迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

2014年05月

「アナと雪の女王」を観に行く、の巻

金曜日の昨日。
長男とラブラブ二人っきりデートをしてきました。
「アナと雪の女王」を観に。

20140407-ana-s

ムフフ・・・
周りに聞いても世間一般的にも大ヒットしているこちらの映画、先日のテレビでラプンツェルを観た後に予告編を見てからずっと観たいと思っていたのですがいかんせん次男が障害となってなかなか実現まではいけませんでした。
が、そこは母。
この春に定年を迎えた実父をうまいこと騙くらかして次男を実家にお泊りさせて、自分は長男と二人観に行こうと算段したのですねー。なんて悪どい母。

しかし決行出来るのは金曜しかない、長男は幼稚園、母はお教室。
本当は昼間に行きたかったところをちょっと無理して幼稚園帰りの長男&仕事終わりの母で行く事に。
お父さんは仕事なので今回は不同行。
ま、「〇くん(長男)と一緒に行ってきたら~?」と先日言ってくれてたしな。ありがたくそのお言葉に甘えるとしよう。
というわけで計画が決まったら実行のみ。2日前にweb予約し奮発してちょいと割高なエグゼクティブシートなるものを購入して準備万端。
その報告をその日の夜に旦那さんにしたらなんと「えー!ズルい!お父さんも行きたかった!二人だけで行くなんてズルい!」と散々ネチネチ言われまして。
・・・この間「二人で行ってきたら」って言っていただろうが。

無視。

そんなわけで金曜の15時過ぎに幼稚園帰りの長男とラゾーナへ出発。
上映の17時までは1時間程時間があったのでここぞとばかりに長男と喫茶店でイチャイチャする母。
今日は金曜日だし仕事も終わったし、うるさい次男もいないし、ゆっくり幼稚園のお話などを聞きながら小さな恋人と蜜月を過ごしたのでありました。
何でも頼んで良いよ、という母の言葉に悩みまくる人。

BlogPaint

そしてココアとクリームあんみつという贅沢過ぎる注文をして大満足な長男。

DSC_5413

食べた後は17時ちょっと前にシネコン109へ。
映画、いつぶりだろ?長男はお父さんとトーマスを観に来て以来だろうけど母は直近で何を観たかさえも思い出せない位昔。
今日は平日とあって特に席の予約をしなくても十分空いてました。
客層は同じような子連れやカップルなどなど。

DSC_5414

お決まりのポップコーンを買って席へ。
母は塩味が良かったのに長男チョイスでだだ甘いキャラメルポップコーンになってしまった・・・
しかもMを買ってしまい想像以上にデカく、食べ切れずに持ち帰るはめに。そして湿気るという。。

DSC_5416

今回、何故割高なエグゼクティブシートにしたかというと、上映中に長男が「おしっこ!」とかなった時に会場が混んでいる際、席の場所によっては他人様の迷惑になりながらトイレに行かねばならない事が結構苦痛な母は多少の上乗せ分は目を瞑っても精神的な平穏を望みました。
結果的には普通の席もガラ空きだったし、最近の映画館は普通席の間隔も結構広めなのであまり懸念する事はなかったようですが、ま、良しとします。

上映まであと数分。
場内も少し薄暗くなってきた所で一人のスーツ姿の男性が「あー、ギリギリセーフで間に合った~」とつぶやきながら入ってきた。
そしたら長男なんと「あ、お父さんだ~!」
・・・・なんですと??
びっくりしてその人物に目を向けると、なんと紛れもない旦那さんでした(汗)
いやー、人間ってあまりにもびっくりすると本当に漫画みたいになるね。
まるでおそ松くんのイヤミ並のポーズでしばし驚愕の母・・・
しかも座った席が我らの目の前の席ときたもんだ。これは母の携帯のweb予約完了メールを見て何処の座席を取ったか確認したな・・・・おのれいつの間に。
そんで確認した後、一番近い目の前の席をこれまたwebで買ったんだな。
・・・信じられん。そこまでして母と子の楽しい時間を邪魔したい(というか仲間外れにされたくない)のか。
その執念にただただ驚きましたわ。
というか、まだ17時だが仕事はどうした仕事は!定時17:30だった気がするぞ。
言いたい事は山程あったけど悲しいかな時間切れ、上映開始であります。

