迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

2012年10月

ハロウィン

本日はハロウィンだそうな。

日本人にはあまり馴染みのないイベントだけど。そして母の中でもあまり重要視していないイベントだったりする。
でも子供がいるとそうもいかない。
特に幼稚園や保育園に入るとそれがらみでイベントがあったりしてお母さん達は大変そう。。
そんな事をぼんやり思っていたら、ハロウィン前日の晩に友人に「保育園のお友達にハロウィンのお菓子もらったのでお返しをしたいのでクッキー焼いて欲しい!」と依頼された。
実は昨日、クッキーしこたま焼いたばかりの母でありましたが特に今日も明日も予定がないので引き受けたのでありました。
型抜きクッキー、最近はお教室でもめっきり選ばれるお客様いないのでそれ用の粉の消費にはもってこい。
しかしこの間バターを大量に買ったばかりだというのにもう残り2個。。
それというのも最近パイ生地作りまくってるからだな(汗)
年内にもう1度バターの注文しないと。

そんなわけで朝からせっせとクッキーを焼いておりました。

DSC_8872

いつもの倍量なので天板二枚じゃ足りなかった。
一年に一度、この時期しか使われないハロウィン型です。オバケ、コウモリ、カボチャ、ネコなどなど。
抜く作業がいつもの2倍時間がかかるのと、おばけの手とかネコの尻尾とか要注意なパーツがあったので細心の注意を払いながら抜き作業終了。
最後に一気に焼いて完了!

DSC_8875

子供達と食べるおやつ用なら適当に作るんだけど今回は頼まれ品だったので頑張って作りました。
夕方、依頼人が受け取りにきたので受け渡しして任務完了。
残ったB級品は長男と食べるとしよう。
今回はいつもの無塩バターではなく発酵バターを使ったので香りもいつもより格段に良いはず。
いや・・本当は無塩バターの在庫が心もとなかったのでまだ在庫がある発酵バターで作っただけなんだけど。。モゴモゴ

そうそう、次男の突発性発疹ですが今朝見たら顔と背中、お腹に出てました湿疹。
機嫌が大そう悪いのは痒いから?
ここ数日で乳しか飲まなかったので少し面やつれした次男ですが今日、お粥をあげたら食べたので一安心。
静かだった数日も明日からはギャーギャーうるさくなるんだろうなぁ。

さて、寝るとするか。
あっ!願書書かないと(まだ書いてない大馬鹿者)。

気分はクリスマス

ふー。
次男の高熱にようやく終止符が打たれようとしております。
週末ずっと39度前後の高熱を出して昏々と寝ていた次男ですが、本日再度病院に行った所「突発性発疹」と診断されました。
「ちょっと長男の風邪が移ったにしては熱が長引やしないかい・・?」と不安になっていただけにハッキリとした診断が下って安堵のため息をついております。
昨日まではあまりの高熱に殆ど声も出さず泣く事もしなかっので、今日病院から帰ってからの不機嫌そうな声を聞くと何故だか安心する母。
不機嫌だぞ!とアピール出来る程の気力が戻ってきたということだもんね。
あともう少し様子を見たいと思います。
木曜日に長男の幼稚園面接があるのでそうも言っていられんがな(汗)
このブログを見てご心配頂いていた方がいらっしゃいましたらこの場を借りて感謝!でございます。


そうそう。お知らせが遅くなりましたが11月の持ち寄り会ですが集客に頓挫した為、中止になりました。
その為、11/19は通常のコビトヤになりました~。
残席2名様の空きがございますので皆様のご予約をお待ちしております!

