迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

2011年06月

旦那的大ヒット


先週、気が向いたので小豆からあんこを作成してアンパン作りました。



うちの旦那様は断然、こし餡派。DSC_5577min
なんでも、粒餡は下品なんだとさ。(なにをー!粒餡美味しいよねプンプン)
というわけで粒餡だったらまだ工程が楽なのにこし餡の為に裏ごし作業が発生し、アンパンが出来上がる前に
疲労困憊。
しかも、小豆1袋から、あんこって大して出来ないのでやっぱり買った方が楽。
といいながらたま~にあんこ作りをしております。
甘さの加減が自分好みに出来るのがやっぱり最大のメリットかしらん。


いつもは普通の菓子パン生地にあんこを包んで焼くのだけれと
今回はその上からスイート生地(ケーキ生地みたいなやつ)をかけて
焼いてみた。
本当はプレーンな菓子パン生地にそのケーキ生地をかけて焼くのが
オーソドックスなレシピなんだけど、今回は更にあんこを包んでやった(笑)
さて、どんだけ甘くなるか。

結果としては甘党には全然OK。
私には少し甘過ぎた感があるけど、まあイケル。美味でした。
ちぎって食べるのが楽しいちぎりパン。
小さなちぎりパンの中に少しのあんこが絶妙でした。
旦那的には大ヒットだったようで「また作って」と言われましたが
この手間隙を考えると私の気分に多分に左右されること間違いなし。

ちなみに息子もガツガツ。

しかし、パン作りもお菓子作りも暑さとの戦いになる季節になりましたな。
暑い暑い。









この夏かかせないもの


この二つ。


DSC_5595min

一つは「ガツンとみかん」
「みぞれバー、グレープフルーツ味」
この二つが最近の暑さに加えて妊婦な私にはかかせん!
常時、冷凍庫に各々3本位はあるのです。
美味しいんだこれが。
ガツンとみかんは、言うなればみかんの缶詰をそのまま凍らせた感じの味と言えば分かりやすいかな。
みぞれバーはグレープフルーツのみぞれにこれまたグレープフルーツのアイスでコーティングされたアイスです。


みぞれバーは小学生の頃、プール帰りに良く食べた記憶があったのですが
最近はとんと見かけないので見つけた時にはすごく嬉しかった。


この2本でなんとかこの夏を乗り越えよう。

緊張の一日

本日のお客様は3名様。


そして初めての皆様異なるメニューで、しかも大物ばかり
(ホールケーキとか)
ご希望のメニューは
・NYチーズケーキ
・生ロールケーキ
・バナナシフォンケーキ

です(汗)


もう何日も前からタイムスケジュールをああだこうだと脳内で考え、結局一番焼き&冷ますのに時間がかかる
NYチーズケーキと生ロールケーキを同時進行にしてオーブンに入れ、その後落ち着いたらバナナシフォンに
取り掛かろうという計画でした。
しかし当日。
あれ?我が家にいらっしゃったのは2名様。
3名様じゃなかったっけ??
・・・と尋ねてみると少し遅れていらっしゃるとの事。
もうその時点でアワアワな自分。
遅れていらっしゃる方は生ロールケーキの方なのです。トップバッター・・・
うーむ、段取りどうしよう。
とにかく待つより先に来ているお二人の作業を進めるのが一番良さそうだ。
という事で急遽NYチーズケーキとバナナシフォンを同時進行する事に変更しました。


なにせこちとら二人同時進行なんて初めてさ。
若干挙動不審になりながら、それでもチーズケーキの材料をバナナシフォンに渡す、とかいうヘマだけはしないように、と細心の注意を払いながらなんとかお二人共オーブンへ。
この二つのケーキ、オーブンを1時間も占拠するのでその間何もやることなし(私も含め)
生ロールケーキの方もほどなくしていらっしゃったのでしばしみんなでお話しながら子供らと戯れる。


1時間後、美味しそうな匂いと共に焼きあがったのを確認したらさあロールケーキ作り!
こちらはオーブンに入れたら大して時間がかからないので楽チン♪
しかし、他のお二人と違う所は最後に生クリームをスポンジで巻く、という困難な作業が。
こちらの作業、勢いが必要な上にやり直しが効かないのが恐ろしい所。
手順を一通り説明してさあ!
みんなが息を呑む中、お客様とっても上手に巻けました~やった~
クリームと生地を落ち着かせる為にひとまず冷蔵庫の中へGO。
その間にお持ち帰り用のケーキ箱を組み立てていた私ですが、なんだか圧巻。
ケーキ屋さんみたい。

DSC_5575min


大きなケーキ箱を笑顔でお持ち帰りになるお客様を見て、今日もなんとか大きな失敗もなくお菓子を
お持ち帰り頂けた事に感謝。
どうぞ、美味しく頂けますように。




ママ奮闘記!