上映開始。
それまで結構おしゃべりをしていた長男も食い入るように映画を観て、美しい歌声や楽しいキャラクターに時に笑い大いに楽しんでいたようです。
面白いのがそれまでガツガツ食べていたポップコーン、上映開始されたらピタッと止まった。
つまりそれ程、夢中になっていたというわけですな。
母も、多分「美女と野獣」以来の映画館でのディズニー、「アナと雪の女王」は本当に良かった。
折角なら字幕で観たいけど子供と一緒なので吹き替えにしたんですー、と先日パン教室の先生にぼやいたら、先生「アナ役の吹き替え、神田沙也加なんだけどこれがすごく歌が上手でびっくりした!」と言っておられましたが本当にその通りだった。
声の透明感や伸びのある歌声、本当に素敵。
世間ではエルサの歌う「ありのままに」がとかく注目されがちだけど母的には「ゆきだるま作ろう」と「生まれてはじめて」が好きだったなー。
最初の方で流れる年齢を追う毎にアナが歌う「ゆきだるま作ろう」は聴いててジワッとしたなー。
もちろんエルサの「ありのままに」も期待以上に良い歌でした。母も他の例にもれずにしばらくリフレインしそうですわー(笑)
とりあえずサントラを借りたい。
ディズニーは映像と作品中のカメラワーク?そして歌が本当に良いね。
1回だけでなくあと数回、別な観点から観たいと思った映画でした。
まだ観てない方、是非劇場で見られるのをお勧めします~。
母のようにたまには己の欲望に貪欲に願いを叶えても罪にはならないと思うよ・・・多分。

4歳児にはちょっと長いかなー、と心配しておりましたが全く退屈する事もなくエンドロールも全部観て終了。
帰りは行きとは異なる人数で帰る事に。。
うーむ、何故こうなってしまったんだろう。
これから長男と二人きりでデートする時は旦那さんに内緒で行こうかな・・・邪魔しおって本当に(怒)

DSC_5420

【余談】
車で来ていた母、この後の予定ではすぐ帰宅して予約給湯していたお風呂に入れて軽い夕食を食べさせて寝かせようと思っていたのに、なんと旦那さん「〇くん(長男)~、かっぱ寿司食べて帰る?」と長男に提案しおった。
・・・今日は幼稚園で一日疲れてるし映画も観て、もう19時なんだってばー!そんな外食出来る体力あるはずなかろう!ポップコーンもたらふく食べて食欲だってないし、眠気で寿司屋でグズるか最悪、帰りの車の中で寝るわ!
と、心の声。そして思いっきり機嫌が悪くなる母。
今日のデートの予定は母が綿密に計画して順調に終えられるはずだったのにお前の登場のせいで全て台無しじゃあ!!
そしたら旦那さん「〇くん、お父さんとお寿司一緒に食べたくな~い?」
長男「食べた~い♪」(←かっぱ寿司は新幹線が寿司を届けてくれる長男垂涎のアクティビティがあるから)

・・・・ムカっ腹が立つ母、しかし長男に言われると「折角楽しい一日だったのにここで無下に却下するのもな・・・」と思い、渋々承諾する事に。
しかも「じゃあ、勝手に映画に参加した上に寿司屋を提案したんだから帰りの運転はお父さんやってよ」と頼んだら、お父さん「えーヤダ。お父さん一日お仕事して疲れてるの」だって!
・・・お前ふざけんなよーー!!
頭クラクラしてきたわ。
というわけで直帰のはずがかっぱ寿司経由で帰る事になり当然出費もかさむ事になりげんなりしていたらなんとあと少しで寿司屋に到着、というあたりで長男の反応がイマイチ悪くなってきた。
母達の質問に対しての返答が鈍い・・・これはヤバい。眠い模様。
最後に母「お寿司屋さんはまたいつでも行けるよ?今日はクリームあんみつも食べたしポップコーンも食べたけどお寿司ちゃんと食べられるの?」と念押ししたら長男「・・・食べられない・・・かも。また今度にする」と白状。

ほーら、やっぱり。
最後に確認して良かった。そもそも長男の体力は映画が終了した時点で尽きてるんだって。
それをこの輩が無理を言うから。
というわけでルートを帰路に戻し、帰宅したのでありました。
その時点でも半寝状態だったけどね。なんとか自力でお風呂に入ってもらい速攻寝たのでありました。

最後にすったもんだあった一日でしたが母は長男とのデートを満喫して大満足なのでありました。
ママ大好きでいてくれるうちにこういう経験沢山して墓場に行きたいわー。
あー楽しかった!



