迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

2013年10月

二人でお泊り会

まずは表題とは関係のない事から一つ。

我が家の旦那さん、鼻をかんだ後なぜか「スピィー♪」と鼻の奥から音を発します。
こんな感じ。
一体どんな鼻の構造してるんでしょうね。面白いから良いんだけど。

鼻水

さてさて、我が家は旦那さんを除いて明日から4連休。
その連休、我が家のチビッ子達はジジババ宅へお泊りに来ております。
母は送りついでに今晩一晩だけ泊まり、明日からは兄弟二人だけでお泊り(の予定)。
長男はもう慣れっこだけど次男は今回が初となる母無し。
明日午後には母は去りますが、さて一体どうなることやら。日中は問題ないんだけど夜がな~・・・
あの細切れ睡眠の次男がどんな騒動を起こすことやら。

そして一晩だけでも帰省できた母は着くなりいそいそと酒を買い込み現在チューハイ片手にブログ更新という実に優雅な暮らしをしております(笑)
でもでも、世話になるからにはちゃんと手土産も持参。またもや届いた紅玉で今季二度目となるタルトタタン。

DSC_0831

そして撮影している最中に邪魔をする輩。この後、一部が次男にベロ~ンと舐められました。。
舐めた所はきちんと実家に持って行きましたのでご心配なく。
この後なめられた↓

DSC_0827

明日は久しぶりに早起きしないで惰眠を貪ろうと思います。
それではしばしの休息を満喫するとしまーす♪

10/30の風景

今週はコビトヤ→多肉→コビトヤと3日続けて働いているのでものぐさな母にしたら相当頑張っているほうです。
今日が終われば今週はもう仕事が・・・ない♪ヒャッホー
頑張り甲斐もあるというものです。
そういや今朝、危うく園バスに乗り遅れるところだった(汗)
玄関のドア開けて何気なく外を見たらなんとバスがもういるー!!!(叫)
大慌てで階段を降りてなんとか間に合ったのでありました。
最近は以前程余裕を持ってバス停に行っていなかったので到着予定時刻より数分早く来たバスに間に合わなかったらしい。。時間までは待ってくれるので今回はセーフだったけどやっぱり早めにバス停に行かないといけないなと痛感しました。。
教室当日にバスに乗り遅れた長男を車で幼稚園まで送るなんてヘマ絶対したくない。。
というかそんな事になったら母の心はポッキリ折れてしまうのでその時点で教室を中止にしそうだ。
そうならない為にもこれからは早めにバス停に行く事を肝に銘じます。

さて。
水曜にして週の最後のお教室ですが、本日はお子様が幼稚園組二組と赤ちゃん連れ1組での開催です。
メニューは

・ショソンポンム(ブラムリーバージョン)
・ヨーグルトレアチーズケーキ
・洋梨とクランベリーのクランブルケーキ

です。
ついに母の恐れていた事が・・・初めてのショソンポンムのご選択。怖い、怖すぎる。
何が怖いって?それは作業に一体どれくらいかかるのか、そしてちゃんとパイとして完成させてあげられるか、の二点です。
母の本音としは一応メニューに載せてあるショソンポンムだけど、正直やめて頂きたい(笑)
というのは半分本当で半分嘘なんだけど、まあそれ位教える側としては緊張するのです。
パイが膨らまないなんて許されないので。
今日はこちらの我儘でショソンポンム以外のお客様には30分早めにお入り頂き、先に作業を進めて頂きました。
まず最初はヨーグルトレアチーズケーキ。
これは裏メニューにあった時から大人気だったけどグランドメニューにしても変わらず人気。
昔あった普通のレアチーズケーキはそれほどでもなかったのにね~不思議。
ちなみにこのヨーグルトレアチーズケーキは型をご用意出来ないのでご自身で持ってきて頂く必要がありますのでご注意を。
今回は指定のサイズの容器をお持ちでなかったので近いタッパーをご持参、溢れた生地は母が自宅で使っていた適当な容器をお貸ししました。
こちらのレアチーズケーキの特徴は自家製ヨーグルトがたっぷり入った点。これがさっぱりしてとても美味しいのです。そしてお腹にも優しいので結構大きなカットでもペロリと食べられます。
シロップを適度に吸ったスポンジとの相性も抜群。
ご用意頂いた型も、なんだかこのレアチーズケーキに合ってるね。レトロな感じで可愛いです。

