ko_c_sanのblog

美しい女性の緊縛美について述べるブログ。嗜虐的SM日活ロマンポルノなどの女優の被虐の演技や情念の美しさを称賛するブログ。

永井社長は、会社から徒歩10数分のところの銀座8丁目にあるクラブ<オルフェオ・エウリディーチェ>で、篠田 希(のぞみ)ママの後任の新任ママの原 幹恵陽子の三人で乾杯をしたあと、少しの間陽子と歓談をしたが、<ムーラン・ルージュ銀座>の由利子ママのことが気になって1時間足らずで引き上げた。見送りで陽子がエレベーターに二人だけで乗って1階まで下りるときに、いつものように巨乳を揉んでその谷間に万札を入れてやった。

外はまだ人通りが多く、いろいろな店舗が贅を誇って妖艶に客引きをしている。

第207話01

バニーガールの店も目に留まったが、社長は迷わず徒歩5分の6丁目の<ムーラン・ルージュ銀座>へ向かった。

第207話02
途中、何人もの着物姿のクラブのママが急ぎ足で歩いていくのを見た。由利子か?とも思ったが由利子にしては年配にも思えた。やがて、その着物の女性はひとつ前の建物の間の銀座独特の細い路地の中に入っていった。永井社長はあとをつけようとも思ったが、探偵のようなことはみかに任せて、迷わずに隣の建物の階上へとエレベーターで上がっていった。
第207話03

この階は全部クラブ<ムーラン・ルージュ銀座>であるから広い高級クラブで、エレベーターホールの前に入口がある。半年ぶりに来る扉は初回の客を拒んでいるようにも見えたが、永井はメンバーでもあったので前へ進むと、自動で扉が左右へ開いたので躊躇なく中へ入った。二重扉の左手に大きな鏡とボックスがありメンバーカードを入れるか、ブザーを押すとおそらく鏡はマジックミラーになっているのか、お客の確認後に二重扉も開いた。

第207話04高級クラブムーラン・ルージュ銀座

黒服の男ふたりが客にすぐに挨拶をして、ひとりが永井の顔見知りなので直ちにママを呼んだ。すると森 由利子ママが「まあ、社長様、ようこそお越しくださいました。さあ、こちらへ。」と満面の笑顔で応対した。今夜は歌舞伎座のときと同じ桃色の若々しい着物であった(第287回第43Aug 26, 2016

第207話05-1ムーラン・ルージュ銀座のママ、由利子

「半年ぶりね。お久しぶりですがお元気そうね。あれっ、お酒のニオイがするから2軒目ね。」「あんたの古巣に行ってきて新任ママに挨拶した。」「知っているわ、グラマーな原 幹恵さんでしょ。社長様好みですわね、あははは」

席に着くと、「何になさいます?」「いつものブランデーを頼む。」ママは手をあげて黒服を呼んでクルヴァジェ・ナポレオンをオーダーした。社長のお気に入りというのは知っているからであった。

第207話05-2クルヴァジェ NAPOLEON

「ところで、みかちゃんはいるのかい?」と永井は彼女のドレス姿を思い出しながら店内を見渡した。「あの子は、女の子たちがコロナで一斉にやめたときに困って、お手伝いでパートとして勤務してくれないと頼んだことはありました。でも、会社の接待も禁止の企業が多いためでしょうか、一向にお客様が来られないので2週間でやめました。逆に私が探偵事務所に来ないと逆就職の話をされちゃって、あははは。うれしかったけど、私には向かないので断りました。」

クルヴァジェが来たのでふたりは乾杯した。「そうだったのか。誰も女の子はつかないのかい?いま女の子は何人もいないのか?」「いえ、そんなことはありません。78人は戻ってきたので。」「そうか、それならば安心だな。」

