2012年03月13日
消火器のイラストを作成しました。商用フリーのイラスト『素材屋小秋』の「冬」のイラストとして、火の用心や火事のイラストといっしょにアップしています。季節にかかわらず、火災予防や防災訓練関連の記事や掲示物、ポスターなどにご活用ください。

さて、この消火器のイラストは、「消火器」で画像検索してヒットした画像のうち、もっとも消火器らしいと思ったものをモデルに描いたものです。

このブログを描くにあたって、詳しく調べてみたところ、いわゆる「ABC粉末消火器」というタイプの消火器みたいですね。「A」「B」「C」は火災の種類を示していて、Aは普通火災、Bは油火災、Cは電気火災という意味。ラベルに印刷されている三つの丸は適応火災表示マークといって、白はA、黄色はB、青はCの火災に対応できることを示しているそうです。

とある消火器の通販サイトによると、ABC粉末消火器の価格は3,800円ぐらいから。結構安いんですね。

あっ、その通販サイトで、今知ったのですが、2011年に施行された「消火器の技術上の規格を定める省令の一部を改正する省令」で、適応火災表示マークは、アイコン表示をすることになったとか(汗) 

従来は、三色の丸の中に、それぞれの火災タイプが文字で示されているだけでほとんど目立たなかったのですが、省令の施行後は、わかりやすいアイコンが描かれることになったそうです。

どうやら、私は旧基準の消火器画像を参考にして描いてしまった模様。う〜ん、新基準の消火器も、遠目に見たところはあまり変わらないとも言えますので、とりあえず、ご了承いただければと思います^^; 素材屋小秋の消火器のイラストはこちらです。

koakishiki at 13:13コメント(0)トラックバック(0) |   | Edit twitterでつぶやく  
トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ブログパーツ