迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

2015年01月

せんべいアイスと次男とクッキーと

先日、急に思い出したこちらの本。
その名も「大どろぼうはアイスクリームはかせ」

無題

母が小学生の頃に親が買ってくれたこちらの本、今でも鮮明にその内容を覚えてるな~。
"あるコソ泥が盗みに入った家で、家人がアイスクリーム作りに四苦八苦しているのを見かねて自分が盗みに入った事をすっかり忘れ、家人にアイスクリームのノウハウを教える羽目に。
実はこのコソ泥。アイス作りが大得意で、出来上がったアイスにおせんべいを砕いていれると美味しいという事を教えたり・・最後には盗みから足を洗う"というお話。
母はこの作中に出てくるせんべいアイスがすごく魅力的だったなー。

この頃ってお料理系の児童書がすごく流行っていて、「こまったさんシリーズ」とかも良く読んだな~。
こまったさんでは一番最初の「こまったさんのスパゲッティ」が一番好きだった。
ちなみにこの大どろぼうの本もシリーズ化されていて人気だったみたい、今知ったけど。
「大どろぼう」も「こまったさん」も児童書なので一人で読むなら小学校上がってからかな。
親が読んであげれば幼稚園児でも楽しめそうです。
夢が膨らむこういう本が未だに根強い人気なのは嬉しい事です。

さて。
本日は特に予定のない我が家、ノルマは長男の散髪とスイミングだけ。
朝は母の焼いたソフトファンデュに子供達「おしりパ~ン♪」と大いに盛り上がり楽しく朝食を済ませました。
午後はお父さんと長男がスイミングに行ったので母と残り2人の子供らはリビングの陽だまりで絵本を読んでまったり。
と、三男が意外に長くお昼寝をしていたので一念発起した母「おやつにクッキー作ろうか?」と次男に提案。
次男、今すぐ食べられると若干勘違いしているようでしたが「わーい、クッキー♪」と大賛成。
食べる専門の次男にいきなり「一緒にクッキー」はかなりハードルが高そうに思えましたがまあ良いや。
ボウルにバターとお砂糖を入れ混ぜてもらいます。案の定すぐに泡だて器をボウルから出して振り回し、生地が飛び、母に怒られシューン。
それでもなんとか混ぜて生地をまとめるのは母がやり、ひとまず冷蔵庫に入れて30分程寝かせます。
その後は生地を伸ばして型抜き。
伸ばすのは結構上手にやってくれました。
左側のほっぺが赤いのは午前中にお父さんと公園に行った時に滑り台から転げ落ちて擦りむいたそうです。
顔面から滑ったらそうなるだろうに・・・

BlogPaint

何度も何度も根気よく教えてようやく「型抜きする時は指ごと生地にめり込ませない」というのを覚え、一人で出来るまでに。「パーしてギュー」と念仏のように唱えながら作業中。
次男、抜き型の選定は好みがかなり偏っておりました。
殆ど「どんぐり」「アイスクリーム」「とりさん」。
それだけだと兄が可哀想なので長男用に乗り物系の型で抜く母。

DSC_7445

次男が抜いた物。
もう型抜きしているというのにその上から別な型で押すもんだから良く分からない模様がついております。
アイスクリームの上から鳥さん、という図。

DSC_7446

抜き終わった生地をもう食べられるもんだと思っている人。

DSC_7449

なんとか全ての生地を型抜きし(しかもそういう時に限って欲張って2倍量作ってしまい型抜きに時間がかかる・・・)オーブンにgo!
次第にオーブンから甘い香りが漂い始めると「クッキークッキー♪」と待ちきれない様子。
次男、今日は母と二人だけで作ったという思いがあるからか「いっちゃんね、クッキー作ったんだよ~」と誠に嬉しそうでありました。
サポートに回る母は面倒な事この上ないのですが小さい頃に何かを一緒に作った思い出ってずっと先にも残っているのでまあ、良しとしますか。
焼き上がり。この際、出来栄え云々は言うまい。どんぐりに妙な模様がついておる・・・

