2019年10月14日

100円ショップネタ119 💀浄水蛇口 💀

以前はキッチンの水道には東レや三菱レーヨン、パナソニック等の浄水蛇口を取り付けてたんだけど、100円ショップで簡易な商品を見つけてからずっとそれを使ってる。

浄水器2色んなタイプがあるんだけど、ストレートとシャワーの切り替えが出来る物が便利なので形状は違ってもそのタイプばかり。

浄水の内容は、ゼオライト天然石、ヤシ殻活性炭、不織布フィルターという三段構え。
得体の知れない健康食品の成分表みたいに説得力は無いが。

ゼオライト天然石って何だよ、女性が寄ってくるインカ帝国のパワーストーンみたいなもんか?

大手メーカーの浄水カートリッジが取り換え時期が3か月だったり半年だったりするのに比べて、
有効期間が2か月という短期間なんだけど、そこは110円だからねぇ、

コストパフォーマンスは半端なく良い、謳い文句通りならね。


だが   💀💀💀


浄水器なんじゃこりゃ、3週間ほどでこの有様

接着だか溶着だか知らないけど、

パーツの接合面から駄々洩れやん。


100円物ではこれで3,4回目だからね、そんなには驚かない。

だけどまあ、廉価とはいえこれで モノづくりニッポン って言えるのかよダイソー。


浄水機能の2か月という以前に3週間で製品自体の寿命が来るなら、
3か月で4個、440円のコストっていう計算になる。

それでも、大手メーカーの浄水蛇口の交換カートリッジのお値段よりは安い。

今度はまとめて4個くらい買っておくかね、はぁ〜。



banner alien
  おいで下さって感謝です。マウスを構え、クリッと。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村  神戸の事なら
koba357 at 00:00│Comments(0)買い物 | 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