精力剤ゼファルリンでペニスは大きくなる?

ペニス専用サプリメントゼファルリンの情報サイトです。 「精力剤って本当に効果があるの?」という方に試して頂きたい精力サプリメントです。 L-シトルリンとL-トリプトファンの相乗効果で精力減退を感じている。ペニスの大きさにコンプレックスを感じている方。ゼファルリンに配合されている精力成分を徹底分析!

お手軽勃起不全改善 ー山芋で強精・強壮ー

EDの改善方法とひとことでいっても、漢方薬や鍼灸、薬膳というように、いろいろな分野があります。

なかには、セッスクそのものによって人の体を丈夫にする房中術というものもあり、中医学では性生活と健康の関係を重視しており、“理にかなった性生活は心身を健康に保つ”といわれ、「精液は貴重な宝」とされています。できるだけ射精はしないで、寸前で止めます。すると体に多くの利があるというのです。セックス中に射精をコントロールすることは、体を元気にする修行のひとつだと考えられてきました。

また、射精時にも精液を出し尽くさないように下半身に“グッ”と力を入れて射精の量を最小限にとどめれば、再び硬くすることも容易だといいます。

そうはいっても、「そもそも硬くならないのだから房中術なんて関係ない…」と悩んでいる方もいると思います。

そういう時こそ、精液を増やして滋養強壮ができるとっておきの食べ物をといえばヤマイモです。

ヤマイモは体力を補う作用が高いので、漢方薬としては、老化防止や疲労回復・食欲不振、糖尿病などに多様されていて、日本では「山鰻」などとも呼ばれています。

成分的にも、新陳代謝を促すコリンや、コレステロールを除去するサボニンなど老化を防ぐ有効成分が豊富に含まれます。また、ヤマイモを摂ると脳の神経伝達物質として脳の働きを活性化するカテコールアミンの分泌が活発になることが知られています。

ヤマイモの滋養強壮効果は主に三つあります。

ひとつは胃腸に効くことです。食欲不振、元気が出ない、便が柔らかいといった状態に効きます。また、糖尿病などにも効果的です。

ふたつ目は、気管支粘膜を潤わせることです。慢性の咳を止め、息苦しさを取り除きます。

そして三つ目が、強精、強壮をはじめ下半身の症状に対しての効果です。

ヤマイモの強壮・強精効果ですが、まず精液や漢方でいう淫液(精子などの精液)の補充があげられます。ラットを使った実験では精子が20%程増えたとの報告もあり、男性側の不妊症にも効果的です。

女性も愛液も補充されるので、セックスの時に濡れにくくて悩んでいる場合はカップルでヤマイモを食べると良いでしょう。

他にも、睾丸痛や頻尿、おりものが多い、足がだるいといった症状にもよく使われます。

薬膳としてヤマイモをとる場合は、1日100g程度が目安となります。精力を付けるのであれば、夜に食べた方が効果的です。


マグロの山掛け毎日食べれば1ヶ月程で効果が現れるはずです。山芋の料理は“マグロの山掛け”や“麦とろ飯”のように、生のままとると、消化酵素を壊さずに摂ることができるのでおすすめです。特にマグロの山掛けはマグロとご飯、またはご飯だけを摂るよりも血糖値が低く抑えられるのでおすすめです。


また、セックスの後で山芋を摂ると、精液が補充された威力が回復します。翌日の疲れ方が違うので是非お試しください。

精力剤ゼファルリンの天然成分 ーローヤルゼリーー

精力剤ゼファルリンの成分にはロイヤルゼリーも含まれています。

ロイヤルゼリーは働き蜂が花粉や蜂蜜を食べ、体内で分解・合成して分泌する養分で、将来女王蜂となる幼虫のみに一生涯与えられれるエネルギー源です。

ローマ教皇の回復をきっかけとして、ローヤルゼリーの効果効能は世界中で認知され、ロイヤルゼリーの効果効能を研究し、様々なことがわかっています。


ローヤルゼリーの効果・効能

  • 疲労回復
  • 滋養強壮
  • 血圧を下げる
  • 血中コレステロールの低下
  • 動脈硬化の予防
  • 免疫陸の向上
  • 冷え症の改善
  • アンチエイジング


など、様々な効能がありその効果が期待されており、健康サプリメントの原料としても利用されています。


精力剤ゼファルリンは身体の中からEDを改善するための各種アミノ酸や天然成分が含まれています。

こうした精力剤とバイアグラなどのED治療薬と違う点は、精力や性欲はある程度年齢とともに衰えてきますが、こうした身体の衰えを回復させる健康食品だということです。


例えば、バイアグラはもともと狭心症の治療薬として開発されてもので、その副産物として陰茎が勃起することでED治療薬として使用されるようになりました。

服用した男性が死亡したことで医師の処方が必要になりましたが、その分通常に服用するのであればほぼ確実に勃起し、通常の性行為を行うことができます。しかし、こうしたED治療薬には性的な気分を高揚させる効果はありません。精子の量を増やす効果もないため、射精時の快感もそれほど得られない、つまり“充実したセックスライフを送る”ことができるかという面では疑問が残ります。