DSC_0811

お次、洋梨のクランブルケーキ。
こちらのお客様はお子様がうちの長男と同じ幼稚園で同じクラスという、子ども同士がとても仲が良い。
そして本日は水曜日、大体の幼稚園はお昼無しの午前保育なのでお教室途中でお互いの親が途中離席して
我が子のお迎えに行く事になっております。
帰宅した子供達は我が家に集まり、お弁当タイム。
キャーキャー言いながらそれはそれは嬉しそうに楽しそうにお弁当を食べておりました。
その後は家中を駆け回り自室で秘密基地ごっこなるものが展開され、すごい事になっておりました。
彼らの秘密基地(ベット下)。
子どもってどうして狭いところが好きなんだろうね~

BlogPaint

子供達が好きに遊んでいるうちにようやく本日の山場といっても過言ではないショソンポンムに取り掛かります。
作業は母が朝のうちに仕込んでいた生地を折りこむところからスタート。
そうしないととてもじゃないが終われない、終わらす自信がない。
でも、ちゃんと生地作りもして頂きますのでご安心を~、ちゃんと家でまた復習する気力がある方はお持ち帰り頂き「ちょっと今回ので心が折れた・・」という方は母が引き取ります。今回は復習する気満々のお客様だったのでお持ち帰り~
ショソンポンムの生地は練りパイです。時短なパイです一応。
ですがそれでも時間はかかる。伸ばして折って冷蔵庫で冷やしてまた伸ばして折って、、、を繰り返してようやく型抜き。
ちなみにその作業をしている間に他二名のお菓子はとうに完成。
あまりにも時間がかかるので途中、生地を寝かせている間にお昼~
本日のメニューは・・・

・ハーブレモンチキンのサラダプレート、アボカドドレッシングがけ
・サツマイモのスパイスポタージュ
・モツァレラバジルパン
・完熟マンゴープリン&ミニレーズンウィッチ

です。

DSC_0781

DSC_0784

DSC_0806

今日はショソンポンムに手がかかるのでお昼はお手軽なものです。
それでもお腹にたまるような具材を入れたサラダでなんとかまとめてみた。
好評だったのはアボカドドレッシング。
アボカドって出す直前に切らないと黒く変色するでしょ?これは昨日の夜作ったのに変色しません。「アボカド入れたいけど具にすると色が悪くなるしね~」という方はドレッシングにすると苦手な方も食べやすいしお勧め。色落ちしないので綺麗なグリーン色も楽しめます。
案外さっぱりしたドレッシングなので何でも合います。
スープはちょっぴり秋を意識したサツマイモで。スパイスを使う事によって「サツマイモのスープは甘いから苦手」という方でも比較的受け入れやすい味になります。
パンもちょこっとお腹にたまる物ということで中にチーズを包んで上にはピザソースを垂らしてみた。
ちなみに生地にはバジルを練りこんであるので焼くとバジルの良い香りがします。
デザートは10月だけどマンゴープリン。というのは今日はショソンポンムを作られる方がいたので同じお菓子はさすがに嫌かな?と思い変えてみた。

お昼を食べている間にもショソンポンムは呼ばれます(笑)
型抜きした生地を少し伸ばし、ジャムを乗せて包む。そして表面に塗り卵(×2)した後ようやく模様書き。
この時点でまたもや他二名様に「まだ作業あるの??」と驚かれてました。頑張れ~
オーブンにやっとこさ入れられたのは14時少し前。
30分程焼いて仕上げに粉糖をかけて溶けるのを確認したらようやく完成!
根をあげずによく頑張りました!というわけでショソンポンム、美味しそう!

DSC_0817

綺麗な葉脈模様が出ていますね~。今日はクズ生地で作ったショソンポンムを入れて全部で13個程。
すごい沢山!
沢山出来たのでみなさん自分の作品をそれぞれトレードしてホクホクしながらお帰りになりました。
ショソンポンムは箱に入れられ大事に車でお帰りに。

DSC_0820

みなさん頑張りましたがショソンポンムのお客様は本当に良く頑張りました。
なんというか横でお手伝いしていた母にも妙な達成感がありました(笑)
というわけで「私、頑張れるよ」という方は是非ショソンポンムにチャレンジしてみて下さいな。

ではまた~
お腹すいた!