第207話06ムーラン・ルージュ銀3の光子

「ごめんなさい。きょうはちょっと貸し切り状態で、私と男性従業員だけですの。永井様は特別ですので、入っていただきました。」「それは、悪かったのかい?」「いえ、どうぞごゆっくり。」「で、あそこの曲がったところの部屋で声がするがあれが団体客か?」「はい、黒木大臣のご令室様・黒木いくみ様を囲んでジャッカル株式会社の代表坂田様と専務の桑野様など5名の方です。」「ほう、経済産業大臣の奥さんかい?綾部総理夫人同様に派手好きでプライドの高い軽薄な人だな。」「まあ、そんなことを言うものではありませんことよ。今夜は大臣もお見えの予定が急遽取りやめで、それでおひとりで来られておりますわ。」「ひとりで来ること自体が軽薄だ。」「でも警備の方は銀座の地下駐車場でお待ちです。帰られるころには、お迎えがあるらしいですよ。代表坂田様から、呼ぶまで内密の話があるので、ママも黒服も女の子もこの部屋には来るなと言われておりますの。何の話でしょうねえ?」「どうせ、よからぬ話だろうな。あの会社は悪名高いからな。」

第207話07大臣令夫人歓迎会

その曲がった奥の部屋ではジャッカルの幹部たちが、美しい夫人を囲んで談笑していた。

坂田代表が「今夜は、奥様は一段とお美しい。しかし、大臣が急用とは残念ですなあ。」「申しわけございません。間に合えば2時間遅れで来ると申してはいたのですが、官邸で緊急会議がいつ終わるかわからないので、2次会から参加するかもしれないからお前先に行っておけ、とのことでございます。」

第207話08黒木大臣令夫人いくみ

「奥様はお酒がお強いとお聞きしましたので、まずはシャンパンをどうぞ!」「ありがとうございます。シャンパンやボルドーワインは大好きですの」「では、どうぞ」と桑野専務が注いでサービスした。「私、銀座は三越に買い物でくることはあっても、夜のクラブは初めてでちょっと興味があったものですから・・・」「そうですか?」「でも、ここは浮気な殿方たちが来られるところでしょう?」

第207話09

「いえ、男性も女性同伴で来られますよ。」「クラブのママさんはお綺麗ですこと。でももっとホステスさんたちが大勢いるかと思っておりましたわ。」「いえ、きょうはコロナ騒動もあって、しかも大臣ご夫妻の来店ということで、警備の都合があって貸し切りにしてもらい、美しいホステスたちは休みにするようにママに頼みました。」と代表が説明した。

第207話10大臣令夫人いくみ

実は、2週間前に、大臣事務所にジャッカルの坂田と桑野のふたりは、新規化粧品と雑貨類の販売申請や東南アジアへの輸出に関する通商認可の依頼で訪問していた。

第207話11
第207話12

そのときに会ったのが秘書ではなく、黒木大臣の奥方であった。「ほう、さすがに大臣の秘書さんは綺麗ですな。」と桑野が軽口をたたいたが「私、秘書ではございませんわ、黒木の家内ですのよ。失礼な。」と睨みつけた。

第207話13黒木大臣令夫人いくみ

「あっ、これは桑野が失礼のこと申しました。お許しください。」「奥様、失礼いたしました。」「で、黒木は多忙なので代わりに私が要件をお尋ねいたします。時間がございませんので手短いにお願いします。」と高慢な態度で接した。

坂田は新製品の化粧品Luanqiki Hardを出して説明して、特別審査で認可をしていただきたい。また東南アジアを手始めに中国、韓国などでも輸出認可をお願いしたい旨で大臣に面会に来たと説明した。「わかりました。そのように伝えます。」「一度、奥様にもこのサンプルをお試しいただきたいのですが。」「私、有名ブランドの化粧品を愛用しておりますので、得体の知れないものは肌が荒れると困るので、試しませんわ。」その高慢な言葉に桑野専務がムッとした顔をした。「でも、一応大臣にお見せくださいませんか?それに、夕食を<祇園胡蝶・銀座店>で、また最高級クラブの<ムーラン・ルージュ銀座>に黒木大臣と奥様のお二人を接待させていただきたいのですが?」「<祇園胡蝶・銀座店>と<ムーラン・ルージュ銀座>ですの?名前は良く聞きますわね。黒木は喜ぶと思いますわ。でも・・・会食はいいですが、2次会の方は・・・私はちょっと。」「ですが、上品なナイトクラブですから、奥様も後学のために覗かれてみては?お酒はお飲みでしょうか?」「ええ、シャンパンやボルドーワインは好んでいただきますの、ほほほほ。」「それでは、是非、今度おふたりでお越しください。警備の都合がありますので、貸し切りにしますよ。最高級のそれらも用意させますので、大臣のご都合もお尋ねください。一応当社の都合を先に言わせていただけば1週間後の金曜日の夜7時に夕食を<祇園胡蝶・銀座店>で続いて2次会をパリのムーラン・ルージュを思わせるナイトクラブ<ムーラン・ルージュ銀座>で奥様も同伴で?」「まあ、素敵。では是非お願いします。黒木も引っ張って参りますわ。」