5/30の風景

あー、暑い。
梅雨通り越して夏ではないですか。暑い暑い。
妊婦なので余計に暑い。今は一日1本で我慢できているアイスが2本3本と増えていきそうで怖い・・
そうそう。
GW明けあたりに植えたベランダ菜園、現在はこんな感じ。
ミニトマトは花が咲き終わり、小さな実をつけております。

DSC_6683

そしてつい2日前程に欲を出してつい蒔いてしまった「二十日大根」。しかもミニトマトを植えているプランターの根元に・・・・
しかし驚異的な発芽力?により即座に芽を出して現在こんな感じ。
ちゃんと赤くて小さなカブになれば良いけどなー。

DSC_6685

そんでもってイタリアンパセリだと思って買ったら実はセロリ疑惑大のこちら。
どう見てもイタリアンパセリじゃない事は確定したんだけど虫の好物らしくちょっと目を離した隙にこんな無残な姿に成り果てておりました(泣)
これ、数日前までは葉っぱがついてたんだけど、あっという間に柔らかい葉を食べられたらしい。
見たところ毛虫的なものは見当たらないんだけど一体何処から湧いてでて食べたんだろう。謎。
いずれにしても憎っくき敵。見つけ次第抹殺です。

DSC_6686


さて、今日は週の最後のお教室、3名様での開催です。
珍しい事にみなさん遠方からのお越し。しかもかなり遠い!2名様ははるばる海の方から。
メニューは

・ヨーグルトレアチーズケーキ
・生ロールケーキ
・フィナンシェ

です。

そしてお子様は一人だけ~。そして我が家の次男もジジババ宅にお泊りに行っているので母はストレスフリー。
まずは来た順でヨーグルトレアチーズケーキから。
作業しながら、カウンター越しにお客様のお子さんを見てたんだけど前に来てくれた時から随分また大きくなったな~と感慨深い母。
前はもっと赤ちゃん赤ちゃんしてたのにすっかり幼児になってた。
それはお客さまから見た我が子もそうみたいで、先日も別なお客さまに「前はお昼時にキッチンに置いたベビーチェアでお弁当を食べていたのは長男くんだったのに今は次男くんなんですね~、なんだか懐かしい」と言われました。
・・・そうか、そういえば今は長男は幼稚園だけど次男がまだ産まれていなかった頃はこの席に長男がいたっけ。
お客さまのお昼時にはキッチンの片隅で長男がこの赤いベビーチェアに座ってお昼食べてたっけ。
時は過ぎるのは早いもんですな。
その長男も今は幼稚園、次男も来年幼稚園、次にこの赤いベビーチェアに座ってキッチンの片隅で弁当をパクついているのは3号という事になりますね。
そんな話をしつつあっという間に作業終了~
今回は本当にジャストサイズの型をお持ち頂いたので溢れんばかり。
今日みたいな暑い日にぴったりのデザートの完成です。

DSC_6680

お次はフィナンシェの生地の仕込み。
前回はマドレーヌに続き今回も焼き菓子。しかしマドレーヌ似ていたもフィナンシェは同じに非ず。
母的には断然マドレーヌ<フィナンシェに軍配が上がります。
卵白消費にうってつけの優秀なお菓子です。作るのも至って簡単。
混ぜるだけの生地を作ったらあとはしばらく寝かせて、その後は焼くだけ~
今回は計12個のフィナンシェが出来ました。
耳の部分がカリッカリで美味しいんだから!

