2008年08月20日

レッスン!

こう言う小さい作品でもアントニオ・バンデラスの個性が活きて良いですね。
ダンス教師役のバンデラスはプロのダンサーでは無いのできちんと踊るシーンは一箇所しか有りませんが、このシーンに関しては全くダンサーそのもの!違和感無く見せてくれます。

お話としては不良学生の更正物ですが、新機軸として社交ダンスが使用されてます。
ま、こう言うお話が好きな方限定でお勧めといったところでしょうか。
実話ベースだそうですが、設定だけ借りてるそうなのでもうちょっと弾けたシナリオでも良かったかな。

画質はヨーロッパ映画ということもありいわゆる中間色がキレイなヨーロッパ調。
若干コントラスト浅めですが、雰囲気にはマッチしているでしょう。

音響は悪くは無いですが良くも無いといった微妙なところ。
楽しめないレベルではないです。

画質:★★★
音響:★★★
内容:★★★☆

ko_ta1 at 19:08│Comments(0)TrackBack(0) 映画感想文(3.5〜4) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