迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

2012年11月

1月&2月の限定メニューについて

DSC_0138

新年明けての限定メニューは「レーズンウィッチ」です。
言わずと知れたレーズンサンド。
バニラビーンズとラム酒にじっくり漬け込んだ自家製ラムレーズンをバタークリームと共にサクサククッキーに閉じ込めました。
バタークリームたっぷりなのでもたれるかな。。と思いきや、作りたてのバタークリームはとっても軽やか。
是非作りたてをお楽しみ下さい♪

 
16個程度で4,500円となります。


シュークリームとidacafe

今日は朝から夕方まで動きっぱなしで疲労度MAX。
疲れた・・・
午前中は長男のプレ幼稚園。お昼に帰って即座に昼食→その後ちょっと確認焼きをしたくてしたくてうずうずしていたのでシュークリームを大急ぎで焼く→それを持って友人宅に長男を預けて母は出稼ぎに(嘘)。
まあ大体合ってるな。

日々、追われるようにしてお教室をやっているとなかなかメニューを確認する事がない。
なのでコビトヤオープン当初はこれで良いと思っていたレシピももしかしたらお客様にとっては美味しくなかったりしないだろうか・・?とまあ不安に思っていたのです。
とそこに先日シュークリームを作られたお客様から「シュー生地は柔らかめなのが正しいのか?」とのご感想を頂き、確かそうだった気がするけど定かではない(汗)クッキーシューのようにサクサクではないのは確かだが。
と、小心者故の不安がムクムクと湧き上がってきたのでこれは確認焼きをせねば!とフットワーク軽く作ったのでありました。
お教室でシュークリームを作られるお客様にはプチサイズか通常サイズのどちらかをご選択頂いていていたんだけど殆どの方が数の多いプチサイズを作られていたのです。でも今回の確認焼きの結果、やっぱりサイズは通常の方が色んな意味で良いという結論に達しました。1個当たりのサイズが大きいと詰められるクリームの量も増えるし膨らみもプチサイズより良い気がする。

DSC_0101

今回確認焼きをして良かった。
こういった自分では気付かなかった所とかをお客様からご指摘頂くのはとても勉強になります。
これからもドシドシご感想をお願い致します~

母、シュークリームを確認焼きして満足しその物自体には興味がないので半分を友人宅にもう半分をこれから行く先に持参したのでありました。
長男を預けてまで母は一体何処に行くのか?
それはつい先日の話。
お客様のお一人から、お店でうちのお菓子を卸してみてはどうかとのご相談を頂いたのです。
まさに青天の霹靂。自宅でちまちまやっていたど素人の母によもやそんな話が舞い込むとは思いもせなんだ。
そこで小者な母はとりあえず怯える。
それを察してくれた先方が「とりあえず話だけでも」と優しくお声を掛けてくださったのです。
そんなわけで本日、長男は友人宅に預けて次男のみおぶっていってきました。元住吉は「idacafe」
随分久しぶりに元住吉に行ったら駅の反対側にはフレッシュネスバーガーは出来てるわ駅中にはタリーズがあるわすごい変貌ぶり。これって私が行ってなかっただけで結構前に出来てた??
フレッシュネス好きなので元住吉に住んでる人が羨ましい。
小杉なんて開発計画ばっかりタワーマンションばっかりで肝心の商業施設は酷いもんね。
一体いつになったら母の念願の成城石井もしくはクイーンズ伊勢丹は出来るのか。
東急系なので東急フードショーでも良い。
店の位置を大幅に勘違いしていた母は待ち合わせ時間を数分遅刻し、嫌な汗をじっとり。
店内は明るい吹き抜けで清潔感でいっぱい。
こちらのidacafeさん、経営母体がデザイン会社というだけあってなんだかセンスがとっても良い。
自分がデザインとか無縁なだけにこういうお仕事って憧れる。
経営者の方と1時間程話し合った結果、まあゆる~い感じでケーキでも出してみる?という流れに。
詳しくはまだ何も決まっていないので立ち消えになる可能性大だけれども、まあ上手いこと行く事を祈っております。
とにかく細かい事が苦手なので原価計算とか面倒なんだよー。。。
そこんところは数字に強い旦那さんのご指示仰ごう。
話を終えた後は超特急で長男のお迎えに行き、お腹が減り過ぎた母は迎え途中に寄り道し、からあげくんなぞを買ってしまったのでした。。すきっ腹に揚げ物、美味いわ~