DSC_6677

最後は本日最大の難関である生ロールケーキ。
お聞きしたらば、近いうちにお子様のお誕生日があるそうでその為の予習なんだそうな。
スポンジ生地はどうってことないのですが難関はただ一つ「巻き作業」なので是非会得してお帰り頂きたい。
スポンジは見事にフワフワに焼き上がり、クリームも問題なく泡立てられ最後の巻き。
ロールケーキの時は最初に「巻きの作業は自分でやるか、リスクの少ないデモにするか?」とご選択頂いているのですがそこはやはり成功させたい気持ちから大体のお客様は母のデモをご希望されます。
ま、母だってド素人、まだしたことないけどいつかは失敗するかも(汗)
今回は免れて成功できましたが。
母のデモをご覧頂いていたご当人「これ家で1回練習しただけで本番(お誕生日用)行けるかな~?自信ないー」と弱気になられていましたが、ま、最悪巻き込みに失敗して生地が割れてしまっても外側を生クリームとかでデコレーションすればごまかしなんていくらでもできますから!
大事なのは母の愛。
是非ママの愛情いっぱいのバースデーケーキを作ってあげて下さいな。

DSC_6679

今日は母の無駄話が炸裂した為に作業が遅れ、お昼は12時ちょい過ぎ。
イカンイカン・・・今日はこの後、母が一番楽しみにしているイベントがあるので時間通りに終わらなければ(汗)
本来であればお客様が最も大事なはずなのに今日に限ってはお客様二番目。。
そうです、今日はこの後長男が幼稚園から帰宅したら二人で「アナと雪の女王」を観に行くのです!
もうそれが楽しみで楽しみで仕方のない母、お教室そっちのけで朝から浮足だって仕方ない。
そんな感じでお昼ご飯です。
本日のメニューは

・醤油チキンとモヤシのホットサラダ
・搾菜とトマトのかき玉スープ
・パン・ド・ミ
・甘夏の塩バターケーキ

です。

DSC_6672

DSC_6673

DSC_6674

今回は鳥の手羽元と大豆が沢山あったので久々にこのメニュー。
お酢をたっぷり使うメニューですが思ったより酸っぱくないのと鳥手羽がホロホロと骨からほぐれる感じが美味しいメニューです。煮汁で煮た大豆も美味しい。下にはモヤシやら人参やらを茹でてマリネしたものがたっぷり。
パンにもご飯にもどちらにも合うボリュームのあるおかずです。
パンはいつもの先生レシピ。しみじみ美味しいパンドミ。
ついついお客様と「本当、パン教室の先生のパンってどれも美味しいですよね~」と称賛。
やる気さえあれば下手なパン屋さんで買うよりこのレシピ通り自分で作った方が断然美味しいと思うわー。
しっとり具合が最高です。
スープは搾菜&トマト。
今日は暑かったので冷たいスープにすべきだったな・・と後悔しましたが仕方ない。
お客さまから「ここに来ると普段家では使わない食材が調理されて出てきますね」的な事を言われたのですが(今回は搾菜の事)搾菜ってあんまり使いませんか?
母は漬物系が大好きなので(特に古漬け)高菜とか搾菜ってよく使うんだけど、一般的ではないのか。
確かに我が家でも母以外の家族は好んで搾菜とか高菜食べないもんなー。
一人で作って一人で食べる事が多いかも。特に高菜のピリ辛炒めとか母以外誰も食べてくれない(笑)
これがあれば1ヶ月はご飯と一緒に飽きずに生活出来る位好きなのにな~。
デザートは多分これが最後「甘夏の塩バターケーキ」です。
お飲物は今日は暑かったのでアイスラテ。
冷たいコーヒーが美味しい季節になってきましたね。

DSC_6676

そんな帰り際にお客さまから嬉しい物を頂きました。
母の大好きな鎌倉銘菓「くるみっ子」
パッケージも可愛いし、胡桃がぎっしりでとっても美味しい。
わざわざ遠方からお越し頂いたのにお土産まで頂きありがとうございました。

DSC_6691

今週も無事に終えられて感謝感謝。
来週は1日しか開催しませんが元気な姿でお迎えできるよう頑張りますー。
ではでは良い週末を!

