迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

2012年08月

8/31の風景

あ~、やっちまったよ。。


何をやらかしたかと言いますと、今日のお弁当。旦那さんのと長男のを間違えた・・・
正しくはいつも旦那さんのお弁当を入れる袋に長男のお弁当を入れ、それとは別な袋に旦那さんのお弁当を入れてしまった私。
最近になって旦那さんのお弁当をちゃんとしたお弁当箱におかずを詰めるようになったんだけどそのお弁当箱に付属した袋がありまして、旦那さんのお弁当をその袋に入れ、一方長男のお弁当は今まで旦那さんが使っていた袋に入れたのであります。
そこまでは良かったんだけどそれを旦那さんに言わなかったもんだから知らない旦那さんは今までの自分のお弁当袋を冷蔵庫から取り出社したのでありました。
で、旦那さんが会社行った後に冷蔵庫を開けると「あれ??」
旦那さん用に作った弁当袋があるではありませんか。
たらーり。。
即座にメールしたけど時既に遅し。残念な事に今日の旦那さんのお昼はミニサイズのおにぎり2個にこれまたミニサイズのミートボール3個程、そしてベルキューブのチーズ3個であります。
・・・ごめんよー(泣)
一方、長男のお弁当は旦那さんのなので大人盛り(汗)
後日談ですが、旦那さん用にと入れたちくわの磯部揚げは「固ったい」と言って食べてくれませんでした。
だからお父さん用なんだよ。

前置きが長くなりました。

本日は週最後のコビトヤ。
お子様連れ、お子様無し混合の3組であります。
お子様連れが2組だったのですがお二方共上のお子様連れだったので子供は総勢6人。今日も賑やか~
でも大丈夫。今日は強い味方がいるのです!
そうです今日のもう一方はなんと保育士さんなんですね~
もう赤ちゃんも幼児もお手の物!
ご自身も3人のお子様のお母さんなのでプロ中のプロですね。
すっかり図々しい私はちゃっかり我が子のお世話をお願いしてしまいました(汗)あわわ。

さて。メニューはというと。

・生ロールケーキ
・カフェドゥムース
・焼きドーナツ(黒胡麻きなこ)

です。

作業の順番は生ロールケーキ→ムース→ドーナツでいこうと思います。
ロールケーキは以前も書きましたがスポンジ自体は大して難しくないのですが巻き込みが難関。
今日のお客様も「以前にロールケーキ作った時に亀裂が入っちゃいました」と申告。
巻き込みの亀裂の原因はおそらく
・生地に弾力が足りない
・シロップの打ち不足
かと思われます。
どんなに慎重にやっても生地自体が固ければ亀裂は入ります。
しかしフワフワでモチモチに焼ければこっちもんです。
そんな話をしながらオーブンへ入れ冷めた所でいざ生クリームの巻き込み!
クリームは練乳入りのミルキーなクリームです。甘さは若干控えめにしているのでもっと甘い方が良ければ練乳を増やすと宜しいかと。
私の説明は稚拙なので「こう、ぐっと持ち上げてシュルっと。はいどうぞ」
丸投げされたお客様戸惑う。
でもちゃんと巻けましたよ。お上手です~

DSC_7225

その後は冷蔵庫でお帰り前まで冷やして出来上がりです
お次はカフェドゥムース。
コーヒー好きなお客様のご選択です。下は濃厚カフェオレのババロア(ムースじゃないんかい)上はコーヒーゼリー。コーヒーを美味しく入れられない母の唯一の味方であるネスプレッソでガツンと強めのエスプレッソを抽出してゼリー、ババロア共に作ります。ちなみにババロアに使用するグランクリュとゼリーに使用するそれとは別物を使っております。ババロアに使っているのは生クリームや牛乳と合わさっても香りが感じられる味わいが強めなもの。
一方ゼリーには比較的強くない物を選択しております。
こちらも作業を無事終え無事冷蔵庫へ。
最後は焼きドーナツであります。
焼きドーナツも二種類ありますが断然、黒胡麻きなこに軍配が上がりますね。
やはり女性の胡麻&きなこ人気は不動だね。どうだ参ったか旦那さんよ。(メニュー考察の際、人気がないと思うからやめろと指摘された経緯が。。。)
今回焼きドーナツを選択されたお客様は4歳になるお嬢様と一緒に作られました。
焼きドーナツは作業が簡単なのでお子様と一緒でも楽しく作れます♪他のお菓子を一緒に作るよりお母さんのストレスが最小限で済みます。
こんな感じで卵の殻割りも上手だし混ぜ方も様になっております。