DSC_7461

まだ温かい内に二人で恒例「お味見」。
美味しいね~、と二人で堪能したのでありました。

BlogPaint

DSC_7473

次男もようやく一緒にお菓子作りが出来るようにまで成長したか。
と、感慨深い母なのでありました。


気分はバレンタイン

おお寒い。

なんだかここ数年、太平洋側とは思えない程雪が多い気がするんだが。
朝起きると既に外は雪。
階下が駐車場の我が家はしんしんと冷えます、起きたらまずは暖房とねころんぼのスイッチを入れる母。

そんな雪の日にまさかのコビトヤ開催。
とはいっても2名様ですが、しかし教室は教室。お金を頂く以上はちゃんとせねば。
本日のコビトヤは春の再開に向けての慣らしという名目で開催しました。
メニューは先方のリクエストにより例年バレンタイン限定で出している「ファッジブラウニー」
確か去年の2月にこの限定メニューを選択されていたのにもかかわらず(しかも型まで買ってくれてた)、まさかの懐妊でつわり真っ只中の母(汗)。
それから2ヶ月お教室をお休みしたのでありました。

次男は朝からいつもと違う様子の母に「何~?何~?お客さんって何~?」と嬉しそう。
次男の脳内では来客=遊び相手と思ってるので嬉しいらしい。
母も久々のお客様相手に緊張。というか、よそゆきの話し方で話すのが随分久し振りなので舌がもつれてうまくしゃべれん・・・。
自分で何を言ってるのか分からない有り様。
5ヶ月も休んでると段取りも忘れるね~、お客さまとおしゃべりするのが楽しくて仕方ない母、いつうっかり手順を間違えるんではないかと内心ヒヤヒヤしました。
でも、そんな母でもなんとかなる今回のファッジブラウニー。
ベーキングパウダーの力に頼るので混ぜ方も適当で構いません。
あっという間に完成~。
二台分、8カットが並びました。
プレゼント用にする場合は、溶かしたホワイトチョコを線を描くように垂らすとグッと素敵になりますよー。

DSC_7422

母が作業中は次男やりたい放題。
お客さまを顎で使って「あれ取って」だの「これ取って」だの、普段あまり使わせてもらえないおもちゃを出してもらって家中ガラクタだらけにしておりました。
焼き上がって11時前。
少し早いけど三男の機嫌が良いうちにお昼をお出ししよう・・・とゆるゆると昼食の準備にとりかかる母。
その間、三男はアイドル状態。
まだ寝たきりの赤子を見るのが久しぶりのようでお二人して「この赤ちゃん特有の匂いが懐かしい~」とちやほやして頂きました。
大体において我が家の子達は来客があると良い子なんだよな、いつもは違うのに(笑)。
ジジババが応援に来てくれる時も特に手を煩わせることなく大人しく寝てたりする三男。

そんなわけで昼食の準備も滞りなく進みお昼~。
本日のメニューは

・鶏肉のハニーマスタードソテー
・塩豚のミネストローネ
・ソフトファンデュ
・半干しキュウリと厚揚げのマリネ
・プリンアラモード

です。

DSC_7406

DSC_7407

DSC_7421

先日、実家の母がスーパーでキュウリの詰め放題に参戦してきたらしく「神業!」としか言いようがない積み方をして山のようなキュウリを獲得してきまして。
そのおこぼれのキュウリを沢山もらったので早速ベランダで干しました。
干す事によって独特の食感になり、味も染みやすくなるので干し野菜お勧めです。
アクセントに入れた黒米が良い味出してます。
スープは野菜たっぷり。
こんな雪の日には温かい汁ものがありがたい、冷製スープとかにしなくて良かったわ。
そしてパンは今週習いたてのソフトファンデュ。
復習もせずにいきなりお客様用として焼いたけど美味しくできた。家にあったショートニングがまさかの賞味期限切れだったのでバターで。
このパンは劣化が早いと先生が言っていたけど本当だね~。焼いた当日が一番美味しいわ。
フワフワでもちもち。リスドオルの使い道に困っていたのでこれでレパートリーが増えそう。
デザートは卵と牛乳でやさしいおうちプリン。
プリンってシンプルな分、奥が深いと思うのです。
特段、高価な材料を使わなくても手作りすると素晴らしく美味しく出来るのがプリン。
オーブンでの湯煎焼きだと失敗いらずなので是非一度おうちで作ってみて下さいな。
あのお皿にひっくり返した姿に子供は歓声をあげるはず。