パン教室~5月の巻~

最近、どうも目に余る旦那さんの行動。

それは暇さえあれば携帯いじってる事。
しかもメールの返信とかではなくweb、そして数日前に分かったけどどうやら漫画をダウンロードして購読しているらしい。
まあいいさ、それは個人の趣味なので。
しかしたまに早く帰ってきて家族みんなで夕食取ってて自分だけ先に食べ終わったからってそそくさとソファに行って漫画を読みふける事はないだろうに!
しかも母が次男が床に食べこぼしたご飯を掃除していてデザートをまだ出せずにいたら、次男が「デザートくださーい」と誰ともなく叫んでるのに完璧無視。
さすがにイラっときましたわー。
そんな漫画、子供が寝てからでもいつでも見れるだろうが!(怒)
挙句の果てには食べ終えた長男がまとわりつくと自分の趣味を邪魔されたのがイラついたのか怒るし。

周りでもご主人がスマホ関連のゲームなどにはまり、それが妻のストレスとなっているというのを良く耳にするので世の男子というのは本当、小学生あたりから何の成長もしてないんだな・・・とつくづく思った次第でございます。

さてさて。
本日は月に一度のお楽しみであるパン教室の日。
今月母が選択したのは「ホテルブレッド風食パン」
以前、パン教室のランチ時に出たこちらのパンが大層美味しく、是非教えてもらいたい!と思っていたのでメニュー入りした時は狂喜乱舞。
先生のパン・ド・ミもすごく美味しいけどそれよりリッチな感じの食パン、是非教わって母の教室でもお客様にお出ししたい。
というわけで今月は完璧、母目線の選択メニューです。
一緒に参加した友人は5,6月限定の「パン・ド・セーグル」
胡桃やドライフルーツがたっぷり入ったドイツパン?です。ワイン好きな友人なので絶対これ作ると思ったわ~。

そんなわけでトップバッターは母。
今日はお天気も良くてお出かけ日和、お外に出られてご機嫌の次男も母が作業している間おとなしく遊んでいてくれたので助かった。
こちらのホテルブレッド。
生地に生クリームと牛乳、そしてバターは発酵バターを使うなどなど随所にリッチさが伺えます。
水分量が結構多めなので捏ねる時は最初ちょっと大変ですがその後は落ち着き、まとまってきたら6分程ひたすら捏ねる。
まだ焼いてないのに一次発酵後の生地を見ただけでもヨダレが・・・
しっとりして程よい油分、焼いたらさぞ美味しいんだろうな~・・・と妄想にふける母。
一次発酵後は軽く成型して型に入れ、二次発酵。
最後にクープを入れて開きを良くするために贅沢にもここでもバターを投下。

DSC_5400

そして焼きあがったホテルブレッド。
焼き上がりの色といい艶といい文句無し!今回これを取っておいて良かった~。

DSC_5403

一方の次男はおやつタイム。
他のお子さんが遊ぶ中、おやつの時間だけはただひたすら食べる事に徹します。本日は芋けんぴ。

DSC_5398

先生のお教室は色んなメニューが選択できるけど、毎月限定メニューが飛ぶように売れております。
今月もパン・ド・セーグル、大人気らしい。
それもこれも先生がお客さまの嗜好?を良く把握しているからだろうな~。
全然的外れな限定を作り出している母とはえらい違いだわ(汗)

他のみなさんの作業がひと段落したところでお手製ランチ。
本日は
・ピタパン(グリルチキン&トマト)
・新玉ねぎのポタージュ

でした。

DSC_5402

ポタージュは程よく玉ねぎのシャリ感が残っていて母好みの味。
己の弁当を完食したはずの次男に9割方食べられましたが。
そしてピタパン、残念ながらまだ悪阻中の母はその場では食べられなかったけど帰宅してからじっくり堪能しました。
美味しかったー!先生の作るパンは本当に美味しい。
今月も美味しいお昼をありがとうございました。
食後にはアイスコーヒーまで頂いて全て終わったのが13時過ぎ。
のんびり自転車を漕いで帰宅したのでありました。

次は6月。
今から何作ろうか悩みどころです。






色々な発見

なんか明日あたりから夏のような陽気になるんだって?
金曜~週末にかけては30℃越えらしく一気に衣替えになりそうですな。
と共に湿度も一気に上がってきて今日なんて「もうすぐ梅雨入りだな~」と感じさせる位のジメジメっぷり。
梅雨で良いのなんて紫陽花が綺麗な事位ですかね。

さて。
年中さんになった長男、日々色々な事を吸収しております。
この間も生協で買い物をしてたら「ママー、ブロッコリーのこの緑の粒々はね、お花の蕾なんだよ」と母に教えてくれました。