多肉の会(二回目)

本日は多肉の会、二回目です。
朝からウキウキ用意してたらなんと直前に突然の豪雨!やめて~(泣)
いつキャンセルの電話が鳴るかとビクビクしながらお客様を待っていたらなんと嬉しい事に一人のキャンセルもなく開催となりました。
本日の多肉の会は満員御礼の4名様♪ありがたい事であります。
これから数時間、多肉好きさんとの濃厚な時間の始まり始まり~

9:30開始のこちらの会、前回の教訓を生かし苗と鉢の選択を「10時までね!」と通達しておきました(笑)
前回は時間を決めずにダラダラやったので苗を選ぶのにも時間がかかり、お二人だけだというのに母はてんやわんやだったのです。
時間を決めると何事も良いね、サクっと決まりました。
今回は3名様が大と小のワイヤーバスケットのセットをご選択で、お一人様がなんと自作の器を持参!
これがまた溜息が出る位素敵なんだな~・・・
そして本日は4名様という事で仕入れた苗も前回と比べて大量!20鉢以上+我が家のベランダの抜き放題という設定でございます。

前回同様、寄せ植えの見本(母作)

DSC_0762

最初に苗の扱い方や根のほぐし方などをレクチャー。その後は各自、鉢に砂を入れて下準備をして頂きます。
一つの苗の中には株が3つとかに分けられたりする品種などもあってそれをバラバラにして苗の準備も完了。
寄せ植えのポイントは、大きく分けると同じような品種を沢山植えるやり方とメインとなる苗を植えてその周りにバランス良く違う品種を植えていくやりかた。
今回は色んな種類の苗を購入したので後者のやり方でやりました。
みなさん、真剣そのもの。
下の写真に吹き出しをつけるとするとみなさん「難しい~!」です(笑)。

DSC_0767

みなさんが作業されている間は基本母は見守る。そしてヘルプコールがあった時に救助に向かう感じ。
しかし母が救助に行っている間をまるで見計らっているかのような次男の悪行の数々。
色々やられましたが最悪だったのはキッチンでの爪楊枝ぶちまけとストローばらまき事件。
どちらも箱ごとぶちまけられたのでその後の後片付けがすごく大変だった・・・

作業開始から1時間ちょい。
何度か抜き差ししたり、配置を変えたりしながらみなさまの作品が続々と完成してきましたよ~
トップバッターはこちら。
この和な器に多肉たちがとても馴染んで美しい!器ごとお店に出したら売れる位上手に植えて頂きました。

DSC_0769

お次はこちら~

DSC_0773

中心にギュッと詰めた植え方を多肉でやるとなんとも可愛らしく仕上がります。
多肉の緑色と周りの白砂とのコントラストが綺麗でこちらも花丸~

最後は一気に二作品。

DSC_0776

DSC_0777

一枚目の写真の方は平べったい特徴的な多肉をメインに置き、周りに色とりどりの多肉を植えて下さいました。
小さなバスケットの方も3株程植えてぎっちり感が最高。
二枚目の写真はセダム系の多肉を多めに使い、みずみずしい感じの寄せ植えになりました。
ワイヤーバスケットに敷いた麻布をあえて切らずにラフな感じに仕上げたのも素敵です。

前回もだけど今回もすごく嬉しかったのが、みなさん口々に「すごく楽しい!はまりそう!」というご意見。
そうでしょそうでしょ?と、もっと多肉の楽しさを広めて~♪と思う母なのでありました。
ご希望人数が多ければ3回目の開催も検討致しますので是非その際は母にお声がけ下さい。

みなさまの作品が完成した後はお楽しみ、デザートタイム。
今日はプリンアラモード。
頑張ったご褒美には甘いものだよね~

DSC_0779

そしてしばしご歓談頂いた後はお土産をお渡ししてお開きとなりました。
お土産はレーズンウィッチとゴマサブレです。 DSC_0755

レーズンウィッチはいつもより小さ目にして一口で食べれるサイズにしました。
ゴマサブレは母が良く朝食がわりにカフェオレと食べる品。ゴマの力で元気いっぱいになるお菓子です。
シンプルだけど美味しいのよ~、ちょっと塩気を加えているのが母なりのこだわり。

多肉の会。
最初は「また母の独りよがりな趣味で開催しちゃったけどお客さん来るかな~」と不安でしたが予想に反して大好評でみなさまには感謝してもしきれません。
これを機会に多肉=サボテンでしょ?という固定概念を少し解き、部屋に飾れるお手軽植物と思って頂けたら良いな~と思います。
また多肉の会でお会いできる日を楽しみにしてます~。
どうもありがとうございました。