第207話14

翌日、ジャッカル代表坂田の携帯に黒木いくみから大臣も同意したとの電話が入った。しかし、当日金曜日の昼過ぎに「もしもし、黒木の家内ですが、本日の会食と二次会ですが、黒木は官邸幹部との会食があり参加できなくなりました。しかし、2次会だけならば可能とのことですが、いかがいたしますか?」「そうですか。しかし、2次会でも結構ですから、まず奥様おひとりで夕食を私どもとさせていただき、そのあとクラブへご案内させていただきます。ですから、大臣には直接クラブの方へお越しいただき、奥様はお宅の前に6時にお迎えにあがりますので、よろしくお願いします。」とまくし立てられて断る言葉を失った。「で、では、そうさせていただきます。6時に宅までお願いいたしますわ。」

第207話15黒木大臣令夫人いくみ

こんな経緯でその夜になった。

「料亭で先ほどいただいた奥様の名刺では、お名前は黒木いくみ様ですね。」「はい」「では、いくみ様の益々のご健康と美貌を祈念して、乾杯いたしましょう」との坂田の音頭で乾杯となった。「乾杯!」 

第207話16
第207話17

「料亭では坂田と桑野といくみ様の三人でしたが、この二次会ではあとふたり飛び入りがおりますので、紹介します。桑野の隣がマッサージ師の黒石、私の横の女性は青木と言って女流縄師です。」ふたりは頭をさげた。「マッサージ師さんと女流縄師?坂田様のお知り合いですか、珍しいお職業ですねえ。」

第207話18

坂田の説明を聞き、縄師と聞き唖然としてサングラスをかけた青木の顔を見ているスキに、隣の席の桑野がすばやくシャンパンクラスの中に黄色錠剤を落とし込んで、シャンパンをわずかに注いでやった。

第207話19

その早技には坂田以外には気づくものがいなかった。

第207話20

「ほう、さすがにシャンパンやワイン好きな奥方ですなあ。見事ないっき飲みだ。」皆が拍手をした。

第207話21
「料亭のお料理も美味しかったし、このシャンパンも美味しいですわ。黒木も早くやってくればいいのですが。」「それにしても、いくみ様の今夜のご洋服はナイトクラブにはよくお似合いです。」と代表が褒める。「ありがとうございます。フランス製ですの。」
第207話22

すると桑野が「なんだか、大臣夫人よりも、料亭女将よりも、このクラブのホステスに似合う服装ですなあ。超セクシーだ、わっはっは」と嫌らしく舌で下唇を舐めながら言った。マッサージ師・黒石の位置からは股間の白パンが丸見えになっているが、本人は気づかない。

「桑原さん、失礼ですわ、ホステスに似ているなんて。」

第207話23

「桑原でなくて桑野です。ホステスを馬鹿にしてはいけません。立派な職業ですよ。それにね、前に大臣秘書室でも思ったのですが、奥さんは<ドS>ですな。」

第207話24

「・・・」「それか、実際はその首飾りの代わりに犬の首輪の方がお似合いな<M>かもしれませんな。奥さんもSMってご存じでしょう?だって、女流縄師と聞いてショックを受けられていたじゃないですか、わっはっは。」

第207話25

それを聞いた夫人は手に持っていたシャンパンを桑野の顔をめがけてかけた。

第207話26

「失礼な、私、帰らせていただきます。不愉快ですわ。」と立ち上がった。

第207話27
しかし、ふらついてソファにまた座り込んで頭を押さえた。
第207話28

「どうしました、黒木令夫人。酔いが回ったかな?」と代表が言うと「いえ、大丈夫ですけど。」「そうですよね、まだこれくらいでは酔わないでしょう、酔うのかこれからだから。」と桑野は言いながら、<そろそろ睡眠薬が効いてきたはずだ>と思いハンカチを出して顔と肩のシャンパンを拭いた。