DSC_5380

ほほー。何処でそれを?と聞いたらば「〇くん、何でも分かるんだよ~」と得意気にしておりましたがおおかた幼児番組のクックルンあたりだろう(笑)
他にも「玉ねぎは冷蔵庫で冷やすと微塵切りにしても目から涙が出ないんだよ」などなど主に調理系に関した情報を教えてくれます。
台所に立つ事の多い母相手にだからこそ「これはママに教えたら役に立つだろう」と思ってるんでしょうかね。
何にせよ嬉しい事です。
そんな生協での最近のヒット商品(子供らに)
スティック状のゼリーで味の異なる3種類が入った「るんるんスティックゼリー」と「わいわいスティックゼリー」

DSC_5393

今まで何度も目にはしていたけど手に取るまでにはいかなかったこちらの商品、どうやら生協で売れ筋商品らしい。
試しに先日買ってみたらゼリー好きの我が家のチビッ子達大喜び。
持ちやすいからか不器用な次男でもチュルンと食べられて母的にも楽。
これから暑い季節を迎えますが、こういった冷たいデザートは大活躍しそうです。

そしてまた長男ネタ。
最近、スイミングに続く新しい習い事を検討していた我が家。タイミング良く体験教室なるものがあったので先週から通っております。
体験と聞いていたのでてっきり1回きりかと思っていたら4回も受講できるんだそうで驚き。
お教室も自宅から徒歩圏内なので幼稚園帰りに着替えてお散歩がてら行けるのも良い。
今までも母が数字のお勉強的な事を教えてたりしたこともあるんだけど、いかんせん短気な母、正反対のおっとり性格な長男に業を煮やし、度々イラっとしていたのです。
そうすると悪循環で「怒られるからやりたくない・・」となってしまってこれでは本末転倒。
長男と似た気の長い旦那さんも平日は仕事で当てにはできないし週末だってなんだかんだでやってもらえない。
というわけでここは丸投げと言われようと無責任と言われようとプロにお任せする事に致しました。
で、体験教室初日。
とかく初めての場所では緊張する長男ですが大好きな鉄道のパズルがあったり、音の出る最新式のペン?なんかもあったりして楽しく終えられたようです。
次男連れ故に待合室でじっくりと様子を見る事は叶いませんでしたが、終わりごろに教室に寄って遠巻きに見てみると意外にちゃんと集中しているではないですか。
入る入らないは別にしてもこういう体験をさせておくのも良いもんだな~、と妙に感心してしまったのでありました。
で、体験教室とはいっても毎回みっちり宿題が出まして(汗)
体験教室では2教科を選択していたので宿題も2教科分。次の体験教室までの日数分出ますです。
プロに任せたらあとは親の出る幕は無いな・・と密かにほくそ笑んでいた母には予想外の出来事。
しかし出たものは仕方ない。宿題といっても10分程度で終わるので(今のところ)ルーチンワークとして毎日夕方やっております。
自室に籠り一人机に向かう人。
なかなか頑張っておるようです。ヨシヨシ

DSC_5349

これから3号も出てくるので余計に残りの二名の世話まで目が行き届かない事が予測される母、頼れる物は思いっきり頼ろうかと思っております。

【今日の一枚】
今年初めてのスイカ。
初物の小玉スイカをリクエスト通りお舟にしてあげたら、まるでカブトムシのような勢いで皮の白い部分が見えるまで食いよった・・・
スイカ、というか果物全般が大好きな我が家の子供達です。

DSC_5396

5/27の風景

なんか最近「ちょっと休憩・・」と思って和室のウレタンマットでゴロリと横になるとその後起き上がる時に体が固まって死ぬほど辛いんだけど歳のせい?
もうギシッ・・って感じに固まっちゃうので起き上がる時にしばし呻きながら悶絶。
歳を取るのを日に日に実感している今日この頃であります。

さて。
お教室を火曜と金曜開催にしてからと言うもの結構良い感じ。
何が良いって週末土日どちらも家族の為に使える事。
今までは土曜は遊べても日曜は翌日がお教室という事もあり準備があって本格的な遊びには行けなかった。
というわけで火曜と金曜開催にしたんだけど快調です。
今月に再開したコピトヤですが今月分の仕事もあと1日で終わり、なんとか無事終えられそうで安堵しております。
そんな本日は3名様。
昨夜の雨がいつまで長引くか心配しておりましたが朝までにはなんとか上りお迎えする時間には薄曇りながら雨は降っていない~。
メニューは

