迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

2012年07月

7/27の風景


7月もあともう少しで終わり。
子育てしてると1ヶ月ってあっという間だね~。
歳を取るのもあっという間でありまして、最近ヒザが黒ずみもはや消えない、どうしよもない状態。
今までなかったのに何故?そして何故消えない?
これが加齢というものなのかしら。つやつやしていたヒザはどこへやら、今やカサカサ&黒ずんで汚らしい体であります。
もはや打つ手無し。というか手を打とうとも思わない自分がいる。
もうちょっと身だしなみに気を遣わないといけないなと常日頃思うんだけどなかなかそこまで手が回らない今日この頃。

さて。
今週最後のコビトヤは3名様。
もうすぐ2歳のお子様をお持ちのママさん達です。
メニューは

・ウィークエンドシトロン
・バナナシフォン
・なめらかプリン

です。

上記2品は定番だが、今日はなめらかプリン!
いつぶり?去年の産休前にどなたかが作られたっきり。やっぱり最近の暑さのせいか焼き菓子食べたいないわーという方がいらっしゃるようで。
で、あまりの久々ぶりに大失態をやらかしたー!
なめらかプリンは湯せん焼きするのですが、まず最初に型にカラメルを敷くのです。
鍋で好みの色まで熱したカラメルを耐熱用のプラスティック型に入れるのですが。すっかり忘れてた。
出来立てのカラメルは熱過ぎて例え耐熱の型とはいえ底が溶ける可能性がある事を(汗)
それをすっかり忘れていた私は「耐熱の型じゃないと出来たてのカラメルを入れると底が溶けるので注意してくださいね~」と偉そうに説明。
で、出来立てを型に流し込んでみると・・・みるみる底が溶けてカラメル流出!ギャー
頭の中真っ白。
あわわわ・・・となりながらも隣で同時進行しているバナナシフォンのお客様の手を止めるわけにもいかないので一旦仕切りなおし。
計量し直して再度チャレンジ。
今度は少し冷ましてから型へ。よしよし。なんとか軌道修正できた。
隣で大失敗をしでかした私を見て、バナナシフォンを作られているお客様はさぞや心配になったことでしょう。
「え!もしかして私も失敗するかも?」みたいな。
でも神様はそんな私をお見捨てにはならなかったようで他2品は問題なくオーブンへ。
最初にアクシデントがあったなめらかプリンもその後は順調に。
弱火でじっくり蒸し焼きにしたプリンはその後冷やして出来上がり。
お帰りの道中、自転車の振動にどれだけ耐えられるかが最重要課題ですが今回は前回の失敗を生かして(前回のカフェドゥムースは自転車の揺れに耐えられず上部のゼリーが箱内を飛び出したらしい。。)
なんとお客様、緩衝材を持参。
箱の隙間という隙間に緩衝材を埋めてやったので今回は大丈夫かな?
無事である事を祈っています。

DSC_5176

他の2名様の作品も無事美しく完成~

DSC_5172

DSC_5157

ようやくひと段落した所で本日のお昼。
本日のメニューは・・・

・塩レモンマリネのグリルチキン ポテト添え
・ハーブフォカッチャ
・パプリカのスープ(毎度毎度。。。。)
・人参のマリネ
・ラズベリーのスフレグラッセ オレンジ添え

です。

DSC_5154
 
DSC_5165

ランチプレート、配色悪っ。色のセンスの全くない私。
せめて葉物を入れてもう少し美味しそうに見せれただろうに。。
デザートは今週月曜日と同じ物。前回があまりにもシンプルだっのでオレンジを乗っけてみた。
甘さも前回より少し多め。
それでもラズベリーというせいか甘くてもしつこくないのが良いね。
お母さんの一人が、なにやら美味しそうな物を食べてるみたい。。。と寄ってきたお子様に「これは赤いの!赤いのは辛いからね!食べれないよ~」と言っているのが可笑しかった(笑)
うちも良く言います。「茶色のはママの好きなコーヒーだから苦いよ!」と。
でも最近は茶色=チョコレートと認識しているようなので全くヘコたれず猛烈アタックしてきますが。

