迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

コビトヤ関連

9/20の風景

今日は週最後のお教室でした。
お越し頂いたのは3名様、メニューは

・甘夏の塩バターケーキ
・アプリコットタルト
・フロランタン

です。

仲良し3人組のママ達。お子様もみんな仲良しなんだそうで羨ましい限り。
同じマンション内で互いの家を行き来できる仲って憧れます。親同士も気心が知れていないとなかなかできないですものね。そんなわけで今日は終始楽し気なお喋りを聞きながらの作業となりました。
今日は珍しくタルトが2個!(汗)。内心ヒョエー・・・となりながらも平静を装う母。
まずは何はともあれタルトから。こちらのお客様は今回初めてのご来店です。張り切って参りますよ~。
事前に「タルトは時間がかかります!」と散々脅していたので緊張の面持ちのお客さま。お菓子作りは殆どされないとの事でしたがテキパキぶりはさすが働くママ。飲み込みも早いし質問も端的に聞いてこられて母の方がしどろもどろ。
気温が下がってきたとはいえまだまだ室内は汗ばむ温度。生地は適宜冷凍庫を使いながら時短で冷やし、型の敷き込みまで一気に進めていきます。それでも焼き上がりは14時ギリギリ。
タルトはお家に無事に着くまでが気を抜けません。どうか無傷で到着していますように・・
甘酸っぱい杏とコクのあるアーモンドクリーム、そしてサクサクタルトが最高に美味しいタルトです。
3連休は生憎のお天気のようですが、ママの手作りお菓子で素敵なおやつタイムをお過ごし下さいね。

157A041F-A595-4AC1-84D6-1E6EC2E07944

お次は甘夏の塩バターケーキ。
7月に数年ぶりの再会を果たしたこちらのお客様。復帰されてからは日々の仕事と育児に追われてあっという間に過ぎたそうです。上のお姉ちゃんが小学校に上がったのを機にようやくご自身の為に時間を使えるようになったようで今日のご来店を本当に楽しみにして下さっていました。嬉しいですね~
なのでもうママ達のお喋りが止まらない(笑)。
お菓子作りは二の次でも良いんです。楽しければ。沢山お喋りしてお菓子も出来てお昼も食べれて。
そして家が近い。これに勝るものはないですね。
最近、人気急上昇中の甘夏の塩バターケーキ。あまり連続でご注文いただくので実家からもらってきたジャムが底をつきそうなので近いうちもらいにいかなくちゃ。
オーブンから甘い香りが漂ってきたら完成のサインです。

237DDDDF-3FDE-4DDB-A3B3-BDB333ADCF23

最後はフロランタン。
こちらのお客様は学校のボランティア活動を終えてからの合流です。
「草むしりしてきました~」と額に汗をかきながらご来店されたそのお姿はキラキラ輝いていました。
最近では学校によってPTA活動も様々なようであまり拘束力のない「好きな時に好きな人がやる」というスタンスに変わりつつあるようです。何でも先駆者ありきなのでどんどん改革していってもらいたいものですね。
前回はレモンタルトを作れらたとの事で作業は実にスムーズ。横で母がしゃべり倒していても黙々と作業をして頂けて楽チン♪似たようなお菓子を続けて作ると格段にスキルアップしますね。
アプリコットタルトと違いフロランタンは長細いタルト型を使用します。この型だと切り分けると丁度バー状になって片手で食べやすい形状になるんですね。もちろん通常の18㎝の丸タルト型でも作れますのでご安心を。
空焼きした生地の上にキャラメルアーモンドを流し込んだらきつね色になるまでじっくり焼き上げます。
キャラメル好きさんなら歓声を上げてしまいそうな一品が出来ました。
しっかり甘いのでコーヒーや紅茶などと一緒に召しあがるのがお勧めです。

992348D1-FD95-45DE-9926-B425374BE24C

皆様のお菓子がひと段落したところでお昼です。
本日のランチは・・・

・2種のカレープレート(ひよこ豆のキーマカレー&バターチキンマサラ)
・トマトとベーコンのコンソメスープ
・紫キャベツのレモンマリネ
・自家製ピクルス
・フレーズムース  オレンジ添え
・アイスラテ

です。

D0715211-7B30-44D0-AD00-D6F1277CC1D9

C5717C5B-3608-48D8-9B97-8556C47D1B35

73A2F0F4-434F-41C8-AF09-389F6EA3F3AA

昨日と違うのは器が違うだけ(笑)。
気付けば9月のお教室も残り1回だけなんですね。カレープレートもあと1回か~。そう思うとなんだか寂しいですね。
10月は何ランチにしよう?寒くなり始めるとグラタン熱がむくむくと湧き上がってくるのですがまだ少し早いかな?この連休中に考えておきたいと思います。
ランチ中の話題はまさかの「翔んで埼玉」再び!(笑)。またもやお客様の中に埼玉ご出身の方がいるというミラクル!なにこの示し合わせたようなお客様方。今回は蕨出身の方でした。
「映画も観に行きたかったんだけど迷っているうちに終わっちゃって~」とお客様。どうやら一人だけじゃなくて3人共翔んで埼玉好きらしい。。
何なんですかね?最近ママ達の間で翔んで埼玉がブームなんですかね?
ちなみにシラコバトはご存じないようでした・・・埼玉県民なのにシラコバトを知らないとは!県鳥なのに!(笑)みんなから「本当に埼玉出身・・・・?」と疑惑の目を向けられたのは言うまでもありません。嘘です。
この連休中はツタヤのレンタル率が高まりそうですね。
雨の日はお家でまったり映画鑑賞会。なかなか良いですよ~。我が家では日中は子供映画観賞会(親は体力温存の為昼寝)夜、子供が寝静まった後に大人映画観賞会が安定コースになっています。

