2008年01月03日

ナチョ・リブレ 覆面の神様

正月休み最後の映画は昨日夜見た「ナチョ・リブレ」。
「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック主演だったんで楽しみにしてたんですが、ちょっと空回りしすぎかな。
プロレスファンに怒られそうな映画ですね。

画質は高画質ですがハイビジョンらしい高精細と言うより、DVDの延長のような力感たっぷりの画質。
音響は特筆無しってとこかな。

画質:★★★★
音響:★★★
内容:★★☆


ko_ta1 at 19:38│Comments(3)TrackBack(1) 映画感想文(2.5〜3) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ナチョ・リブレ 覆面の神様(WOWOW)  [ ハイビジョン ときどき DVD ]   2008年01月04日 15:44
初鑑賞作品&2008年新春第1弾です。画質に関して言えば、自己満足的まぜごはん3で、ごっさん述べているとおりの『画質は高画質ですがハイビジ...

この記事へのコメント

1. Posted by BlogPetのヒデヨシ   2008年01月04日 10:07
移入って…なんだろう…?
2. Posted by nao   2008年01月04日 14:50
ごっさんさん、明けましておめでとうございます。

年末年始、怒濤の鑑賞レポートですね。

この作品は私も年明け一番の作品として鑑賞しました。

>画質は高画質ですがハイビジョンらしい高精細と言うより、DVDの延長のような力感たっぷりの画質。
私が感じていたことを上手く表現してますね。まさに、そのとおりだと思います。
ただ、”DVDの延長”と言う表現は思いつきませんでした。

何はともあれ、今年もよろしくお願いしますね。
3. Posted by ごっさん   2008年01月04日 19:18
naoさん、あけましておめでとうございます♪
帰省はいかがでしたか?

仕事の都合上、クリスマス時期〜バレンタイン終わるまではバタバタしますが、正月ぐらいは少しゆっくりさせていただきました。(笑)

この映画の画質は変な話、ある程度のディスプレイで見ないと理解できないんじゃないかと思います。
パッと見てきれいかと言うとそうでもないですよね。
でも個人的にはかなり好きな画調です。

ことしも次世代やWOWOWで本当の意味でハイビジョンソフトが揃ってくるでしょうね。
今からワクワクドキドキしています。

本年もヨロシクです♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