それにしても月に一度会うだけなので子供達の成長っぷりには目を見張るものがあります。
1ヶ月前より背も伸びた気がするしなんだか大人っぽくなった感じ。話す言葉も増えてるし。
こういった感じで日々、お客様のお子様の成長を見るもの私の楽しみなのです。

暑い中お越し頂きありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております~

■余談■
今日、お教室中に宅配便が。
夕方ひと段落したところで差出人欄をみると長男1歳の記念にと撮ったライフスタジオから。
どうやら撮影した時に紹介カードをもらったみたいでそれを誰かに渡したらしい(私が。覚えてないけど。。)。
紹介カードを介して誰かがライフスタジオで撮影すると双方に写真プレゼントがあるらしい。
開けてみると、あら懐かしい。

DSC_5180

うちの長男さんにもこんな赤ちゃんぽい時あったのね。
まだプクプクしていてるじゃないの。今や手足のくびれもないけど。
思いがけないプレゼントにちょっと昔を思い出して和む母でした。
明日にでも写真立て買うか。
・・・次男の1歳記念の写真をどうするべきか。
今やライフスタジオは半年先まで予約一杯で次男1歳の記念にはそこでは撮れないのが決定的なので。
1歳位、可愛く撮ってあげたい。
若干面倒な気持ちもあり、でも長男撮ってあげてるのに次男がないとさすがに不憫。
さてどうするか。


夏といえばこれ!

今日は川崎、光化学スモッグ注意報が出たんだって?
午前中に早々と買い物済まして正解だったわい。

そういえば、抱っこ紐から次男を下ろすと抱っこ紐本体に半端じゃない汗が染みてるんですけど。。。
洗いたいけどほぼ毎日使うものなので洗うに洗えないというジレンマ。
そのうち塩吹きそう。汚な!
この暑さだったら朝洗えば一日で乾くかな~。試してみようかな。
最悪、綿入りの肩ベルト部分が生乾き。

そうそう、もうブログネタにしても良かろう。
先日の実家滞在でやろうと決めていた事がひとつ。
「お客様に暑中見舞いを送ること」
悩んだ末に買ったのはこちら。

DSC_5076

シンプルな物が良いな~と色々悩んだ挙句金魚の柄、コビトヤではお馴染み千鳥、そして夏の風物詩、花火。
今回は手書きで書くつもりだったんだけど、それにしても楽したいところは楽をしようという思惑。
暑中お見舞い申し上げます~、の所はハンコ。
郵便番号欄のないハガキだったのでそれもハンコ。
一番厄介なのは文章。
文才ない上に字が汚いのでいつも嫌なんだよね。年賀状とか手紙って。
しかもサラサラ~ってご挨拶だけにしようと思ったらダラダラと書いてしまってその結果米粒みたいな小ささの字になっちゃって読みづらい事この上ない。
それでも頑張って書き上げ、数日前に投函しました。
今頃お手元に届いている頃でしょうか?
皆様、毎日暑いですがめげずに乗り切りましょうね~
フワフワのカキ氷が食べたいなー。
この夏、手頃な値段なカキ氷機を買おうか悩み中。値段の問題じゃなくて使用頻度がどのくらいあるかで悩んでおるのです。
昔、私も買ってもらったけど使ったのって2回位だったんだよな・・・


さて。
先日のパン教室で頂いた梅ジュースに味をしめたうちの長男さん。
コンビニに行くと「伊藤園の冷梅」をねだる。冷梅を母が好きなのを知っていてたまに買うのを見て覚えたらしい。
6月に漬けた我が家の梅ジュース、もう飲めるかしら?
まだちょっと早い気がしたんだけどパン教室の先生の「あまり実を入れっぱなしにしておくとエグミが出るよ」の言葉が気になったので試飲してみる事に。

DSC_5132

今年は梅2キロ氷砂糖2キロ。
この瓶8キロ用なんだけど梅2キロの仕上がりにしちゃまだいけそうじゃない?
来年は3キロにしてみるか。仕上がり液がもっとある方が作り甲斐があるというか満足度が高いというか。
梅2キロの梅ジュースなんてすぐ飲みきっちゃうよー。今年は長男という手強いのもいるし。
おたま片手にいまかいまかと待つ長男。
梅仕事の時に手伝ってくれたので最初の一口は役得である長男に進呈。
ゴクゴク・・・
「甘くて酸っぱくて美味しい!」だそうです。

