2019年09月22日

100円ショップネタ118 シリコン パクパク鍋つかみ

シリコン製の鍋つかみはかなり以前にペアで買っていた。
100円ショップに登場して間もない頃だったと思う、

鍋掴みカエルデザインの1種類しかバリエーションは無かったから。

どう見てもカエルに見えない、ワニ だし。

それでも、それまでの布帛に詰め物が入った三トンは、急な時に手にはめる時間が掛るのに比べて、シリコン製はささっと手に収められるのが便利だった。
手の甲の途中位までの深さだからね。

シリコンつかみで抱える様に出来る容器の形状なら問題ないけど、お皿の様な薄い形状だと肝心の掴む動作が頼りない。

シリコンの厚みが、掴んでホールドするというアクションをスポイルするのだ。
それが難点なんだけど、オーソドックスなミトンを手首まではめる手間よりはマシかなあ。

それから暫くしてカエルの他にバリエーションが5つ位に増えてたのは知ってたけど、デザイン違いが幾つもあってもなあ。


鍋掴み2ところが・・・久し振りにコーナーを覗いてみたら

あら?

全くの新バージョンが3種類並んでて、触ってみたらシリコンがかなり薄い!

ほぉ、これなら今まで掴みづらかった容器もホールドし易そう。
ふ〜ん、100円ショップ商品でも進化してるんだなあ。

アヒルデザインが一番面白そうだったからそれにしたけど、使い易さが本当ならペアでもう一つ、別デザインを買おうかな。


banner
  おいでいただいて感謝、感謝です。ランキングはこちらをクリック、
押せば命の泉沸く〜。押せば命の泉沸く〜。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ   神戸に興味があれば
koba357 at 00:00│Comments(0)買い物 | フィギュア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