第207話29

「桑野君、ちょっと<ドS>とか<ドM>とか失礼でした。御令室に謝りなさい。」「失礼しました。」「・・・もういいですわ」「では、ちょっと雰囲気を変えるために社長、王様ゲームをしましょうか?」「それはいい。」「王様ゲーム?」といくみは怪訝な顔をした。すると代表が説明を始めた。「さっき、このクラブの由利子ママに頼んで、割りばし5本と紙とボールペンをもらってきて準備している。つまり、5本の下部の紙に、王様と番号14が書いてあります。王様を引いた者がある行為を14の臣下に命じることができます。たとえば、1の者は4の肩を揉めとかいう命令です。臣下は王様の命令には絶対服従しないといけないというゲームです。どうです、いくみさんは王様、いや女王様を引く可能性が高いかもしれませんよ。」「まあ、面白そう。」と拍手した。「では、3回やりますよ。まずは黒木夫人から」と桑野は最初に割りばしの入った紙コップを黒木夫人に差し出した。

第207話30

そのころ、永井社長は由利子ママと歓談したが、もしかすると大臣が来るかもしれないので、今夜はアフターで誘い出すのは無理だと悟って、またみかがいないことも知って、「今夜はこれで帰る。」と言ってクラブを後にした。

(第641回第208話に続く)

 

*閲覧の皆様、誰が王様になって、どういう命令を出すと思いますか?黒木いくみ夫人はどうなるのでしょうか、3回のくじの結果の予想をしてください。答えは次回643で。ピヨ代、読んでいたら推理・予想しなさい!閲覧の他の方がたも推測してください。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

美しきエロスの美女については、過去7回も掲載してきたので、下のタブをクリックするか目次を見てそれまでのものもご覧ください。第398(7)および第551回(8)以来久しぶりの掲載です。ただし、メダルの投票は第551回以降しかしておりません。

美しきエロスを感じさせる素晴らしい画像や写真ばかりを掲載しますので、選考に困られることでしょう。

 

最初は「ある女1」です。後ろ手に縛られて滝の中につけられているイメージでしょうか?芸術作品のようです。ただし、赤い靴を履いているのかな?その方がいいのか?

(638)美しきエロスの美女01ある女01

「冬月かえで」の<絶対的下から目線・おもてなし庵・凄腕小町>からです。

このような透け透けの着物を着てお出迎えとは、暑い夏も涼しくなります。いや、迎えられた殿方の心は急速に燃え上がって。まあ、現実にはあり得ません。

(638)美しきエロスの美女02冬月かえで

「大槻ひびき」が和室で浴衣を脱いであなたを誘っています。<川田>さん、我慢してそのままにしておくのですか?ほかの閲覧者が来る前に、早くそばに行って添い寝をして帯を取り去ってからだの隅々まで愛撫してあげないと、浮気をするかもしれません。人気の美少女です。美しいクリアーな写真です。

(638)美しきエロスの美女03大槻ひびき

「渡辺良子」も同じようなポーズであなたを誘っています。良子は和風も似合います。閲覧のあなた、保護者の<ロマンおやじ>さんがやってくる前に、いい仲になってしまいましょう。「でも、怖い。下手に乳首やクリを触ったら手に持っている簪でブスリと刺されるかも?」う~ん、なるほど。では、注意して甘い言葉をかけながら接近しますか?

(638)美しきエロスの美女04渡辺良子

「久保千代子」(148cm, 87-64-94)が、温泉に浸かって熟女の乳房を湯面から顔を出させて何かを考えている様子です。94の巨尻も湯を通して観察できます。<かおり信者>さまが来る前に閲覧のあなた、混浴をしながら口説いてみますか?

(638)美しきエロスの美女05久保千代子

「君島みお」の<銀座にあった!伝説の超高級中出しソープ>からです。銀座にはSMクラブが二店舗あるのは事実です。しかし、超高級中出しソープもあったかな?そんなことはどうでもいいです。「君島みお」がソープ嬢ならば、<オナひろ>も貯金をして行くのでしょうかね?いや、左の男は彼かもしれません。いや、閲覧の殿方の誰かでしたか、それは失礼。緊縛された姿を見たいですかね?1週間待って「(640)苦悩し、嘆き悲しむ美女06京本かえで」を見てください。「京本かえで」は前名です。重そうな乳房をしています。

