2015年01月

2015年01月31日

祝!給湯器復活

給湯器1復活ではない、新品取替えだからリボーンだな。
ふぅ、お湯が使えなくなって丸一ヶ月、
水が使えなくなって18日。

本当に一人阪神淡路大震災被災生活だったよ。


あの震災を語り継いでいこう って言うなら、

年に1回、1,2週間でも止水栓閉じて、水無しの生活体験とか義務付けたらいいんだよ。
まぁ、それが電気でもガスでもいいんだけど、少なくとも被災生活の一部分でも理解出来るだろう。

20年前の水無し生活は半年だったからね、18日くらいなんてことない、
って事もないけど、段々慣れていく自分が怖かったりして。

給湯器2しかし、新しい給湯器は湯温設定のマックスが60度だ。
以前は70度だったのにぃ。
O157は約70度くらいから死滅するので、我が家ではまな板を使う前に必ず1分ほど熱湯を掛けっぱなしにする。
60度ではどうかなぁ、まぁそんなに神経質になる事はないか。

設定温度の範囲は機種に拠るらしいんだけど、新しいのは業者の勝手な機種指定だったし、僕もその辺の事情に頭が回らなかった。
付け終えてテストして判明した段階でもう手遅れだよ。

音声機能とかのバリエーションが多いくらいで、基本的な性能に大きな差はない。
キッチンとお風呂場のリモコンが多少、お洒落になったか。

何はともあれ、これで好きな時にお風呂に入れる。
酔った勢いで銭湯に出掛ける事も無いだろう、   多分。



banner demae
←おいで下さって感謝です。ランキングはこちらをクリックしてね、
なむ〜。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

2015年01月30日

炸裂!小銭貯金

小銭年末のブレーカートラブルが給湯器の経年劣化に拠る物と判明して、新築で入居したマンションだけどもう17年、
新品取替えになります、っていう業者さん、
それも仕方ないなぁ。

で、こないだ見積もりが届いたのだけど、

15万円超。

む〜〜〜〜
給湯器の機種が同じという条件でネットで検索すると、お安いとこで10万円くらいなんだけど、
ただの電化製品と違って、工事が必要な物って後々のトラブルの可能性が低くないから、クレームを言い易い近所の業者の方がベターだろう、という結論に達してそれでお願いする事にした。

しかし、先立つものが・・・

そんな時には小銭貯金だ。

2年半前の東芝の冷蔵庫、その数年前の液晶42インチTVを買う時もお世話になった。
っても自分の金だけど。

よくレジの前で、支払いの端数まできっちり小銭で賄おうとするヤツを見掛ける。
例えば2,389円なんて清算だとすると、
先ず札入れから千円札を2枚出して、
次に小銭入れからジャラジャラと取り出して389円丁度になるように勘定したりする。

あれ、物凄い時間掛かるんだよ。
どれほど小銭入れを軽くしたいんだってくらい。


今時のレジなら自動的に釣銭が出てくるものも多いし、その機能が無くても釣りの金額くらいは表示される。
ポンって1万円札を出されたってレジ側からしたら何の問題も無い。
むしろ小銭の計算で時間を掛ける客の方が有難くないのだ。

な訳で、僕はお出掛けに100円玉を2,3枚用意するだけで、買い物はほぼお札で済ます。
買い物する度に小銭が増えるけど、レジを停滞させるよりマシだ。
スーパーはカード決済だから問題外だし。

でまぁ、ファイルボックスに放り込んでる小銭は段々と増えて行くんだけど、給湯器支払いの為、5分の一くらい取り出して計算したらそれだけで14万超になってしまった。
よし、これでモーマンタイ。

次は一戸建てでも買おうかな。



banner alien
←おいで下さって感謝です。マウスを構え、クリッと。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

2015年01月29日

とほほ 正月から銭湯へ 今日は湊河湯

湊河湯
1月の2日から銭湯通いを余儀なくされているんだけど、原因となる給湯器の故障は新品取替え工事の日程も決まってるからこの不自由もあと暫く。

乾布摩擦でそれまで乗り切ろうか、いや、頭洗いたいしなぁ、あと1回、銭湯のお世話になろう。
で、朝から徒歩圏内で未体験のとこを探してたんだけど、花隈の司湯ってのがなんだか設備がちょっと奢ってるっぽい。

