2009年06月27日

ニュー G−SHOCK

70c6979b.jpgネットショップにオーダーして3日目に到着。
うれしーなー、ここんとこトレーニング関連以外の買い物は久し振りだ。
っても、これもトレーニング使用が前提なんだけど。

電波式ソーラー時計にも心惹かれたんだけどねえ。
時間は狂う事は絶対無いし、電池交換も必要ないのなら一生モノやん。
が、しかし、
旧G−SHOCKのようなトラブルが起きたら同じ事。
カバーがイカレタG−SHOCKだって機能は生きてるんだからね。
でも買い替えせざるを得ない状態。

だから、必要最低限の性能があればいい。

映画『SPEED』でキアヌ・リーブスが着用していた事で一躍有名になったスピードモデルなら4千円。

ネットショップのG−SHOCKのラインアップの中では一番安い。
でも、僕は四角いデザインの腕時計は好きじゃないのだ。

『MI:2』でトム・クルーズが着用していたというモデルは5千円ほど。
でもカラーが黒しかない。

僕は○○カラー希望だったから残念ながらパス。
G−SHOCKの機能はどのモデルも同じようなもの。
んなこんなで選択肢に関わるのはデザインとカラーのみ、という事になる。

そうなるとあんまり候補は多くなくなるんだけど、これなら満足するかってのを選んでオーダー。
オーダーから3日で届くんなら速い方なのかな。

でも僕もネットショップをやってるけど、夕方までのオーダーなら翌日には届けられるよ。
そういう体制を構築してるから。

大手ほど発送が遅いんだよね。
電話帳みたいなカタログ本の通販業者ってたいていそうだ。
ちょっと大きな家具だったりすると、『お届けは2週間後となります』なんて回答。
システム上、仕方ないのかも知れないけど、2週間後のその日のその時刻に在宅しなければならない訳で、


 2週間後の予定なんて、今、分かんねーよ!

banner spiderman
←おいで下さって感謝です。ランキングはこちらをクリックしてねん、念、念

koba357 at 22:35│Comments(0)TrackBack(1)フィギュア | 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 今日のパートナー。DW-5000SL。  [ great G-SHOCK world ]   2009年07月16日 00:44
 ピーカン天気の午前中を尻目に、昼時の空腹感の欲求に身を任せていつもの定食屋。  むむむ。GW-700系のG-SHOCKを目撃。  微妙な長髪の中年男性。建築系の技術屋さんかな。テカってる。  外に出ると空には雲がたちこめ、いつ泣いてもおかしくないような膨れっ面だ。...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