今週は1日短かったはずなのにちょいとお疲れ気味。
明日からまた気忙しくなりそうなので挫けず乗り切りたいと思います。

それではまた。
素敵な休日をお過ごし下さい。

【本日の読み聞かせ絵本】

4E0FF2CA-23F7-4FB1-A853-1597594B9D0F
 
■ヒルダさんと3びきのこざる
クェンティン・ブレイク:文
エマ・チチェスター・クラーク:絵
むらおか みえ:訳

『ヒルダさんが かっているのは 3びきのこざる。
その名もティム、サム、ルル。
ちょっぴり 元気が よすぎる こざるたち!
ヒルダさんの るすちゅうに 3びきは・・?』

ちょっと前に図書館で見かけたこちら。
その時は予約本を借りたら貸出上限ギリギリで断念したのですが今回見たらまだ棚にあった!
たまに思うのですが、自分の事を呼んでる本って本当にある気がします。おのずとその本の棚に足が向くんです。これ本当。
ちょっぴり大き目サイズのこちらの本。猿が出てくるあたり″ひとまねこざる″(おさるのジョージ)と似てるのかな?と思いきやいやいや全く異なりました。というか″ひとまね~″よりも断然こちらの方が好きかも。
舞台はフランスを彷彿をさせる街並み。
こざる達の主はとってもお洒落。シーンが変わる度に趣向を凝らした帽子を被っています。きっと裕福な女性の気ままな一人暮らしなのかな。
そんなヒルダさんはこざるをとっても愛しています。
ある朝、ヒルダさんはこざる達を置いて出かける事にしました。ちゃんといい子でお留守番しててね、と言い置いて。
しかし帰ってみると家の中は散らかり放題!ヒルダさんの大切にしている一番上等な帽子も見るも無残な有様に。
今度こそは絶対にいいこにしてるのよ。でも帰ってみると前よりもっといたずらが酷くなってる。
なんて子達なの!もうこんな子達なんていらない!

作中、何度も同じシーンが出てくる手法を取っています。ヒルダさん留守にする→こざるイタズラする→ヒルダさん激怒するの繰り返し。
もういい加減いいんじゃない?と大人は思いそうですが子供はこの畳みかけるような繰り返しに大喜びします。「え~!今度はそこ?」「ダメだよヒルダさん帰ってきちゃうよ!」と本の中のこざる達に注意喚起する程。
毎回ヒルダさんにこってり絞られずにも関わらず、こざる達の全く悪びれないキョトンとした顔がまた憎めません。個人的な意見ですがおさるのジョージは(アニメの方ね)たまにイタズラが過ぎてイラッとする事があるのですが何でなんでしょう?この3びきのこざる達にはその気持ちが沸いてこないのです。
最後にヒルダさんはあまりにも頭にきて、つい心にもない言葉を吐いてしまいます。。
後悔するヒルダさん。そしてこざるたちはというと・・?
続きは是非借りて読んでみて下さいね。
時間、絵、内容全てにおいて学校の読み聞かせにお勧めです。低学年向きかな。

【お知らせ】
9/25(水)21:00~コビトヤ10月分の予約を開始致します。
皆様のご予約をお待ちしております。



9/19の風景

友人からもらったローリエが大活躍です。

75C240EA-AF5E-4B87-96B0-3C5476045EC0

庭の月桂樹の葉を摘んで乾かしておいたんだけど良かったら使って~とネットにたっぷり。
煮込み料理にローリエは欠かせないので大助かり。カレーにミートソースに肉の下味付けにと万能選手。今回もヒヨコ豆のキーマカレーの香りづけに使用しました。

A868F395-100C-4EF8-AB21-E6F602777F43

いつか小さくても良いから庭のある家に住みたいな~。
日がな一日、庭仕事とお菓子作りと読書をして過ごすのが母の夢です。

今日はお教室でした。今週は木金と変則スケジュールでございます。
お越し頂いたのは3名様。メニューは

・甘夏の塩バターケーキ
・焼きドーナツ(黒ゴマきなこ)
・ヨーグルトレアチーズケーキ

です。

すっかり秋めいてきましたね。
空気が乾燥して空の高い事。気持ち良い~。
今日はお客さまから開口一番「パン焼きすごいですね!」と言われました・・(汗)。どうやら母のドンキホーテぶりをブログで知ったらしい。あと何個で終わるんですか?と尋ねられて「あと5個位・・」と苦し紛れに答えるのがやっとでした。いつメロンパンデコッタに手を出すかな。
さて。
まずは甘夏の塩バターケーキから。
普段からお菓子もパンを良く焼かれるこちらのお客さま。お教室で習ったお菓子は必ず家で復習し、すごいところはより完成度の高い作品にしてお写真を送って下さるのです!HPの写真をそっくりそのまますり替えたい位。物腰も柔らかで女性らしい全てを兼ね備えているのが毎度羨ましい限りです。
そんなお客様が今回選んだのはシンプルな見た目の甘夏の塩バターケーキ。
見た目はとってもシンプルなのですが味は保証付き。最近、連続でこのメニューのご指定を頂いているのですが世の中甘夏ブームなの??
甘夏の爽やかな香りとバニラの甘い香りが混在するしっとりケーキ。僅かな塩気がついもう一枚と手が伸びてしまいます。
食べ頃は明日から。温かい紅茶と一緒にどうぞ。

