2013年01月

2013年01月31日

ワンコインランチ193 神戸三宮

中華料理ということで、超高血圧者としてはずっと避けて来たお店だけど、店頭サンプルを見てこれくらいならと初訪問。

紅葉園さんプラザ B1 紅葉園

チャーハン定食  ワンコイン+180円=680円

チャーハン 具が少ないなあ、それにパラパラ感が全くない。
っていうか、炒めたように見えない、蒸したのか?

塩の強い味付け、悪くないけどやっぱり高血圧者には宜しくないね。

唐揚げ これも下味に塩が強い、それを塩コショウにつけていただくとは。
だけど胸肉ながら味はまずまず。

玉子スープ 電子レンジで温めていたようだけどぬるい、時間設定だけの事なのにね。
サラダ これは美味しい、ドレッシングのせいか、ただのキャベツだし。

量はまあまあ、CPはどうかな、微妙だな。



banner tinrobot
おいで下さって感謝です。ブログランキングはここ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

2013年01月30日

げ!5万円札発行とな?

消費刺激の秘策…「5万円札」発行

2千円札の行方も必死の探索にも関わらず不明なまま、また新たな犠牲札を出すと云うのか。
歳川隆雄の言う事もなんだかなー、だけどね。

でもあれだね、発行されたらお札の額面のカサが5分の一になるんだから、
警備会社は助かるね、現金輸送車は軽四で済むもの。

逆に、その現金輸送車を強奪しようとする輩には、逃走に際してのキャリング負担が軽減されるから大きなメリットになる。
相反するっていうか、対峙する2大勢力にそれぞれ劇的な向上性をもたらすんだから、これは凄い試みと言える。

なんだか、盾と矛 みたいだけどね。

グロリアジョン・カサヴェテス監督の【グロリア】 って映画では奥さんのジーナ・ローランズが主演で、ギャングのボスの情婦の役だった。
これが行きがかり上、組織に都合の悪い少年を殺そうとするシーンに、組織を裏切ってこの少年を助けようとする。

少年を連れて逃避行が始まるのだけど、追っ手から逃れてメキシコかどっかの寒村に辿りついて、そこで助けを請う為にお金を先ず取り出す。

ところがこれが千ドル紙幣だったんで、村民は見たこともない額面に驚き不審がって相手にしない。
一般のアメリカ人でも千ドル札なんて知らない人が多いらしい。

5万円札と聞いて何故かこのシーンがパッと思い出されてしまった。
コンビニやタクシーの支払いには向かないだろうね。

映画はキモになる少年があんまり可愛くないのが残念だけど、ジーナ・ローランズが凄くかっこ良くて佳作だった。



banner alien
←おいで下さって感謝です。マウスを構え、クリッと。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

2013年01月29日

P&G本社、移転先は三宮

p&g
P&G本社、移転先は三宮 16年春にも新ビル入居

ふーん、大阪に行っちゃうとかの話もあったから三宮移転で良かったね。
従業員1,200名だから、何かと影響は大きいもん。
少なくともあの辺りの飲食店にはプラスだよ。
3年後だけど工事中も建設関係の人の出入りは発生するし。

12階建ての新設ビル、3年も工事が続くのはなんだかなあ。
向かいのミント神戸の工事だって何年も掛かって、あの辺ずっと喧しかったのに。

ってか、中央三井信託銀行っていつからこんな低い2階建てビルになってたんだ?



banner demae
←おいで下さって感謝です。ランキングはこちらをクリックしてね、
なむ〜。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

2013年01月28日

NHK【マニー・パッキャオ】

パッキャオ
何で今頃パッキャオの特集を、それもNHKが。
こないだ派手なKO負け食らったとこだったし。
衝撃的、曙みたいなノックダウンだった。

まぁ超の付くスーパースターには違いない。
何しろ6階級制覇だから。

以前にもネタにしたけど、身体の成長過程にある若い頃に先ずチャンプを獲らないと数階級のステップアップは無理だ。
それにウエイトが上がっても通用するパンチ力は必須。
パッキャオはそれに加えてウエイトが増えてもスピードが変わらない。

永い間、最重量のへヴィー級にスーパースターが生まれない。
今はなんだか、ロシアの地味なボクシングスタイルの兄弟がこのクラスを席巻してるらしいが。

中量級くらいのクラスはスピードもパワフルさも併せ持ってて、観てて楽しいと思うけど、ドスン、ボゴン、バタン、ってへヴィーの圧倒的迫力も魅力だ。
だけどパッキャオみたいな華のあるボクシングスタイルを持つ選手が現れない。
ボクシングのスーパースターはずっと中・重量級に集中している。

フィリピンで世界的なスポーツ選手って、ビリヤードのエフレン・レイズ、ブスタマンテくらいだったけど、アジアからこれだけのスーパースターが生まれるとは10年前には誰も予想出来なかっただろう。
ボクシング熱は高い国らしいけど、世界的なレベルは軽量級を除けば高い訳ではない。

日本のリングにやって来るフィリピンボクサーの戦績を見れば一目瞭然、勝率は数パーセントだ。
所謂、かませ犬、亀田の相手とか。
だからフィリピン国内の人気振りは想像以上なんだと思う。
将来、大統領になってもおかしくないんじゃないか。

日本人はこないだの西岡の統一選を見ても、中、重量級での世界のステージにはまだまだ遠いって印象だ。
それは営業面っていうか、ビジネスでのタクティクス的にって事だけど。
主戦場はラスヴェガスになるし。
でも、パッキャオみたいなのが一人出てくれれば・・・



banner arare
おいで下さって有り難う。ランキングはこちらをクリック、クリック なむ〜。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

2013年01月27日

おかえりhtc バタフライ

バタフライ不注意から小さな欠けを作ってしまったバタフライ、
補償で直るものならと修理に出したんだけど、補償内でも5,250円も掛かるというのでそのまま返却して貰った。
ぷー。
まぁ、ほんの微小なものだからいいや。
修理中に専用ハードケースとストラップも用意してるんだから。

一応、修理帰りだから初期化されてしまってて、再セットし直してたら、あらら?

着信音が鳴って1秒もするとかなり減衰してしまう。
聞き取れないくらいだ。

着信音は自分で作ったオリジナルなんだけど、プリセットされてるものでも同様。
PCに繋いで再生したらちゃんと聴こえる、データに問題はない。

デモだけでなく、固定電話から着信させても同じ症状だ。
どっかにそういう設定があって、知らぬ内に稼動させてしまってるのかと、くまなくチェックしたけど見当たらない。

アプリの影響かもと、怪しげに見えるものを3つほどアンインストールしたけどやっぱり変化無し。

仕方ない、カスタマーセンターにヘルプを頼もう。
15時くらいに受け取ってもう19時くらいになっていた。

指示に従ってシムの抜き差しから再起動、、、駄目。
ここでセンター側から新品交換との提案が出たけど、先の修理代、5,250円が含まれることになるという。
そんなあほな。
まぁ確かに新品になるということは修理施行って事にはなるけど。

いやや、このままで直す。
次に、マイクロSDを抜き出して初期化しようという事になった。
で、やってみたら、、、直った。

やれやれだけど、これでまた再セットだよ、ふぅ。
原因は分からない、アプリのせいとは思えないけどなあ。

この事例は僕だけではないようだ、htc特有なのかな。

いやぁ、やっぱり美しいなあ、バタフライは。
14日に新品を受け取って、まだ5日位しか触ってないんだよね。




baneer lump
おいで下さって有難う。ランキングはこちらをクリック。押せば命の泉沸く〜。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村