DSC_5147

母も一口。
来年はもう少し砂糖減らしても良いかな。子供には甘くて良いみたい。
個人的にはもう少し甘みの中に酸味があっても良かったかな。
でも美味でした。

今年はこれを飲んで夏を乗り切ろう。

セラピーを受ける、の巻

日に何度もシャワーを浴びるもんだから下着が二日位でなくなるんですけど。
洗濯物を溜まるのを待っていたら着る下着がなくなるわい。
という位、シャワー浴びては総着替え×親子3人してます。


今日のノルマは「午前中に長男の日本脳炎②接種」
あまりの暑さに車で行こうか本気で悩んだけど歩く事って大切かしらと思い、水筒持参で頑張って歩いて行ってきた。まだ9時だったので日もまだ高くなくてギリギリセーフ。
無事終えて家に着いたらお風呂場へ直行。
長男にサンダル履かせると幼児特有の多汗性により足の裏べとべとになりません?
そのまま家に上がるとまるで両生類のようにベタついた足で歩いた足跡が家中に残る。
というわけでまずは足を洗う→その後みんなで行水。
それからお昼、という最近のお決まりコース。
お昼後のまったりタイムに長男が母の為に特製シェイク(もちろん架空)を作ってくれました。
話を聞いてみると「水+昨日拾った石+桃+酸っぱいお酢+苦い葉っぱ」が入ったシェイクだそうです。
・・・不味そう。
頭に被っているのは最近もらった知育玩具の袋をコック帽に見立てているらしい。

DSC_5110

これこれ。知育玩具とやら。ipadみたいな形状してるの。玩具メーカーもそれを狙ってるよね。

DSC_5115


午後は来客有りな我が家。
コビトヤ以外での来客は随分久しい。
顔見知りなので「どうせ化粧しても剥げるしいいや。。。。」とスッピンというなんとも失礼な出で立ちでお出迎え。
本日のお客様は、コビトヤのお客様でもあるのですが最近カラーセラピストとして活動を開始された方です。
先日は初のお仕事となる色育講座を開催されたそうです。私も行きたかったな~
で、今日はというと。
暇な私が先生のお話をゆっくり聞きた~い、とお願いしたのでありました。
つい先日、コビトヤ内で軽いプレお教室を開催して頂いたのですが私は殆ど話を聞けなかったのです(涙)
まあ自分の仕事があるので当然といっちゃあ当然なんだが絶対回を改めて聞きたい!と思っていたのです。
お仕事モードでいらした先生、今日はお子様は一時保育へ。
長男ガッカリして玄関で泣く。
慌てる大人二人。
「今日はお友達が来るからプラレールで遊べるね~」とか長男を炊き付けていたのはこの母であります(汗)
猛烈に反省。すまん息子よ。
「お友達と一緒にプラレールで遊びたかった~!」とさめざめと泣く長男をなんとかなだめてお教室開始。

DSC_5123

カラーのお仕事とあってさすが小道具も綺麗!
この間のプレ教室では赤、黄色、青の3色だけだったので今回の全色カラーボトルは圧巻。
こんな綺麗な物体を見逃す長男ではありませんでして。。。さっきまで泣いていたカラスは何処へやら嬉々として自分もちゃっかり同席。
この図は「じゃあこれはママね。こっちはお父さんね」とか勝手な事を申しております。

