2015年11月21日

パンジーのハンギングバスケット

手持ちのパンジーを使って、ハンギングバスケットづくりをしました♪

かわいいハンギングですが、とってもたくさんのポットが必要です

かなり大きなポットのパンジーが12ポット。
P1200704

スイートアリッサムが5ポット。
P1200705
 
P1200706

小さなバスケットの中に、こんなにたくさんの花が入るんですから、驚きですよね~!

2,3日たって、花の向きがそろうと、とってもかわいくなりそうです♪
寒い冬も、ここだけ春です~
P1200718
 

ko_kokedama at 16:05|PermalinkComments(0)

2015年11月20日

パンジー、葉ボタン、そして・・・

今日は花壇の植えこみのお手伝いに行ってきました 

DSC_0461

冬の定番パンジー、葉ボタン、白妙菊。奥にはバラ、手前にはイベリスが植えてあります。
雪が降るまでは玄関を明るく彩り、そして春になったら花で埋め尽くされる素敵な花壇になることでしょう


一足先に植えてあった寄せ植えも、パンジーなどが成長して、ふんわりと素敵になっていましたよ
DSC_0458

DSC_0457

DSC_0460

DSC_0456


パンジーや葉ボタンなど、この時期定番のお花をつかっても、ここまでいろいろな寄せ植えが作れます♪
色の少ない寂しい冬に向かうからこそ、こんな寄せ植えがひとつあるとホッとしますね

寄せ植え作り、いつでも承っております。お気軽にお問合せくださいね

 

ko_kokedama at 15:51|PermalinkComments(4)

2015年11月19日

原種シクラメン

寒さが厳しい冬の長野でも外植えができる原種シクラメン。
手に入りやすいものとして、「ヘデリフォリウム」と「コウム」があります。

「ヘデリフォリウム」
b1cd78f9
ヘデリフォリウムは夏から秋に開花する種類です。まず花が咲き、そのあとに葉が出てきます
色はピンクや白があります。
他のシクラメンとは違って、球根をしっかり土の中に埋めて育てるのがポイントです。

P1130242

花が終わった後、茎がクルクルとらせん状に巻かれ、そこに種(球根)ができます♪
このクルクルがかわいいですよね!(多すぎるとちょっと怖いですが・・・



「コウム」
130224n003

丸葉と丸い花がとってもかわいらしいコウムは冬から早春にかけて開花します。 
色は白やピンクがあります。

130312n006

コウムの茎もクルクル巻きます♪

寒さに強くて、とても愛らしい原種のシクラメン。
夏に半日陰になるような、風通しのよい木の下などに植えると、夏越しも比較的容易で、良く増えます。
 

ko_kokedama at 09:39|PermalinkComments(0)

2015年11月18日

晩秋のガーデンソイルさんへ

須坂市にある「ガーデンソイル」さんへ行ってきました。

晩秋の静かなお庭。聞こえてくるのは鳥の声と落ち葉の音だけ。

DSC_0379

DSC_0373

どこを切りとっても絵になります。素敵ですね
DSC_0368

DSC_0395

名残を惜しむように、花もけなげに咲いていました。
DSC_0411

DSC_0414

季節は冬へ。主役も交代です。
DSC_0437
 
春や夏のような華やかさはないけれど、しっとりと落ち着く秋のガーデン。大好きです。
皆さんも晩秋のガーデンへお出かけしてみてはいかがでしょう?
 

ko_kokedama at 09:26|PermalinkComments(0)

2015年11月17日

サボテン銀手毬につぼみ♪

サボテンマミラリア属の銀手毬。
親株の周りにできる小さな子株がなんともかわいらしいサボテンです 

P1200696
 
この親株につぼみがあがってきました!!
P1200697

ピンク色の小さなつぼみがまた、かわいらしい~
花が開くのがとっても楽しみです。

銀手毬は暑さ寒さにとても強いサボテンで、子株が良くでき、良く増えます。
秋から春に花芽がつき開花します。
1年中直射日光によくあてて育てると丈夫に育ちます




ko_kokedama at 10:48|PermalinkComments(4)