この話また進展があったらという事で。







11/26の風景

長男とお風呂に入っている時、遊びながらつい、トーマスの声真似をしたらいたくお気に召したらしくそれ以来ずっとトーマス調で話すよう命じられている母です。
似ても似つかないんだけどねトーマスの声に。どっちかというとミッキーに近い。つまり裏返り声。
かれこれ3時間もこの声、辛くなってきた(泣)
長男にお伺いを立てた所「明日の朝までね」と言われたのでもうしばらくの辛抱。
何やってんだか自分。。

はい、本日は冷たい雨となりましたがコビトヤはやっております。
来年幼稚園に入園予定の花の3歳組。3組様です。
メニューは・・・

・NYチーズケーキ
・ガトーショコラ
・生ロールケーキ

です。

先週に引き続き大物系です。でもでも常連さんなのであわよくばうちの子達を見てもらおうと薄っすら目論む母。
そういう気持ちが心の中にあるだけで結構気持ち的に楽だったりするんだから人間って案外単純~♪
NYチーズケーキは前回コビトヤ中止になって以来のリベンジ。混ぜて焼くだけなのに濃厚なあのカフェスイーツが出来ちゃいます。ただ焼き時間が長い。じっくり1時間焼きます。電気代は圧迫するメニューですな。
チーズケーキがオーブンに入ったところでロールケーキの生地作り開始。
最近、なんだかロールケーキ付いているコビトヤ。はて?何故だろう。
続く時は続くもんなのかね。でも同じ様に作ってもお客様が違うと出来上がりもなんか違うんだよね。
個性が出るというか。どれもとても美味しそうなんだけど後で写真を見比べてみると全然違う。
ま、美味しければ良いんだけど~
作業中、なにやら和室から聞き覚えのある泣き声が。。長男らしい(汗)
一時作業を中断して見に行ってみると他の男子2名が戦いごっこをしていたらしいんだけど長男はそのノリについていけず泣いた模様。うちの長男はまだ戦隊物デビューをしていないのでいつもこんな感じになるんだけどそれもあと僅か。来年には何とかブレードとかを振り回して母の怒号が飛び交うこと必至。
でも、泣いたのも一時的でまたすぐに仲良く遊ぶのが3歳児の良いところ。
ロールケーキ生地が焼きあがり粗熱を取っている間に最後、ガトーショコラです。
夏はこういうどっしりしたケーキは全然だけど寒くなると出るんだね。外は寒い、しかし中は暖か。そんな中で生クリームをたっぷり添えてガトーショコラを食べるなんてなんとも優雅じゃあありませんか。
自分はそんな優雅な事したことないけど。

作業がひと段落した所でお昼です。
本日のお昼は・・・

・つやつや照り焼きチキンのオープンサンド
・ニンジンとトマトのポタージュ
・コールスローサラダ
・モンブランタルト&夏ミカンの塩バターケーキ

です。

DSC_0074

DSC_0075

DSC_0089

今日は昨日より暖かくなるって天気予報で言ってたはずなのになんだかどんどん寒くなってきてるんですけど?
そんな日は温かいポタージュは最高。お客様と一緒にお昼をご相伴していた長男が「パンをスープにつけて食べると美味しいよ♪」となにやらハイカラな事を申していたけど絶対クノールのCMの影響だな。
長男は固形の肉はあまり好きではない為、スープとパン、サラダのみ。
オープンサンドの方はたまにお昼にお出ししている全粒粉のメープルブレッドをサンド用のパンにして、鳥モモ肉をハチミツでつやつやに焼いた物を挟んだ品です。
間にスライス卵やらレタスをてんこ盛りにしたのでまあ随分と食べにくい感が漂っておりました。。
モンブランと塩バターケーキは前回同様。
夏ミカンの塩バターケーキは母の気分次第でご試食用としてお出ししております。もしなかったら「そこまで手が回らなかったんだな。。」と思って下さい。悪しからず。
そういや、本日のお客様。
デザートのこのモンブランをいたく気に入って下さり恐縮してしまいました。
あまり褒め慣れていないのでそんなにお褒め頂くと恥ずかしい。
こちらのモンブランは来年の秋の限定に出そうかな~と思っておりますのでご興味のある方は来年にどうぞ!
ラム酒を効かせたマロンクリームと土台のタルト生地が美味しいらしいです。

