高校野球ハイライト!

びわ湖放送で連日放送中! 高校野球ハイライトリポーターブログです

本当にありがとうございました!(池田有希)

リポーターの池田有希です。

池田S

ブログを書くのも今日で最後となってしまいました😢

私は人とお話をするのが大好きでいつも球場取材の際はたくさんの方とお話をして、

ブログにたくさん書かせていただいていましたが、今日もてんこ盛りになりそうです🙋

お時間がある方、お付き合いください😊

5

私は小学生の頃、アニメの『メジャー』の影響で野球をはじめました。

とっても楽しくて体験に行ったその日に入部を決めたことを今でも覚えています。父や弟も野球をしていたり野球を通じて知り合った友人も多かったので野球はいつも近くにありました。

6

びわ湖放送でハイライトリポーターを募集していることを知り、私もなりたい!と思い、20歳になった今、ハイライトリポーターになることが出来てとっても嬉しかったです。

 

予選が始まりすぐに壁にぶつかりました。

野球が大好き!という理由だけではこの仕事は務まらない、もっと選手が何を言いたいのか、また、視聴者の方はどんなお話を聞きたいかということを意識しなければいけないことを学びました。

そして、試合後のインタビューでは、プロの記者の方々と同じ場所でインタビューさせていただき、そこでプロの方がどんな質問をしているのかを聞いていると、私がする質問次第で選手の言葉の選択は大きく変わることがわかり、私も責任を持ってインタビューさせてもらわないといけない!と、より一層やる気が出てました。そしてこの質問の聞き方や、声のトーンは選手たちが応えやすいかな?と意識していました。

 

応援スタンドでの取材は保護者の方をはじめ、沢山の方にお話をお聞きしました。

大会初日は緊張してしまいましたが優しく接してくださったおかげもあり、2日目以降は皆さんとの『会話』を楽しむことができたと感じています。

 

会話を通じてお父さんやお母さんの思い、兄弟や幼馴染の対決、マネージャーや応援団長の思いなど、ただ試合を観ているだけではわからない、たくさんのドラマがあることを教えていただきました。

 

また、土日には少年野球チームの子供たちが試合を観にきている姿を見て彼ら、彼女たちの今後の活躍がとても楽しみになりました。

野球は、彼らのように小さい子供からお年寄りまで、多くの方に愛されているスポーツであることに改めて気づかされました。

 

予選が終わりに近づくにつれて、一度取材させていただいたチームの映像などを見て皆さんの最後まで諦めないプレー、一球一球に込めた思い、そして皆さんと関わることができなくなる寂しさで

生放送終わりに涙が溢れてきたことは内緒にしておきます🙃

 

そして、球児の皆さん、本当にお疲れ様でした。皆さんの諦めない姿勢に何度も励まされました。今後野球を続けていく方もいれば、高校野球で終わりにされる方もいるかと思います。

ですが、野球が好きな気持ちは皆さん同じだと思うので野球を通して皆さんと心のどこかで繋がっていられたら幸せです。

 

また、子供新聞で逆に私に取材してくれた

武原さん、ありがとう😊

私宛にメッセージを送ってくださった方もありがとうございます🥺

読ませていただきました!

この場を借りてお礼申し上げます。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

 

リポーターは貴重な体験ができます。

もし私たちの姿を見て挑戦してみたいと思った方がいたならとても嬉しいし、ぜひチャレンジして欲しいと思っています。

 

そして、びわ湖放送の皆さん、カメラマンさんを始め、松永さん、塚本さん、数野さん、生放送前には緊張する私達にいつも面白いお話や、たくさんのアドバイスをくださり、ありがとうございました。

オープニングでは少しでも面白くなるように工夫した結果、滑ったこともあったかもしれませんが…😅

 

力足らずな私でしたが、

球児や皆さんの思いをお伝えできるお手伝いが少しでもできていれば幸いです。

 

そしてそして、リポーターのみんな、14日間本当にありがとう!そしてお疲れ様!(なんだか私一人真っ黒になりました😓

この6人でリポーターをすることができて

本当に幸せでした!

これからもよろしくね!

7

長文失礼いたしました。

では皆さんまたどこでお会いしたら

野球トークで盛り上がりましょう

最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございました!