電車乗らないといけないけど、阪急で一駅の距離で、駅降りて直ぐみたい。
で、朝風呂やってるってネット情報で明記されていて、10:00までとの事。
時計を見たら7:00過ぎ



行ってみよー  石鹸、シャンプー、タオル、バスタオルはナイロンバッグに入れて装備してるのだ。
阪急 花隈なら定期券の範囲内、電車待ちのロスが無ければ案外と早く辿り着ける筈、
ってたら案の定、オダギリジョー、13,4分で着いちゃったよ。

司湯だが、何だよこれ! 閉まってるやん!
ネット情報の間違いかも知れないけど、数サイトで朝風呂やってるって確認したのにぃ。

号泣しながら花隈駅から帰途に着いたのだけど、
花隈駅って、ホームから改札に出るまで物凄い階段の上り下りを強いられるんだな。
老人はこの辺りには住めないね。

で、一旦お家に帰って、最後の銭湯体験作戦を練り直し。
ここでまだ8:00くらい。
兵庫区の区役所上に湊河湯ってのがあるなあ、

区役所って徒歩で10分くらいだったから案外近いやん。
って、
オープンが14:30って事なので二度寝。

目が覚めたらもう15時過ぎ、早く行ったからって何の特典も無いんだからまぁ、ぼちぼち出掛けるか。
東山辺りは幼少の頃、お袋の買い物の荷物持ちで散々お馴染みなんだけど、もうたまにしか訪れる事は無いから湊河湯の存在も把握してなかった。
何だ、おおよそ13分、で到着じゃないか。

当然ながらのジェットバス、電気バスとかあってエクササイズバスってのもあって、サウナ、水風呂と充実してるわぁ。
そして露天風呂!

って、天井が無い小振りな浴室、、、って風情だけどね。
でもかなり楽しめたなぁ、自然光が天井から降りてるのはまったりするわ。
昼下がりに行ったのは初めてなんだけど。

サウナと水風呂は螺旋ぽい階段上がった箇所にあるんだけど、これが中二階的な造りで、
斬新な構成だとは思うけど、メタボ丸出しの後期高齢者の方には上るのがかなりしんどそう。
湊河湯1

小一時間居たよ。
直近の橘湯でもそうだけど、30分もあればお風呂ってそのミッションは完結しちゃう。

子供の頃、近所の多門湯に通ってた頃、
大抵、1時間以上は滞在してた覚えがあるけど、何やってたんだろうか・・・

はっ!!!

そうだ、マブチの水中モーターを取り付けた、イマイのサブマリン707号の
潜水、浮上を繰り返すギミックを試そうとしたのだけど、
銭湯の湯船のキャパではその性能を発揮出来るだけの距離が無くて、

何度も何度も試したけど、サブマリン707の性能を確認出来ないまま、
多門湯を後にするまで、軽く1時間は超えてたんだよねえ。
湊川公園
ほっかほっかの帰り道、湊川公園からの景色でまたほっかほか。


banner demae
おいで下さって感謝です。

ランキングはこちらをクリックしてね、なむ〜。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村


2015年01月28日

omronの体重体組成計を買う

最近は体脂肪計って名称じゃないんだな、体重体組成計って何だかややこしいネーミングだ。
体脂肪計だと何かまずいのかな。

初めて体脂肪計を買ったのはOMRONだったのだけど、およそ5年くらいで液晶が死んでしまって、
妹にプレゼントしたTANITAの体脂肪計を全く使用していないというので
そんなら俺が使うわ、と奪い返したのが1年ちょっと前。
これも買ってから4,5年くらいだったかなぁ。

そんなにお高い物でもないけど思ったより寿命が短い気はする。
で、超高血圧者としては血圧測定もさることながら、体重、体脂肪だってチェックは必須。
っても、20年以上体重に変化無いんだけど。

毎日測定してるもんだから、amazonでオーダーすると配達に拠る空白日が出来ちゃうのでヤマダデンキで買う事にした。
そうしたら型遅れなんだろう、omron製品が3機種ほど通常価格の半額に近いセールになってた。