と、暖かいカファラテをお飲み頂きながらのんびりと食後をお過ごし頂いている間にみなさんのお菓子が続々と完成。

ガトーショコラです。重厚感あるね。
今日より明日以降がしっとりして美味しいです。乾燥させなければ翌日にはしっとりしたケーキがお楽しみになられます。

DSC_0084

そして生ロールケーキ。
今日は仕上げに粉砂糖を振ってみた。クリームが結構決め手なこのロールケーキを是非ご自宅でご賞味下さい。

DSC_0088

NYチーズケーキ。
こちらもどっしり。作った当日と翌日以降で味&食感が全然違うこのケーキ。
どちらがお好みか食べ比べしてくださいな。母は断然翌日以降派。

DSC_0090

こんな大物のケーキ揃いだったのに全てが終わったのは14時。案外早く終われた。
それもこれも子供達のお世話をしてくださったお客様のおかげです。
ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております~

ママお手製のケーキをご家族で囲んでくださいね。



昭和記念公園2012

秋の恒例行事。
昭和記念公園のイチョウ並木で写真を撮ってきました。

去年は次男が生まれて間もなかったので行かなかったので一昨年ぶり。
当日の朝まで冷たい雨だっただけに写真撮れるかな~と危惧しておりました。
が、うちの旦那さんのお天気男ぶりはもはや神がかっているので立川までの車内で「行くまでに雨を止ませるどころか晴れ間を出してやる」と言い切った旦那さん。本当に着いたら晴れた。
でもこの神通力、国内しか通用しないみたい。

昭和記念公園は三連休&紅葉を楽しめる最後の週末とあって混んでた。
出だしが遅かったのもあったけど入り口ゲート入ってすぐのイチョウ並木は写真撮影する人だらけ。
それでも合間を縫って撮影。

DSC_9675

母的ベストコンディションはイチョウの木にまだ葉が残りつつ地面も黄金色の絨毯という状態。
今日がその状態。欲をいうと落ちている葉がもう少し踏まれてなくて色も綺麗で原型をとどめてくれていると更に嬉しかった。でも贅沢はいえぬ。
多分、来週末に来てたら絨毯の色も汚くなって木についている葉も落ちているだろうな。

DSC_9722

次男、自立不可の為地面に座らせてみるの図。
始めてのイチョウの葉に興味津々のご様子。

DSC_9811

父子で手をつなぐの図。
本当はもっともっと写真撮りたかったんだけど、長男が「おもしろくない」と言うので志半ばで断念。
その後レストハウスにてお昼を食べて帰宅したのでありました。

長男が1歳の時はまだ言葉もしゃべれずベビーカーに乗ってくれていたので撮影も思う存分出来たけどこの歳になったら指示通りに動かせないし言う事は達者だし、結構大変。
子供にとっては紅葉よりソフトクリームだよね~
親の気持ちが分からん奴め。
300枚以上撮ってこれ!というのはほんの数枚。
来週末の南の島でも天気頼むよ!旦那さん。
そして珠玉の一枚を撮らせてくれ。




お鍋でほっこり

そういえば「ほっこり」で思い出した。
うちの旦那さん、巷の情報番組とかで例えば”女二人旅でほっこり”みたいなタイトルとか”カメラ女子”とか”女子会”とかの単語を見聞きすると過剰に反応する。
しかも異常な毛嫌い。
まあ母にだけなんですけどその毛嫌いぶりを晒すのは。
「お前30歳過ぎて何が女子だー!(怒)女子と言っていいのは20歳まで!」みたいな。
普段は温和なだけにそういう時に執拗に(テレビに向かってだけど)暴言を吐くので妻としては意外。
聞いてる妻は、別に良い歳した女性が”女子”と堂々と言っているのなんかどうでもいいんだけどね。
あ、でも雑誌とかメディアがとりあえず”女子”という単語をタイトルに載せれば流行るだろうと考えているのは安易だとは思うけどね。
”女子会””女子飲み””カメラ女子”
世の中の流行にいつもいまいち共感出来ない夫婦です。
夫婦してひねくれてるんだろうね。

またどうでも良い話をしてしまった。
本日は勤労感謝の日。
そう、日々働いている人に感謝する休日であります。我が家ではその筆頭、旦那さん。
毎日親子3人が温かい御飯を食べ暖かいお布団で寝られるのも旦那さんのおかげです。感謝せねば。
そんな日なのに朝から冷たい雨。今日はまた寒かったね。
こんな寒い日はお鍋にしよう。
と、コビトヤ開業以前からお世話になっている友人親子を招いて鍋パーティーを開催。
こちらの友人は普段は働いているのでなかなかゆっくり話す事が出来ない。
そしてありがたくもシトロンを作りたいとお申し出を頂き、急遽休日のコビトヤ同時開催となったのであります。