FF2BCD84-ABA2-4178-BE47-D0F7616915E7

お次はヨーグルトレアチーズケーキ。
こちらはお久しぶりのご指定です。たっぷり入ったヨーグルトが口当たり軽やかで大きめカットでもペロリと食べられてしまいます。
上に乗せるフルーツを変えればおもてなしにもバッチリ。
大きめタッパーで作ったので思う存分堪能して下さいね。

C8FD1FF1-F03A-41EF-9202-5D4A393DC6CA

最後は焼きドーナツ。
本日唯一の赤ちゃん連れだったこちらのお客様。みんなに「赤ちゃんって本当に可愛い~」と目を細められるも実際毎日お世話をするママとしては大変なんでしょうね。
あの頃は歩けるようになれば今よりもう少し楽になるはずなのに、、そして歩くようになったら喋るようになればもっと意思疎通が出来るようになるのにと思い。
幼稚園入れば楽になるだろう、小学校に入ればきっと手放しで楽になるはず。
そう未来に希望を繋ぎながら日々の育児をしてきたように思いますが、実際問題その時その時でやはり母という生き物は悩むんですよね~。故に全く心がやすまらない。
今日はお子さんの年齢が全く異なるお客様同士でしたが育児の話題で大いに盛り上がりました。
母も作業そっちのけで会話に入り、みんなで頷きながら「そうなのよね~分かってるんだけどつい余計な一言を言っちゃうのよね~」とまるで座談会のような光景に。
ドーナツはあっという間に焼き上がりました。
しっとりとした生地にゴマときなこの香りがふんわり漂うやさしいおやつです。

34889AD4-8DA8-45ED-A2D5-523CF584AEA5

皆様のお菓子がひと段落したところでお昼です。
本日のお昼は・・

・2種のカレープレート(ひよこ豆のキーマカレー&バターチキンマサラ)
・トマトとベーコンのコンソメスープ
・紫キャベツのレモンマリネ
・自家製ピクルス
・フレーズムース  オレンジ添え
・アイスラテ

EC464AD1-3129-475A-B034-41183A480870

AE0B6430-FDCF-4E87-804A-CA794D35AA80

73D10308-C6E2-4FC3-8533-CB15C779FD68

カレープレート、なんとか2種カレーを持続出来ております。
途中から気付いたのですがヒヨコ豆のキーマカレーは冷凍できる!豆は冷凍すると水っぽくなるかな?と思いきや冷凍してもホクホク感は変わらず。
盛り盛り盛沢山のカレープレートを存分に堪能して頂けました。
カレーは子持ちママには大人気ですね。母の読み通り、本格カレーは食卓に上る事はまずないそうな。
「昔は京橋にある有名カレー店で食べたり、自分でもスパイスたっぷりカレーを作ってたりもしたんですけど子供が出来てからはめっきり・・」とお客様。
ピクルスも好評で嬉しい限り。パンを作らなくて良いという母にも嬉しい双方ハッピーなランチメニューなのであります。
フレーズムースは今日はオレンジ添えだったのですがお喋りに夢中で写真を撮り忘れました(汗)。
前回のデータでご容赦を。

食後は「翔んで埼玉を借りようとレンタルリリース当日にツタヤに行ったら無くてショックでした~」と小杉のツタヤ閉店に絡めて話題に挙げたら「私も!リリース当日に行ったのにもうすぐ閉店だからか取り扱いしてなくてショックでした!」と同意見のお客様出現。聞けばご実家は埼玉だそうな・・なるほど(笑)。それは県民として是が非でも観なければいけませんな!
その後は埼玉ネタでにわかに盛り上がり「熊谷なんて田舎ですよド田舎!」と、「あれ・・・?このお客様いつもはすごくお上品なのにこのディスリよう」と埼玉県下とはいえ地域でカーストが存在するらしく「大宮(浦和だったかも)以北は田舎ですよ!」と豪語されていらっしゃいました・・
埼玉出身でない母が見てもなかなか面白い内容だったので(結局Amazon primevideoで借りて観た)出身ならもっと面白いんだろうな~。
題名は「翔んで埼玉」ですが要所要所で千葉や茨城が出てくるので近隣の県の人も楽しめるんじゃないかな。犬猿の仲の千葉県民に捕まると穴という穴にピーナッツを詰められるという屈辱を受けるというくだりには大笑いでした。下らな過ぎて脱力します。疲れが吹き飛びますね。
しかしGACKTが良くあの役を引き受けたな~。
ちなみに似たような邦画(ドラマ)でお勧めなのは他に「お前はまだグンマを知らない」と「帝一の國」です。特に帝一の國は個人的に大好きです。みんな演技が上手すぎる、

楽しい時間はあっという間に過ぎまして。
気付けば14時ちょっと前。笑顔でお帰りになる皆様をお見送りした後は明日の準備に取り掛かった母でありました。
明日も張り切ってお迎えしたいと思っております。
どうぞ宜しくお願い致します。