えーと、それで。
まだちょっと早い気がするんだけどクリスマスどうしようかな~と考えていた今日この頃。
どうするって別に我が家のクリスマスをどうしようとかいう話ではなくもちろんコビトヤでの話。
実は先日、お客様のお一人から「クリスマスにリースクッキーとか作るイベントとかやったらどう?」とアドバイス頂きまして、持ち寄り会でかなり心が挫けた母としてはふーむ。。。と思案していたのでございます。
リースクッキーね。
ここだけの話、持ち寄り会でお客様のハートをゲットできなかった事にかなり凹んでいる母なので出来ればもうイベントはおおっぴらにやりたくない(泣)
やるとしても身近な友人を招集してやるとかその程度にして大人しくしてようかな。。と思っていたのです。
なのでこのアドバイスを頂いた時もそうしようと思ってました(実は今もそう思っていたりする)。
で、ここ数日子供達が風邪っぴきだったのでリースクッキーを作るにしてもとりあえずは試作してみんとね、と作ってみました。
リースクッキーと言ってもレシピはコビトヤの型抜きクッキーそのままのレシピ。味は折り紙つき。
でも母としてはリースクッキーはどうも飾るイメージがあって、それを食べるというイメージには繋がらないのです。
「お菓子教室なのにクッキーにデコって(多分)食べないクッキー作るのは果たして如何なものであろうか?」というクエスチョンマーク浮上。
うちに来るお客様は手作りの美味しいお菓子を求めてきてるんであって飾るお菓子を作りにきてるんじゃないんだろうか。
んー、でもでも一年に1回のイベントにこういう企画もあってもいいかも?
と脳内会議が勃発。
まあ、見てくださいな。

DSC_8867

上にかけているのはミルクアイシングです。
それにアラザンやら食用色素を溶いたアイシングを塗ったり。

DSC_8860

DSC_8856

DSC_8857

あんまりセンスがなくて申し訳ない。
希望があれば12月にやろうと思いますが無ければ友人を声掛けして無理やり開催してやろう。ヒヒヒ
ちなみに我が家のクリスマスツリーにはこれらのオーナメントを飾ろうかな~と検討しております。
まあお菓子教室だしね。こういう美味しい香りのするクリスマスツリーがあってもよかろ。

あっ!でもこのオーナメント、穴開けてないからそれも考えなきゃいけないね。
袋に入れて吊るすのが一番安全かね。



妄想が実を結んだ

昨日、久々に元住吉のブレーメン商店街にふらりと行ったらハロウィンイベントが翌日の今日である事を知った母。
雨が降ったり止んだりのお天気だったけど開催したのかな?
我が家はブレーメン商店街は近所とはいえないけどこのイベントは子供がいたらさぞ楽しかろうと思ってました。
しかし毎年イベント開催日を良く知らないまま当日を迎えてしまうもしくは過ぎてしまうので是非来年こそは我が家のチビッ子を仮装させて遊びにいってみたいなと思っております。

そんな日曜日。
長男がトップバッターでかかった風邪が次男に移り、長男が出なかった熱の症状が次男に表れております(泣)
息遣いも荒くたまに起きたかと思えばか細い声で声を発し、いつもの傍若無人な振る舞いはなりを潜めております。そんな次男が不憫な母。
食欲もないようで乳のみ。解熱剤を使っても一旦は下がってもまたすぐに39度近い熱が出るのでこれは明日も中止決定。
長男の薬も切れたし二人共また通院になりそう。
そしてついに旦那さんまでもが「喉が痛い。。。お腹も痛いかも」と言い出し、風邪のウイルスが家族全員に一周した模様。
そんなわけで週末は何処にも出る事なく家で過ごしたのですが、久しぶりに家族で映画を観た。