お客様のランチ時。
次男も隣でお弁当を広げさせてもらい、一緒にお昼を食べさせて頂きました。

BlogPaint

デザートとコーヒーをお出ししてお教室が終了したのが13時。
お客さまの手をお借りしながらなんとか無事終える事が出来ました。
こういうのは慣れなのでまた機会を見つけて再開に向けてリハビリしようと思います。

【今日の一コマ】
お客様からの素敵なプレゼント。
箱を開けた瞬間、年甲斐もなく「キャー♪」と一人大歓声(笑)。
なんて可愛い箸置き~!
知っての通り母は鳥好きですが、鳥なら何でもよいというわけではありません。
が、これはビンゴー!可愛過ぎる!
お客さま用に使いたいところだけどあまりに可愛いので自分も使いたい。
普段使いにすると子供に割られる危険性があるけど使いたいなーどうしようかなー
嬉しい悩みなのでした。

DSC_7430

そして更に夜中の甘い物狂いの母に、黒豆のシュトーレンも。
早速、夜に頂くとします。ウシシ
ご馳走様でした。

DSC_7425





予防接種の副反応

最近5:30に目覚ましかけて、起きるのが6:30の母。

この1時間は非常に大きい。
ついついお布団が温かくて布団から抜け出せず、子供達に起こされる始末。
寒いとシャッキリ起きれないんだよねー。いかんいかん。
結局この1時間のせいでドタバタしてるんだから世話ないわ。
以後気を付けます。

そうそう。
昨日、次男と三男の予防接種に行ったんだけどその夜、就寝したはずの次男が突如大泣き。
「怖い夢でも見たかな?」と子供部屋に行ってみるとなにやらいつもと様子が違う。
念の為、おでこに手をやると熱い。
その後、体温計で計ってみると38.5。
・・・風邪?いやいや、他の症状もないし食事も普通以上に食べたし機嫌も良かったしなあ。
と、そういえば午前中に日本脳炎のワクチン打ったんだった。
それだ。
母子手帳に挟んでいた予防接種ガイドなるものを引っ張り出してきて読んでみると日本脳炎の副反応に
・37.5度以上の熱
・咳、鼻水、悪寒、頭痛、倦怠感
・吐き気

とある。
次男の症状、副反応そのもの。
そして膝やら肩を指さしては「痛い痛い」と申すのでそれは多分倦怠感?節々が痛かったのかな。
高熱があるからか機嫌も最悪で添い寝程度ではダメだったので母の布団まで連れて行き、寝付くまで隣で寝る事に。
その後も暑いだの寒いだのを繰り返し言い、しばらくして静かになったな。。とふと次男の様子を見ようと近づいたら突然嘔吐!
その時、タイミング良くお父さんが帰宅したので母、混乱しながら「吐いた!枕がヤラれた!何か持ってきて!」と誠に的を得ない要求を出し、お父さん「えっ!台ぶきんでも良い?」(駄目だろ。。)とトンチンカンな事を言う始末。
そんな事をしている内にブツが枕に染み出し、布団にまで被害が及びそうだったのでとりあえず枕ごと次男をフローリングまで引き出し、そのまま風呂場へ。
もう全部脱がせて再度風呂に入れ、その後はお父さんに任せ母は枕本体やら服やらを手洗い→洗濯機。
副反応って今まで長男も次男もなかっただけに本当にあるんだねー。
嘔吐と発熱ってまさにビンゴって感じ。
そりゃワクチンって弱くした病原体だもんね。副反応が起こるリスクはあるわな。
そんなわけで吐いてスッキリした次男、その後はスヤスヤと寝てしばらくすると熱も下がったのでありました。
翌日の今日は朝から元気モリモリ。
昨夜の事が嘘だったかのような食欲でした。

昨夜の事もあったので今日はお家でのんびり。
絵本を読んだり積み木で遊んだり。

BlogPaint

陽だまりが暖かいので母は花を生けたり。
昨日、今年初めてのbiancaさんへ行ったのですが、春が近づくにつれて店内も季節を先取りしたかのような春らしいお花でいっぱいでした。