【お知らせ】
9/25(水)21:00~コビトヤ10月分の予約を開始致します。
皆様のご予約をお待ちしております。







9/13の風景

今日は中秋の名月ですね。
ススキが無かったのでパンパスグラスでお月見の準備をしました。

95D3D0AB-581E-4079-9C3C-6FF2886E5C18

「お月様にはうさぎさんがいてね、お餅ついてるんだよ~」と数日前から楽しみにしていた三男。四季折々の行事を大切にしている幼稚園ではこの時期になるとお月見のお話を聞かせてくれるようです。先日の園便りにも親子でお団子を作ってみて下さいね、と書いてあったので今日はもうひと踏ん張りしてお団子作りをしようかなと思っております。

昨夜、20時近くに公文から帰宅した長男次男。
とにかく早いところお風呂に入ってご飯を食べなさいと言ったのに二人共風呂で遊んでばかりいてなかなか上がってこない。三男は先に食べさせて既に夢の中・・
こっちだって疲れてる。公文は仕方ないにしてもご飯を用意する人間の事を考えられんのか。
母のボルテージは一気に上がり、そして急降下。食卓の準備だけ整えさっさと布団を被って寝てしまいました。
風呂から上がってくると長男は全てを察したようでした。ヤバい、ママを怒らせた(汗)。
空気を読めない次男だけが「あれ~?ママなんで寝てるの~?」と呑気なものでしたが一旦感情の帳を下した母には一切の交渉は認められないのでその後は兄弟二人で静かに夕食を食べ、そして各自皿洗いをしておりました。
とはいってもすぐには眠れない母。
二人の様子を隣の和室から伺っておりましたが長男も次男も真面目に皿洗いをしているのには感心しました。普段は母任せの子供達ですが、いざこういう状況下に立たされると意外と出来るんですね。
そして次男が洗い終わった後は長男が自分の皿を洗っていたのですが「汚れ落ちてなかったからニイニイが洗っておいたよ」と兄らしい一面を見せていたり、果てはテーブルマットを専用ブラシでゴシゴシ洗っていたのには舌を巻きました。一度も洗わせた事なかったのに母の様子を良く観察してるんだな~。
それにしても長男が日に日に母化していくのは如何なものか。
主に母が病気で動けない時などに兄として活躍してくれるのは嬉しいんだけど「宿題終わったの?」だの細かい細かい・・
一方の次男はというと兄の言う事になど耳も貸さず「明日の給食はお月見団子~♪待ってましたっ!」と宿題よりも明日の団子の方が気になる模様(笑)。。
阿保らしくて先程の怒りなんて吹き飛んでしまった母でありました。

さて。
今日は週最後のお教室でした。お越し頂いたのは3名様。
メニューは

・カフェ・ドゥ・ムース
・森の恵みのスコーン
・甘夏の塩バターケーキ

です。

今日は常連さん3名様にお越し頂きました。それぞれ単独でいらして下さっているのですが初見にも関わらず最初から大いに盛り上がっておりました。皆さんお子さんが保育園や小学校に上がり身軽な一人身。
まずは甘夏の塩バターケーキから。今日は午後からご予定がおありとの事だったのでちょいと急ぎ目で作業しますよ~
甘夏の爽やかな香りと甘じょっぱさが特徴のこのケーキ。世の中塩系のお菓子は沢山ありますが特に柑橘との相性が良い気がします。
ベーキングパウダーを使うお菓子は気軽に作れるところが良いですね。こちらのお客様とは演劇好きという共通項があるのでこれから観たい演目やお互いの観劇情報などを織り交ぜながら楽しく作業させて頂きました。
今日作ったケーキは3連休のおやつになるのかな?
一晩寝かせた明日からが食べ頃です。

A56CB261-31A8-451B-A072-5B62F0C0224A

お次は森の恵みのスコーン。
数年前からお越し頂いているこちらのお客様。意外や意外、このスコーンはまだお取り頂いていなかったのだとか。ご新規のお客様は大概シトロンと森の恵みのスコーンから入る事が多いので意外でした。
作業しながら、手を止めずに怒涛のように近況をお話される姿に惚れ惚れ・・この手際の良さを見習いたい。そして結構早口で話されるのに全く噛まないところがまた羨ましい。。(←そこ?笑)
それにしても皆さん、我が子の事となると話題が尽きませんね。母も含め、作業そっちのけで思いのたけを話し楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
こういう時、気を遣わないスコーンは助かります。あっという間に焼き上がりましたよ~。
レシピでは4個ですが何故か写真は3個。それは焼きたての一番美味しいところをご試食されたから(笑)。
折角一から作ったんですもの。焼きたてを食べる権利は当然あります。こぼれるような笑顔がその美味しさを証明してくれました。

3DBFB8BE-C74C-4BAE-AC97-75C923D818E8

最後はカフェ・ドゥ・ムース。
今朝になってお子さんが4時間授業という事を知り大慌てでご来店されたお客様。でも大丈夫。今日は他2名様が時短メニューなので気に病む事はございません。
それにしてもみんなこの夏休み、どんだけストレス溜めてたの?という程の発散ぶりでした。母も含め。第一声が「先生、夏休みお疲れ様でした~」だもんね(笑)。
夏の間はこうして身軽な体で出歩く事もままならなかったんですもの。そりゃお喋りも止まりませんよね。最初から最後まで笑いの絶えないお教室となりました。
カフェ・ドゥ・ムースですか?ちゃんと仕上がりましたよ。
最近、ちょっと大人の仲間入りに憧れている小1のお兄ちゃん。このカフェ・ドゥ・ムースはどうかな?
感想が楽しみです。

