2013年07月29日

酒のアテの王道39 チキンとタイカレー いなば

チキンとタイカレー1スーパーで見慣れない缶詰見付けたので買ってしまった、カレーの缶詰。
タイカレーだって、ふーん、インドっぽいのかな。

だけど、僕は夜にご飯は基本いただかない、酒のアテしか口にしない。
だからカレーライスを酒のアテにする事はないんだけど、このカレールーだけで成立するんじゃないか、と。

僕も経験あるんだけど、桂ざこばがカレーの残りをちびちびとスプーンですくって酒のアテにする事があるとTVで言っていた。
香辛料が強いし、口応もしっかりしてるし、煮込み料理のコクもあるし、十分カレーってアテになると思うよ。

だからこのタイカレーの缶詰もそのつもりで買ったんだけど、どうも僕の好きじゃないサラサラタイプのスープっぽいカレーみたいなので、野菜煮込みにしちゃえと思い立った。

ちょうど出汁醤油に漬けしてた鶏腿肉があったんで、それを軽く炒めてえのき茸、シメジ、にら、小エビをトッピング。
いい塩梅に煮詰まったのを見て火を止める。

チキンとタイカレー2お、なるほど、タイ風だな、 ターメリックの強さがそれっぽい。
ウコンはわが友、旧知の付き合いだからね、味とは関係ないけど。

美味い、ってファーストインプレッションは無い。
けど、なんかね、しみじみした旨みだなあ。

まずまずイケル。



banner arare
おいで下さって有り難う。ランキングはこちらをクリック、クリック なむ〜。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