大会を終えて(宮崎愛子)

こんにちは🌻

リポーターの宮崎愛子です🌻

宮崎S

大会が終わり、

色々な想いが込み上げてきて

文章がまとまらず、更新が遅れてしまいました。

 

本当に貴重な経験をさせていただきました。

リポーターをさせていただけることが決まり、

初めての取材の日は緊張のあまり、

眠れなかったことを昨日のように思い出します💦

 

今年はリポーターが6人いて、

私は黄色の服ということもあり

1番元気に明るく」を目標にして

リポーターのお仕事をさせていただきました

 

皆さんの「輝く姿」を

たくさんの方に伝えたい、、、

その一心で球場を駆け回りました💨

 

拙いリポートやインタビューを

たくさんの方が快く引き受けて下さいました🌿

勢いが大事なエールを送る場面で

噛みまくっても笑ってくださいました💫

 

最初に立てた目標が、

達成できたかどうか正直わかりません💦

ただ、私の方が、皆さんから

「勇気」や「元気」をもらっていました。

皆さんのおかげで最後まで、

駆け抜けることができました😊⚾

 

また、

皆さんからいただいた言葉に私が救われました。

その大切な言葉をこれからの私の糧にして

精進していきたいと思います🌻

 

そして、

甲子園で第101回大会を制した

近江高校の活躍を心から願っています🌻🌻

 

 

宮崎愛子

高校野球滋賀大会無事に終了しました!!(大橋充)

リポーターの大橋です!

大橋S

高校野球滋賀大会

無事に終了しました!!

 

終わってしまうと毎年少し寂しいなという感じがします😢

 

終わってみればあっという間でしたが

そんな短い時間の中でも

私の名前を覚えてくださったり

声をかけてくださった方々が沢山いました🌟

 

そんな皆さんの声が力になっていました!!

ありがとうございます😊

 

滋賀の高校野球といえば高校野球ハイライト!!

私もずっと見ていた番組で

いつかは絶対にハイライトのリポーターなりたい!と思っていました。

 

そしてやっと夢が叶った今年の夏

まさにキャッチザドリームです🌈

 

今まではスタンドで応援したり

いち高校野球ファンとして観ていましたが

リポーターという立場で観てみると

全く違った景色を見ることができました!

 

スタンドで応援している

部員の皆さん、保護者さん、OB、在校生、

球場に足を運んで来られた皆さん、

そしてプレーしている選手の皆さん。。

沢山の方々との出会いがありました。

 

リポーター初挑戦で

拙い取材やリポートでしたが

皆さんが温かく、丁寧に答えてくださいました。

 

選手たちの一生懸命戦う姿だけでなく

人たちの温かさや人間ドラマなど

全て合わせて高校野球の魅力なのだなと感じました!

 

私はこれからも滋賀の高校野球が大好きです🌟

 

全力プレーを見せてくれた球児の皆さん、

球場で出会った全ての皆さん、

私の夢を叶えてくださったびわ湖放送の皆さん、

そして何より、共に頑張ってきた5人のリポーター!

沢山の方々に感謝です🌟

 

幸せな14日間をありがとうございました!!

4

そして、甲子園でもがんばれ近江高校!!

14日間をふりかえって(松本美緒)

リポーターの松本美緒です!

松本S
 

最後のブログを書く時が来ました😭

少し長くなるかもしれませんが、お付き合いください🙇

 

まずは、高校野球ハイライトの番組に関われたことに感謝しています。

小さい頃から父や兄の影響で番組を観ていて、「20歳になったら絶対に私もキャッチザドリームのお姉さんになりたい」と20歳になるのを楽しみに待っていました😊

高校野球は、どうしてこんなにもたくさんの人を魅了するのか。

グラウンドで目標に向かって仲間と必死にプレーする選手たち、そんな姿を近くで支えてきた人たち、選手たちを熱い声援で応援する人たち、たくさんの人の様々な「想い」が高校野球には詰まっています。私もそんな高校野球に魅了され、私が高校野球に与えてもらった感動を、少しでも多くの人に伝えられれば・・・と思い、リポーターをさせていただきました。

 


実際にリポーターとして、選手やたくさんの人の声や想いを取材させていただきました。

各チームには各チームのストーリーがあって、選手たちの夏の試合に懸ける想いは、プレーからひしひしと伝わってきました。

目標に届かず涙していた選手たちを取材しました。彼らの涙は悔し涙だけではなく、3年間やり切った涙、たくさんの人への感謝の涙、今まで一緒に苦楽を共にした仲間への涙、色々な想いを感じました。スタンドには、選手を1番近くで支えてきた家族の方々やマネージャー、OBや学校の仲間たちの姿がありました。みなさんの選手たちに抱くたくさんの想いは伝えきれないほどあり、なかなかその想いを上手く伝えきれない自分へのもどかしさもあったのですが、少しでも伝えることができてたら良いなと思います😢

 

選手のみなさん、最高にかっこいい姿をみせてくれてありがとう!!本当にお疲れ様でした!