14B94D2B-03B7-4E50-97E5-C0963F50F4CE

皆様のお菓子がひと段落してなんと11時!
今日は12時退出のお客様がいたので少々作業を急ぎはしましたがそれでもこんなに早いランチは初。
週最後のランチは・・

・2種のカレープレート(ひよこ豆のキーマカレー&バターチキンマサラ)
・モヤシと豆腐のさっぱりスープ
・ベビーリーフのサラダ
・紫キャベツのレモンマリネ
・自家製ピクルス
・フレーズムース  シャインマスカットとオレンジ添え
・アイスラテ

です。

32347518-49F4-4BCF-A129-5933D78FBEFD

8B43814F-1A3E-4E92-AD18-FFAF8B8CDCD5

6E4044FA-6E5B-4619-988B-16D273DB9226

何だかこれだけ書くとすごい豪勢なランチプレートですが、ひよこ豆のカレーは火曜日に作った物を取り分けて冷凍しておいたものを使ったので実質作ったカレーはバターチキンマサラの1種類。でもカレー屋さんのように何種類もカレーが乗っていると気分が上がりますね!最初からこうすれば良かった。
バターチキンマサラは昔からのお客様ならご存じの方も多いはず。
母にしては手間暇かけた自慢のカレーでございます。
仕込みは2日前から始まります。まずはタンドリーチキンから。
筋取りをしたモモ肉をヨーグルトと数種類のスパイスを混ぜた漬け込みダレに一晩つけ。

27FBA822-7897-41FF-89F7-E348F1F0CEEC

5BF861BF-AB53-4552-B33E-C3B634D2C1A4

翌日、お肉を焼いている間に鍋でカレーベースを作ります。
カシューナッツをすり鉢でゴリゴリ擂った物にトマト缶を入れて更に混ぜて滑らかなペースト状にします。これがとっても大事。コクのあるあのバターチキンマサラにはこのカシューナッツが必要不可欠なのです。

74272998-4F72-4258-91AA-0FC7AACFDE22

こうしてカレーのベースが出来た後は鍋にバターとスパイスを入れてじっくりと香りを出し、ベースとお肉、そして牛乳などを入れて仕上げていくのです。一晩寝かせたカレーは美味しくないはずがありません。面倒臭いのですが我ながらかなり美味しいカレーだと自負しております。
しかし最後の最後でうっかりミスが炸裂。
器に盛りつける段階で本来取り除かなければいけない煮込用のホールスパイスをうっかりお客様の器に入れてしまったかも。喋りに夢中で・・。食べても問題ないのですが噛むと強烈なスパイス臭がするので普通は取り除いて食べるのです。もし今日当たってしまった方、ごめんなさい!以後気を付けます(涙)。
というわけで今月は体力の持つ限りバターチキンマサラにしたいと思います。気まぐれでもしかしたらもう一種類カレーがつく?かも。あまり期待はしないでください。
今回頑張ったのはバターチキンマサラのみで他の付け合わせはピクルスは多めに作って冷蔵保存しているのでそのまま瓶から出すだけだし紫キャベツのレモンマリネもすぐに出来るものだし意外と今日の作業だけで言えば簡単です。パンじゃないし(笑)。
ランチにパンを出すとなると早起き必須なんですわー・・
デザートは告知の通りフルーツゼリーから別物に。今回はなんとなくフレーズムース。
お口直しには冷たいアイスラテでさっぱりして頂きました。

早めの退出があったとはいえ、皆様をお見送りしたのがなんと12時半!最速記録です。
おしゃべりも沢山したし特にミスもしなかったのにこの早さ。掃除をした後、三男のお迎えまでにお昼まで食べられちゃうという素晴らしい金曜日でした。
来週は木金と2日連続のお教室となります。
笑顔で皆様をお出迎えできるよう、今週はゆっくり体を休めたいと思います。

今週もご来店頂きありがとうございました。
素敵な3連休をお過ごし下さい。

【余談】
三男の宿題を見た後夕方まで少しお昼寝をしたので体力復活。
約束していたお月見団子作りをしました。
家にあった白玉粉全部使ってのお団子作り。計量からやりますよ~

C2DA2995-550C-45D1-A86B-01EDAA4E64CC

水分はお豆腐。練り練り練ってもらいます。
「き~もち~♪」
耳たぶ位の柔らかさになったら丸め作業。レゴや粘土が得意な三男らしく丁寧な作業です。
安心して任せられそうなので母は和室で洗濯物干し。楽チン楽チン。

BlogPaint

どうやら丸め終わったようです。おお~お見事。
サイズのばらつきがあるものは指示すれば手直しもしてくれる。これからは団子職人に任命しよう。

95CB1BEF-15D3-4B28-B9F4-FF63EF386F51

いよいよ茹でますよ~。しかし茹でるのは怖いらしい(笑)。最初、おっかなびっくり上から落として熱湯が跳ね返り、実は鍋肌近くから落とした方が被害がない事を学ぶ4歳。

BlogPaint

「上に浮いてきたよ!早く!」とアラーム機能も充実。

E6A67651-BABB-4901-9FF6-D2E54FE78C8E

湯から引き揚げたら氷水に入れて急冷。出来立てを食べればこの笑顔。

BlogPaint

200gの白玉粉は多いかな?と思いましたがつまみ食いしてたらどんどん減って丁度良い感じに。

BAA11E9B-B583-4852-96DA-2044E946A4FA

夕食後。清々しい位に完食してくれました。
きなこ好きの三兄弟によりまぶした黄な粉も見事に綺麗さっぱり。

1B201495-4955-43A9-A016-51CCBC6BD9A5

BlogPaint



9/10の風景

昨日の夕方。
美味しい贈り物が届きました。

91C263AF-6EC7-4DD4-A709-8F22391F69C6

左からサニードルチェ、シャインマスカット、種無し巨峰。
山梨に住む実母の友人が毎年送ってくれる果物。スーパーで見るものの1.5倍はあるんじゃないかという程の大振りな房で家族みんなで旬の味覚を心ゆくまで楽しんだのでありました。
ブドウは硬めでブリッとしたのが好みです。美味しゅうございました。

