問題:
石田三成と秀吉の出会いの逸話で、鷹狩りに出かけていた秀吉に三成がふるまったものといえば?
1. 麦めし
2. お茶
3. 南蛮菓子
4. 焼き魚

正解:
2. お茶

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
解説:
豊臣秀吉の側近である石田三成ですが、その出会いとして伝わっている有名な逸話が「三献茶」と呼ばれるものです。これは、鷹狩りの帰りに寺に立ち寄った秀吉に対し、寺の小姓であった三成が、のどの渇きを気遣ってぬるめの多いお茶・少し熱いお茶・熱いお茶、と順番に出したという話です。この細やかな気遣いに感心した秀吉は、三成を家臣として召し抱えたそうです。