2017年05月20日

ワンコインランチ346 神戸三宮 極上芳寿豚ロースカツ御膳

5月16日オープンの さんプラザB1 きんとん とんかつ屋さん

以前は台湾まぜそば だかのラーメン屋さんだった場所だ、
まぜそば、油そばって殆ど素人調理だから、敬遠してフツーのスープのメニューをいただいた事はあった。
この味では持たないなぁ って思ってたら案の定オダギリジョー だったな。

きんとんその前の讃岐うどん屋さんから店内レイアウトは殆ど変わらなかったけど、今回のとんかつ屋さんはまんま居抜きの開店のようだ。

で、16,17日はオープニングセールで半額近い価格メニューって風の便り、
おぉ

でも先着100食っていうから14:00過ぎの僕のランチタイムではご縁が無いな、って諦めていた。

かなり遅いランチタイムになった15:00過ぎ、前を通ったら
芳寿豚シャトーブリアン御膳 売り切れ の張り紙。
1,980円が1,000円 だからね、そりゃそうなるわね、

え?

そーすると、もう一つのサービス価格の極上芳寿豚ロースカツ御膳
1,380円が500円 ってのはまだ残ってるのか、意外だな。

きんとん極上芳寿豚ロースカツ御膳
ワンコイン=540円 (通常1.490円)

しかし まぁ 
大層なネーミングだな、
たかがトンカツに。


先ずミニスリコギ、ミニすり鉢が運ばれ来た。
皿出しまでこれを擦ってろ って事かいね。

テーブル上には食し方の指南書が用意してあって、
先ずはお塩とオリーブオイルでいただく、
その後、擦ったゴマに特製タレを投入していただく、
トンカツを数切れ残して出汁つゆでお茶漬け風でいただく、


なんたらかんたら・・・
スリスリ スリスリ、ゴマ擦ってたらホールスタッフのおねーさんが通り掛かったので、

こんなもんでいーですかー?
はいー こっちではこういうの無いんですねー、九州はこーなんですよー

む? するとスタッフは九州から来てるのか?

後でまた教えて貰った
九州って言っても長崎のトンカツ屋さんのスタイルらしい、へぇ〜

きんとん2画像上、右側から特製タレ、漬物、ドレッシング、お茶、オリーブオイル

テーブル上がかなり賑やかになる。
混んでる時間だとちょっと大変じゃないかなぁ。

きんとん4豚肉、脂に甘味はあんまり感じない、
悪くはないけどそれほどではないな。

擦ったゴマの香りはあるものの、そんなにゴマ風味は強くない、タレも優し目。

ごはん は近江甲賀米ってあったけど、滋賀のお米なのか?
聞いた事無いけど、まぁフツー。
きんとん3
指南書通り、トンカツをふた切れ残してお茶漬けに。

出汁つゆとあるけど、薄めの昆布茶だ。
う〜ん、特に香ばしさも無いし、どうって事ないなー
だけどお茶漬けに和えた小松菜 これは美味しい。

付け合せのキャベツ、これは美味しくない、はっきり言って不味い。
もっと千切りにしてもいいのに、って前に、キャベツの問題じゃないかってくらい不味い。

オープン記念価格の540円で何の不満も無いけど、通常価格の1.490円だとちょっとどーかなー

お隣のセンタープラザに最近オープンした、
やはりトンカツ関連のトリドールのお店よりは、
味も含めて総合的に間違いなく上だけど、

以前の台湾まぜ蕎麦屋さんでも、その前の讃岐うどんやさんにしてもそうだけど、
この場所、かなり大箱だからね、家賃との闘いになるんじゃないかな。


banner tinrobot
  おいで下さって感謝です。ブログランキングはここ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村  神戸の事は

koba357 at 00:30│Comments(0)TrackBack(0)食べ物 | 神戸

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