OMRON天板がガラスになってるちょっとお洒落なタイプ。
以前から目にしてはいたけど、この手がトレンドになってるのか。


3機種共、同一のデザインなんだけど、お値段の1番安い2.000円のにした。
計測面の性能に差は無いと思う。
値段の差はメモリーってか、記録面の多様さに拠るだけの事。

数値はタブレットのアプリに記録してるから、体重体組成計のこういう機能は必要無いのだ。

いや、2,000円をヤマダデンキのポイントで賄ったからタダみたいな・・・
4,5年くらいの寿命ならこれで十分だよ。

で、早速計測してみたら・・・

なんじゃぁこりゃぁ!!!

体重はまぁそんなもんだけど、体脂肪数値が3ポイント以上増えてる、はぁ?

まぁ、こういうの体脂肪計が10機種あったら数値も10種類、とは言うけど。
大事なのは数値もそうだけど、その変化とも言う。
だけど何か釈然としないなぁ。

お陀仏寸前のTANITAではおよそ18〜19くらいだったのに・・・
体重数値は異常なさそうだ、昨夜行った銭湯の体重計と大差ないし。

体重は変わらず体脂肪数値が上昇してるという事は、、、
筋肉量が落ちてるのか。
年が明けてからこっち、給湯器トラブルでなんら運動もしてないから、って
元々、何にもやってないけど。



banner
おいでいただいて感謝、感謝です。ランキングはこちらをクリック、押せば命の泉沸く〜。押せば命の泉沸く〜。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

2015年01月27日

【悲報】祟られてるのか 次から次へと

年末に実家の電動シャッターが降りなくなってしまった。
商売やってるからね、降りたまま上がらないよりマシだったかも知れないけど、
一応、室内の操作盤をチェックして接点不良とか確認したけど何とも無い。
仕方ない、シャッター屋さんを呼んで診て貰ったらモーターがイカレてると。

もうその電動用のモーターは生産されていないっていうので、故障したシャッターはそのままで新たに前面に被せる形で新設という事になった。

30年は使用してるので、寿命と言われりゃ仕方ない。
でもこれが21万円。
電動でなく手動ならその半額くらいなんだけど、
『そんなん、しんどい、あかん、電動!』
と、年老いた母が主張するので仕方ない。

次に12月30日に我が家のマンションのブレーカーが落ちるという事態が発生した。
結局、外壁に設置してる給湯器の水漏れが原因だったのだけど、これまた17年も使用してるので、
新品取替えって事態になるのも仕方ない。
これが15万円。

そんなこんなでバタバタしてたらリビングのエアコンの調子がおかしくなった。
スイッチは入るんだけど、全く暖房が効かない。
室外機をチェックしたらファンが回っていない。

あれぇ? 
メーカーはノーリツなんだけど、室内機本体のパイロットランプが3つあって、それが全部点滅するのだ。
なんか分からんが異常には違いないよね。
で、ネットで調べてノーリツのサービスに電話してその症状に関して訊いてみた。
そうしたら・・・

申し訳無さそうに 『多分、、、寿命かと、、、』
これも17年使って来てるからなぁ。

で、検索した時に知ったのだけど、ノーリツは数年前にエアコン生産から撤退してたのだ。
だから、新しく別のメーカーのエアコンに取り替えるしかない訳で。

まぁ、電気ストーブもあるし寒いのは割りと平気だけど、夏がなあ。
冬を過ぎてシーズンが暇なころにオーダーしなくちゃ。
8畳用で7,8万円 くらい?

タニタなんだよ、どれもこれも寿命、経年劣化って言えばそれまでなんだけど、
ここに来て又新たなご臨終が!

タニタの体脂肪計だ。
オムロンのが液晶死滅で、妹に買ってやったのに全く使わないでいたタニタを代わりに使ってたんだけど、
乾電池は新品なのに、表示が殆どデタラメになって来た。

お高いもんではないけど、なんだろ、この呪われたような経年劣化の流れは。



banner toy alien
←ブログランキングはこちら。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村 ←ポチっと。