精力剤ゼファルリンは、シトルリン・トリプトファンなどのアミノ酸の他、天然の滋養強壮成分が配合させているため、ED治療薬のような鋭く、早く勃起を促すことはありません。飲み続けることによって徐々に体や心を改善させ、心からセッスクがしたい気持ちや、充実感が得られ、国産の工場で作られているので、衛生面でも安心して服用できる精力剤です。

精力剤ゼファルリンに含まれる天然成分 ースッポンー

精力剤ゼファルリンに含まれる成分にスッポン末があります。
昔から「スッポンは精のつく食材」として、丸鍋などにして食されたり、スッポンの甲羅を乾燥させたものを粉末にして精力剤として用いてきましたが、スッポンにはどのような精力効果があるのでしょう。

スッポンは動物でありながら、植物油に含まれるリノール酸を豊富に含んでいます。リノール酸には血液中のコレステロール値ほ下げ、動脈硬化や心筋梗塞、高血圧などの心臓病や神経痛を予防する効果があるとされています。
タンパク質を構成する必須アミノ酸も豊富に含まれ、疲労回復、スキンケア効果、リラックス効果にも役立ち、人間の体に不可欠なビタミンB群や抗ストレス効果を持つパントテン酸、カルシウム、鉄分なども豊富に含まれています。
 

スッポンの効果
 
滋養強壮効果
スッポンには必須アミノ酸やビタミン類、ミネラル類が豊富に含まれています。アミノ酸から作られるタンパク質は体内で筋肉や臓器などの構成成分になったり、酵素やホルモンを作る材料になります。また、脳の働きを活性化したり、免疫機能の向上させる働きもあります。必須アミノ酸はいくつものアミノ酸が互いに助け合いながら体に働きかけるため、必須アミノ酸のいずれかが不足すると、他のアミノ酸の働きが低下します。必須アミノ酸は体内で作ることが出来ないため、食品から摂取する必要があります。スッポンには9種類の必須アミノ酸がバランス良く含まれているため、効率よく必要な栄養素が摂取できます。
精力を高めるためには精子を増やすことが重要ですが、精子もタンパク質からできているため、スッポンの良質なアミノ酸が影響し、精力増強の効果もあると考えられています。

若々しい肌を保つ効果
スッポンにはコラーゲンが豊富に含まれており、皮膚にハリを与え、若々しい肌を保つ効果があります。
コラーゲンは動物の細胞や組織をつなぎ合わせる接着剤の役割を果たしているたんぱく質の一種です。体内のたんぱく質の30~40%を占めているコラーゲンは、体の形成や機能の正常化に不可欠の成分です。コラーゲンが不足すると、肌の水分量が減り老化が進みます。

血液をサラサラにする効果

スッポンに含まれるリノール酸には総コレステロール値や中性脂肪値を下げる働きがあるため、血液をサラサラにする効果が期待できます。
余分なコレステロールや中性脂肪、老廃物などを含んだ血液は粘性を持ちドロドロとしています。汚れた血液は全身の新陳代謝を滞らせ、体が疲れやすくなり免疫力を低下させるといわれています。
悪化すると、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を招きます。
またスッポンの卵にはコレステロール低下効果があることも報告されています。
ペニスを勃起させるには、血液を浄化させ、海綿体に送ることが重要ですので、こうした意味でもスッポンに含まれるリノール酸は重要な役割を持っています。
 
貧血を予防する効果
スッポンにはビタミンB群や鉄が豊富に含まれています。
貧血とは赤血球に含まれるヘモグロビンの量が減少している状態のことをいいます。
貧血になると、動悸や息切れ、めまいなどの様々な症状が現れます。
スッポンには赤血球と赤血球中のヘモグロビンをつくる材料となるビタミンB群や鉄が豊富に含まれているため、貧血予防に効果的であると考えられています。

ビタミンB群であるビタミンB12と葉酸はお互いに協力し合って、赤血球をつくり出します。ビタミンB12と葉酸が不足してしまうと赤血球がつくり出せなくなり、貧血になります。
一方、鉄分は赤血球に含まれるヘモグロビンをつくる材料になります。ヘモグロビンが欠乏すると、全身の細胞が酸欠状態となり貧血症状が現れます。
スッポンには赤血球をつくるビタミンB12と葉酸、ヘモグロビンをつくる鉄分が豊富に含まれているため、これらの相乗効果による貧血予防に期待ができます。
 
骨や歯を丈夫にする効果

体内のカルシウムの99%が骨や歯に存在しており、細胞と同じように骨でも新陳代謝が行われています。骨の代謝にはカルシウムが関与しており、カルシウムが不足すると骨密度が低下し、骨や歯がもろくなります。
スッポンにはカルシウムが多く含まれているため、骨や歯を丈夫にする効果があるといわれています。
またカルシウムにはイライラを鎮めると言われている通り、自律神経の乱れを整える役割もあります。

中国では3000年以上前から王様へスッポンが献上されてきたとされ、滋養強壮、長寿、強精に良いとされ、中医学や漢方では珍重されており、スッポンを司る役職もあったとも言われています。

こうした数多くの精力成分を持つスッポンも毎日食べるわけにもいきません。
ゼファルリンにはスッポン末も含まれていますので、毎日手軽に精力増強に必要な栄養を摂ることができます。