今日、何気なく大黒海釣り施設のHPをチェックしたら先だっての台風の被害が甚大だったようで驚いております。
大黒のみならず本牧も相当なダメージを受けたようで再開の目途が立たず改めて台風15号の凄まじさを感じております。外海に面した桟橋なのでそりゃ矢面に立つようなものですがそれにしてもすごい・・本牧なんて浮き桟橋が崩壊し、まるっと海の底に沈んでました。
さて、再開するまでは我らは何処へ流れていくのか?考えなければなりません。

さて。
台風一過の猛暑が続いております。昨日も暑かったけど今日は更に暑い気がする!三兄弟+お父さんが水筒を持っていくと作った端から麦茶がすっからかんになるのでやかんが大活躍でございます。
そんな中、今日は週始めのお教室でした。
お越し頂いたのはご新規様を含む3名様、メニューは

・チョコクッキーシュー
・フロランタン
・ベルギーワッフル

です。

まだ夏の暑さですがお菓子は徐々に秋に向かって移ろっているようです。
まずはチョコクッキーシュー。
「当日ギリギリまで子供と一緒に悩んでしまって・・今回はチョコクッキーシューで!」とお客様。11月には上のお姉ちゃんのお誕生日だそうで今からブッシュドノエルのバースデーケーキをリクエストされているんですって。大のチョコ好きのお姉ちゃんのようです。
チョコクッキーシューは我が家の三兄弟も大好物。クッキー生地を乗せた真ん丸のシューの中にはチョコカスタードがぎっしり。1個食べれば大満足の一品です。
とはいえ不安要素はやはりシューが膨らむかどうかの一点に尽きます。母も久しぶりのお教室なので手際が悪く、生地の固さの確認もいまいち自信がない・・・これで良いんだっけか?とドキドキしながらオーブンへ入れます。無事膨らみ始めたところを見てようやくほっと一安心です。
今日は8個のチョコクッキーシューが出来ました。今夜はお姉ちゃんのとびっきりの笑顔が見られそうですね。

DSC_0639

お次はフロランタン。
半年程前からブログをチェックして下さっていたというこちらのお客様、聞けばお家が目と鼻の先という事が判明し、更にはお子さんがうちの子と同級生という事も知りお互いびっくり。
普段からお菓子作りを良くされるとあってとっても安心できる手つき。お子様のお迎え時間があるとの事で終始急ぎ足での作業となりましたが無事完成。
これからの季節、コーヒーと食べると最高ですね。

DSC_0644

最後はベルギーワッフル。
「ワッフルってお好み焼きみたいに気軽にできる物かと思っていたら本格的なんですね!」とお客様。ワッフルをお好み焼きと同等に見ていた人がいる事に母大爆笑。粉物って事で同じカテゴリーだと思われたのかな?
ワッフルは大きく分けてブリュッセルタイプとリエージュタイプがあります。あとはアメリカンワッフル。ブリュッセルタイプは四角く焼き、上にホイップやフルーツなどを乗せて食べる事が多いようです。ワッフル自体は薄味。
一方のリエージュタイプは良く日本で売られている楕円の形。そのままで食べても美味しい甘いタイプ。パールシュガーが入っていたりチョコがかかっていたりとバリエーションも豊か。
アメリカンワッフルはイーストではなくベーキングパウダーを使っているのが大きく違うところかな。食べた感じは軽くてサクサクしています。
ワッフルと一括りに言っても沢山種類があるんですね~。
母のお教室ではリエージュタイプ。イーストを使ってボウルの中で練り、一次発酵の後すぐに焼いていきます。ワンボウルで作れるところもお勧めポイントですよ。
今日は8個。あま~い香りが漂ってきたら完成です。

DSC_0642

皆様のお菓子がひと段落したところでお昼です。
9月はカレー月間と決めました。先日のポークビンダルですが余りものを昨日まで食べ続けたので(母一人で)今回は別カレー。
本日のランチは・・

・ひよこ豆のキーマカレー
・自家製ピクルス
・紫キャベツのレモンマリネ
・コーンとわかめのさっぱりスープ
・フルーツゼリー
・水出し紅茶 (マリアージュフレール)
です。

DSC_0627

DSC_0626

DSC_0628

DSC_0632

ひよこ豆のカレーは個人的に大好きなカレー。茄子のカレーも大好きですが今日は豆の気分。お豆は乾燥豆を使うとホクホク感が格段に違いますね。玉ねぎと合挽肉をスパイスで炒めた後、豆の煮汁を加えて水分が飛ぶまでじっくり炒めます。
ひとつ失敗したのが付け合わせのご飯をレモンライスにしようと思ったのに時間が無さ過ぎて単なる白飯になってしまった事・・黄色いレモンライスにしたかったー(泣)。
まあそれでも喜んで頂けたようなので良かったです。次は何のカレーにしようかな?
ランチがカレーの時はサラダはピクルスなどさっぱりした物が良く合いますね。
デザートのフルーツゼリーは今回で桃のコンポート液を使い切ったのでこれにて終了。
また別なさっぱりデザートでお迎えしたいと思っております。