DSC_7396

来週も予防接種、その翌週も予防接種。
しばらく小児科通いが続きそうな我が家でありました。

【今日の一コマ】
お昼寝中。
そして、兄によって置かれたフルーツマラカス達。

DSC_7348

兄弟愛というもの

今日の寒さはなんだ。

今朝は一瞬雪がチラつきましたな。
そしたら金曜日は雪の予報なんだって?
ラジオを聴きながら朝食を食べていた長男が「金曜日は雪だってよ~」と言っておりましたが「まさか」と思ったけど本当みたい(汗)。
今日は次男の制服受け取りの為に昨日に引き続き幼稚園まで行った母ですが、この寒さに加えて強風。
しかも向かい風ときたもんだから寒いわ進まないわ。
・・・しんどかった(涙)。

夕食時の出来事。
子供達だけ先にご飯を食べさせ、母は洗い物などをしながらキッチンにいたのですが、兄弟間の会話が最近面白い。
本日は長男、弟への愛が炸裂しておりました。
まだスプーンとフォークの使い方が上手に出来ない弟を見て
長男:「いっちゃん、スプーンとフォークで遊んじゃダメだよ、スプーンとフォークはね、こう使うんだ。分かる?」
次男:無視。
長男:「いっちゃん聞いてる?お返事は?」
次男;「はーい♪」←良く分からないけど条件反射
長男:「いっちゃん、シチューばっかり食べちゃダメだよ。緑のお野菜も食べないとね。」
次男:無視。
長男:「ここまででご飯の時のお約束8個言ったね(←!)。ニイニイが8個何を言ったか覚えてる?」
次男:「どんぐりころころどんぶりこ~♪」←聞いてない。
長男:「いっちゃん、ご飯の時はお歌を歌っちゃいけないんだよ、分かった?」
次男:「はーい♪」
長男:「あとね、おしゃべりばっかりしてるとご飯食べるのが遅くなっちゃうから気を付けてね。おしゃべりしてもちゃんとご飯を食べられるなら良いけど。あっ、これでお約束事10個だね」

そこで母「人の事は良いから早く食べなさい。まだご飯沢山残ってるよ」
長男:「・・・・はーい。」←シューン

そんな感じで兄の愛は一方通行なのでしたが、本人は弟の為に一生懸命教えてあげたという達成感があったようです。
それはなにより。

あとはこんな事も言ってたな。
長男:「いっちゃん、あのね。10歳までに本を沢山読むと頭が良くなるんだって。新聞に書いてあったよ。だからね、本を沢山読もうね」
・・・誰だ?こんな事言ったの(笑)
母は言った記憶ないぞ。
言われた次男は全く分かっておらず、とりあえず満面の笑みで「はーい」とお返事しておりました。

最近は色々扱いが面倒になってきた長男でありますが、弟に優しくしているのを見ると兄弟って良いなーと思う母なのでありました。
次の瞬間には喧嘩したりして「やっぱ男3人兄弟はうるさくて嫌だわ!」と思ったりもするんだけどね(笑)。

パン教室~1月の巻~

母、初めて長男の忘れものを園まで届けに行きまして。

本日から週初めの長男、上履き&スモックの一揃いを通園バックに入れたところまでは良かったのですが、家を出る前に玄関前に置いておくのを忘れたらしくそのまま園バスに乗って行ってしまいました。
それに気付いたのは見送った後、家に帰ってすぐの事。
ゲッ!と思ったけど届けるべきか数分悩む・・・が、園でメソメソ泣いてるかと思うとどうにも堪らずその後すぐに自転車の鍵を持って家を出たのでありました。
今日はたまたまお父さんが有休を取ってくれていたので届けられたけど普通の日だったら無理だったわ。
しかし今日は月に一度のパン教室の日だったので9:30までには最悪戻らなければならず急がねば。
そんな感じで焦り過ぎていた母、肝心の忘れ物一式を持たずに玄関を飛び出し、お父さんに「オイオイ!」と突っ込まれる始末。
いやー、母の人生の中でこれ以上ないって位の漕ぎっぷりでしたわ。
コーナー曲がる時なんて競輪選手並みに体を倒してたもんね(汗)。
周りの人はさぞ怖かったでしょうよ・・暴走母ちゃん。
母がそんな思いで忘れ物を届けたというのに肝心の長男は呑気にクラスで遊んでおりましたとさ。
上履きを忘れても園でスペアを貸してくれるようで、母が汗垂らしながら長男を呼ぶとギョッと振り向き→顔を赤らめながら消え入るような小声で「・・・ありがと」とボソッと言って立ち去って行きました。どうやら園に母が忘れ物を届けに来たのが恥ずかしかったらしい。
・・・なんだよ!もっとメソメソしてるのかと思ったら全然平気じゃんか。しかもその態度はなんだ!
もう忘れ物しても金輪際持っていってやるもんか。プンプン

