迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

2014年09月

親として、子としての実感

あー、なんだかここ数日暑さがぶり返してきて暑い!
基本、一日家にいる身なので朝から晩までパジャマ着な母、夕方頃には己の汗臭さが嫌になる今日この頃でございます。

3号改め三男でございますが、先日お父さんの手により出生届を役所に提出し、めでたく一人の人の子として世に認められました。
思えば三男の名前をきちんと己の手で書いたのはこの出生届が初。
慎重に、かつ丁寧に三男の名を名字と共に記すと改めて親としての実感が沸々と湧いてきたのでありました。

BlogPaint

自宅に帰ったら通帳作りとか学資保険に加入したりとか面倒な事が山積。
とりあえずは1ヶ月検診と、その後の役所からの赤ちゃん訪問をクリアするのが目下の目標であります。
来週明けには幼稚園の遠足があるので自宅に一時帰宅して長男を見送らないといけないし、子供が3人もいるとそんなにゆっくりもしていられないのが現状でございます。
現在お休みしているスイミングも自宅に帰ったらとてもじゃないが子供3人連れて母一人では行けないので曜日変更の手続きをしなきゃいけないし~。
・・・11月には次男の入園面接とか七五三とかお宮参りが・・・(汗)

と、とりあえずは実家にいる間はそれ系の事を深く考えるのはやめよう。。。

そういえば産後2週間程経過した母ですが、未だに己が妊婦→産婦になったという実感があまりない。
お風呂の時とか明らかにペッタンコになった自分のお腹を見れば「ああ、この中にはもう何もいないんだな」と思うのですが寝ている時とかにふと「あれ?今の胎動?」的な感覚に陥る事があります。
別に産後うつとかではなくて、母の横にはフニャフニャ言う頼りない生き物がいて、この子を産んだという実感も当然あるんだけど、なんだか未だに気持ちは妊婦な時のまま。
ま、いずれ現実に引き戻された時には母としてこんな事は忘れるんでしょうな(笑)
そんな三男はすこぶる元気でございます。
末っ子は可愛い、と良く聞きますがそれは我が家でも同じようで家族の誰からも愛されております。
その筆頭は上のチビッ子兄貴達。
朝起きると「抱っこさせて~」とその順番を巡って二人で揉め、寝る時は「ギューとチューさせて~」と二人で寄ってきます。
特に長男のお世話ぶりは目を見張るものがあって抱っこの仕方もすごい上手。
こうやって兄貴達にも家族にもチヤホヤされている三男、お世話されるのが当然となってゆくゆくワガママにならないか母はちと不安でございます。
しかし生まれたての赤子ってどうしてこう、周りの人間を無条件に奉仕させちゃうのかしら。

里帰りして2週間して気付いた体調の変化。
実母の作ってくれた栄養バランスの取れた食事を毎日規則正しく食べているというのに連日、トイレで苦しんでおります。
退院後、処方してもらった薬によってようやくその苦しみから解放されてきたというのにこれではまた再発してしまう(汗)
と、連日の便秘について実母に相談を持ちかけてみたらどうやら産後は便秘になりやすいらしい。
そうだったっけ?
3年前のことなんて忘れてしまったけどそういや次男出産後も便秘で苦しんでた気が。
とにかく意識して水分、ヨーグルトなどを採るようにしているのですが「1日あれだけの量きちんと食べてこれだけ?」という排出量だったりするので出てない分は全て身になっているかと思うと恐ろしい…

産婦のみなさま、産後の便秘には要注意!
今日はスムーズに出ますように。
…おっと、今日のためしてガッテン!のテーマは「便秘」じゃないですか。
見なければ。

リハビリ始めました

出産の度に里帰りしている母、その度「あー、この産後の里帰りの天国っぷり最高だわ~」としみじみ感じております。
周りには里帰りしたくても諸事情によってままならない人が沢山いるかと思うと母は恵まれていると思わずにはいられません。
それにしてもグウタラし過ぎて自宅に帰ってからの生活が怖い。。。

