2019年11月02日

戦災復興の鳩 JR神戸駅前

鳩
JR神戸駅北側に設置されている石碑。

銘文は 戦災復興 だから太平洋戦争を指しているんだろうが、
【火垂るの墓】等で周知のとおり、神戸大空襲で甚大な被害を負った神戸だからこういうモニュメントは各地に存在してる。

だけど日付が昭和57年となっている。
すると1982年だからバブルの真っ最中、戦後37年も経て設置された訳だ。

戦災後、立派に復興を果たした みたいな意味合いなのか?
それにしても余りに遅すぎるとしか思えん。

石碑の上に平和のシンボルの鳩が数羽休んでる光景は絵になってるが・・・

鳩2それにしてもこの子らはなんで首をすくめているのか。

寒いとこうなるのかなあ。



banner demae
  おいで下さって感謝です。
ランキングはこちらをクリックしてね、なむ〜。
 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
  神戸の事なら
 
koba357 at 00:00│Comments(0)神戸 | 不思議

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