さて本題。
この間は軽く触れる程度のお話も今回はきちんと最初からじっくり。
先生がやられている内容は数種類あるようで今回は「TCカラーセラピー」と「パーソナルカラー診断」。
その他には、お子様と一緒に色を介して集中力を高めたりコミュニケーションを取れるという「色育」というのもあるらしい。これも魅力的。
感想から言ってしまうのもなんですが。。。
これ面白いわ!本当に!
ぶっちゃけカラーセラピーという単語にいまいちピンときていなかった私(すみません。。)
そう思っている方は多いと思うので是非体験されるのをお勧めします。
個人的にはどっちもお勧めなんだけどTCカラーセラピーの方かな。
1時間程、じっくりお話をするのですが先生のなんとも優しい語りかけと誘導によって気持ち良い位ペラペ~ラと自ら話してしまうのです。
まず、3つの丸が書いてある紙に直感で選んだカラーボトル3本を置くところからスタート。
そこから先生のお話開始。

DSC_5127

ちなみに私が選んだのはこれね、これ。
この選んだ色についての話が面白かったのよ!
今の自分の心理状態が本当に如実に表れていてドキっとさせられた。 本当。
セラピー中、聞かれてもない事をどんどんぶちまける自分。
ここ最近なんか不調なところがあったんだけどあまりそういう事を周りに言うのも良くないし。と暗黒面に足を突っ込みかけていたのですが今回の事で大分気が晴れた。
その分、先生が私の負のオーラを背負って暗黒面に堕ちたりして(叫)
印象的だったのが最後に「この中のカードからどれでもいいので1枚取って下さい」と言われて差し出されたカード。
それぞれのカードに何が書いてあるのか手に取ってみないと分からないんだけど、私が取ったカードには「許」という文字が一つ。
日々の生活の中で今一番自分に必要な事だな。
本当お勧めです。
あ、ちなみに占いとかではないのであしからず。自分が普段感じていない深層心理が色に表れる、という事にかなりの衝撃を受けたのでありました。

お次は「パーソナルカラー診断」
これで合ってるよね??自分が何を受けたのか聞いていなかった。
内容としては自分に本当に合う色を一緒に見つける、というもの。
微妙な色合いの布を首元に当てながら顔色の変化を見たりしてこちらも面白かった~
実際当ててみると本当に顔のくすみとかが際立ったり逆に明るくなったりするんだね。
私に合うと診断されたのは普段絶対手に取る事のない「シャーベットカラー」という色。
意外だったわ~今度、服を買う時に参考にしてみよう。

こんな感じで2時間半があっという間に過ぎ。
とっても充実した午後だった。
ご興味がある方がいらしゃったいましたらコンタクト取られては如何ですか?
近い内、また一日セミナーを開かれるとのお話でしたのでHPをチェックしてみて下さいな。
HPはこちら。

http://www016.upp.so-net.ne.jp/colorful-clover/

月に一度のお楽しみ


今、ブログを書こうとライブドアのブログページに飛んだらこんな事が書いてあった。
Q:「この夏やりたい事を教えて!」だって。

A:家中クーラーガンガンに掛けっぱなしにして熱いキムチ鍋を食べ、チューハイを飲んでお腹いっぱいになったら布団敷いて寝たい。
そんでもって借りている本を貪るように読みたい。

・・別にこの夏にしたい事ではないな。いや、クーラーかけるって所が夏か。
なんかすぐ叶いそうな夢だけどなかなか叶わないんだな(泣)
やってもやっても家事が終わらないのは何故なのか?教えて欲しい。
冷蔵庫に貼ってあるやることリストがなかなか減らないんだけど。。
横着して「麦茶を煮出しながらブログ更新」をしたらブログ書いてる最中に麦茶が噴きこぼれてガス台を掃除する羽目になるしさ。二度手間。
包丁も研がないといけないしさ。
愚痴も言いたくなるさ。


しかし今日の暑さは何じゃー。
湿度が高過ぎてかいた汗が乾かない。熱中症になりそう。
でも行ってきたもんね、月一で楽しみにしているご近所のパン教室♪
今回は「クランベリーチーズ」というお菓子パンに挑戦。
最近は主食となるシンプルなパンを選択していたんだけどたまには子供受けしそうなお菓子パンを焼いてみようとの試み。クランベリーは母の大好物だし。ウシシ
ちょっと前からパン教室で母と一緒にパンを捏ねている長男。
大分手馴れてきました。