そんな今回の里帰りでジジババに用意してもらったもの。
CDラジカセ(カセットないけど)でございます。

DSC_6185

一日の大半を赤子と過ごす昔の自室には、もう母がいたころの面影はなくベッドと洋服箪笥、あとは鏡台位しかありません。
なので乳をあげるときもテレビを見ながらとかラジオを聴きながらという事が出来ず。
なので入院中にジジババに「ラジカセ買っておいて~」と頼んでおいたのです。
最近のラジカセって数千円で買えるのね。その安さにびっくりしたわ。
そんなわけで自室にいる時はほぼつけっぱなしのラジオ。
選局はもちろんFM横浜。(←地元だから)
ラジオを聴いていた時代はもうかれこれ10年以上前、高校の時だったかなー。
勉強しながら深夜まで良く聴いたもんです。
ラジオってさ、自分が流行りの曲に興味がなくてもランキングとかの番組とかが絶対あるから、ただなんとなく聴いていてもその時流行ってる曲が分かるよね。
ラジオを聴かなくなるとそれが顕著に現れて途端に時代の流れについていけなくなるのです・・・(汗)

夕方。
旦那さんに「ぐうたらしてないで少しはリハビリしなさい」と申しつけられている母、実母に頼んで夕方からの町内一回り程度なら良し!と許可を得まして。
そんなわけで夕方、次男と一緒に夕涼み兼ねてお散歩に行ってきました。
ほんの数日外に出ないだけで季節の移ろいは早く、お散歩してたらどこからともなく金木犀の香りが。
金木犀ってほんの数日しか咲いてなくて香りも一瞬。
でもあの甘い香りを嗅ぐと「秋だな~」と感じさせてくれるので母は大好きなのです。

DSC_6179

丁度、三日月が出始めの17時過ぎ。
薄暗い空に白く輝く三日月を見た次男「ママ、あれな~に?」と母に尋ねる。
「あれはお月様だよ。バナナみたいだね」というと次男「ちがうよ~、おつきさまよ~」だって。
その後、空に手を伸ばし、お月様を掴んで「あーん」だって。
3歳児の想像力のなんと豊かな事よ。

里帰りしてからというもの、事あるごとに兄弟で母の取り合いになるのでこんな感じで夕方のお散歩をそれぞれと楽しみたいと思います。




受け継がれるもの

里帰りして4日。
母1人子3人、すこぶる元気でございます。

この週末はお父さんが泊まりに来てくれているのでいつもよりテンション高めのチビッ子兄貴達。
今日も朝ご飯を食べた後、公園に行って沢山遊んだようです。
そんな長男がかねてから欲しがっていたフラフープ。
丁度今日、搾乳器などを買ってもらうためにお父さんにおつかいを頼んだので長男も一緒に行って買ってもらったようです。

満面の笑みで帰宅した長男、買ってもらったはいいがどうやったら上手に回せるのか分からないようでお父さんに聞く、がお父さん一度もフラフープをやった事がないという事実判明。
母は昔結構フラフープをやっていたので教えてあげたいが、良く良く考えてみたら術後でフラフープなんて回せる体ではなかった(汗)
なので口での説明になるんだけど、体で会得する系のものって口で伝えるの難しいね。
きちんと教えられるのはもう少し先になりそうです。

DSC_6168

そんな今日。
長男が「これ一緒に読もう」と持ってきたこちらの図鑑。

DSC_6172

見てみるとあら懐かしい。母の兄が幼い頃に読んでいた物でした。
今まで図鑑を買おうかなと思った事は何度かあれど「ま、小学生に上がる時かな」とまだ買っていなかったのです。
でもこうやって兄が使っていた物を自分の子供が使っているのを見ると、残してくれた両親には感謝感謝です。
今回、母も図鑑というものを始めてじっくり見たけど面白いね~。
道端で見た植物をあとで家に帰って「あのお花、なんていう名前だろうね~」と一緒に調べるのが母と子の日課になっております。

「魚貝」の図鑑でこんな面白いカニを発見。
「すべすべまんじゅうがに」だって。ツルツルして饅頭みたいにふっくらしている蟹さんなのかね(と、良く見たら身に猛毒を持っていた…呼び名に騙されるとこだったわー…)。
ひらがなの読みを完璧マスターした長男にとってはひらがな表記のこういう図鑑は読んでいてとっても楽しいみたいですわ。

DSC_6171



運動会2014

本日は晴天なり。
そして長男の幼稚園の運動会なり~

DSC_1809

今年は母が里帰りしている為、参加の仕方が例年と異なっております。
カメラ要員の母は産後直後という理由より今年は不参加、その代わりにジジババが応援に行ってくれました。
実母はお弁当作りに早朝から奮闘し、長男次男を叩き起こしてジジイの運転でまずは小杉の自宅へ行って車を置き、そこからタクシーを拾って幼稚園へ直行。
その頃、お父さんは何をしていたかと申しますと応援の為の席取り(の為の列並び)。
8時から開門という事だったので7時半過ぎに行ったらもう、絶望的な長蛇の列だったらしく・・・残念ながら希望の場所は取れなかったらしい。
でも結局は撮影の為に終始動き回るので場所取りの意味はあんまりなかったみたいだけど。
母の出産の為にちょっと前から園をお休みしている長男、しばらくクラスメイトと会えなかったので今回しばらくぶりに会ってみんなといつも通り打ち解けられるかな?と危惧していましたが取り越し苦労だったみたい。
会うなりみんなと久しぶりの逢瀬を喜ぶ長男。

BlogPaint

運動会は9時に開会。
みんな並んで宣誓~!

