問題:
タイ捨流という兵法の創始者であり、剣豪としても知られる丸目長恵が仕えていた戦国大名家は?
1. 少弐氏
2. 尼子氏
3. 河野氏
4. 相良氏

正解:
4. 相良氏

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
解説:
戦国時代を代表する剣豪・上泉信綱の弟子であった丸目長恵(ながよし)は、九州の戦国大名・相良氏に仕えていた剣豪です。長恵が上泉信綱の新陰流を改良して生み出した「タイ捨流」という剣術の兵法は、相良氏だけではなく他の戦国大名家にも広く伝えられることとなりました。