当ブログの美女たちの多くはM女であって、SS女に嬲られる(弄られる)ことで、被虐の快感を覚えるものが多いし、コメンテーターの淑女の方たちもそうであろう。しかし、どんなマゾヒストの女性も日常生活では苦悩だけでなく笑顔になるときもある。しかし、ビデオ・DVDなどのロマンポルノやSM作品では笑顔の画像を見つけるのは、かなりむずかしいのが実情です。以下に掲載する画像・実写の写真は、その意味で女優やM女たちの貴重な瞬間を捕えた珍しいものばかりです。その一瞬をキャプチャーした小生の苦労も賞賛してください。笑顔は女性を一層美しく見せますので、閲覧の淑女の皆様はいつもそれを心がけてください。

 

最初は正装の貴婦人「麻生かおり」が、「花と蛇:地獄篇」で夫の遠山義隆を空港で見送る静子夫人を演じたときの笑顔です。
(541) 笑顔の被虐の美女01麻生かおり

「志麻いづみ」が、<団鬼六作・蛇と鞭>謎の女・野沢亜紀子を演じたときの一瞬の笑顔です。

(541) 笑顔の被虐の美女02志麻いづみ

「麻吹淳子」は、「永遠に恥辱の肉獣」と呼ばれる。ここでは、浴室で男と混浴をして笑顔を見せています。次の画像とともに<朝吹淳夫>さんのブログから拝借しました。http://blog.livedoor.jp/mabukijunko-chiniku/

(541) 笑顔の被虐の美女03-1麻吹淳子

「麻吹淳子」がNHK時代劇「風神の門」に出演していたときの笑顔の画像です。これら二枚は責められて苦悶する彼女の表情とはずいぶん違います。

(541) 笑顔の被虐の美女03-2麻吹淳子

「真咲乱」が<女教師地獄責め>に主演したときの最初の方のシーンです。赴任してきた最寄りの駅のホームでの笑顔です。
(541) 笑顔の被虐の美女04真咲乱

「谷ナオミ」が、「一期は夢よ ただ狂え」という名言を放った団鬼六作の<夕顔夫人>で見せた笑顔です。彼女の笑顔写真も見つけ出すのには相当時間を要しました。

(541) 笑顔の被虐の美女05谷ナオミ

「菊池えり」が何かを語っているようです。彼女の笑顔写真を探しましたがこれがそれに一番近いかな?何の作品かは<すてぃーぶ>さんに教えてもらいましょうか?

(541) 笑顔の被虐の美女06菊池えり 

「樹(いつき)まり子」が笑っている画像はこれ以外には小生は知りません。いい笑顔です。それにしても立派な巨乳をしていますねえ。

(541) 笑顔の被虐の美女07樹(いつき)まり子

「三坂知絵子」が主役を演じた<花と蛇(舞台版)>の最初の方の画像です。主人が帰ってきたのを嬉しそうに迎えにいくところです。「三坂知絵子」は東京大学卒業の才媛ですが、月蝕歌劇団に入りアングラ的な作品に多く出ました。小生はこの<花と蛇(舞台版)>を前方席で見ました。2日間の上演で二日目にビデオ録画がありDVDが発売されました。小生は初日に行ったので映っていなかったので安堵しました。いや、残念がるべきなのかわかりません。「三坂知絵子」は標準サイズの乳ですが、この画像ではブラのために大きく見えます。

(541) 笑顔の被虐の美女08三坂知絵子

「友田真希」の引退作品<縄・ラストワルツ>からです。冒頭のインタビューで笑顔を見せますが、以降は被虐の快感に酔って笑顔は恍惚顔に変化して行きます。蝋燭責めでは絶叫の連続で、激しく悶絶・絶息します。

(541) 笑顔の被虐の美女09縄・ラストワルツ

「小林ひとみ」が悠然と堂々と上半身を晒しています。若い頃のお世話になった殿方も多いのでは?最近の若い方は知らないでしょうが、当時は大人気のAV女優でした。

(541) 笑顔の被虐の美女10小林ひとみ 

「水元ゆうな」は、当ブログの<続・肉体の賭け>の悦子篇で主役を勤めました。彼女の画像を多く見たい方は、第135回第31話(Feb 7, 2015)から毎週金曜日に連載されたページをご覧ください。

(541) 笑顔の被虐の美女11水元ゆうな

「吉岡愛花」が緊縛前に小生のカメラに向かって笑顔を振りまいている貴重な瞬間です。今はゆとりがありますが、やがて苦悶と快楽の緊縛と吊りが行われました。緊縛にあまり声をあげない大人しい子で、好感が持てます。小生はちょっと乳首を触っていたずらをしました。乳房はほとんど扁平でAAAカップでしょう。

(541) 笑顔の被虐の美女12吉岡愛花, 自作

「合沢萌」の<恥辱の女潜入捜査官>からです。変装して敵のアジトに侵入しますが、やがてその笑顔は正体を見破られて消え、手足を拘束されます。乳首や秘所への電流責めや乳首への錘ぶら下げ、バイブ責めなど散々に嬲られ恥辱を受けてしまいます。

