高級ホテルに宿泊のしあわせって、ただ単に
たまにはちょっとリッチな気分で普段のストレスを解消
というだけではありません。

本当に本当にお金持ちになりたい!お金に不自由なく暮らしたい
と本気で思えば思うほど、たまのホテル宿泊の機会に
普通のホテルに泊まるというのは、ちょっともったいないです。

確かに安いホテルに泊まれば、その分お金が浮きますし、
その分おいしいものを食べれますよね!?

高級ホテルに泊まるなんてぜいたくしたら周りに
「そんな事にお金を遣って・・・」という感じで
ちょっと否定されるかもしれません。

「自分のことなんだからいいじゃない!」

って思うけど、
周りの意見に流されます。
「その分老後のために貯金しなさい。」
と言われるかもしれませんね。

もちろん収入以上の支出はダメですよ。必要以上の贅沢もね。
でも、高級ホテルに泊まるっていうのは
「お金もち気分」を味わうのにちょうどいいのです。

つまり「イメージトレーニング」に行くって感じですね。

周りのお客様の服装や立ち振る舞いを見るのもいいです。
なりたい見本の人をさがしてみましょう。

高級ホテルが自分に似つかわしいと思わない限り、
一生高級ホテルと縁のない生活を送ることでしょう。
(実際安いところにいつも泊まっている人は、絶対に高いところに泊まりませんし。)

つまり、当たり前ですけど、
本気でお金持ちになりたい!と思わない限り、願いは絶対に叶いません。
(どうせなれるわけない・・・と思ってしまうと叶いませんよ。)

逆に、本気で願えば・・・

幸い最近では、高級ホテルでも1泊1万くらいで泊まれます。
土曜日は高いけど、平日はかなり安いですし直前も安いです。

だから私はわざわざ泊まってみたいホテルのプランをいろいろ
一生懸命探して高級ホテルにわざわざ泊まります。
(夫は別にどこでもいいんやけど・・・って言うけど強引に(笑))

さあ、あなたも高級ホテルで「マダム」になりませんか?(笑)

---------------------------------------------------

高級ホテルなら・・・
一休高級ホテル・旅館が最大60%OFF!


夢をカタチにしたいなら・・・
あなたの夢を見つけ、あなたの夢をカタチにする! 「ir大学」


---------------------------------------------------

ps:

ちなみに私の場合、旅行は安い保養所や、スノボの場合は民宿なども利用します。
そしてたまに高級ホテルも・・・。

泊まらなくても、レストランやティールームだけでも充分雰囲気は楽しめます。
例えば誕生日は、ホテルのフレンチや地中海料理の「お昼のコース」を利用したり。
(お昼のコースはリーズナブル&割と空いていて(※混んでいるのはランチブッフェ)ゆったりできます。)

普段もぜいたくな事はしていません。
趣味にはお金を使いますが、洋服買うのはユニクロですし、もらい物も多いし、ブランド物もほとんど持っていません。
でも、それでも高級ホテルを楽しめますし、勉強だとも思います。

勉強というのは、「サービス」について学ぶということです。
高級ホテルで「どんなことに感動しましたか?」「どんなことに関心しましたか?」

気づいたことを生かせれば絶対に成長できるはず・・・。

ちなみに私の麗しのホテルベスト3は、
上高地帝国ホテル/ホテルミラコスタ/ザ・ブセナテラス(順不同)です。
なぜなら、スタッフの人のサービスがすばらしいから!

この感動をもう一度味わいたい!
私も人に感動を与えたい!

そんな事も高級ホテルに泊まる理由です。

そしてその感動を少しだけおすそわけしたくて作っているのが私のサイト、ホテルアメニティで選ぶ麗しのホテル
少しでもしあわせな気分になっていただければ・・・こんなにしあわせな事はありません。