2019年10月07日

’19モトGP R15 タイ

GP開催2年目のチャーン・インターナショナル・サーキット、
やっぱり暑そうだなぁ、気温31℃ 路面温度49℃ とそんなに過酷でもないか。
いや
gp1gp2






スタート前のコースサイドで水分補給するレーサーがこんなに。
グリッド上の気温が余りに高いせいか?


初日のフリー走行で大クラッシュのマルケス、

こいつは過去、転倒クラッシュしても深刻なダメージを負った事が無い。
運がいいのと若いから体の柔軟性がプラスしてるんだろう、
ロッシも125CCクラスの頃は転びまくってたけど、大けがは皆無だった。

それでもその影響か、ポールポジションはクァッタハッホ 4度目、
ビニャレス、マルケス、モルビデリ、ペトルッチ、ミラーと続きロッシは9番手。

KTMのエスパロガロ弟は、前戦アラゴンでの転倒負傷で左手首が大変な事になってる。

プレートを止めるのにボルト7本・・・
それでいてレース参戦、予選11位・・・ライダーはアホや



レースはクァッタハッホとマルケスが、ラストラップ最終コーナーまで勝負がもつれたが、

マルケス4連覇・・・
gp3




banner
  おいでいただいて感謝、感謝です。ランキングはこちらをクリック、
押せば命の泉沸く〜。押せば命の泉沸く〜。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ   神戸に興味があれば
koba357 at 01:17│Comments(0)オートバイ | スポーツ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