(541) 笑顔の被虐の美女13合沢萌

「京本かえで」が緊縛写真を撮られる前の笑顔です。巨乳、巨尻、スタイル抜群で当時は人気もありました。

(541) 笑顔の被虐の美女14京本かえで

「宮沢ちはる」(年齢不明、15080 - 58 - 81 cm)の<毎金曜日は、犯される日>からです。ロリコン好きの方にはたまらない少女ですが、AVのセリフは台本の棒読みで、もっと心を込めた言い方をしないといけないでしょう。

(541) 笑顔の被虐の美女15宮沢ちはる
「水嶋アリス」(19939月生まれ25歳、16085 - 59 - 92 cmDカップ)もロリコンの方には愛らしく感じることでしょう。臀部は92と大きく尻フェチの方にはお勧めです。
(541) 笑顔の被虐の美女16水嶋アリス

「雪見紗弥(ゆきみ さや)」(198812月生、30歳、15686-59-88 cm)は2006年ごろからAVに出て当時はずいぶん人気がありました。胸を隠したつもりですがしっかり左乳首を出して笑っています。お世話になった殿方も多いのでは?

(541) 笑顔の被虐の美女17雪見紗弥
「塚田詩織」(19943月生25歳、156 101 - 60 - 98 cmJカップ)は当ブログでもときどき出ていますが、それほど票が入りません。小生は撮影もしたことがありますが、Jカップの巨大乳で圧倒されました。簡単に乳の根元を麻縄で絞られてパンパンの乳玉にされてしまいました。
(541) 笑顔の被虐の美女18塚田詩織

「南波 杏」(19843月生、35歳、15487 - 60 - 87 cmEカップ)の<Mの受難、若女将・調教>からです。「どうぞ、こちらへ」とこの若女将に部屋を案内されると喜んでついていきそうなエロいあなた、案内だけでそれ以上のサービスを期待してはいけません。MOODYZ大賞・最優秀女優賞(最も年間セールスが多かった女優に贈られる)を2003年から3年連続で獲得するなど、MOODYZ史上最も人気の高かった女優です。着物の笑顔が似合います。

(541) 笑顔の被虐の美女19南波 杏

「桃瀬ゆり」(19905月生の29歳、、16085 - 58 - 84 cmDカップ)の<隷獣の虜>最初のシーンからでまだ笑顔ですが。<オナひろ>の女神だったかな?アメリカ在住の経験がある帰国子女で特技は英語、趣味は買い物・猫とのこと。

(541) 笑顔の被虐の美女20桃瀬ゆり

「藍花」(別名花桐茉莉(まつり):19855月生、33歳、15888 - 60 - 87 cmEカップ)は真性M女で小生は見たことはありませんが凄い作品が多いようです。この写真は穴開きのランジェリーと乳首アクセサリーをつけて笑顔でご機嫌です。

(541) 笑顔の被虐の美女21藍花
「明日花キララ」(198810月生、30歳、162、)は、第523 有名女優のNoSM (10)で人気を集め金メダルを獲得しました。今回はやや寝そべっているので乳が重みで変形気味ですが、笑顔と腰の捻りなどに誘惑される殿方が多いかと。
(541) 笑顔の被虐の美女22明日花キララ

「松下紗栄子」(19909月生、28歳、16588 - 57 - 86 cmFカップ)の<籠の中の奴隷妻>からです。巨乳巨尻の立派な肢体をしています。新年早々の第504回「秘書と女将」第147話<目黒の怪人屋敷; 会長、半寿(盤寿(ばんじゅ))の誕生パーティ#1>の多数参加の人気投票では金メダルを獲得しました。

(541) 笑顔の被虐の美女23松下紗栄子

大女優「名取裕子」(19578月生、現在は61歳、165、スリーサーズは非公開)は、若い頃からヌードも厭わず数々の名作映画で若い裸体を晒してきました。「序の舞」や「吉原炎上」でのヌードと体当たりの演技は当時話題になりました。ここでは乳首をわずかに出して「どう、私と演技をしてみない?」と何やら微笑しています。TV出演無数、映画、舞台、CM出演も多数。推理小説・探偵物語、特に松本清張作品などでも出演は多い。独身です。

(541) 笑顔の被虐の美女24名取裕子

誰かと思えば、「平 沙織」でした。あの竹久夢二のモデルに容貌が似ているという<かおり信者>さんの論評もありますが、多くの映画やSM作品、写真集では被虐の泣き顔・涙にくれた表情が美しかった。ここでは、唯一の貴重な笑顔を見せています。嬲られるシーンが多かっただけに、この明るい弾ける笑顔を見ると、どこかほっとします。SM作品<虜、監禁島>の最後の方のシーンからです。

(541) 笑顔の被虐の美女25平 沙織
(541) 笑顔の被虐の美女26平 沙織

以上2624人の笑顔の被虐の美女の写真・画像はいかがでしたか?皆さんの頭に浮かぶ苦悶の悩ましい表情と肢体とこの笑顔の違いを比較して、素晴らしい笑顔の美女にメダル(金銀銅)と賞状(入賞:48位)を謹呈してあげてください。もっと笑顔になると思いますね。