DSC_1864

母は実際行っていないのでここからは実母やお父さんの感想なのですが、今年の運動会は去年とは違って「運動会」らしい運動会だったんだそうな。
というのも長男の通う幼稚園は未就園児クラス+年少さん、年中さん+年長さんと日を変えて二回に分けて運動会をするのですが、去年は年少さんだった長男、運動会自体もまだまだ幼い感じだったのが今年は年長さんと一緒なので演目もダイナミックな物が多かったのでより大人っぽく感じたのかも。
年長さんは組体操とかやってて本格的。

まず最初は年長さんによる応援、チアリーディングに扮したお姉さん達の応援です。
可愛い・・・・♪

DSC_1994

演目はどんどん進みます。
年中さんのリレー、何故かオラフを抱きながらのリレーでございます。

DSC_2192

ゴール!

BlogPaint

園に行けない間、ジジババ宅で自主練したダンス「おどるポンポコリン」。
自主練の成果あったようで完璧に踊れていました。

BlogPaint

お父さんとの親子競技も。

BlogPaint

その頃、次男はというと夢の中。

DSC_2108

午前中の演目が終わったら実母お手製のお弁当タイム~。
母も留守番組でしたが、家にお弁当のおかずの残り物を置いていってもらえたので美味しく頂きました。
母が幼い時から運動会といえばお稲荷さんか海苔巻。懐かしい~。

DSC_2370

沢山笑って汗かいて、一日頑張りました!
来年は長男の運動会と次男の運動会2回あるので、母とお父さん、ジジババ総動員で応援に行くからね~。

DSC_2457

運動会終了後はまた一旦自宅に戻り、今度はお父さんも一緒に実家へ。
母が里帰り中は一人暮らしのお父さん、週末は母達の元でお泊りです。
そんなわけで今日の夕食はちょいと遅れてみんなで3号のお祝い会。
普段、飲酒を冷やかな目で見られているジジイも今日ばかりは大手を振って飲めるとあってウキウキしながらやれワインだのビールだの日本酒だの持ち出してきました。
母はこの寿司を吐かずに食べられるのが心底嬉しい・・・

DSC_2472

お祝いのケーキも。

BlogPaint

【今日の3号】
何やら頭に手をやり思案顔でお休み中・・・

DSC_2496

今週末はもみじ市!

今週末はもみじ市。

hd_ust2

あー、行きたい!行きたい!
しかし絶対に今年は行けない(泣)
さすがに己が産褥期なのを重々承知しているので大人しくしているわけですが、気持ちはもうもみじ市一色。
器や美味しい物、手仕事関係の物に目がない方で今週末お暇な方がいらしたら是非行ってみてくださいなー。
毎度すごい行列で「二度と行くもんか」と思いますが何故か一年経つとまた「行きたいなあ・・」と思ってしまうこのイベント。
ちなみに子連れで行く事は全く推奨しません、すごいストレスになる事請け合い。
お子さんはご主人に預けて一人で行くのが良いかと思います。

こちらの「もみじ市」。
主催者は手紙舎というところなのですが、年に何度かこういったイベントを開催していてこのほかにも「布博」や「パンフェス」など魅力的なイベント多数。
特に布博は洋裁関係が好きな方にとっては目がないイベントかも。
今回のもみじ市では母の大好きなアノダッテやひなた焼き菓子店も出店するみたいだし~

もし行かれた方、どんなだったか教えて下さいね~♪

明日は長男の運動会。
里帰りしている間は基本的には長男も幼稚園をお休みしているのですが行事はなるだけ参加させてあげたいなと思い、明日の運動会は参加。
しかしみんなと一緒に出場演目の練習が出来ないので専らジジババ宅で自主練しております。
母は明日は留守番組なので帰ってきたら長男の雄姿を見たいと思います~。
写真は明日の運動会用のお弁当に入る予定のうずらの卵を剥く、の図。

DSC_6151


【今日の3号】
おにいちゃん、と。

DSC_6133


記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