(638)美しきエロスの美女06君島みお

「高島礼子」の<集団左遷>からです。津川雅彦が扮する副社長が、不動産売買会社の合理化のために集団で社員をクビにするべく閑職のある部署に集めます。「高島礼子」が扮する副社長秘書は当初は彼の愛人で、その部署にスパイとして送られて集団の様子を報告させていましたが、彼らの仕事への情熱に感動しました。この夜副社長に会って、彼らの救済を「肉体を賭け」て懇願します。黒のパンティはすでに膝頭の下方まで脱がされ、服とブラも下ろされて両乳房が露出しています。副社長は、「礼子」の右乳房も持ち上げて乳首を見つめ、「<覚悟の酒>を飲んで自分で脱げ!」と命じます。眼の前のテーブルの上のブランデー瓶を秘書は口に持っていき、集団左遷された彼ら数十名の嘆願をすると、怒った副社長は「高島礼子」の頬を平手打ちにして「帰れ!」と命じました。急ぎ下着と服を着て、今夜はからだを許さずに立ち上がり、以前、愛人契約でもらったマンションの権利証も机の上に置いて返還し、さっそうと部屋を出ていくのでありました。拙作<秘書と女将>のいずれも役にもふさわしい女優です。「高島礼子」は若い頃から、いろいろな作品で強制ストリップをさせられたり、ベッドシーンでヌードや情事をして悶えたり、緊縛鞭打ちをされたり、大胆なシーンを平然とやって台本通りの女になり切っています。さすがに大女優だけのことはあります。

(638)美しきエロスの美女07高島礼子

<チアボン>に言われて思い出した「黄金咲ちひろ」主演の<団鬼六・鬼の花宴>からです。「黄金咲ちひろ」が花吹雪の中、鬼面を被った男に後ろから乳房を揉まれ秘所をまさぐられて喘いでいます。印象的なシーンですが目隠しをして誰か判定できないので今まで投票画像として出しませんでしたが、ツウの<チアボン>に促されて出しました。画像に赤字でタイトルが入っていますが、無い画像のキャプチャー画像では花吹雪の量が少ないので華やかな吹雪の字入りを選びました。どちらがいいのでしょうかね?

この作品では、最後の金粉レズシーンの方が印象的でしたが、それも共演の「松本亜璃沙」と区別付きにくいので出していません。もっとも乳房の形でわかるのですが。
(638)美しきエロスの美女08黄金咲ちひろ

「佐々木あき」の<義父の裏花嫁修行・お義父様、おマゾな嫁でごめんなさい。>からです。穴あきブラの窓から乳首を出して辛そうに見つめています。<一枝>が院長の命令どおりに、同じような小さな三角ブラに穴をあけて装着しました。(19) 杉本彩、花と蛇 (3) 天狗面「前から後ろから」Dec 14, 2013のコメ欄をご覧ください。<一枝>、この「佐々木あき」には当然投票するのだろうね?あれからきょうまでに、穴が小さいのでもっと大きくあけたのかな?

(638)美しきエロスの美女09佐々木あき

「村上涼子」の<縄狂い人妻・巨乳妻の淫欲>からです。画像が青紫色ですが、原画のままで小生が色付けをしたものではありません。淫靡な雰囲気を出しています。<上司に頼まれ宿泊して仕事を片付ける大木。夜中に目を覚ました大木は上司夫婦のSMプレイを盗み見してしまう。翌朝、朝食の支度をする上司の奥さん(涼子)の大きく開いたセーターから麻縄で緊縛された胸元が見えている。動揺する大木に身を擦り付ける涼子。自分を責めて欲しいと懇願する涼子に戸惑いながら調教する大木でしたが。> これは部下としてはたいへん困る状況です。誘惑する美女というテーマにもふさわしいか?

(638)美しきエロスの美女10村上涼子

次も、同じく青紫色の淫靡な雰囲気がありますが、よく見るとこれは・・・

文庫本表紙<花と蛇>第3巻からです。顔に網をかけられ、恍惚とした表情で網目から口を開いて喘ぎながらこちらを見つめる美女は、「麻生かおり」ではありませんか?<花と蛇>の静子役は適任で、淫虐な男たちに網打ちされ虜にされたようすがよく表された極上の画像です。<かおり信者>さまから送られてきた秘蔵本の表紙絵です。

(638)美しきエロスの美女11麻生かおり

「ある女2」がボンテージ乳房枷ベルト(緊縛ブラジャーハーネスランジェリーホルターゴシックブラジャー)を装着されています。名称はいろいろあり、乳房ハーネスでもいいかもしれません。エロチックなSMの雰囲気を男女とも味わうことができます。奴隷調教プレイには最適で必須でしょう。