・ヨーグルトレアチーズケーキ
・ベルギーワッフル
・焼きドーナツ(黒胡麻)

です。

いや~、毎回書いてる気がするけどヨーグルトレアチーズケーキの人気っぷりすごいんだけど?
これはブログ効果なのか「前から作ってみたい」と思ってのご選択なのか。
あとは「この間、同席した他のお客さんが作ってて傍で見ててすごく美味しそうだったから次はこれにしようと思ってました」系。
そういうのでメニューを選ぶの大いに有りだよね。
そんなわけで事前焼きしていたスポンジケーキは今日で使い切り、また金曜にヨーグルトレアチーズケーキのご要望を頂いているので今朝また焼いた次第でございます。
スポンジ型、大活躍ですわー。
まずは用意したスポンジを型に切り貼りして頂いてシロップを塗る作業から。
その間にワッフルのお客様には生地作りを同時進行して頂きます。
このベルギーワッフル、値段の割に出来る量も多いので結構お得です。
そして日持ちもするので翌日の朝食にも出来るし。
我が家の面々も大好きなお菓子ですが、ついついお客様優先で家族にはついぞ作っておりません。
ヨーグルトレアチーズケーキも同様(汗)
近い内、家族にも作ってあげなきゃ・・・

ヨーグルトレアチーズケーキの生地はあっという間に完成し、あとは冷蔵庫任せ。

DSC_6661

その間にワッフルの一次発酵も終わり、どんどん焼いて頂きます~。
甘い香りと共に続々と焼きあがるワッフル。
可愛くラッピングしたら手土産にも喜ばれるちょっとおしゃれなお菓子です。

DSC_6651

最後は焼きドーナツ。
お手軽&子供と作っても失敗知らずという優秀なこちらのお菓子、特に黒胡麻ドーナツに人気が集中するみたい。
おしゃべりしながら作業してもあっという間にオーブンへ。お客様が「もう出来るんですか??」と驚かれるのも無理はない。作業開始から焼き上がりまで30分かからないお手軽お菓子です。
焼き上がりは胡麻の香ばしい香り。
粗熱が取れたら更にすりごまときな粉でこれでもか!という位黒胡麻きな粉化していきます。

DSC_6658

みなさんの作業が終わった所でお昼。
まだ12時前だったので母にしてはまずまずといえよう。
本日のメニューは

・柚子胡椒チキンのオープンサンド
・根菜のゴマだれサラダ
・ビシソワーズ
・甘夏の塩バターケーキ

です。

DSC_6652

DSC_6654

DSC_6659

今回のオープンサンドに使ったパンは母が良く作る丸パン。
シンプルだけどほんのり甘くて何にでも合う万能選手です。
柔らかい生地なのでお子さんも美味しく食べられますよ~。通常6分割のところをサンドイッチ用という事で少し大き目にして4分割。
余程の大喰らいでなければこれ1個で十分お腹いっぱいになるはず。
スープは我が家に大量にあるジャガイモでビシソワーズ。
6月は長男が幼稚園のじゃがいも掘りに行くらしいのでまた芋が増えそうだな。
そしたらニョッキ作ろうかな。
そうそう、5月のデザートは甘夏の塩バターケーキにしましたが、6月はファッジブラウニーにしようかな~とか思っております。
というのも本当はやるつもりだった2月のコビトヤ。
思いがけない妊娠により悪阻→休業状態になってしまったのでやるはずだったバレンタインイベントを出来なかった。
というわけで材料が結構あるんですね~。
消費の為と言ったら聞こえは悪いけどブラウニー、美味しいのでどうぞお付き合いくださいな。

さ~て、週明けの一日も無事終了。
今日の夜は旦那さんが飲み会なのでご飯の事もあまり気にしなくて良いので子供達が寝たらお一人様時間を楽しむんだ~♪
とりあえず本日火曜はBSで見たい番組が沢山あるので見逃さないで見なければ!
ではまた~

記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