2019年09月09日

ワンコインランチ411 JR神戸駅 お好み牛玉丼

牛丼チェーン店は星の数ほど多いんだろうけど、兵庫県下では100店舗くらいあるらしい、
すると神戸市内だとその半分くらいかな?

何故か僕のランチに引っ掛かる牛丼屋さんは、一番最寄りでも往復20分くらい掛かるので、ほぼ縁が無い。
だからランチタイムに牛丼をいただく機会は極小。

すきやたまたまお休みの日に眼医者に行く途中、お腹減って減って、
すき家の前を通り掛かったので、迷わず入ってみた。

すき家 JR神戸駅北店


牛丼チェーン店で、吉野家だけ券売機を設置していないので時間的ロスが大きい、
みたいな評判は知ってたので、当然すき家は券売機があるんだろうと店内を見回しても見当たらない。
すき家も対面清算なのかぁ。

すきや2カウンター上のチラシポップの期間限定というワードに惹かれてよく考えもせずオーダーしてしまった。

昔から、店員さんが待ってるのに迷って時間を掛けるって、凄い迷惑を掛けてると思ってるからこういうケースは多い。

お好み牛玉丼 並盛 ワンコイン+20円=520円

すきやなるほど、おたふくソース、カツヲ節、青のり、マヨネーズと、口当たりは確かにお好み焼きっぽい。

そのせいかどうか、あんまり肉の味が乏しい。


それにブツ切りのキャベツ、小さ目だけど食感が何とも不快。

お好み焼きのキャベツは熱で蒸らされて、適度にシナっとした食感になるのに、これは生の四角いブロック状がそのまんま。
千切りならまだしもなあ。

しまったなあ、オーソドックスなメニューにしとけばよかった。
半分ほど食べたらもうしつこく感じられて来て、残りは紅ショウガと半々でいただく羽目になったよ。

よくTVで、こういう巨大チェーン展開している飲食業界の裏側みたいな番組を目にするんだけど、

新製品の開発には、会社トップをはじめとした試食が厳然と繰り返されて、やっと採用されるみたいな内容が多い。

ほんとかねえ って すき家には疑問がわくよ。



banner tinrobot
  おいで下さって感謝です。ブログランキングはここ。



<br
koba357 at 00:00│Comments(0)食べ物 | 神戸

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