迷走する小人

我が家の小さな生き物達との格闘の日々。 気ままに作るお菓子など・・・

お気に入りの音楽

お弁当ばこのうた

ここ数日、受難続きの次男。

昨日は入園式で在園児はお休みな次男、雨でお外にも出られず家で三男と遊んでおりました。
母はリビングで読書、次男達は子供部屋でしばらくキャーキャー言いながら楽し気だったのですがその嬌声がしばしば泣き声に変わり怒号に変わり・・(笑)
その日何度目か分からない位母の指導が入っていた為、もう匙を投げた母。
そしたらどうやら次男、三男から物的攻撃を受けたらしい。
今日になって顔を良く見ると頬の上あたりに薄っすら紫色の痣が。
昨日の泣き声からしてトミカとかを投げられたのかなとは思ってたけど顔面に当たってたか・・
まあ攻撃されっぱなしの次男でもないので何等かの反撃はしてるだろうけどそれにしても三男の乱暴っぷりには手を焼く。
そしてつい先程。
就寝前の自由時間を各々リビングで過ごしていた子供達。
するとガターンという音と共にまたもや次男の泣き声。
程なくして書斎にいる母の元に泣きながらやってきた次男が「〇(三男ね)がニンニンジャーの剣を足に刺した~!」
・・・全くよぉ・・どうしてそんな事になるの?
最初は仲良く遊んでたんだろう。それが三男の気まぐれだかなんだか知らないけどどうして兄貴の足の指という最も打たれ弱い部分に剣なんてぶっ刺すんだよ・・
その後、ドアの向こうでさもお前が悪いんだとばかりに次男を見つめる三男を引きずってきて説教をしゲンコツ。しかし仲直りさせようとしても三男謝らない。
その横でテレビの音量を無言で上げて天才テレビくんのトレーニングゲームをやり込む長男。。
長男一人、我関せずといった感じ。オマエは年長者としてもっと弟達に気を配らんかっ!
最終的には母の特権により無理やり謝らせたけど、あーここずっとこんな兄弟喧嘩で胃が痛い。

気を取り直して。
4月になってみんなのうたが新しくなったんだけどこの間ふと皿洗いをしながらテレビに耳を傾けていたら思わず手を止めてしまいました。
その歌は「お弁当ばこのうた」
半崎美子さんというシンガーソングライターが歌っています。
軽快なテンポのピアノと包丁のトントンという音、そして優しい女の人の声で毎日娘にお弁当を作るお母さんの気持ちを歌っているのですがこの歌詞がとっても良い。
そして一緒に流れているアニメーションも素朴で半崎さんの歌声によく合ってる。
この歌を聞くとお母さんが子供の為にどんなに愛情をこめて日々お弁当を作っているかというのが伝わってきます。
お母さん目線で歌われるこの曲は多くの共感を得ているようで調べてみると母と同じような気持ちの人が多くいました。
ちなみにこの歌、うちの子達も好きで最初にこの歌が流れた時一番離れた部屋にいたはずの子供達がみんなわらわらとリビングにやってきて3人で真顔で聴き入っておりました。
ほんわかする、とっても良い歌ですよ。

そんな"お弁当ばこのうた"に感化されて毎日冷凍おかずばかりを詰め込んでる己を猛烈に反省。
4月末からは次男のお弁当も始まるし楽ばかりしないでちゃんと家族の為に栄養を考えた手作りおかずを作ろうかなと考え新たにした母でありました。
丁度良いところに先日友人から曲わっぱのお弁当箱を頂いたのでこれからお父さんのお弁当はこれにしようかな。

DSC_0012

ではまた。





 

強烈!

つい先日の事。

我が家のチビッ子達の夕方のテレビ時間は忍たま乱太郎が終わるまで、と取り決めがなされているのですが、その日は夕食の支度に追われていて忍たま乱太郎が終わってからもテレビをつけたままにしていた母。
その後は「天才テレビくん」がやっているようなのですが、そのエンディング曲が兄弟を虜にさせたようで。
キッチンで仕事をしながらでも異様な曲調に「ん??」と耳を傾けてしまうこちらの曲。
「にっぽん・なんばあず」

無題

曲も変なら出てくる人間も奇妙・・ちゃんと見てないので良くは分からないけどチラッと見たら全身タイツらしき黒人男性がクネクネ踊っておりました。
そして口ずさむのは「パーピプペポ、パーピプペポ」を延々と歌っている。
気味が悪いがどうも気になるので歌詞を調べてみるとそれなりに伝えたい事はあるようなのですが。
以下、歌詞

"一本は「ポ」だけど二本は「ホ」
三本は「ボ」だけど四本は「ホ」
五本六本七本も「ホ」だけど
でも八本になると「ポ」
はひふへほ、パピプペポ、バビブベボ~♪"

うちの兄弟達はこの曲が始まると二人でニヤリと目を合わせて「キャーッ」と大喜びし画面のダンサーを真似ながら妙なダンスを踊っております。

とにかく強烈なインパクトを残す曲&ダンスなんですわ。。
興味がある方は18時から始まる天才テレビくんを見て、エンディングを聴いて下さいな。
ダンスは母は殆ど見た事ないので良く分かりませんが長男曰く「おチ〇チンが~!(叫)」と悶絶するほど喜ぶダンスのようです。一体どんなダンスなんだ?