DSC_7215

簡単だけど美味しい。これは重要。
生地が出来たら即座にオーブンへ。10分足らずで焼き上がりです。
焼いた後はきなことすり胡麻、砂糖を混ぜた物をたんまりまぶして完成。
まだ温かいうちに今回の功労者であるお嬢様、お召し上がりになりました。美味しいと言ってくれておばちゃん嬉しいよ~

DSC_7244

みなさん作業が終わったところで本日のお昼です。
本日は・・・

・ガイパットガパオ
・トマトとモロヘイヤのスープ
・グレープフルーツのマリネ
・カルピスジェラート 季節のフルーツ添え

です。

DSC_7221

DSC_7222


8月も今日で終わり。
夏らしいメニューもとりあえず終わりかな?茂り放題だった我が家のバジルもそろそろ終わりなので全部刈り取って今回のガパオに入れてしまいました。やっぱりガパオ好きだわ~
ナンプラ~大好き。ここらへんが「臭い辛い汚い(?)」が嫌いな旦那さんと意見が大分食い違いますが。
アジアの屋台で安上がりな食堂で食べる事が大好きな母は、旅先で常に旦那さんと揉めるのです。
旦那さんは「衛生的、観光客向けのちゃんとした味」が好き。
間違っても到着した当日の深夜にタクシーぶっ放して現地の人しか行かない食堂なんか行かないし、間違っても市場の片隅にある魚にハエがプーンとたかっいるような食堂には行かないのです(強引に行ったけど)。
いつかアジアに旅行行きたいんだけど旦那さんと意見が決裂するのでいつか誰か友人と行きたいと思っております。
話がそれた。
スープは夏野菜の一つであるモロヘイヤ。ちょっとぬめりがありますが栄養満点。
トマトの酸味とあいまってなかなかいけます。簡単です。炒める必要ありません。
そういえばガパオの付け合せのエビせんが子供らに大人気でした。自分のお弁当そっちのけで「〇ちゃん、これ(エビせん)全部食べるからね!」とお母さんに豪語。その後パリパリと美味しそうに食べておりました。
アジア飯にはエビせんは必須!あるとなんだかそれだけでアジアな雰囲気が出ませんか?私だけ?
専ら中華街で購入しております。箱入りでとってもコストパフォーマンスも宜しい一品です。
揚げる前は「はあ?これがあれになるの?」という見た目ですがちゃんとあれになるのです。

今日のお客様は下のお子様がまだまだ手のかかるお年頃だったので離乳食を食べさせたりと終始大変そう。
デザートも食後しばらくしてからお出ししました。アイスだったのですぐ食べてもらわないと溶ける(汗)
焼きドーナツを作ってくれた彼女にはカルピスジェラート&カルピスというカルピスづくしというスペシャル待遇。
このジェラートにはヨーグルトたっぷりなのでお腹にも優しいでございます。

DSC_7239

デザートを食べながらみなさんおしゃべりしている内にカフェドゥムースも完成。

DSC_7250

お召し上がりの時に練乳orコーヒーフレッシュをかけて食します。
いいな~私も食べたい。。

週末のデザートを手にみなさんの笑顔が印象的でした。
みなさーん。良い週末を!
我が家は今週末こそはのんべんだらりと過ごします!



遅ればせながらの挑戦。

はいはい。

ひねくれ者で天邪鬼を地で行っている私ですが、少し前(大分?)に巷で流行った塩麹とやらを今更ですが作ってみました。
・・・え?遅過ぎるって?
なんでもそうなんです私。
流行っている時は敢えてそれに乗らないという。
「自分がやりたい、欲しいと思うまではブームには絶対乗らないぜ!」という一体誰に向けての反発なのか??なのですがまあそういう考えの元今までやってきたわけです。
でも、人様がブームに乗る事に対しては別に悪意は抱かないのですよ。あくまでも自分の中での話。

まあ、そんなわけで塩麹も作らない、買わないを通してきたわけです。
そんな所に先日、義実家に遊びに行った時に塩麹に漬けた鳥肉を焼いた物が食卓に出てそこで初めて食べたのですが、初めての味そして美味しさに衝撃を受けました。
何とも味わった事のない味といいましょうか。
「何を今更、、だから塩麹は美味しいって言ったでしょうが」と猛烈な勢いで突っ込みがきそうだな(汗)
義母が作ってくれた鳥肉のソテーは市販の塩麹を使っていたようなのですが「これは美味しいので是非家で作ってみよう」と思ったわけであります。

それから数日後。
早速、駅前のスーパーで麹を手に入れて新しくタッパーも用意。
これで準備万態さ。

DSC_6404

色んな作り方があるようだけど超初心者な私はこの麹の袋の裏面にある作り方で作る事に。
フムフム、温めた塩水に麹をちぎっていれるとな。
その後、数時間保温した後タッパーへ。