(638)美しきエロスの美女12ある女02

「ある女3」が舞台のショーで<長田すてぃーぶ>の緊縛を受けて、最後にはドドメの乳首愛撫を受けて喘いでいるようです。男の緊縛師が最後に女をイカスときに乳首を揉みしだき強く噛んで絶叫をあげさせてイカスことが多い。緊縛師は本番を舞台ではやりませんので、性感帯の乳首責めでM女を満足させるのでしょう。小生は当初、<長田すてぃーぶ>は閲覧者の<すてぃーぶ>さんかと思っていましたが、違うようです。また、小生は<長田すてぃーぶ>が森川マリを縛りあげて責めるのを目の前で撮影したこともあります。当ブログで頻繁に出てきます。

(638)美しきエロスの美女13ある女03

「葵 紫穂」が下着姿で尻を捲りあげられて、酒宴の男たちの前で強制のショーをやらされています。それにしても美しい臀部をしています。尻フェチにはたまらない1枚です。

(638)美しきエロスの美女14葵紫穂

「御藤 静」(197026日生まれの50歳、16386 - 58 - 88 cm)は、当時は人気がありました。AVの本数は他の女優に較べると少ないものの、「愛奴写真館 ジャジャ4」御藤静写真集や「初恋志願」御藤静写真集などで人気がありました。

(638)美しきエロスの美女15御藤 静
「樹 花凛」の<蛇と鬼・色忍びに堕ちた幕末の拷問姫君>からです。「樹 花凛」の演技力、セリフの上手さは定評があります。朱色の襦袢を捲られて淫欲な宿の亭主に女郎になる手ほどきをいやいやながら受けているところです。美しい尻と手淫に耐える表情は、エロスの美女にふさわしい。
(638)美しきエロスの美女16樹 花凛

「若林美保」がスチュワーデスの制服のまま縛られて乳房を露出されて観念しているところです。眼の前で「若林美保」の裸体を乳房も臀部も見ながら撮影させてもらいました。極上の美女です。

(638)美しきエロスの美女17若林美保、自作

「五十嵐しのぶ」が着物のまま、隠しておきたい乳房を剥き出しに晒されて吊られています。これも小生の作品です。

(638)美しきエロスの美女18五十嵐しのぶ、自作

「森川マリ」が素っ裸で牢の鉄格子に拘束されています。男に腰を振ってみなさいと言われて、仕方なく左右に動かしながら観念しました。美しい曲線美を晒す肢体です。「森川マリ」を女神とするシュンさん、妄想だけにして手を出さないでくださいね。
(638)美しきエロスの美女19森川マリ
「希崎ジェシカ」の<緊縛調教に目覚めたマゾ極妻>からです。菱縄縛りで吊られて後ろから男に女の敏感な急所を押し込まれては、感じないわけにはいきません。さらにそこをコリコリ揉まれて下半身も責められることに。
(638)美しきエロスの美女20希崎ジェシカ

「小林ひとみ」は一時期、人気絶頂でした。お世話になった殿方がたいへん多かったと思います。着物の上から縛られ、裾をめくりあげられて下肢と太腿も縛られて観念した様子です。

(638)美しきエロスの美女21小林ひとみ

「麻生早苗」が朱色の肌襦袢を脱がされ丸裸で恥毛を見せながら竹林の中で磔にされています。これ以外の彼女の緊縛写真もどこかに掲載済みです。

(638)美しきエロスの美女22麻生早苗

「川上ゆう」が舞台の上でスポットライトを浴び、赤褌で乳房・乳首への熱蝋責めを受けました。その蝋跡がお客たちにもっとよく見えるように、起き上がらせて磔で見世物にされています。尻と乳房への蝋の鞭叩き落としが始まる寸前です。客たちの歓声が聞こえるようです。赤褌の紐が鞭の痛打でほどけ、麻縄がきわどくそれを保持するのでしょうか?