「ファインディングニモ」

f0126444_7192289

本当はツタヤで借りようと思ったんだけど行ったら2本しかない内の2本共貸し出し中で泣く泣く手ぶらで帰ってきたのです。
で、その話を旦那さんにしたら「そんなに好きな映画なら買えばいいじゃない、そしたらコビトヤでもお客さんに見せられるでしょ」とのお言葉。なるほど。
というわけでその日の内にAmazonで注文。やったーやったー♪
ファインディングニモ。
ダイビングを趣味としている母にとってはこの映画はとっても好き。
海の中が綺麗に再現されている辺りがさすがピクサーといった感じだし、キャラクター設定がその魚の特徴を良く捉えてる。ドリーの室井滋もピッタリだしニモのお父さんの木梨憲武も本当ピッタリ。完璧。
この映画の好きさが高じて自宅で海水魚飼っているといっても過言ではない。だってニモとドリー、あとエビもちゃんといるでしょ?
我が家の水槽ですが、設置したのはかれこれ6年前程。自宅を購入した年に設置した気がする。
その動機はニモの世界を水槽に再現したいというのもあったんだけどその世界をいつか生まれてくる我が子に見せてあげたいと思ったのです。
もうすごい妄想だよね。
まだ妊娠もしていない時にそう思ったんだから。そしていつか生まれてくるであろう我が子に「ほら!お家にニモがいるでしょう?」と言いたかった母。
それが今になってようやく実を結んだのです。
今日、みんなで映画を観てそれが実現した事を実感して感慨深い母でありました。
今までの苦労が報われた。

これからもニモの世界を崩壊させないようにせねば。。



深夜の独り言

夜も更けて参りましたね~
今日の夜は久々に自由を謳歌している母であります。

それというのも!長男も次男も風邪っぴきで薬が効いてぐっすり寝ているからなのさ~
つい二日前に長男を診てもらった病院へ本日次男を連れてまた行き、先生の予言通りに兄弟仲良く風邪の診断を頂きました。
長男の方は大分良くなりあと少し。
次男は長男が出なかった熱が出てだるいのか動きが緩慢。でも機嫌は悪くない。
昨日の夜の機嫌は最悪だった。
鼻が詰まって呼吸がうまく出来ないからか夜中泣き続け朦朧としながら母、縦抱っこでゆさゆさ。
明け方ギブアップして隣で寝ている旦那さんにバトンタッチ。
でも、今日病院に行ったのでようやくひと段落した感じ。
あとは両親に移らなければ良いんだけど。。。

DSC_8830

写真は病院の後におやつに買ったお団子。美味。
いつも買うお団子屋さん、定番のみたらしとあんこがあるのはとても嬉しいんだけど、胡麻があると尚良い。
ケーキ屋さんはちょっと離れてても良いけど和菓子屋さんは身近にあって欲しいなと思う母であります。
そういう意味では我が家の立地は最高。

さてさて、前触れもなくフリータイムが訪れた母でありますがここぞとばかりに買ってまだ読めていなかった趣味の本をじっくりと読んだり、撮りためた番組を見たり充実した時間を過ごしております。
母の趣味といえば器と園芸なのは我が家に来た人ならばみな知っていると思うのですが器、良いわ~。
実家の母、祖母と器が好きなので遺伝かね。
もう食器棚キャパオーバーなのにまだ増えそうな予感なのですがどうしようね、これ。
器を見ると「この器ならこんな料理が映えそうだな」とか考えだしちゃうのですよ。そうするともう止められないのですよ。
その内、今オーブン置いてる部屋が完全なる母の趣味の部屋と化しそう。それも良さそうだな。

そうそう。
つい先日の話。
旦那さんが健康診断の診断表なるものを持ってきたのでフムフムと見ていたら肝機能の所見に
「脂肪肝」と書いてあった。
・・・・脂肪肝!フォアグラ!(笑)
こんな所見あるんだねー。思わず脳内にガチョウが浮かぶ母。
見た目痩せ型な旦那さんが脂肪肝て一体母だったらどんな所見なんだろ。怖い。

最後に書き留めておきたい事。
先日、次男1歳のお祝いに可愛らしい贈り物を頂きました。

DSC_8841

「もう赤ちゃん用の器はあると思うんだけど。。」と言われましたがいいえ、一つもありませんとも(汗)
現在は適当な器を使ってあげていたのでとても嬉しい。
このご飯茶碗、子供用にと良く考えられていて、ご飯の食べ残しがあってもご飯粒が目立つようにわざと内側に色がつけられているのです。そしてご飯粒がくっつきにくい加工もされているんだとか。
子供用のプラスチックのお茶碗も便利で良いけどやっぱり陶器の持つ温かみには変えられない。
食事の度にドキドキしそうだけど長く使いたいと思います。