滋賀県の代表校となった近江高校のみなさん、甲子園に近江旋風を巻き起こして来てください!応援しています📣

リポーターという違った視点から高校野球に関わることで、今までよりもっと高校野球を好きになり、これからもずっと高校野球ファンでいたいと思います!

そして、高校野球ハイライトの番組制作に関わる方々と、リポーターの5人には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ただただ野球が好きという気持ちだけで応募して、カメラの前やスタジオで話すという経験もなく、私にとってはじめてのことばかりでたくさん迷惑をかけてしまいました。スタジオで話す時にどうしても緊張してしまったり、自分の伝えたいことがなかなか上手く言葉にできなかったり、悩むこともありました。そんな私の話をいつも聞いて下さっていた球場現場のディレクターさんや、カメラマンさんは、私らしくやればいいんだよといつも声をかけて下さり、とても助けられました。スタジオのみなさんも本当に温かくて、みなさんと一緒に仕事をできたことがとても楽しかったです。ありがとうございました!!

 

松永さん、塚本さん、数野さんは、本番前に緊張する私たちに、いつもたくさん話しかけて下さりました。スタジオで自分の話したいことがなかなかまとまらない時なども、適切なアドバイスを下さって、たくさん助けていただきました。みなさんの高校野球や番組に対する向き合い方、熱い想いに尊敬することばかりで、何事においても私も見習って行きたいです。短い期間でしたが本当にありがとうございました😭

 

リポーターのみんな、

2週間という期間だったけどみんなと一緒にリポーターができて本当に良かったです。

励ましあって助けあいながら、楽しい想い出がたくさんできました。

こんなに仲良くなれたことに驚いています!みんなが次のステージでも活躍することを期待しています!ありがとう😊

2
 

長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます😭

私にとっても最高に熱い夏になり、一生の思い出になりました

来年もきっと球場に試合観戦に行ってると思いますので、もし見かけたら声をかけてください😊

 

本当にありがとうございました🙇

7月26日 最終日(八田日向子)

こんにちは!

リポーターの八田日向子です!

八田S
 

このブログ書くのももう最後だと思うとすごくすごく寂しいです。

 

私にとってこの2週間はほんとに毎日あっという間に過ぎて行きました。

 

もともと誰かを支えること、応援することが好きで高校時代はマネージャーなり、今回はリポーターとして滋賀県の高校野球を応援することができました。

選手のみなさんは小学生の頃から野球をされていた方が多くて、甲子園を目指して野球を続けてきたと沢山インタビューでも答えてくれました。

夢に向かって全力でチーム一丸となり戦う姿はキラキラしていてとても眩しいものできた。

3年生は引退ですが、この素晴らしい思い出、経験をいかして次の舞台でも自分らしく輝いてください。

2年生、1年生は先輩の思いも背負い、辛いことも沢山あると思いますが野球を楽しんで頑張ってください。

 

リポーターとしてのお仕事は初めての事ばかりで、最初は全然できなくて毎日悔しくて泣いていました。

そんな時にアドバイスをしてくださったスタッフの皆さん、MCの皆さん。みなさんのおかげでたくさんのことを学ぶことができました。

本当にありがとうございました。

 

 そして、一緒に頑張ったリポーターの5人。

ほんとに一人一人、尊敬するところがたくさんあって。そんなみんなに出会えて、一緒にリポーターとして活動ができて心の底から嬉しい気持ちでいっぱいです。みんなありがとう😊

 

インタビューの仕方も慣れない私でしたが、お話を聞かせてくれた選手のみなさん、保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

 

私にとってかけがえのない、宝物のような2週間でした。これからは私も夢に向かって一生懸命頑張っていきます!

 

来年は高校野球ファンの一人として応援したいと思います📣

 

 

高校野球ハイライトの一員としてリポーターができ、本当に良かったです!

最高の夏でした!

1

【思い出沢山のスタジオでの最終日の写真】

プロフィール

番組リポーターがおとどけします!

高校野球滋賀県大会の模様を連日お送りします「高校野球ハイライト」!
番組リポーターが取材の裏側をお届けします!

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