2012年09月

2012年09月29日

ワンコインランチ178 神戸三宮

うーん、また新しいお店だ。
さんプラザ B1 北側  
笑顔のハンバーグ 克まる

ハンバーグ専門店かぁ、数種類あるメニューはハンバーグのみ。
カウンターのみ、7、8席くらい。

ハンバーグはあんまり外ではいただかない、家でも食べないけど。
『ミートホープ事件』のずっと以前から、ハンバーグって何が混入してるか分からないっていう猜疑心があるからだ。

ステーキとかの『肉』なら見たまんまだけど、それをわざわざミンチにして出所不明にする必要が何故あるのかが分からない。
ま、ステーキ肉だって、牛の端切れと大豆からそっくり品は作れるし、ファミレスに大量流通してるけど。

それと、20代の頃、営業中に入った田舎の喫茶店のハンバーグランチの不味さとか、かなり舌に残ってるせいもある。
殆どが業務用だったと思う。

克まるでもまぁ、専門店だし、
新しいお店でネタにもなるし。

煮込みハンバーグ 
ワンコイン+180円=680円

煮込みのせいか、ぼろぼろと崩れてフォークとナイフでは食べ難い。
スプーンも用意されているから問題はないけど、つなぎが弱いのかな。

他の野菜も柔らかくクセはない。
でも、もうひとつインパクトが無い。
ソースも優しい味だけど、これというものはない。
サイゼリヤよりマシかなぁ。

外でハンバーグはいただかないと言ったけど、ハンバーグ目当てが無いってだけで、
『洋食 HAYASHI』の日替わりランチで登場することが多いので、口にする機会は最近多い。
ハンバーグとしてはソースも含めてこれ以上ない味の『洋食 HAYASHI』と比較すると明らかに物足りない。

女子には好まれる味なのかも知れない、メニュー内容もそれと狙ってるような気がする。
ライスは大盛りの無料サービスもあり、CPはまぁまぁかな。

克まる 2ここ、センタープラザB1のラーメンの『我流本舗』の系列らしい。
ふーん、ラーメンと洋食って、、、凄いカテゴリー違いな気がするけどな。






banner tinrobot
おいで下さって感謝です。ブログランキングはここ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

2012年09月28日

酒のアテの王道6 ローストビーフ

ローストビーフローストビーフならバーボンでも合うし、まぁ、スーパーで購入するレベルだから、それなりのグレードのホテルのバイキングなんかでいただく風にはいかない満足度。
そこはあらびきマスタードやホットドッグマスタードで補うんだけど。

この夜は前日に焼肉のタレを少々掛けて寝かしておいた物。

実際、スーパーで入手出来るローストビーフだけって、肉質の段階でホテル調理の味には敵わないし、いただいても口応えのある味ではない。
塩胡椒とかのアクセントが無いと酒のアテには心もとない。

まぁ、酒ののアテって大体そういうもんなんだけど、超高血圧者には絶えず塩分との葛藤が生じるというパラドックス。
生ハムやベーコンがそれだけでアテとして成立するのは、既に相当分の塩分を含有してるからだ。

メタボの友人のT君は、生ハムをアテにウィスキーを生でチビチビやるのが至高の晩酌だったらしいのだが、カロリーと塩分の摂取を医者から注意されて、
『生ハムを湯通しして塩分省いてもダメですかねぇ』って未練タラタラ。

それ、もう生ハムちゃうし。

で、焼肉のタレ一晩寝かしのローストビーフは・・・

こりゃイケル!
ちょっとタレの量が多かったのか、辛味が強いけど酒のアテとしては十分、許容範囲だ。

次回からは減らせば何のモーマンタイだし、
漬けの元になるタレを工夫すれば新しい味も期待出来る。

騙されたと思って試した方がいらっしゃったら、適当なタレがあれば教えて下さい。




banner spiderman
←おいで下さって感謝です。ランキングはこちらをクリックしてねん、念、念


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村 

2012年09月27日

所謂スポーツソックス

スポーツソックス超高血圧対策として、久方振りにジム通いを始めた3年ほど前。
ジムは初めてではなかった、30歳過ぎの頃に今はもう無い、中央区の区役所傍の『21何とか』に暫く籍を置いていた。

大体、30過ぎの男子ってジムとかに目を向け始めるんだよね。
ダイエットとか、体力の衰えとか自覚し出してあがきだす年齢なんだろう。
その当時はくるぶしまでのスポーツソックスという存在は無かったと思う。

再びジムの場を目の当たりにして、フツーの脛半ばまでの丈のソックスなんて全く見掛けないのに驚いた。
そんなの履いてるのは初心者のみ。
みんなスポーツソックスか、裸足でトレーニングシューズだ。

僕なんかの年齢だと、くるぶしまでの丈の靴下って、お母さんがお家で履いてる所帯っぽい印象が強かった。
形は全く一緒だからね。
脛半ばの丈のソックスは動いてると段々下がって来るから、それならずり下がってくる箇所を省いちゃえ、ってコンセプトだな。