皆様をお見送りして14時。
まだまだいつものペースには程遠いですが少しでも居心地良い空間にすべく、そして美味しいお菓子作り場にしたいと思っておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

それではまた。
本日もご来店頂き誠にありがとうございました。



9/6の風景

最近、届く郵便物がことごとく消費税率改正に伴うお知らせばかりで憂鬱です。

10月から消費税率が変わるからお教室代もお値段アップするね♪宜しく~。
ま、殆どこんな文面。
下々の者はお上のお達しに文句は言えないけどその税収は果たして無駄なく使ってくれてるんだろうかとたまに不安になります。取るだけ取っておいていざ老いぼれた時に放り出されそうで怖い。

今朝の事。
本をそっちのけで漫画ばかり読んでいる長男についネチネチお小言を言ってしまった母、そのまま子供部屋で本の整理をしていまして。すると棚に立てかけていた本が横にパタンと倒れそれが運悪く飾ってあったガンプラに当たってしまいました。元々そんなに頑丈に出来ていないガンプラ。台座から本体が外れ、更には手に持っていたサーベルや盾も外れてしまいました。内心「またやっちゃった・・」と思いましたが(以前からちょっと触れるだけで台座から外れてた)、その時は前述のイライラの方が勝り、そのままむんずと鷲掴みゴミ箱へ。今思うとなんの権限でそんな暴挙をやらかしたんだと思うのですが理性を失ってたんですね。こうなるともう止められない。
丁度ゴミ箱に捨てられる瞬間を見ていた次男の報告により血相変えて駆け付けた長男。
「何で捨てるの!?」
そりゃ当然の発言だな。
登校直前だったので長男は物に八つ当たりしながら家を出ていきました。

C6A201F3-7E32-4F34-B0FC-A52716140AA6

母はというと漫画ばかり読む長男に腹を立てるのは仕方ないとしても物を捨てるのは良くなかった・・とじわじわと後悔の念が押し寄せてきました。この不条理感、自分が一番分かっていたはずなのに我が子にやってしまうとは。
後悔先に立たず。まさにそんな気持ちでした。
しかしまだ仲直りのチャンスはあるはず。そうだ手紙を書こう。
内容はごくシンプルなもの、余計な言い訳はかえって子供の不信感を招くのでここは自分の非を認めて正直に謝ろう。母が悪かった、大事なガンプラを捨ててしまってごめんなさい。そしてゴミ箱からバラバラになったガンプラを拾い上げ、机の上に置きました。

881F7FBF-0BB1-4C1A-B329-D505B5EDB536

その日の午後。
案の定、下校した長男は母の方を見向きもせずに自室へ。しかし机の手紙を見たのかしばらくしてリビングに来て「俺も約束守らないで漫画ばっかり読んでごめん・・・」と言ってきました。
親は親としての威厳があるので例え自分が悪くてもそこは素直に謝れなかった。
・・・随分後になって実母がこぼした事を思い出します。当時は絶対お前が悪いはずなのに何故非を認めない!と親という存在がとにかく憎かった時期がありましたが今回はすんでのところで長男の心を繋ぎ止められたようです。
しかし子供が大事にしている物に当たってはいかん。我ながら過去最大級の失態でした。
仲直り出来て良かった。

金曜日。
今日は夏休み明け最初のお教室でした。実に1ヶ月半ぶり。朝からドキドキです・・
お越し頂いたのは3名様。メニューは

・グレープフルーツのジュレ&ムース
・カフェドゥムース
・ヴィクトリアサンドイッチケーキ

です。

皆様常連のお客様だったのでそれだけが母の救いです。手際の悪さはもとより喋りも酷くて噛みまくり(汗)。如何にこの夏休みロクな会話をしていなかったのが露呈しました。昨日の懇談会でも他のお母さんと喋りながら自分でも何を言ってるんだかさっぱりの脈絡ゼロトークを展開し相手を困惑させてしまったしね・・

まずは久しぶりの再会にお互いの近況を話し、最初から暴走の予感。。
おっといけない今日はみなさんお菓子を作るんですよね!ね?
最初はカフェドゥムースから。
男子って奴は何故こうも母の予想を上回る行動をしでかすのか・・・?その一点でお客さまと大いに盛り上がります。この夏休み、良くぞご無事で!朝から晩まで子供につきまとわれる生活、辛かった・・!もはや気持ちは戦友(笑)。
カフェドゥムースはそんな頑張った自分へのご褒美なんです。子供が食べられなくったって構いやしませんと豪語するお客様。
うっかりするとすぐに手が止まるので促しながらの作業でした。
そんな母も久しぶりのお教室なのでレシピをちょいちょい確認しないと全く手順が分からないという体たらく。
それでも何とか出来ました。下層は濃厚なカフェオレババロア、上層はコーヒーゼリーとコーヒーづくしの一品です。