10/28の風景

母には特技がひとつあります。
それは花屋さんと仲良くなれる事。

今日も初めて入った花屋さんのおじさんと話し込んでしまい、長男に「早くしてよ~」とお叱りを受けてしまいました(汗)
多分、向こうも「コイツは花を植えるのが好きなんだな」と思うとここぞとばかりに話しかけてくるんだと思うんだけど。
夕方、長男の自転車に付き合いながら法政通りの花屋さんに行ったんだけど店の奥にあった紅葉した葉を見て品種を尋ねる母に「これはね~、雪柳なんだけど紅葉しているように見せる為に赤いスプレーで加工されてるんだよ」と教えてくれました。
なんと。生花でありながら紅葉してるがごとく加工する事なんてあるんだね~。
おじさん曰く、百貨店やショーウインドウとかでは季節感を出す為に使われるような。
雪柳ももちろん紅葉するらしいんだけど紅葉した後はすぐ葉を落としてしまうために切り花としては難しいんだそうな。で、紅葉した雪柳が欲しいという需要に応えるべくスプレーなどで加工するんだって。
・・・なんだか見た感じ異様にテカテカ赤くて不思議に思ったんだけどなるほどね。
花の世界も色々あるんだね。勉強になりました。
でも花屋さんも秋の花が増えてきた感じ。通りすがりにふらりと立ち寄って見るのが楽しみな母であります。

さて。
先週1週間不本意ながらお教室をお休みにさせて頂き、本日久々となるコビトヤです。
お客様は0歳児~小学1年生のお子様連れのお客様3組。
メニューは

・アプリコットタルト
・レーズンウィッチ
・ウィークエンドシトロン

です。

うーん、結構段取りが大変そうだ・・(汗)
なにはともあれタルト、そして作業が似ているのでレーズンウィッチのサブレも同時進行といきますか。
今日は小学生の女の子がメインのお菓子作りといっても過言ではない感じ。
ときたま母娘の「もう遊んできていい?」「一緒に作るって言ったのあんたでしょ!」などのやりとりを横目で見つつ和やかムードで作業は進みます。
小学生くらいになると全部自分でやりたいみたいでお母さんが少しでも手を出そうもんなら両手で自分の陣地をガード(笑)「触らないで」だそうです。
それでも母娘、そんな事はいつもの事のようで生地はちゃんと出来上がり冷蔵庫へ。
レーズンウィッチの生地もつつがなく作業終了~。

さあ、生地を寝かせている間にシトロンを素早く終わらせねば。
こちらのお客様、実は今日判明したんだけど母は今日初めてお会いしたかと思ってたらなんと長男が赤ちゃんの時に一度会っていたらしいという事実が判明。
しかもご自宅まで遊びに行っていたらしい・・・のに母は何故か記憶にない(汗)
途中からそんな事実が判明したのでそれまでは母は知らずに新規のお客様とばかり思ってお話していて途中からお客様の「実は今日はじめまして、じゃないんですよ」と爆弾発言が投下。
うーむ、一体全体どうしてこんなに忘れっぽくなってしまったんだろう。
とにかく平謝りし、シトロンの作業開始。
シトロンの型はうちではプリズムラフォーム型という筋の入ったカマボコ型の様な物を使用しているのですが、この型、ケーキになった時はとても可愛いのですがいかんせん型紙が使えない(筋が入っているので敷けない)ので型処理が面倒。
型に直接油脂を塗って粉をはたいて冷蔵庫で少し冷やすんだけどこれを怠るとオーブンから出してひっくり返した時に生地の一部が型に引っ付き悲惨な事に。
というわけでご自宅で復習される際は改めてこの型を買う必要はなく、パウンド型など手に入りやすい型で作るのが良いかと思われます。
それでも「この型じゃないとシトロンぽさが出ない~」と言う方は買うのもありですよ♪
同じケーキでも型が違うだけでテンションが上がったりするもんね。型も重要。
そんなお話をしつつ生地完成、オーブンへ入れて焼いたら出来上がり。
仕上げは甘酸っぱいレモンアイシングで。

DSC_0747

ようやく生地が締まってきたところでタルト&レーズンウィッチ組は型抜き作業。
レーズンウィッチは独り別室にて黙々と型抜き作業。
しかも別室、照明が暗いので更に取り残され感が漂うんだ・・・いつか照明をもっと明るいのに替えますのでしばしお待ちを。
全部サブレの型抜きが終わったらすかさずオーブンへ入れ、その間にバタークリームを作成。
これでサブレが焼きあがったら完成も間近。
一方、タルト組。
こちらはラップで生地を伸ばしてひっくり返す形で敷き込みをします。
敷きこんだ後はまずは何も入れずに空焼き、その後粗熱を取ってクリームを詰め本焼き。