どうもありがとう。

さーて、寝るか。
おやすみなさい。




洗礼

ここ数日でグッと気温が下がり秋も本番。
そうすると流行りだすのがこちら。

風邪。
はい、早くも我が家の長男さんがかかりました(泣)
そんでもってなにやら次男もお鼻がタラーリ。
母は冷や汗がタラーリ。
もう8月から毎月一度は自分&子供達の体調不良でコビトヤ中止にしてるんですけど。
その度、お客様には何とお詫びしたらいいのやら。
うちの長男さん。
風邪を引くともれなく気管支炎を併発するのが厄介。
隔世遺伝なのか?私の母の体質を受け継いでいるようです。
なので風邪引くとゼーゼーヒューヒュー呼吸が荒くなり毎度同じ気道拡張剤をもらって帰宅。
小児喘息とかにならないと良いんだけど。
心配な母であります。もう自分の腹痛なんて二の次。

最近は気温が下がって乾燥してきたしウイルスが活性化しているのかしら。
これからはインフルエンザも流行りそうだし何か対策をしないと非常にまずい。
やっぱり「うがい&手洗い」の徹底?
今テレビで「うが~い手洗いにんにく卵黄♪」とどこぞの健康食品のCMがやってたけどまさか3歳児と1歳児ににんにく卵黄飲ませるわけにもいかんしな(笑)

そんなんで今日は明日のお教室の仕込みをしようとしていたんだけど止む無く中止となった為に特にする事がなくなった。でもお肉などを解凍してしまったので仕込める物だけ鍋で仕込みせっせとジップロックに入れて冷凍保存してました。
ミートソースを大量に作ったのでこれで料理の幅が広がるわい。ウッシッシ。
長男はだるいのか昏々と寝るし。
次男は鉢植えの小石を掘削しては母の方をチラッと向いてニターと笑い、その次はその小石を口へ。
その都度、母に「コラー!」と怒られて石を元に戻される。。という事を繰り返しておりました。
なんというか長男が風邪引いている以外は久しぶりの平和な一日でありました。
午後は母子揃ってお昼寝。

夕食はお粥と茶碗蒸し。

DSC_8816

病気の時は消化の良い物・・と、真っ先に思いつくお粥。母はお粥好きなんだけど旦那さんが嫌いなので病気になっても殆ど作らないだけど子供が病気になれば話は別。
お粥にお味噌を入れたのと、長男の大好きな茶碗蒸しをこさえて食べさせました。
そういえば茶碗蒸しで思い出したんだけど母の実家ではお祝い事があると必ずといっていいほど茶碗蒸しが出てくる。で、中に入っている具なんだけど栗と伊達巻が入ってるんだけどこれって普通じゃない?
旦那さん(神奈川出身)に「普通、栗って入ってないよね?栗の甘露煮に伊達巻に甘い物だらけで気持ち悪い」といつぞや言われた事があるのです。
母自身も、いつも実家で食べる物なので実際自宅で作る事はなかったんだけどそういえば外で食べる茶碗蒸しって栗入ってないような?銀杏だよね。
調べてみたらどうやら北海道の方では栗の甘露煮を入れるらしい。随分前だけどケンミンショーでも同じ事やってた。
我が家の母方&父方どちらも東北出身ですが北海道ではない。
北の方というザックリした分け方だったらまあ当てはまるかな。
でも茶碗蒸しに栗、美味しいよ。特に子供喜びます。かくいう私も子供の時に栗が1つではなく2個とか入っていると嬉しかったもん。子供は甘い物好きだもんね。
話は飛んだけど、母が好きなら子供も好き、というわけで我が家の長男もそれに漏れず栗入り茶碗蒸しが大好物なのであります。
ありあわせの物で作ったので具は栗、小町麩、すり身団子しか入ってなかったけど十分美味でした。
温かいので体もポカポカするしね。
口当たりが良いので美味しい美味しいと言って食べてくれたので良かった。

早くよくなーれ。




記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