F14B6862-AC08-42CA-A6B9-99C83E0D2069

お次はヴィクトリアサンドイッチケーキ。
この春から上のお姉ちゃんが一年生、妹ちゃんも幼稚園入園と一気に子育てがひと段落したこちらのお客様。玄関にお一人で入ってこられた姿に一瞬違和感を覚えましたが「そうかー、みんな大きくなったんだな」とちょっぴり寂しい気持ちに。
初めて来られた時はお姉ちゃんがまだ赤ちゃんで可愛いぬいぐるみを持ってきてたっけ。そんなお姉ちゃんも立派な一年生。昔の泣き顔は何処へやら、しっかり屋さんになってるみたい。
と、母がこんなにしんみりしてるんだからお母さんはそれを上回る喪失感のようで。
それではいかん!とこうして今回お越し頂いたわけです。
もう少ししたら母の自由時間をもっと楽しく過ごせるはず。それまでの辛抱です。
今日のお菓子はお姉ちゃんと妹ちゃんと一緒に選んだみたい。しっとりとしたバターケーキに赤いイチゴジャムが挟まれた女の子が大好きな可愛いケーキ。
今日のおやつにみんなで食べて下さいね。

AE61CD69-57D3-4356-A929-18733172BCE6

最後はグレープフルーツのジュレ&ムース。
白桃のジュレ&ムースの姉妹品です(リクエストベース)。
「以前作った白桃のジュレは子供が甘過ぎると言っていたので今回はグレープフルーツの方にチャレンジします!」とお客様。グレープフルーツの爽やかさがどう出るかが心配ですが、大丈夫。お母さんは以前食べたランチでお気に召していただいているのでなんなら全部食べてくれそう(笑)。
メレンゲを使ったシュワシュワなムースの上には柔らかなグレープフルーツのジュレ。上には剥き実のホワイトグレープフルーツとグレープフルーツ三昧。
まだまだ夏の暑さの残る9月。週末も暑いようなので冷たいグラスデザートで涼を感じて下さいね。

C263C42F-4AD8-4BB1-88AF-2571875AC5AF

皆様のお菓子がひと段落したところでお昼です。
実はパン焼きばかりしててすっかり自分のお教室準備まで気が回らなかった母、すっかりランチの考察を忘れておりました。。
ギリギリになって慌てた母、とりあえ9月はカレー月間にします(予定)。
そんなカレー月間のトップバッターは

・ポークビンダルーと十六穀米ご飯
・モロヘイヤとトマトのスープ
・レタスのサラダ 柚子胡椒ドレッシング和え
・フルーツゼリー
・アイスラテ

です。

B6AB4527-F4D7-461F-9455-EE6818D3B8BA

8EC5BE4B-E247-459C-A193-AB3A194DEA3B

2F33FD32-195D-488F-B7FD-4AF9A53C014A

ポークビンダルーとは聞き慣れない言葉。実はインド西海岸中部ゴア地方を代表するカレーだそうです。インドは宗教上、豚肉を食べませんが16~20世紀半ばまでポルトガル領だった為にこのようなカレーが生まれたみたい。
味は酸味、辛み、旨味が絶妙に合わさった感じ。母の使ったレシピは豚こま肉をヨーグルトやお酢、スパイスでマリネし、別な鍋でたっぷりの玉ねぎとトマトを炒め最後にそれぞれを合わせて完成させて作ります。使うスパイスもシナモンスティック1本、ドライミント、マスタードシードといつものカレーでは使わないようなスパイスも沢山。今回辛さは控えめにしましたがお好きな方はもう少し辛くしても良いかも。
カレーがパンチ強めなのでサラダとスープはあっさりめで。
デザートは桃のコンポートのシロップを冷凍保存していたのでそれを使ってうっすらピンク色のゼリーに仕立てました。どことなく懐かしい感じのするフルーツゼリーです。

皆様をお見送りして14時。なんとか9月も無事スタートを切れました。
これから12月までの4か月、後半もどうぞ宜しくお願い致します。
今週もご来店頂きありがとうございました。
素敵な週末をお過ごし下さい。

【余談】
パン焼き復習2日ぶりに再会。39作目の今日はパン・オ・レ。
今回も楽なメニューに逃げました(汗)。お教室終わってもう体力が・・・
パン・オ・レは水を使わずに捏ねます。牛乳と卵がが入っているので朝食用のパンといて最適かも。
まずは捏ねて。

8B0FA2AF-23FE-4C9E-A903-ABB16B7D5A16

一次発酵後はこんな感じ。

5E4E6C8B-1C2D-46B7-8871-64A1199CD62F

それを5分割にして丸め直します。

BF9042F2-763F-483C-B3F4-BE59A7F6EBB8

このパン・オ・レ。普通の丸パンと違うところは成型。トゲトゲが特徴のハリネズミ型と上に2本切れ込みが入った丸型の練習が出来ます。
今回は5個の内2個を丸型、3個をハリネズミ仕様にしました。

73AAD8E9-4B6F-465F-A0CC-37FF8D55B85F

二次発酵後。ふっくらしますね。
溶き卵を塗った後は鋏を横に寝かせて思い切ってチョキン!クープもそうですが勢いが大切。ためらってはいけません。

E00AEDC5-EE4D-4832-8203-8B49AC5A1C6B

焼く時間は10分ちょっと。あっという間に焼き上がります。良い香り!

A71DBF90-FCE8-4888-96FC-D69B9D8A1494

9A3AE10C-BE4E-48E3-A1AB-1AAD998CAADF

明日はバターとイチゴジャムを挟んでジャムサンドにしようかな。
それではまた。

【お知らせ】
今年のブラムリージャムが出来ました。
ご希望の方はメールにてお問い合わせ下さい→今年のお譲り分は終了致しました。沢山のお問合せありがとうございました。

3D1E57FE-984F-46AC-97A6-DBEE73AB5FB3

■ブラムリージャム2019
http://blog.livedoor.jp/koaji1117/archives/5669149.html





記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