タルトチームの作業がひと段落したところでようやくお昼。今日は大分遅め、申し訳ありません。
メニューは

・バターチキンマサラ
・サーモンのロミロミサラダ
・パン・ド・ミ
・ブラムリーのショソンポンム

です。

DSC_0745

DSC_0746

DSC_0749

先週のお教室で出したくて作ったのに日の目を見なかったこのバターチキンマサラ。。
これが本当に手間がかかるのでなんとしてでも開催したかったのに。。ウウ
くやしかったのでまたもう一度作りました(笑)
地味な見た目ですが手間はそれに反比例するかのようにかかるこのカレー(あ、カレーなのよ)。
すり鉢でご~りごりナッツを擦りその後トマトピュレを入れて更に擦る。
一方で鶏肉をタンドリーチキンにすべく大量のスパイスとヨーグルトに漬け込み一晩。
とまあ、いつもは手抜きの母のご飯ですがたまにこんな風に頑張ったりもします。
その甲斐あってか皆様に喜んで頂けてなによりです。苦労が報われた~
ちなみにこのバターチキンマサラ、辛くないのでお子様でも食べられます。スパイスの香りが結構するのでそれが苦手だとちょっと無理かも。
サラダはとりあえず野菜はダイス状に切っちゃう母の変わり種「サーモンのロミロミサラダ」
こちらもお勧めサラダ。本当は先日のお料理教室で作ろうかと思っていたんだけど延期になっちゃったのでまた今度の回にする予定。ついつい箸が進んじゃう一品です。
デザートに関してはもう何も言わなくてもお分かり頂けますね。今月何度も登場しているショソンポンムです。

お食事が和やかに進む中、お菓子達も続々と完成~
個々の作業を進めて最後にようやく完成形となったレーズンウィッチ、美味しそうに出来上がりました~

DSC_0752

そして今日一番時間がかかったアプリコットタルト。
こちらも退出時間ギリギリになんとか型外し出来ました。最後の仕上げはアプリコットジャムで照りを出しておめかし。
今日は可愛い女の子が来てくれたから敷き紙は水玉にしちゃお~♪と赤い水玉模様のにしたら今日一番喜ばれた(笑)

DSC_0754

今日は終始、母の動作がドタバタしましたがなんとか皆様のお菓子を無事焼き上げる事が出来ました。
美味しいおやつタイムになりますように。

【余談】
そういえばなんだかうちの幼稚園では最近「お手紙書き」が流行っているのか?
最近やたらと長男が「〇ちゃんにお手紙書くから綺麗な紙ちょうだい」とか「〇くんにお手紙書くからお名前ママ書いて」とお願いされる母。
そしてもらったりもするもんだから、やっぱりお手紙交換なるものが園児たちの中で流行ってるんでしょうかね。
今日も「子供が出すお手紙だし、何か可愛い便箋かハガキを・・・」と引き出しをガサゴソ漁る母。
しかし一番まともなのでこれ(汗)
男の人がワニに喰われそうな図。。どうみても子供向きではなさそう。
でも、こう見ると長男の画伯ぶりも以前に比べると随分進歩した気がする。ちゃんと顔になってるもん。
しかもどことなく宛先の子の顔に似てる。
ちなみにハガキ左側の妙な赤くて細長いのは長男曰く「ロケット」で右側の変なのは「飛行機」なんだって。
極め付けの顔の下あたりの赤いのは「ゾウさん」なんだって。
・・・・・何処が??
このあたりはまだまだ画伯ぶりを発揮。

DSC_4075

切手も貼ったし明日一番に出そうとしますか。

モトスミハロウィン2013

本日は快晴なり。
秋らしいピリっとした空気の中ベランダに出るのは気持ちが良いね~

そんな本日は家族で「モトスミハロウィン」へ行ってきました。
毎年、そんなイベントがやっているのは知っていたけどまだ行った事がなかった我が家。
周りから「お菓子沢山もらえるよ~子供も喜ぶしお勧め!」と言われていたので、うちの子4歳と2歳だしそれなりに楽しめそうだ、という事で参戦となりました。
衣装は全て100均で揃えた。最近の100均は何でも揃うので便利だわ~

