母の人生ではじめて「ESSE」という雑誌を買ってみました。

51+tHdTlkgL__AC_UL320_SR254,320_

きっかけは先日の花の会。
お茶の時に、先生のお仕事が掲載されている雑誌があったのでその中の1冊のESSEを手に取りパラパラとめくっていたらモヤシ活用レシピなるものに目がいきまして。
この雑誌のターゲットは多分主婦層。母、ターゲットど真ん中。
なんだかじっくり家で読みたくなったので帰り道に早速本屋に立ち寄り購入。
家に帰るとその表紙を見た子供達が「なにこれ~?これ、ママが今まで買った本と違うね」だって。
そっか、うちにあるのは天然生活か栗原はるみさんの季刊誌位しかないもんね。

それにしてもモヤシ活用レシピだけ見てもあるわあるわ沢山。
1冊500円の中によくもこれだけの情報を詰め込んだもんだ。
他のページも山の様なレシピが掲載されていて色々参考になりそうな予感。とりあえず必要なページを切り取ってファイリングしよ。
今までこの手の雑誌って、見たくもない他人の家のインテリア紹介とか収納テクニック特集が多いしなにより広告が大半を占めているのが癪に障るので買った事なかったけどたまには良いかもね~。
ちなみに表紙にでかでかと書かれている"お金が貯まる人の食費節約術"には全く興味のない母でありました(汗)
だからお金が貯まらないんだな。

話は変わり、お菓子ネタ。
そろそろ今週末にでもバレンタイン限定メニューをHPにアップできそうなので、今ある型を1個増やそうかね・・とcuocaのHPを見たらまさかの在庫無し!ギョエー・・
すがる思いで「入荷メールを送ってもらう」をポチッとし数日。
メールには「入荷はしたけど数量限定販売なので抽選ね~。当たらなかったらゴメンネー」みたいな内容が。グムム
しかし他のサイトでも同様に在庫無しなので抽選販売に応募し2日後。
本日、めでたく当選して買えたー!
いつぞや別な型の抽選販売に申し込んだときは落選したけど神様はそんな哀れな母をお見捨てにならなかったのね。
ちなみに買いたかった型とはこれ。
千代田金属工業とcuocaがコラボしたお菓子の型なんだけどこれが優秀過ぎて1回使ったら手離せない。

030976_12_XL


このシリーズは他にもマドレーヌ型やフィナンシェ型など色々あります。コビトヤのフィナンシェもこちらのお世話になっております。
何が優秀って、まず普通は型に生地を入れる際はバターを塗るとかの下処理が必要なんだけどこれにはそれが一切不要。金属型に特殊加工をしているので何も油脂を塗らずに生地を入れて焼いても焼き上がりはスルリ。
気持ち良い程綺麗に型外しできるのです。
そして熱伝導率も最高。焼き色がとても綺麗に出るのです。
が、良い所ばかりではありません。
難点は高価な事。この型1枚で5,000円。頻繁に使う人なら買っても良いと思うけどたまに使う程度だと結構勇気がいるお値段なのです。
なので母のところにいらしたお客様が「どんな型を使っているんですか?」と聞かれた時はあまりお勧めしておりません。「高くても何でも使い勝手が良いならいくらでも出すぜ!」という方には絶賛お勧めしますです。
そんなわけでこのスクエアプレートがようやく2枚揃った所で一安心。2枚揃うとレシピ通りの数が一度で焼けるのよね。
そんな準備をしても意外に母の考えた限定メニューはひっそり・・という場合が多いので(汗)、2,3月限定といわずまあご希望があればお応えしようと思っております。今のところ。

最後は子供ネタ。
夕方、お風呂から上がった長男が自分のおちんちんを指し「ねえ、ママ~。このおちんちんの下にあるの何?」
母「どれ?」
長男「このぶらぶらしてるの」
母「それ?それはキンタマ!」(※男子の母なので暴言をお許し下さい)
長男「キンタマ~?何の為についてるの?」
母「知らない!ママに質問するならママにもついてる所にして。男の子にしかついてないのはお父さんに聞いて!」
長男「分かった。じゃあ、なんでお尻は二つに割れてるの?」
・・・そう来たか(汗)
母「ウンチが出しやすいように!」
・・絶対違う気がするけど、とりあえず子供達にはウケたので良しとするか。

お尻が二つに割れてる意味が分かる方がいたら教えてください。

【本日の一コマ】
兄弟で分けてね→こういう事。
黒マジックで線を描き「ここまで長男が飲んで、残りは次男にあげるように」
そうしないとどっちが多いとか少ないとかで喧嘩なんですわ・・・
あー面倒臭い。
しかしこれも家族の平和の為。

BlogPaint