2019年08月21日

お、焼酎のパウチパックだ

晩酌は焼酎のCCレモン割をずっと続けている。

たまにビールもワインもバーボンもいただくんだけど、焼酎は糖質が低いから、他のアルコールより肥り難いので。

元々、夜はご飯をいただかない、酒のアテのみ。
だからそんなにカロリー的なものは気にしないんだけど、何しろ酒の量が多いのでちょっとでも、という動機。

51xnL24x0RL._SX385_焼酎と同じく蒸留酒のジンばかりって時期もあった。

やっぱりCCレモン割りなんだけど、
ボンベイサファイアっていうのが素晴らしく美味しくて嵌ったんだけど、

二昔ほど前から比べたら何故かかなりお値段が上がってねえ。
輸入酒って日本国内の扱い元が変わる度、お値段も当然上下する。

例えばアーリー・タイムスと同じくらい愛飲して来たバーボンのジムビーム、
サントリーが買収した事で、安価になるかと思ったらさにあらず、

買収コストを回収する為か、TVCMのローラのギャラが高かったのか、
むしろやや高値に振れてしまった。
で、先月、ジムビームのケンタッキーの倉庫で火災発生、

約4万5000樽(たる)のウイスキーが損なわれ、数億ドル規模の被害が生じた可能性がある。

こりゃまた、サントリーよ、ユーザーにそのしわ寄せを被らせるのか?

ぶぅぶぅ



まぁとに角、焼酎だってバーボンだって毎晩の事だから安酒で十分って事。

隠し蔵ところが、スーパーでパウチパックの焼酎を見付けた。
日本酒のパウチパックは随分と前に認知している、ワインも数年前に登場している。

焼酎もあっても不思議はないのに今まで見た事は無かった、見逃してただけなのか?

いや、スーパーでは2銘柄しか陳列していなかったから、展開は最近なんだろう。

見たらお値段が同じブランドの紙パック物よりお安い、1,2割かな。
おぉ、これは買わなくては・・・

で、買ってお家で気が付いた、このパウチパック、

1000mlジャマイカ!

紙パックの1.8lのお値段より1lの方がお安いのは当たり前、
だけど容量を比較したら圧倒的に割合はお高い!

すると何か? 紙パックのコストよりパウチパックの方が高いのかぁ。

いやあ、目先の値段だけに飛びつく、浅はかな貧乏性のお粗末でした。



banner spiderman
  おいで下さって感謝です。ランキングはこちらをクリックしてねん、念、念


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村  神戸の事ならこちら
koba357 at 00:00│Comments(0) | 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