47565762.jpg

昔はボウルの中の物を混ぜるのも粉を吹き飛ばしながらしていたけど今は全く飛ばさないもんなあー。成長したんだなー。スケッパーで切りたがる所は相変わらずですが。。
まだ切る作業ではない!最後!(怒)、と母にどやされる事数回。
今回のパンは卵、牛乳不使用。
おお、それならば卵アレルギー疑惑のある次男も食べられる!
最近は結構何でも食べられるようになったので(卵以外ね)固形物も平気。パンも小さくちぎってあげれば問題無し。
コーンミールを混ぜ込んだ生地は焼いた後サクっと軽い感じ。
そして混ぜ込んだクリームチーズとクランベリーの相性が抜群に良い。
クリームチーズに少量のお砂糖を混ぜているので程よい甘さもあって子供受けも良かったみたい。
美味しかったわ~

027d275d.jpg


ちなみに一緒に参加していた友人はレーズンを巻き込んだこちらもお菓子パン「パン・オ・レザン」と作成。

a65f1498.jpg

これも美味しいに違いない。

みんなの作業がひと段落してからはみんなが首を長~くして待っているお昼。
先生のパンはもちろんとびきり美味しいんだけどおかずもとっても美味しいのです。
今日は夏らしいメニュー
・冷製トマトのパスタ
・お豆のサラダ
・アイスコーヒー

6c12ae35.jpg

お皿の盛り付け方もお店みたいで見た目も美しい~
フレッシュトマトと生ハムが贅沢に入っていてとっても豪華でした。
家でも冷製パスタが食べたくなってきた。。。が、長男は食べないよなーこういうの。
大人な食べ物だよね。
子供がいるからとめっきり作らなくなった食べ物。
・冷製パスタ
・豚キムチ炒め
・酸っぱ過ぎる物

全部、夏にピッタリなものじゃないか!(泣)
でも大人用、子供用、と食事を2種類作ろうという気がさらさら無いのであります。

そうそう。先生のお宅で仕込んだ今年の梅ジュースが残り僅かみたい。
ギリギリセーフで飲む事が出来ました。

fa94e4bd.jpg

暑い夏には梅ジュース。
疲れた体にはクエン酸。殆ど長男に飲まれたけど。
うちでも仕込んだ梅ジュース、そろそろ飲めるかしらん。

夏は始まったばかり。
色々工夫して夏を乗り切りましょう!
はー今日は本当楽しかった。羽根を伸ばすってこういう事だよね。







7/23の風景

また暑くなってきたね~。
そういえば昨日は近所の小学校で盆踊り大会だったみたいで家族で夕涼み兼ねて行ってきました。
この地に住んで早や5年。
未だ一度も行った事がなかったんだけど行ってみると結構賑わってました。
大体は小学生なんだけど、PTAのお母さんらしき人達のヨーヨー釣りや怪しげに光る発光体などを売っていたり。
あとは昔ながらのテキ屋もあったり。
規模としては本当にちっちゃいんだけど、縁日初体験の長男にとっては見る物全てがキラキラしていたようで楽しそうでした。
何か一つ買ってあげるよ、と言ったら散々迷った挙句ヨーヨー釣りを選択。
渡されたS字フックの使い方を全く無視してそのまま手づかみでわしっとヨーヨーを取る息子(汗)
おばちゃんが見てないのを良い事に再度チャレンジ(今度は正攻法)
見事2個ゲットしたのでありました。
その後は人相の悪いテキ屋のおっちゃんのやっている出店(クジ)の台にあるおもちゃの救急車が欲しいというので「クジ引いて当たらないともらえないよ」と母。
クジを引くというのでやらせてみたら案の定外れ。
長男は己が外れた事を理解していないらしくその場で大泣き。
世の中そう甘くはない事を若干3歳にして学んだのでありました。
背後でおっちゃんの「この救急車、買取も出来るからね!」という言葉には耳を貸さない母。