でもそれなら、フツー、日常でもくるぶしまでの丈のソックスでいいんじゃないか?
何故、脛の半ばまでの丈が必要なのか?
製品に拠っては、ずり落ち難いという特徴をウリにしてる物もあるくらいだし。

スーツが必須なお仕事の世界では、足を組んだ時に脛毛を見せないというエチケットの為なんだろうか。
まぁ、
ずれた靴下お構いなしに、脛毛を晒す田原○一郎他、みたいな老人もいる。
スボン下、股引とか平気で露出してるおっさんも昔はよく見掛けた。

石田純一みたいに裸足で靴を履くって着こなしもあるから、ノーマル靴下の存在価値はかなり下回ってるのかも知れない。

裸足で靴、っていうスタイルは【マイアミバイス】でドン・ジョンソンが世に知らしめたんだけど、
あれは物語上、ドン・ジョンソン扮するクロケット刑事がヨットを住処にしていて、いつもデッキシューズを履いてるって設定からのものだ。
デッキシューズに靴下なんて有り得ないからね。

石田純一の不衛生な、コインローファーに裸足って云うのと事情が違う。

考えると足首の保護と云う点と、脛毛を見せないという点の他に、一般的な丈の靴下の存在意義は無いなぁ。
くるぶしまでの丈のスポーツソックスでいいんじゃないかな、冬以外。

数年前からスーパーの衣料品売り場でも当たり前の様に販売されてるし、
夏にショートパンツの男子ってもう当たり前だから、スポーツシーンの他にも利用される事も多いし、
もう、立派に市民権は確立されてると思う。

ただ、同じスポーツソックスって言ってもくるぶしが露出するのと、カバーするのと大別されるみたい。
画像の物はくるぶしをカバーするタイプで、多分、ハイカットスニーカー向けなんだろう。



banner toy alien
←ブログランキングはこちら。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

2012年09月26日

夏休みの絵日記大会

絵日記
JR神戸駅内の通路に、神戸市内の小学校3校から選出された夏休みの絵日記が展示されてる。

絵、そのものや内容はともかく、名前に今時の時勢を思い知る。
名前がガクトとか、ノノミとか、いやそんなにひどいキラキラネームは無かったからちょっとほっとした。
でも、それでも今風だなあ。

で、この小学生の1、2年生くらいって、筆跡が殆と同じに見える。
この時点で、犯罪者が出て筆跡鑑定が必要になったとしたら、迷宮入りだな。

7、8歳だと人間としての個性の確立がまだなのか、
それともこの筆跡くらいでも鑑別可能なのか、

なんてつまんない事考えてるな、我ながら。



banner demae
←おいで下さって感謝です。ランキングはこちらをクリックしてね、
なむ〜。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

2012年09月25日

シカゴピザのお皿が

シカゴピザ既出だけど食器は好きだ、男でも好きなものは好きだ。
酒呑みだからそっち方面のもたくさんある。
ぐい飲みは30個ほど、2合徳利は20本ほど、グラスはなんやかや山ほど。

このマンションに入居した頃、ハーバーランドに海外物専門のお店があってバーゲン時に主にイタリアのお皿とかたくさん買った。
カラフルな模様の入ったプレートは、それだけで料理の味が増すような気がするからね。

だが、それなりにお高いお皿でもいつかは破損の日が来る。
割れちゃったりするとそれはそれであきらめも付くけど、厄介なのは一部が欠けたりする状態だ。
捨てるには勿体無いから使い続けるけど、欠けた箇所を見ると悲しくなって来る。

まぁ、またどこかで気に入ったデザインの良い物を買えばいいんだけど。

で、

もうピザのデリバリーをオーダーしなくなって永いけど、以前は酔った勢いで年に数回、酔った勢いで電話オーダーしたりしてた。
冷えたピザ運んで来ても大した反省も見られないカスのドミノは問題外。
ピザーラかシカゴピザの選択になるのだけど、シカゴピザはピザの味はイマイチながら、サイドメニューが多かった。

パスタやグラタンやドリアやら。
で、これらのメニューは白い深皿に入ってくるんだけど、このお皿も値段の内なのだ。

つまりお皿はオマケで付いてるのだ。

このお皿が使い勝手が非常に良い。
パスタは当然として、カレーライスでもお好み焼きでもなんでもござれの万能振り。

いつの間にか7,8枚にも増えてしまったので3枚だけ残して実家にあげて、後の3枚で使い回しして来てるんだけど、これが

全く 割れない、欠けない。
ん? 超硬質セラミック製なのか、って思うくらい。

だから、こないだもハーバーランドのインテリアショップでよさ気な食器があって食指が動いたのだけど、
間に合ってるからね、シカゴピザホワイトプレート3枚で我が家のローテーションは確立されてるからね。

シカゴピザ、今でもあのお皿はサービスなんだろうか。


 
banner kikaider
←おいで下さって感謝です。マウスを構え、クリッと。




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

にほんブログ村