モトスミハロウィンは元住吉にあるいくつかの商店街が同時開催しているんだけど、お菓子をもらえる時間帯はそれぞれ分けられています。
とりあえず午前中から攻めるべ、というわけで10時~の井田中ノ町商栄会へ。
自宅→元住吉までの道のりには仮装している子は殆どおらず「あれ・・・?」と若干不安に。
すれ違う人に「あ、ハロウィンだ~」と物珍しそうに見られる始末。
一向に気にしない人。

DSC_0665

そういえば、さあ行こうと靴を履きかけた時に旦那さんに「ねえ、ハロウィンって子供がお菓子をもらうのは分かるんだけど親は別な子にあげるお菓子を用意しないといけないんじゃないの?道端でトリックオアトリートって言われたらどうすんのさ」と指摘される母。
・・・なんですと?(汗)そんな事は誰からも聞いていない。
もう100%お菓子をもらうだけのイベントだと思っていたのでよもや自分が誰かにお菓子をあげるだなんてそんな事、露とも思わなかったよ。しかし、なんだか旦那さんの言う事ももっともなので慌てて靴を脱いで家中のお菓子をかき集めてなんとか数人にあげるお菓子袋を作成。
しかし、後にこれは不要という事が判明。
でも結局は長男のお友達に沢山会ったのでその時に渡しちゃったけどね~
無駄にはならんかった。でも来年からはしない。

DSC_0662

誰からか「ディヴァンは毎年大人気だから最初に攻めた方が良い」と聞いていたのでまず税所はそこから。
するとまだ10時前だというのにすごい列。

DSC_0675

女の子はドレス姿の子が多かったな~。可愛かった。
まず一個目get。ディヴァンはイチゴのメレンゲ菓子でした。これ一体何個作ってんだろ?
自分のと弟の分を大切にしまう長男。

DSC_0680

お次はステップハウス→波照間→トッコと順路を辿り順調にお菓子をもらってゆきます。
トッコさんのお菓子、可愛い♪

DSC_0708

その間に会うわ会うわ(笑)
もう色んな知人友人に会って訳わからなくなってきた。
こっちが分からなくても幼稚園のクラスメイトらしき子とかが「〇くん~!←長男」と声を掛けてくるので、それを加えるともっと沢山の人と会った気がする。
お友達と。

BlogPaint

その後、フォレストコーヒーやプチマミーも巡り一通りもらったところで11時過ぎ。
親は結構疲れたので「もうこれで終わりにしようよ・・」と長男に許しを乞うたんだけど「もっともらいたい!」と申すので午後の部も参戦することになり、ひとまずそれまで1時間程あるのでお昼。
元住吉はたまに来るけどお昼を食べる事ってあんまりない我が家。
お昼時&ハロウィンという事で何処も混み始めてきたのでとりあえず入れそうな所にサッと滑り込む。
てごねハンバーグのお店でしたが、まあ普通に美味しかった。子供プレートやキッズチェアもあるし子連れにも優しい感じ。
お昼を食べ終わったところで丁度13時。
午後の部の始まりでございます。
もう長蛇の列に並ぶのは両親も疲れ果てたので比較的列が短いところを狙い着々と菓子を増やしていきました。
並びながら旦那さん「もう、お菓子が欲しいならお父さんが買ってやるよ。どれ?何が良いの?」と言う始末。
疲れた結果、こんな暴言を吐いておりました。最低な大人。。そういう即物的な言い方はやめなさい(怒)そういう事じゃないでしょうが。

その後、来週の多肉の会用の苗達を引き取り、ようやく帰路についたのでありました。
今回買った多肉たち。

DSC_0712

そして忘れてはいけない今日は川崎市長選挙の日。
帰路の途中、家を少し通り越して選挙会場へ行き投票を済ませ、ようやく帰宅したのでありました。
今日の成果。
強者から見たら全然少ないと思うけどこれでも本人頑張りましたので良しとしましょう。
良く頑張りました!

DSC_0717

家に着いたらおやつを食べ、旦那さんはいそいそと布団を敷いてお昼寝(夕寝?)
母子は早めのお風呂に入り、子ども達は遊戯タイム。
その間に母はbiancaさんで買った花を器に生けたり。
下手でも良いんです、自己満足だから(笑)
biancaさんはここ界隈の花屋さんには置いてない素敵な花々が多いので嬉しい。

DSC_0727

さて、子供達がお腹が空いた~と言っておりますのでそろそろ失礼します。
ではまた。


記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