土曜日。
花の会に行ってきました。

435C57FC-255C-4807-B986-6D4999E40E93

最後に行ったのは6月。
8月は花の会が夏休みとはいえ2回もお休みしてしまいました。自分の趣味と家族を天秤にかけるとやはり家族の方に傾いてしまうのは仕方がないとはいえ反省。
久しぶりに会う馴染みの生徒さんと言葉を交わしながら先生にご挨拶。相変わらず元気そう。
お教室には昨日先生が活けたお花が飾られていました。
すっかり晩秋の景色ですね。

16A9B1B0-562D-4D52-90AE-AB5832817B0B

いつもは先生のお話から始まる花の会ですが今日は花活けから。
お茶を頂きながら花材の紹介です。
本日のお茶はマリアージュフレールのマルコポーロ。

6D6F9A40-133A-4489-A60C-CA432EEE51CE

F3737D2E-220B-4314-B539-EF77264455E0

花材は・・

・ダリア
・ピラミッドアジサイ
・サルスベリの実
・ナギナタコウジュ
・ノギク(カワラノギク・ノコンギク)
・メリケンカルカヤ
・セイヨウイワナンテン
・ベアグラス
・ノガリヤス
・アブラススキ
・ミソハギ

そして今回母が選んだ花器は二階堂明弘さんの器。
ひとひら落ちたダリアの花弁にはっとさせられます。

8B7C9E01-059B-4E5F-8325-32705B4D310D

先日の台風19号の影響が那須の池田さんの畑にどの程度影響があったのか危惧していましたが、先生曰くそこまで酷くなかったみたい。
この季節、みんなが待ちわびているダリアもこの通り。とっても綺麗。
花材を配る前に思わずため息。

9C305AE6-CDC5-4D36-A685-A63F956B0272

今日は枝物も少なく本数も少なかったので気負わず活けられました。
夏の間は家での花活けもお休みしていただけに久しぶりの花との対話は楽しくて仕方ありませんでした。パチンパチンと鋏の音だけが響きます。
15分程で完成。

89F9F47A-0719-4ED5-9451-5EAB291D236E

最後に入れるベアグラスを何処に入れたらしっくりくるのかに時間を要しましたがなんとか納得のいく感じになりました。
みんなの作品と。

F9D7A18A-E58F-4EF2-A88C-A0EF05FD73DC

特等席で撮影。
影から控えめに覗くサーモンピンクのダリアが一番のお気に入りです。

EFA8F395-D79C-4362-B067-76FB71C2671B

花と自分。
その間には何もなく、互いを見つめ合う時間だけが過ぎていきます。
また来月を楽しみに。
では。