(638)美しきエロスの美女23川上ゆう 

「杉本 彩」が<花と蛇>で、田代老人と組長の二人が大画面のショーを見つめる中、緊縛・緋縮緬博徒ショーをさせられました。緋縮緬博徒ショーは、女侠客になって短い戦いに敗れて、縛り上げられるショー。全身刺青を描かれた静子夫人が吊られて、肌襦袢を剥ぎ取られる。その瞬間の杉本彩の口元に気づいた人はどれだけいたでしょうか?乳房がいっきに剥き出しにされた瞬間、思わず「べろ」を出す。官能的刺激に酔った自然の条件反射でしょう。演技ではない「素の表情」でした。赤の腰のものもめくられ、尻を調教師(有末剛)に平手打ちされて「ああっ」と、たたかれるたびに何度も切ない声を上げます。この泣きそうな顔は全篇の中でも秀逸で、小生の最も好む表情です。続いて、調教師が「彩」の左乳房を強く握りしめながら左指を開き切った秘裂の中に突っ込んだ瞬間です。「ああっ」とその瞬間に驚きの声をあげています。詳しくは、(21) 杉本彩、花と蛇 (5) 緋縮緬博徒ショーをご覧ください。

(638)美しきエロスの美女24杉本彩、花と蛇

「杉田恵美」が二本の竹竿に両手両足を縛り付けられて菱縄縛りで観念しています。<肉体の賭け>では久美子役を演じて平沙織を引き立てましたが、この写真ではそのときのようなずんぐりとした体形には見えずに綺麗に見えます。

(638)美しきエロスの美女25杉田恵美

「明日花キララ」の<完全固定されて身動きができない、腰がガクガク砕けるまでイッテもイッテも止めない、無限ピストンSex>からです。長すぎるタイトル、もっとポイントをついた気の利いたタイトルを付けられないものか?この画像では少ししか見えませんが、下が鏡張りになっていて、両方が見えるという演出はたいへん結構でした。前からみると垂れたほど良い乳房が綺麗に見えます。全裸で拘束されて、男たちのやり放題になります。

(638)美しきエロスの美女26明日花キララ

「長澤つぐみ」の<秘書・黒蠍の誘惑>からです。たいへん美しいAVで極彩色の画面がかえって縛られた女のエロさを高めます。赤の肌襦袢に赤褌に白足袋とマニアにはたまらない姿で横吊りにされています。白い肌の赤い肌襦袢と褌との対比が、美しきエロスの美女のテーマにふさわしい画面にしています。

(638)美しきエロスの美女27長澤つぐみ

「菊池えり」の<被虐の花嫁2>からです。花嫁姿で首輪に乳房ハーネスで奴隷女にされているのでしょうか?詳しくは「菊池えり」を女神とする<すてぃーぶ>さんから説明があると思います。

(638)美しきエロスの美女28菊池えり

「神納花(かの はな:別名管野しずか)」が長襦袢の上から麻縄をかけられ、前を左右に引かれて乳房を露出されつつあるところです。「ああ」と嫌がる表情が扇情的で美しい。<神納花 X 奈加あきら、極縄>からです。

(638)美しきエロスの美女29神納花

最後は、あまり知られていないでしょうが、「小高あみ」(15783-57-85D-65カップ) が、鎖で、手首、豊満な乳房、腰、股間を絞られてうな垂れている極上の1枚を掲載です。後ろの車輪も雰囲気を出しています。きれいなプロポーションです。

(638)美しきエロスの美女30小高あみ

以上の「美しきエロスの美女」たちの写真や画像はいかがでしたか?美しいエロスを感じたそれらを8枚選び、お気に入りの順に13位に金銀銅メダルを、48位に入賞の賞状を与えてください。特にメダルの画像・写真には選考理由も簡単に書いてください。入賞は名前だけでもかまいません。

特に、女性の閲覧者の投票をお待ちいたします。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

付録、人気閲覧リスト、ライブドア集計、20209月分

202091 - 2020930日の人気記事

 

8月はほとんど1か月掲載はやめていたので、集計は出ていますがあえて出しません。9月分をご覧ください。秘書と女将の連載では「石原莉奈」と「杉本 彩」に人気があります。青線をクリックするとその頁が出ます。

 

1.

2020-09-01

美しき女性の緊縛美 (624)悶え、喘ぎ、イク美女(2)

(624)悶え、喘ぎ、イク美女07友田真希

13,885

2.

2020-09-04

美しき女性の緊縛美 (625)「秘書と女将」第200 3代女将、莉奈#2 <凌辱>

(625)「秘書と女将」第200話 第3代女将、莉奈 (8)

11,109

3.

