場合、オリジナル紙コップ一つに商材を絞るという手もありですが、商品の仕入先が分かれば、このような良心的な価格のネットショップを開くということもやってみたいです。(実際には、商品の仕入先は分からないのですが・・・)


2013年03月04日

本を処分しました はてなブックマーク - 本を処分しましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

引越しを見据えてダンボール5箱分の本を処分しました。

会社勤めしていたときに技術書を大量に買って読んでいたのですが、もう2度と読みそうもないものが多かったので処分しました。(例えば、C++の本とかWindowsのローレベルのプログラミングの本などは、今後はもう読みそうにありません。)

部屋から余計なものが減ると気分的にすっきりします。来週にでも、もう5箱分処分したいと思います。

***

それにしても、今は本を全然読まなくなりました。

理由は色々ありますが、
(1) 技術情報は、最新かつ必要な物がWebで手に入るということ
(2) 落ち着いて本を読む時間がなかなか取れないし、そういう気分になれないということ
が主な理由です。その他には、
(3) 本を買うお金が勿体ないということ
(4) 本は場所を取るのが嫌だということ
というのもあります。

会社員時代は本をよく読んでいました。

上司が微妙に間違った知識でプロジェクトの方向を決めてそちらに進めようとしますので、それに反論するために、それなりの知識を身に付ける必要がありました。

説明・説得のための知識だけでなく、周辺の知識を網羅する必要がありました。というのも、上司が突然話を少し逸らしてTCP/IP技術について知識競争をふっかけてくることがあって、それに正しく答えられないと、上司への反論がすべて無効になるということなどもあるためです。(私は新卒からしばらく大学の研究室に出向していましたので、上司にとって、知識で勝てたときの喜びが大きかったのかもしれません。)

そういうこともあって、会社員時代(大学の研究室に出向していたときは比較的自由にできたのですが、その後戻ってきてから)は、勉強に徹しざるえませんでした。そのときはあまり本意ではありませんでしたが、今考えるとそういう期間も必要だと思います。

***

本日、本を整理していて、もう読まないだろうけれど捨てられなかった本もあります。

主に困難の時代に私を育ててくれた本ですね。
ソフトウェアの技術者として生きていくことになって、はじめて自分で買って読んだ本です。

最初にこの本を読んだことで、異常に可読性にこだわる癖がつきました。その頃は、多少、勘違いもありましたが、それでもその癖がついたことは良かったと思います。
大学から会社に戻ってきたときに読んだ本です。それまでは、私は、仕事以外にオープンソースのプロジェクトをやっていて、そのプロジェクトを育てることしか興味がなかったのですが、この本を読んでから、本による勉強も楽しいと思うようになりました。

仕事で関わっていたプロジェクトがいつも火を吹いていたのですが、この本を皆が読めば変わるだろうなあと思ったものです。

同僚にも読んで欲しくて2冊持っています。
・UNIXネットワークプログラミング

読みやすいですし、他の本では省略されがちな異常系に関することがしっかりかかれています。

ネットワークプログラミングを一通りやって、異常系についてよく考える習慣ができてから読むと良いと思います。


PR広告
最新コメント
最新トラックバック
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)