お鍋。
我が家は家族4人とはいえ2人の子供達は殆ど戦力にならないのでお鍋をすることはほぼない。
やっぱりお鍋するなら大人がある程度集まらないと楽しくないし沢山食べられないしね。
今回は何鍋にしよう?と考えた結果、初の試み「胡麻豆乳鍋」に決定。

DSC_9571

近所の生協で購入。
昔は鍋というとしゃぶしゃぶかすき焼き位しかした事なかったんだけど最近は便利なレトルトパウチのつゆが売られているので変わり鍋も簡単に出来て良いよね。
塩ちゃんこ鍋とかなり迷ったんだけど「胡麻」と「豆乳」というワードに母の心は心惹かれ購入。
旦那さんには「よりにもよって何でこんな鍋にするの・・・?俺、胡麻も豆乳も好きじゃないのに」と散々ブーブー言われました。許せ母はこれが食べたかったのだ。
我が家のホットプレート兼鍋は巨大なのでこのつゆを2袋用意。ドポドポとつゆ投入後、次々と具も入れる。
つゆ裏面に書いてある通りの具を用意。その他、母の好物のマロニー(とにかく春雨とかビーフンとか麺類を鍋に投入したがる母。旦那さんからは嫌がられる)も入れる。
肉は豚しゃぶしゃぶ用、鳥のひき肉で作ったワンタンもどき。
食べてみるとあら美味しい。胡麻&豆乳嫌いな旦那さんも美味しいと好評。
豆乳鍋といっても別に豆乳臭さはないでございます。胡麻の香りが効いていて実に美味。
鍋から取った後に別ダレにつけないでそのまま食べられるし。
そして美味しいお鍋には美味しいお酒。
自宅にワインセラーがあるという素敵な友人持参のスペインのスパークリングワインCAVA。

DSC_9573

いつもケースで買っているというあたりがなんか素敵な奥さんって感じ。羨ましい。
ちなみに母はワインとかビールは飲めません。昔は無茶して飲んだけど最近は専らアルコール3%のチューハイしか飲めん。そんなわけで友人&旦那さんで1本早々に空けておりました。
大人達が宴に興じている間は子供達はというと仲良く和室でプラレール。
3歳児同士が何やら相談事をしながらレールを組み立て時には小さな衝突もあったりしながら仲良く遊んでいる。成長したもんだ。
それにしてもこの子供達は行動パターンが良く似ているらしい。
最近の長男のグズグズっぷりを愚痴ったら「うちも!」と共感され母同士悩みを分かち合う。
特に男の子特有なのか?「ママじゃないと駄目、お父さんじゃ駄目」という事が多い。
別にお父さんが嫌いなわけではないけれど眠い時とか機嫌が悪い時なんかは必ずママ。お父さんがやってあげるよ、と旦那さんが言っても「ママじゃなきゃ駄目!」とふんぞり返る。
なんなんだろうねこの行動。しまいには「いいよどうせお父さん嫌いなんでしょ」と旦那さんいじけるし。
面倒な事この上ない。

お酒も入ってほろ酔いの大人3人は取りとめのない事を話題にし大いに盛り上がりました。
多少酔っているのでみんな突然「そういえば全然話は変わるんだけどさ~」と本当に全く関係のない話題に移行したり実に面白かった。
ちなみに次男は母の背中で殆ど寝ておりました。

あ、飲んでいただけではなくちゃんとお菓子も完成したよ。シトロン。
週末に会う会社の人に差し入れするんだって。大変良くできました。

DSC_9585

デザートは久しぶりに作ったガトーショコラ。最近めっきり登場回数の少ないこのケーキ、母の復習も兼ねて作成。寒くなってくるとこういうケーキをデザートにカフェラテ飲むとホッとするよね。生クリームを添えて。
甘さ控えめ&カカオがしっかり香るケーキです。

DSC_9587

楽しい宴はあっという間に過ぎ、夕方前にはお開き。
寒い日の夜は温かいお風呂。
というわけで実家からもらったゆずで柚子湯。

DSC_9592

「おみかんのお風呂~♪」と大喜びの長男なのでした。



記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