そんなわけでその後、膝がガクガクになりながら家に帰り、次なる目的地のパン教室へ。
昨年末に復帰してからというもの、花の会と並んで母が毎月楽しみにしているパン教室。
今月は「ソフトファンデュ」
先生曰く"ハイジの白パン"をイメージしているんだそうな。
出がけにお父さんに「今日は何のパン作るの~?」と聞かれた母「ハイジの白パン」と答えたところ「つまらん」と吐き捨てるように言われました。
母はお教室で出せるような食事パンが習いたいんだよー。
もちろん家族が喜ぶ具入りのパンも作ってあげたいけどハイジの白パンは今月限定なの、許せ。

前回は三男をお父さんに預けての参加だったけど今回は次男を預けて三男連れ。
そういう時に限って次男と同学年のお子さん連れのお客さんがいたりして「あー・・・次男連れてくれば良かった」とちょっぴり後悔。
今日のお客さんは母と同じソフトファンデュの方が一人、後はパン・ド・ミ、ポンデケージョセットの方でした。
先生とひとしきり「バター、まだ品薄ですねー」とバター不足について語り「このパンはバターじゃなくてショートニング使うからバターが無くても大丈夫!」と先生お墨付。
パンにショートニングを使うレシピって母が持っているパン本にもあるんだけど、今まで「何でバターじゃなくてショートニングなんだろう?」と思ってたんだけど今回先生に聞いて納得。
バターを使うと良くも悪くもバターの香りが強く出るので他の素材の香りを立たせたい場合(ゴマとか)は無味無臭のショートニングを使って素材の香りをより立たせるようにしてるんだって。
今回のソフトファンデュはもちろんバターでも美味しく出来るそうなので復習はバターでやってみようかな。

母が作業している間、ひと月違いの赤ちゃんと仲良く待つ三男。
図々しくもお手てを繋いでおります。

BlogPaint

一次発酵の後、丸め直してソフトファンデュの特徴ともいうべき"くびれ"を作って二次発酵へ。

DSC_6784

最後に焼き色が付かないように上から粉を振りかけてオーブンに入れれば完成。
小ぶりな白パンが8個出来ました。
見るからにフワフワ~

DSC_6787

今ここで食べたいのをグッと堪えて、お待ちかねのお昼ご飯。
そういえばなんか無性にお腹が空くな・・・と思ってたら今朝の忘れもの事件のせいで朝から何も食べてなかったんだった(汗)。
食べないと乳が出ない。食べねば。
今日のお昼は

・ライ麦パン
・ロールキャベツ

です。

DSC_6786

DSC_6785

このライ麦パンは2月の限定パンとして出すようで、その前に試食という形で食べられてラッキー♪
2月もまた母の好みのパンをリクエストする事になりそうです。
うーん悩む、今月は母の好きな物にしたので来月は家族を優先すべきか・・。

食後には美味しいコーヒーも頂き大満足なのでありました。
その後は一路自宅へと急ぎ、長男のお迎えをし、すぐまたスイミングへ送迎し帰ったのは17:30。
今日は朝から自転車で走りっぱなしだったな。
おかげで充電が半分まで減ったわ。
明日はまた幼稚園に行く用事があるのでまたフルパワーチャージして明日へと備えるとしますか。

【今日の一コマ】
最近、うつ伏せがお好きな三男。
亀の子が首を伸ばすようにグイーンと首をもたげ、新しい視界を興味深気に眺めております。

DSC_6771




記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