本日のお客様は、2歳になるお子様の為にバースデーケーキをお作りになりました。


実はお友達だったりするわけで今回だけは緩~い感じでやらせて頂けました。
ご希望のケーキは

「フランボアーズのレアチーズケーキ」

以前、別なお客様にデザートとしてお出しした物の残りをお裾分けした所、お子様が気に入ってくれたらしく
プラス、ケーキがピンク色なので女の子らしいという理由からこちらのケーキとなりました。
そして、せっかくの2歳だし今回は2段ケーキ!


土台となるスポンジはこちらで事前に焼いておいていたので作業的にはムース生地&デコレーションをやって頂きました。
ムースは案外簡単で途中までは材料をどんどん入れて混ぜていくだけ。
その後、ムース特有のふんわり食感にする為に泡立てた生クリームとメレンゲを加えて混ぜて冷やしたら
あら出来上がり。


冷やす時間は最低2時間は欲しいので、その間にお昼ご飯となりました。
今回のメニューは

・カジキマグロのハチミツバルサミコソテー丼
・蟹とアスパラのナンプラースープ(中途半端に蟹缶が余ってたので消費)

DSC_5571min


型から外した後はいよいよデコレーション。
下の段となるムースと上の段となるムースを合体させ、さてどうしよう。
ママさんしばし悩む。。
デコレーションって難しいよね。私もそう思う。
ついつい盛りがちになり最終的にはなんだか良く分からない物体になった事がどれだけあるか。
しかし、そんな心配をよそにセンス良く盛り付けられていきました。
写真で見るとこんな感じの過程。 

DSC_5563minDSC_5564minDSC_5565min



ソースが脇から滴り落ちる様もなんだか美味しそうですね。
写真には写っていませんが、実際にはHAPPY BIRTHDAYのプレートクッキーもお付けしています。
お誕生会当日には2歳のロウソクとプレートクッキーでトップを更にデコレーションして素敵なお祝いになったんだろうな。

DSC_5568min


ママ、お疲れ様でした!
来年は3段に挑戦しに来て下さいね(笑)

たこ焼きパーティー第二段!


DSC_5533min

先週の日曜日。
息子の数少ない男の子友達と、合同でお誕生会をしました。
去年は1歳ということで飾りつけも力を入れてのお誕生会でしたが今回はなんとたこ焼き!
私がたこ焼きパーティしたいとゴネタのが原因だったんだけど。。
だって大人数でやりたかったの。

DSC_5536min   DSC_5535min

以前も書きましたがタコが嫌いな私。
今回の具は前回に引き続きの登場、ウインナー、餅、チーズ。
それに明太子、ツナ、食べるラー油、シソ。
もちろん他のメンバーはタコが食べられるのでタコも用意。
お土産にはシャンパン~♪(飲めないけど)
私には色の似ているジンジャーエールを買ってきてくれました(泣)
祝杯をあげてからは各自陣地を決めて焼きに突入。
「下二列はこっちの陣地だからね」
などといいながら和気藹々と宴は進んでいきました。
息子のお友達は何故かつまみに出した枝豆とチャプチェをむさぼるように食べていたのが印象的でした。
息子は焼きあがるのに時間がかかるのに若干イラつきながら待ち、焼きあがると熱いのもなんのその
「あっちいよ!」 
と口汚く罵りながらハフハフ食べておりました。



子供達は早々に食べ終わり、あとは仲良く遊んでおりました。
二歳になると一緒に遊ぶ、という事が分かってきたようで何やら二人で話しながら遊んでおりました。


そしてお誕生日ケーキ。
去年はマンゴーレアチーズだったな。
今年はちょっと手抜きして(オーブン使うの面倒だった。。)アールグレイのクリームを挟んだ
ミルクレープ。

DSC_5552min

見た目地味・・・

あんまりお誕生日には適していないケーキだと後になって気付きました。
まあ、それは来年の課題にするとして早速みんなで仲良く食べました。
個人的にはもう少しクレープに甘みをつけたほうが美味しかった。
でも、紅茶クリームのミルクレープってあんまりないのでそういう意味では良かったかな。


宴が終わり、酒も入ってか全くお腹がすいていないというのですぐにお風呂に入った旦那&息子は19時前には就寝。
一方私は一日たこ焼きマシーンと化していて実はほとんど食べていなかったので腹ヘリ。
家族が寝静まった暗いリビングで一人たこ焼きを楽しみました。
美味しいね、たこ抜きたこ焼き。



記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