2015年04月

2015年04月23日

電話秘書代行サービスとひかり電話転送 はてなブックマーク - 電話秘書代行サービスとひかり電話転送このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、電話秘書代行サービスを使ってみましたが、丁寧に用件を聞いてくれてなかなか良かったです。

電話があった後に、以下のようなメールで連絡をもらいました。
応対日時: 2015/4/22 (水) 14:50
応対者: ◯◯
連絡: 未連絡
相手先社名: 株式会社◯◯ 様
相手先氏名: ◯◯ 様
用件:
SMSデンタルアポシステムについてお聞きしたいです。
もしカタログあれば、◯◯株式会社の◯◯さんに送っていただきたいです。
ご確認いただき、折り返しお電話ください。
電話番号:090-XXXX-XXXX
***

ところで、電話秘書代行サービスは、どこもだいたい、9時〜18時がサービス提供時間となっています。

一方で、18時で営業を終了しない会社は多いと思います。そういう会社では、18時までは電話秘書代行に電話を転送して、それ以降は、自分の携帯電話に転送したいと考えているところが多いと思われます。

しかし、NTTのボイスワープには、転送設定を事前予約する機能はありません。私は、18時以降は自分の携帯電話に転送されるように「ひかり電話転送」を使ってスケジューリングしました。

「ひかり電話転送」は、弊社が開発したサービスで、ひかり電話の転送設定(ボイスワープの設定)を自動化することができます。

●ひかり電話転送

電話秘書代行サービスを使っているようなところで、「ひかり電話転送」の需要は非常に高いと思いました。もしかしたら、なくてはならないサービスなのかもしれません。


2015年04月21日

電話秘書代行サービス はてなブックマーク - 電話秘書代行サービスこのエントリーをはてなブックマークに追加

ここのところ外出する機会が多くなってきて、会社にかかってきた電話を取り損じることが出てきました。そこで、電話秘書代行サービスを利用することにしました。

電話秘書代行サービスは、社員の不在時に、社員に代わって電話を受けて要件を聞いてくれるサービスです。色々な会社が提供していますが、利用料金は月額5000円〜2万円くらいです。

私が頼んだところは、月に50回までで月額1万円のところです。他に、月に50回までで月額5000円のところや、月に100回までで月額1万円のところもあったのですが、そこよりも電話対応には自信があるようなことが書いてありましたので少し高いところを選びました。

明日から利用開始となります。


PR広告
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)