2020-09-15

美しき女性の緊縛美 (628) 観念した (覚悟を決めた)美女 (5)

(628)観念した美女11麻生かおり、花と蛇、地獄篇

9,663

4.

2020-09-11

美しき女性の緊縛美 (627)「秘書と女将」第201 3代女将、莉奈#3<偽の食中毒のお詫び>

(627)「秘書と女将」第201話 第3代女将、莉奈 (7)

9,054

5.

2020-09-08

美しき女性の緊縛美 (626)ローソク責めの美女(7

(626)ローソク責めの美女01麻吹淳子

8,795

6.

2013-12-21

美しき女性の緊縛美 (21) 杉本彩、花と蛇 (5) 緋縮緬博徒ショー

(21) 杉本彩、花と蛇 (5) 緋縮緬博徒ショー。

8,570

7.

2020-09-18

美しき女性の緊縛美 (629)「秘書と女将」第202 3代女将、莉奈#4<莉奈、無慈悲で不合理な解任>

(629)「秘書と女将」第202話 第3代女将、莉奈#4

7,459

8.

2020-09-22

美しき女性の緊縛美 (630)縄かけをされる美女 (5)

(630)縄かけをされる美女30チアボン、katoki

6,542

9.

2020-08-28

美しき女性の緊縛美 (623)「秘書と女将」第199 3代女将、莉奈#1<覚悟の入浴>

(623)「秘書と女将」第199話 第3代女将、莉奈18

6,309

10.

2013-12-14

美しい女性の緊縛美 (19) 杉本彩、花と蛇 (3) 天狗面「前から、後ろから」

(19) 杉本彩、花と蛇 (3) 天狗面前から後ろから07

6,297

11.

2019-11-12

美しき女性の緊縛美 (569) アートSM写真・画像:芸術的な被虐美

4,964

12.

2019-04-16

美しき女性の緊縛美 (521) 股間縛り(股縄)、瘤縄渡りの美女(3)

4,912

13.

2020-09-25

美しき女性の緊縛美 (631)「秘書と女将」第203 あるチアボン、目黒の怪人屋敷を訪問#1 ボンキュッボンの初夜

4,496

14.

2013-12-07

美しい女性の緊縛美 (17) 杉本彩、花と蛇 (1) 乳首針刺しと強制脱衣

3,832

15.

2020-08-14

622回目、付録、人気閲覧リスト、ライブドア集計、20207月分

3,255

16.

2020-07-31

美しき女性の緊縛美 (622) 金メダルの美女(8) 579-619

2,976

17.

2020-06-30

美しき女性の緊縛美 (617) 嗜虐美 (3)

2,718

18.

2013-12-25

美しき女性の緊縛美 (22) 杉本彩、花と蛇 (6) 市中引き回し、逆さ水責めショー、性奴隷

2,651

19.

2019-11-26

美しき女性の緊縛美 (573)刺青(入れ墨) の女

2,406

20.

2013-12-11

美しい女性の緊縛美 (18) 杉本彩、花と蛇 (2)京子性感責め

2,313

21.

2018-04-10

美しき女性の緊縛美 (437) 浣腸をされる女(4

2,136

22.

2018-12-11

美しき女性の緊縛美 (499) 乳首にピアスをした女 (2)

2,079

23.

2018-02-20

美しき女性の緊縛美 (423) 絵画と緊縛責め絵の美女と美少女 (1)

2,064

24.

2013-12-18

美しい女性の緊縛美(20) 杉本彩、花と蛇 (4) 花魁道中ショー

2,014

25.

2020-07-03

美しき女性の緊縛美 (618)「秘書と女将」第198話<与党政治家の愛人・茶道師範・奈々>#5

1,919

26.

2020-09-29

美しき女性の緊縛美 (632) 小さな乳房(慎ましい乳房)の美女(3

1,735

27.

2017-04-04

美しき女性の緊縛美 (346) 浣腸される美女(3)

1,637

28.

2020-07-24

美しき女性の緊縛美 (621) 銀メダルの美女(8) 579-619

1,577

29.

2015-12-01

美しき女性の緊縛美 (220)小生が選ぶSM女優ベストの1 (2)

1,517

30.

2013-12-28

美しき女性の緊縛美 (23) 杉本彩、花と蛇 (7) 大詰め

1,358

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