DSC_6407

DSC_6408

これから先は一日一回かき混ぜるだけ。1週間で調味料として使えるらしい。
美味しく出来ると良いな~

これは!という塩麹料理があったら教えて下さいな。

HPの風景写真について


この度、当HPの教室風景で使用されている写真の一部に誤って別のお教室の写真を
掲載しておりました。
写真につきましては当教室の風景に差し替えました。
関係各位にはご迷惑をおかけした事をこの場をお借りしてお詫び申し上げます。


お菓子教室コビトヤ

8/27の風景

最近、無意識にすぐ猫背になってしまう自分。
猫背になると当然背中が丸くなりそれに伴い首筋も痛くなるので意識して直すようにしております。
でも、無意識でなってしまうので気付くとすぐ猫背に戻ってたり。
特に次男に離乳食を食べさせている時がひどくて、「なんか首筋が痛いな」と思うとハッ!また猫背になっとる!
と気付くという始末。
無意識にしている行動を直すのって結構大変なのね~
癖を直すのだって大変だもんね。それと同じなんだね。

さて。
一日遅れてのブログ更新となりましたが8/27のコビトヤ風景です。
お客様は3名様。なんと3名様共お一人での参加です。
今までにも3名様の内1人だけお一人様参加というのはあったけど3名全部というのはなかったんですね。
というわけで今日はお子様無し!
お客様が来る前から「今日は二人の子供のお世話をお願いしてしまおう・・・」と目論む母。
長男の大事にしているおもちゃを入れているおもちゃボックスを今日だけ特別に出して「今日はお姉さん達にプラレールで遊んでもらおうね」と焚きつけいざお客様をお迎え。

本日のメニューは

・抹茶のラングドシャ
・ババロア
・アプリコットタルト

です。

アプリコットタルトとババロア最近ご選択される方が多いですね。たまたま?
一方抹茶ラングドシャは随分久々の登場です。
当初、一番手間のかかるタルトを先にしようと思っていたのですがタルトのお客様が少し遅れて到着されるとの事だったのでババロアからスタート。
このババロア。
途中まで順調に行っていたんだけど母のうっかりミスで大失敗してしまいました(汗)
作業中にちょっと目を離してしまったばかりに肝心要のカスタードが煮えてしまい最初からやり直し。。
もう、いつぞやで失敗して懲りたはずなのに今回二度目。もう二度と席を外すまい。
というか席を外す時は作業を中断してから外そう。。
そんなわけで計量し直して再度開始。・・・良かったストックのある材料で。
生クリーム入れる所まで作業が進んでたらもうやり直しできないところだった。
それからは順調に進み無事冷蔵庫へin。
出鼻くじかれたというか脳内タイムテーブルがガタガタと崩れてしまった母はその後も長男のグズりによって心を乱されアワアワ。
次のお菓子の作業待ちのお客様をお待たせしてしまったり大変ご迷惑をおかけ致しました。
お次はタルト。
お菓子作りは殆どされないというお話だったのですが型への敷きこみもとってもお上手でした。
お菓子作りをされない方でも手先が器用だとなんでもこなせる気がします。
こちらのお客様はこの秋にご結婚されるとの事で結婚話で盛り上がりました。
すみません。。二児の母ともなるとそういう華やかなお話を聞ける機会が殆どなくて。
楽しくってしょうがないの。
最後は抹茶ラングドシャ。
こちらは抹茶好きのお友達にプレゼントされるとのお話でした。
宇治の抹茶を練りこんで焼くのでこのお菓子はとても香り豊かです。
天板に生地を均一の厚さ&長さで絞り出さないと後でチョコを挟む時に上下別サイズになってしまうのでそこだけ注意が必要ですがなかなか奮闘されてました。
慣れないとこの作業面倒なのですがお上手~

さて。
ようやくひと段落したのでお昼。今日はお昼が14時になってもうた。遅い。。
本日のメニューは

・フレッシュトマトのスープ
・塩レモンマリネのグリルチキン グリルポテト添え
・ハニーナッツローストとベビーリーフのサラダ
・全粒粉メープルブレッド
・自家製ヨーグルトのレアチーズケーキ

