2018年02月

2018年02月26日

プログラマ募集のお知らせ はてなブックマーク - プログラマ募集のお知らせこのエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、小山です。
まだまだ寒くなったり暖かくなったりと三寒四温の日々が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、弊社では現在プログラマの募集を行っています。
実務は未経験でも大丈夫です。
プログラミングに興味がある方、この機会に手に職を付けてみませんか?

具体的には、カスタマーサポートなどの雑務を手伝いながら、プログラマとして勉強し、
弊社内で試用するプログラム開発や、新しいWEBサービスのプログラミングなどを行えるようになってくれる方を募集しております。

プログラマと言うと、常に納期に追われ、いわゆる「デスマーチ」状態に陥ってる方が多くいらっしゃるというイメージがあります。
弊社では無理な受託開発は行っていないため、そのようなことは一切ありません!
のんびりとした環境で働いていただけるかと思います。
残業もほとんどありません。空いた時間をプログラマとしての勉強に充て、成長していただきたいからです。もちろん残業した場合残業代は1分単位で付きます。


もう会社に寝泊まりするのは嫌だと言う方、サービス残業はこりごりだという方、
ぜひ募集をお待ちしております。




kodama_knowledgeflow at 16:47コメント(0) この記事をクリップ!

2018年02月23日

高田馬場さんぽ 〜図書館編〜 はてなブックマーク - 高田馬場さんぽ 〜図書館編〜このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。お昼休みは散歩に出ている白井です。
2月も終盤に差し掛かり、そろそろ散歩にいい季節になってくるのではないでしょうか?

弊社事務所は高田馬場・下落合エリアにあるのですが、実はこの近辺、商業施設から公共施設まで幅広く立ち並ぶところでもあるんです。

今回はその中から新宿区立下落合図書館をご紹介します。


img01

弊社事務所から徒歩約5分。
神田川の近く、静かな場所にあります。


img02

2017年3月に新しくできた施設で、中は非常にきれいです。
蔵書も多く、古いものから新しいものまで様々。CD・DVDといったメディアや漫画・雑誌、新宿区の観光案内も充実。
介護や老後、育児や小中高生向け資料など、人間のライフステージに合わせた図書が特に揃っているのが特徴です。
座席数は多くなく、机付きの椅子は完全予約制。ただ、自由に使える丸椅子などはあるので(空いていれば)座ってゆっくり読むことができます。

平日及び土曜日は21時45分まで開館しているため、遅くからでもばっちり楽しめます。
なお、毎週月曜と第2木曜は休館日です。

新宿区立図書館は東京都民と新宿区内に在学・在勤の方のみ蔵書の貸出を行っているため、都民でなくても弊社の一員になることで貸出資格を得られたりします。

その他にも本屋から食事にライブハウスや銭湯、神社に公園、大学…となんでもありの高田馬場・下落合エリア。
いろいろおもしろい場所を発見したりしなかったりしているので、機会があればまた何かご紹介できればと思います。

sakamo_knowledgeflow at 19:31コメント(0) この記事をクリップ!

2018年02月19日

ソフトバンクの大規模通信障害について はてなブックマーク - ソフトバンクの大規模通信障害についてこのエントリーをはてなブックマークに追加

毎日寒さが続きますが皆様体調はいかがでしょうか。
寒いのはとにかく苦手な白井です。

さて、本日は朝から大規模通信障害が発生したようで、弊社にも多くのお客様から問い合わせのお電話をいただきました。

通信障害が発生した回線はソフトバンク。
公式発表によると状況は以下の通りとなっています。

(発生日時)
2018年2月19日(月) 午前9時30分頃より

(影響のあるサービス)
固定電話との発着信において利用しづらい状況になっております。

(原因)
通信設備の故障による影響



18時30分現在も完全復旧の公式発表はなく、今後どの程度まで障害が続くのかは不明です。

弊社にお問い合わせ頂いたお客様は皆様「Androidは繋がるがiPhoneが繋がらない」とのことだったため、最初はiOSと弊社システムの間に何らかの障害が発生したものかとばかり思っていたのですがまさか通信キャリアの障害だったとは!
自らの視点の一方向さとともに、ソフトバンク用iPhoneの人気を感じる一日にもなりました。

かくいう私もかつてソフトバンクのiPhoneに憧れたひとりだったりするのですが。(今ではAndroidを可愛がっています)


sakamo_knowledgeflow at 18:52コメント(0) この記事をクリップ!

2018年02月14日

特許料減免制度について はてなブックマーク - 特許料減免制度についてこのエントリーをはてなブックマークに追加

お久しぶりです、小山です。
暦の上では立春も過ぎましたが、まだまだ寒さが続きますね。

さて、弊社では日々様々な独自技術を開発しております。
そう言った独自技術を守るため、大切になってくるのが特許の出願です。

そうした特許を出願・保持するのに必要になる審査請求料、特許料や調査手数料が減免される制度があるのはご存知でしょうか?
弊社は中小企業になりますので、この制度を利用すればなんと審査請求料が3分の1になります。
これは利用しなければ損ですね!

しかし、こちらの制度は残念ながら今のところ今年の3月までとなっているようです。
と言うことで、弊社では現在大急ぎで弁理士さんと打ち合わせを重ね、3月までの新特許取得を目指しております。
弁理士さんにお伺いしたところやはり他社さんも最後の駆け込みを考えているらしく、最近は大忙しのようです。

私も簡単な草稿のチェックなどをお手伝いさせていただいておりますが、弊社で初めて特許関連の仕事に携わるので、まだまだわからないことばかりです。
無事に3月までに出願できるよう、微力ながら務めさせていただきます。












kodama_knowledgeflow at 14:20コメント(0) この記事をクリップ!
PR広告
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)