そしてamazonで一も二もなく楽曲購入した母なのでありました。
当分、車の中での音楽はこれをエンドレス再生要求されるんだろうな・・・







セカイノオワリ

先日、お父さんに「レキシっていうアーティストのCD借りてきて~」と言われた母。

・・・何だ「レキシ」って?
その問いに旦那さん、もう布団に入って寝ようとしている母の傍らでスマホで検索したそのレキシとやらの曲を聴かせてくれました。
そのアーティスト名から想像するに「歴史の出来事や年号を曲とゴロ合わせで歌ってるのか?」と思って聴いたらエライ違うでやんの・・・(汗)

聴けば聴く程不可解な曲。
大体が曲名から「キラキラ武士」だの「狩りから稲作へ」だのふざけたものばかり。
歌詞も「縄文土器~弥生土器~、どっちが好き~?どっちも土器~♪」などなど、こちらをおちょくってるとしか思えないものばかり。
あまりにも馬鹿馬鹿しい歌詞なので不覚にも布団の中で笑ってしまいました。
で、その翌日お父さんの所望通りツタヤで借りてきました。
しかしジャンルが分からない為に店内を探す事数十分、次男が手あたり次第にCDを触ろうとするのに辟易してとうとうお店の人に頼んで探してもらいました。
そしたらあっけなく見つかった。
聞いた事もないアーティストだったのになんとCD3枚も出してるのね、ビックリ。
3枚共どれも似たようなジャケットなんだけど中身は全然違うCDです。
借りたは良いけどこれをこれから車のHDDに入れて聴かされるのかー・・と思うと憂鬱。
とにかく変な曲なんですわ。

無題

歌ってる人もこんな感じでふざけてるし(笑)
なんか竹中直人に似ている・・・。

無題

さて。
レキシはただのついででありまして、本当はこちらをご紹介したかったのです。
最近テレビで見て気になった「セカイノオワリ」

無題

なんとも不気味なピエロが登場するあのユニットです。
丁度実家に里帰りしている時に某音楽番組で見たんだけどその中で歌っていた曲が結構気に入りまして。
そこで丁度良いのでツタヤに行ったついでに借りよう!と思ったら曲名が分からず「これだ!」と当てをつけて借りたらそのCDにはお目当ての曲が入ってなかった・・(泣)
そこでめげる母でありません。
下調べをしなかった自分が悪いのになんだか無性に腹が立ち、結局「レコナビ」とかいうサイトで有料で購入。
最近はCDを買わずに気に入った曲を1曲だけ買うなんて事が出来る時代なんだね~、母は初めての試みだったので新鮮でした。
そりゃCDが売れないわけだ。
ちなみに母が買いたかった曲はこちらでした「Dragon Night」。
ノリの良い曲で車の運転時とかに良さそう。元気が出る曲です。
歩きながらウォークマン(←古過ぎ)で聴くのはお勧めできません、気分良く聴いてたら後方から来る車の音に気付かずひかれる事必至。

独特のマシンボイスが目新しい曲です。
あまり流行りものを好きにならない天邪鬼な母ですが、珍しく好きになった曲でありました。

気になったら聴いてみてね。

元気になる曲

最近、テレビを見ていてすごく良い曲だと思ったこちら。

無題

録画していた番組でたまたま挿入されていたこちらの曲、いつもの如くスマホ様で歌詞の一部分だけを入力して検索してみた。
そしたら今回は大した苦労もなく一発で見つけた~。
daniel powterの「bad day」という曲だった。
別に最近の曲ではないので母は知らなかったけど普通に知られている曲だと思います。
曲も歌詞もとても良い曲です。
お勧め。

落ち込んでいる時、特に心に染みます。
youtubeで簡単に聴けるので興味がある方は聴いてみてね~

ではでは

浄化中

今日は朝から目は痒いし鼻水&くしゃみ地獄で辛い一日であった(泣)
この真夏に花粉症?まさか。
しかし症状としては花粉症そのもの、辛い。
くしゃみと鼻水でどんどん体内の水分が飛んでいき弱る一方。
そして目が痒いが目薬を切らしていて家にはアイボンしかなく仕方なくアイボンをしまくりなんとか凌いだ。
そんな日に限って長男の個人面談やらスイミングやらあって本当泣けた・・

前述の通り、本日は夏休み前の個人面談なり。
先日に引き続き園までお迎えがてら赴きそのまま先生と面談となりました。
たった3ヶ月で本当成長するもんだね~
園生活が本当に楽しいようでお友達との出来事も沢山話してくれるようになりました。
そのうちお友達と一緒にいる方が母といるより楽しくなったりするんだろうな。
長男の成長を頼もしく思いながらも少し寂しい母であります。

今日は音楽のお話。

母は特にこれといった好きなアーティストがいるわけではなく音楽を聴くのは主に車の中。それも昭和懐かしアイドルメドレーを夫婦で聴いております。
しかし最近は長男チョイス100%になってしまい、何処へ出かけるのも「乗り物大集合!」のCDをエンドレスで流されるという嫌がらせを受けております。
そんな母が最近出会った曲がこちら。
Libera(リベラ)というソプラノユニット。

51OAFiWuWEL__SL500_AA300_

少年合唱団という意味ではウィーン少年合唱団と似てるんだけど異なるところはこちらは低音パートがある事。
特にこのアルバムの題名でもあるsong of lifeを聴くと心が浄化される。
このアルバムには他にも良い曲が沢山あるのでとってもお勧めです。
子育てに疲れた時とか嫌な事があった時にこれを聴くと一瞬でそんな事忘れると定評があります(母的に)。
是非お試しあれ。





記事検索
koaji1117をフォローしましょう
プロフィール

koaji1117

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