です。

DSC_7164

DSC_7166

DSC_7180

そういえば本日のお客様の内のお一人がパン作りのインストラクター資格を近日取得されるとの事で、お食事中はその話題で盛り上がりました。
そんなパン作りがお上手な方にいつものどうでも良い自作パンをお出しする私(汗)
お話をお伺いしている内に、何か目標を持って日々活動されているその姿に心の底から「すごいわ~」と感心してしまう私。
今も昔もそういうアグレッシブさを持ち合わせていなかったので羨ましい。
自分で黙々とやるのは好きなんだけど外へ出て勉強するのってあんまりした事ないんだよね。あっ・・なんか根暗な発言。
まあいいや、根暗なのは本当だし。いいのさ。
話は戻り、そのお客様が将来その目標を実現される事を願ってます。

お食事の後はデザートタイム。
いつもお子様の声で賑やかな我が家も今日は長男の声のみ。お客様方を独占出来て大満足な長男はすっかりみなさんに慣れきって甘え放題したい放題。
デザートも「お客さんの隣で食べる」と言ってちゃっかりご相伴しておりました。

DSC_7182

人様のデザートを指差す素行の悪い人。。
もう一日沢山遊んでもらって本当にありがとうございました。あの後、みなさんが帰られた後も「今日は楽しかったね~!」とずっと申しておりました。

食後の楽しいおしゃべりの間、最後のタルトも焼きあがり。

DSC_7187

DSC_7168

DSC_7172

全て完成~
今回一番喜んで頂けたのはやっぱりタルトのお客様でしょうか。
「こんなの自分で作れるなんて嬉しいです」と喜んで頂けたのはこちらとしても本当に嬉しいです。

今日はちょっとハプニングもありましたが最後には帳尻が合って良かった良かった。
本日もご来店頂きありがとうございました。
そして長男と沢山遊んで頂きありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

ラベンダーとうどんと渋滞と





8月最後の週末。
夏の恒例行事、最後であるラベンダーを見に行ってきました。


場所は群馬はたんばらラベンダーパーク。
冬はスキー場となるこの場所にこの季節だけラベンダー畑が登場します。これが結構あなどれなくてラベンダーの本場富良野は遠くて行けないけどラベンダー見たい、という方にはお勧めです。スキー場なので山というわけで標高高い、標高高いといえば涼しい。
真夏でもとっても涼しいので涼を感じる事も出来るのです。
しかし。
1週間の疲れが溜まっていた夫婦は当日の朝、予定起床時刻(朝4時)に起きられなかった。
厳密には旦那さんが起こしてくれたというのに母が起きれなかったという珍しいパターン。
・・・疲れてたんだよ本当(泣)
まあ、前日の金曜日に金曜ロードショーでポニョを最後まで観てしまったのが結果的に寝坊に繋がったんだけど(汗)
予定では5時に出発してラベンダー畑に開園時間である8時半に到着してたのが実際は7時半に出発しその後環八→関越で渋滞ドはまりしました。
というわけで予定を大幅に変更せざるを得なくなり、もう一つの予定である沼田のSLを見るのは計画から削除しラベンダー畑に行く前に伊香保近くの水沢でうどんを食べてその後ラベンダーを見て帰るという計画に再構成。

うどん屋14時到着。

DSC_6509

メニューを見る次男。
このお店、来るのは二回目なんだけどお昼時過ぎてても混んでるのは有名店なのか?ただなんとなくいつも来てるんだけど。地場産の舞茸の天ぷらがついているうどんのセットをみんな頼むという感じ。
水沢うどんは日本三大うどんの一つであるらしく、喉越しが良くてとても美味しいおうどんです。
私は前回はざるを頼んだので今回は釜揚げうどんを選択。しかし、この暑い中釜揚げうどんを頼んだ自分をあとで後悔。
汗ダラダラ流しながら食しました。
旦那さんは今回もざる。麺類好きの長男が一番食べていたような気がする。
美味しそうにちゅるちゅる食べておりました。

DSC_6514

DSC_6512

遅い昼食をとった後ようやく本日メインのたんばらラベンダーパーク到着。
着いたの16時前。当然だけど帰るお客さんばっかり。
お日様も西にだいぶ傾いております。思いっきり西日。
良いのか悪いのか会場内はお客さんがまばらなので写真も撮りやすかったです。
ラベンダー畑はというともうほぼ終わりかけで今週がギリギリセーフな感じ。
一番奥の畑が見頃だったのでそこを拠点にして撮りまくりました。

DSC_6887

赤子の後頭部とラベンダー

DSC_7044

ラベンダー畑で嬉しそうにしているように見えますがこの写真を撮るのに大変苦労しました。
カメラを向けるとふざける、という事がブームな幼児はなかなかこういう写真を撮らせてくれません。

DSC_6904

撮るだけ撮ったら撤収。
ほら、人がいないでしょ?この時点でもう閉園のアナウンス流れてたもんね。誰もいないもんね。


DSC_7061


DSC_7155

今年の夏も終わり。


記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