さて。
話が大分反れましたが週の初めのコビトヤは3名様。
うちの長男と同級生のお子様をお持ちのママさん達であります。

メニューは・・・
・森の恵みのスコーン
・アプリコットタルト
・ベルギーワッフル

です。

スコーン久々。
リニューアル当時は良く出たメニューだったけど最近は落ち着いてきたスコーン。
本日のトップバッターは当然アプリコットタルトから。
夏になってくるとタルト系は扱い難くなるのでちょっと厄介。
暑いのでバターがだれてくるのですよ~もうすぐメタメタになるのですよ~
やんなっちゃうね。
しかしそんな事にもめげずにせっせと生地をこね、型に敷きこみ焼きあがりました!
今日からはアプリコットタルトの仕上げの照り用のジャム、この間作った自家製アプリコットジャムだもんね。
ちょっとした自己満足に浸る私。

DSC_5099

アプリコットタルトの作業の合間に二番手、ベルギーワッフル。
こちらは随分久しぶり。
「一時期ベルギーワッフル流行った時はそちこちにお店があったのに今ではとんと見かけませんね~」なんて世間話をしながら生地をこねて発酵。
コビトヤのメニューの中で唯一パンっぽい作業。すみません先生。。お菓子教室なのにイースト使っちゃって(汗)
いつか詫びようと思っていながらweb上で謝罪するという非常識な私。
発酵後はどらやき同様、一人で黙々と焼いて頂きます。放置。
でもこのワッフル。
キッチンから何とも幸せな香りをただよわせるのですよ~家中甘い砂糖と発酵バターの芳醇な香り。
焼いているお客様は焼きたてを食べれるという役得!
出来立てはフワフワ、パールシュガーがカリカリしてそれはそれは美味。
親子で仲良く試食されていました。

DSC_5092

最後はお手軽なスコーン。
ボウルの中でひたすら材料を入れて混ぜて成型して焼くだけなので簡単♪
後で知ったのですがこちらのお客様、第二子を妊娠中だったようなのに上のお子様をだっこされながら作業されてました・・・!
4個に分割してオーブンへポイッ。

DSC_5089

お客様の作られたお菓子は私が試食できるわけじゃないので(当然だけど)いつも感想をお伺いするまではもう本当にドキドキ。
なのでいつもメールとかで「味、どうだったですかね・・・?」としつこく聞いて申し訳ありません。
小心者なんです。
もし生焼けだったらどうしようとかいつも考えてるんです。
今回のお菓子も、美味しく出来上がっていると良いな。

さーて、みなさんの作業もひと段落したのでお昼。
本日のメニューは

・夏野菜たっぷりのキッシュ
・トマトと卵の中華スープ
・ハニーローストナッツと生ハムのサラダ
・ラズベリーのスフレグラッセ

です。

DSC_5085

DSC_5096

冷蔵庫にズッキーニと大量のトマトがあったのでどうにかしてこの野菜達を使ったメニューが出来ないか?と考えての苦肉の策。
パンでも焼いて、あとはラタトゥユにしようかなとも思ったんだけどそのパンを焼くのが今日はしんどかった。。というのが本音。久しくキッシュも焼いてないしという事でジャガイモやらドライトマトやらあるものを炒めて型に流し込んでやった。
サラダは最近お気に入りのハニーロースとナッツを砕いて入れたサラダ。口に入れるとパリパリして美味しいのです。ナッツにハチミツかけてオーブンで焼くだけなので前日に準備出来るのでお勧めです。
これがトッピングされているといつものサラダもワンランクアップするかも。
ナッツ嫌いのうちの旦那さんにはあまり受けが良くないんですがね。

デザートは本当の事をいうと本当は別な物を予定していた。
のですが、前日に作ってみたら想像とはかなりかけ離れた物が出来上がってしまいそれが許せなかった私は急遽夜中に別なデザートに作り直しだのです。
それがこのラズベリーのスフレグラッセ。
良かった。何とか材料があって。とりあえず冷蔵庫に生クリームがあればまともなデザートが出来るので最近は不安解消の為に生クリームを1つは備蓄しております。
だって何かあった時に動物性生クリームってコンビニで売ってないでしょ?
ちょっとやっつけで作ったので大したデコレーションが出来ずにごめんなさい。
スフレっぽい形状ですがアイスです。

なんとか今週も始まった。
金曜まで頑張るぞー!

本日もご来店ありがとうございました。






記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