2019年07月15日

楠公さんを大河ドラマに

楠公さん2
昔は大河ドラマなんて興味なかったんだけど、ワンセグで土曜の再放送を観る習慣が出来て以来、この拙ブログでもネタにしたりしてる。

そんな訳で友人と次回作やらテーマにして欲しい偉人とか話題にしたりもして。

友人の推しは藤堂高虎なんだけど、トヨタの社長が

『終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた』

と発言する昨今、幾度も主君を変えた高虎にスポットが当たっても不思議ではない。

でまぁ、実家から湊川神社まで徒歩3分、幼児の頃はおじいちゃんに連れられて、物心ついてからは一人で遊び場にしていたので、当然、推しは楠木正成

本殿の天井画の龍なんて、飽きもせずにずっと眺めてたなあ。
楠公さん3

大青龍って言うんだな、緑だけどな。

知る限り、大河ドラマで楠木正成が登場したのは【太平記】だけなんだけど、演じたのは武田鉄矢だった。

これは全く観てなかったけど、なんだかなー って配役に感じた。
主演の真田広之が足利尊氏を演じてるので、敵対する正成役の武田鉄矢もそれなりの見せ場はあったと思うけど。

河内の豪氏だから田舎っぽいイメージありきのキャスティングだったのかな。

楠公さん楠公さんを大河ドラマにっていう署名活動は河内長野市でも行ってるらしい。

だけど大河ドラマで人気なのは安土桃山、江戸、幕末の時代、
今年やってる【いだてん】【平清盛】もそこを外したせいか視聴率ワースト1位2位の有様。
 
楠木正成は南北朝時代の人だからなあ、【太平記】は悪くない視聴率だったようだけど、TVが凋落していない28年前だし。

誘致活動が功を奏するかどうか、河内の豪氏のイメージを別にすれば天才戦略家の誉れの高い人物だけに、大河ドラマの主人公に相応しいとは思う。

個人的には忠君愛国、知略軍略に長けたイメージから堺雅人に演じて欲しいけどそれは無理だろうな、
似た評価を受けている真田幸村を数年前に演じてるから。

北村一輝 山田孝之 加瀬亮 田中圭 生田斗真 藤原竜也 綾野剛・・・

今年の秋ぐらいには2021年大河の発表があるだろう、でもぼちぼち女性主人公の番、って声も多いのね。
まぁ、誘致運動って日本各地で発生してるだろうから、道険しは間違いないねえ。

勿論、署名はしましたとも。



banner demae
  おいで下さって感謝です。
ランキングはこちらをクリックしてね、なむ〜。
 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
  神戸の事なら
 
koba357 at 00:00│Comments(0)神戸 | TV

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