2018年04月26日

ワンコインランチ376 神戸三宮 日田焼きそば

新しい廉価メニューが登場してるのを発見して2度目の利用、

三宮町1丁目 大分名物 日田やきそば まる喜

前回は昨年の6月、オープンして間もなくの利用だった。
日田やきそばって言うのは麺をわざと焦がすのが特徴なんだけど、焦がして固くなった麺の食感はちょっと馴染めなくて、再訪する事は無かった。

日田日田焼きそば ワンコイン+50円=550円

前回、一番廉価な焼きそばは680円だった。
680円の時は丸型だったけど、今回は幅は同じくらいで楕円形のプレート。

581a62e0廉価って言っても、楕円になった分だけ量が減ってるだけジャマイカ。

味は前回と全く同様、
モヤシたっぷり、ネギたっぷり、豚肉それなり

だけど量が少なくなったのは麺が主らしく、麺ともやしの割合は6:4といったところか。
もやし炒めと言っても通じるくらい。

やっぱり麺を焦がした味は個人的に違和感あるなぁ。
味は別にしてもCPはボチボチかな。

それにしても15:00くらいの遅いランチだったせいか、店内はこの有様。
入店してから1分近くカウンターに座ったまま地蔵さん状態。

先客が一人帰った後だけど、食べてる間スタッフは奥に入ったまま。

まかないの時間だったのかな、
スタッフは二人いるんだから、フツー、交代で店には誰か立つよね。
日田2

これでも1年間近くやって来れてるんだから、案外 日田焼きそばのファンは多いのかもねぇ。



banner tinrobot
  おいで下さって感謝です。ブログランキングはここ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村  神戸の事は
koba357 at 00:00│Comments(0)食べ物 | 神戸

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